家具工房の風景
http://blog.zaq.ne.jp/yamane/
ニックネーム:山根浩二
性別:男
都道府県:山口県
山口県下関市菊川町の小さな工房で注文家具を作っています。

»くわしく見る
2016年04月08日(金)
ブログ引っ越しました。

ブログ引っ越しました。


こちらのブログが来年一月までにサービスを終了すると
一方的に知らせてきたときは、
腹が立って仕方がなかった。

文句を言っても仕方がないので、引っ越しました。

http://blog.livdoor.jp/kasn56

まだ慣れていないので、見苦しい点もあると思いますが、
こちらのブログで今後ともよろしくお願いします。
2016-04-08 | 記事へ | コメント(0) |
2016年04月05日(火)
今年は早いじゃないか

今年もやってきた工房のアマガエル。







いやいや、毎年鳴き声が聞こえ始めてしばらくして、
5月の連休ごろに窓の格子にやってくるのだが、
今年は早いじゃないの〜。

今年もよろしくね!


そしてもう一匹。

最近、天気の良い日に工房の裏でよく見かける三毛猫。








どういう訳か、この猫も片目がないのです。

私が声をかけると、小さな声で応えますが、
そばに寄ってくることはありません。






作業場から桜も見えて、賑やかになってきました。
2016-04-05 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2016年04月04日(月)
馬がない

馬がない?

作業中のこと。

馬とは、その上に材料を置いて加工したり、墨付けをしたり、
塗装や着色をしたりと、工房では頻繁に使う道具のひとつです。




普通二つ一組で使い、
工房では大小サイズはいろいろで、
7〜8組はあります。

今回、写真の長い方の馬と同じ高さで作った
短いタイプのものが見当たらない。

最近は現場での作業がないので、
工房から持ち出してはいないので、無いはずはないのでが、
いくら探しても見当たらない。

30分くらい工房の中をうろうろ探したが、
見つからない。

なんともスッキリしないが、作業に戻った。
しばらく経って、倉庫へ行くと

「あった!」




なんのことはない、先日仕入れた芯材の下の桟木になっていた。

自分で使っておいてすっかり忘れとる。

全く記憶になかった。


「大丈夫か?」





昨日の雨で、深坂の桜はかなり花弁が落ちていたが、
内日の貯水池の桜は見ごろだった。
ただ、今週は水木あたりが雨のようで、
花チラシの雨になりそうです。


2016-04-04 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2016年04月03日(日)
オークのキッチンカウンター2

工房のホームページを更新しました。



オークのキッチンカウンターです。

天板はオーク無垢材、
収納部分はメラミン化粧合板、
収納部外側にはオーク突板を使い、ウレタン塗装で仕上げました。

家具店をいろいろと回ったそうですが、
ご希望に合うものがなく、
当工房へご相談をいただきました。

天板のサイズは1800×800ミリ。
収納部は幅1200ミリ、奥行き500ミリ。


詳しくは 木の工房やまねのホームページを ご覧ください。
2016-04-03 | 記事へ | コメント(0) |
| 家具 |
2016年03月31日(木)
三月が去って行く

三月も今日で終わり。

深坂自然公園の桜もこの三日間でかなり開花が進んでいます。

先週、先々週と忙しくバタバタしていたので、
今週は少しペースを落として、仕事をしています。
五十も半ばを過ぎると、たまった疲れがなかなか抜けない。
そんな気がする今日この頃である。

今週もあと二日、
今のペースで、少しづつ進めよう。

明日から四月だ。
2016-03-31 | 記事へ | コメント(0) |
| 独りごと |
2016年03月27日(日)
メラミン化粧板のダイニングテーブル

工房のホームページを更新しました。





新作のダイニングテーブルです。

天板にはメラミン化粧板を使用しています。
アイカセルサスシリーズのメラミン化粧板は
手形などが付きにくく扱いやすくできています。

また、メラミン化粧板を使うことで、
価格も抑えることができます。

詳しくは 木の工房やまねのホームページをご覧ください。

2016-03-27 | 記事へ | コメント(0) |
| 家具 |
2016年03月23日(水)
本能か?

写真は日曜日の朝。







午前中に日が差し込む縁側でくつろぐ。







するとそこへ、洗濯物を干しにカミさんが
やってきた。

庭へ出るカミさんに付いて出ようとするが、
阻止されて、悔しがる。












そこで私がカメラのストラップで誘うと。




本能が目を覚ます。






最初は失敗したが、





次はガブリ。


この後外へ出してやったら
すぐにゴロリと転がり、
その場で右に左に高速で回転していました。
これも本能なのか?
2016-03-23 | 記事へ | コメント(0) |
| 片目のジャック |
2016年03月21日(月)
老眼鏡にヘッドランプ

天気が良く木工日和です。

午後からウレタン塗装のため、
午前中は、天板の仕上げや
塗装前の素地調整のサンディングなど、
順序良くこなしていきます。

塗装するキャビネットの内部は塗らないので、
塗料が吹きかからないように養生をするのですが、
塗る部分と塗らない部分の境目にマスキングテープを
貼らないといけません。
最近は近くがますます見えにくくなり、
この作業が嫌で仕方ない。
老眼鏡にヘッドランプ装着で、何とか境界線に
テープを貼り、テープに沿って
新聞紙を貼って、塗らない部分を塞ぎます。
小さなキャビネットなので、さほど時間はかかりませんが、
疲れる作業です。
以前はそんなこと感じたことはなかったけどね〜。

下塗り一回目を吹き終えて、
今日はおしまい。明日も塗装が続きます。
2016-03-21 | 記事へ | コメント(0) |
| 仕事 |
2016年03月20日(日)
木の器展〜「とんちゃん鍋」

天気の良い日曜日、午前中は墓参り。

春と秋のお彼岸には墓の周りは車が停められないほどに多い。

天気が良く暖かかったので、気持ちよくお参りできました。



午後からは、

友人で木工房「ムクロジ木器」を構える辻翔平さんが
下関大丸の5階で開かれている個展へ出かけました。




昨年6月に開業して、今回が初めての個展で大丸とはすごいな〜。

会場ではお客さんも多く、木の器もよく売れているようでした写真のように寄木のカップが人気のようです。

私も小さなキャンドルスタンドを一つ買いました。


こちらです。



おしゃれでしょう。

他にも変わった形の器などいろいろあって、
見ているだけでも楽しい展示会でした。

いろいろと技法や塗装仕上げの話など、
私の知らない挽物の話を聞いて、
別れました。

22日まで開かれています。
興味のある方はお出かけください。

会場を後ににして、
近くのグリーンモールのホルモンセンターで
ホルモンを買って、
夕食は「とんちゃん鍋」
下関の名物です。



とてもおいしく、ついついご飯が進み食べ過ぎてしまいます。
絞めはうどんやちゃんぽんでこれも美味い。

グリーンモールにはおいしいお店もたくさんありますよ!
2016-03-20 | 記事へ | コメント(0) |
| 休日 |
2016年03月18日(金)
うっかりミス

今日は一日ほぼ雨が降っていたが、
ここ数日は木工日和で、
作業は予定通りに進んで
快調だった。

そして今日、夕方
キャビネットの台輪を加工中。

四方に回すために
留め切りで横切り盤を使っていたら、
うっかり裏表を間違えて
留めに切ってしまった。

元々木取りの時に
材料が曲がっていたので、
仕上がりの長さよりわずかに長く切って
製材したため
間違えた時点でアウト!

そして、裏にはシラタがあったので、使えない。
順調に仕事が進んでいるときに
このようなうっかりミスが多い。
一瞬ガックリとして力が抜けるようだったが、
木取りの時に余りが出ていたことを思い出した。

探してみると、昇降板の横に縦掛けてあった。
大きな節があったので、取り除いた部分。
節をよけて計ってみると、
充分使える。
ホッとしたよ。
同じ材料なので、問題なし!

間違えたのが妻手側だからよかったが、
長手側だったら節があって使えなかった。

すぐに材料に切りそろえて、無事に留めの加工も終わった。

一般の方には、よくわからないお話ですが、
同業の方は、同じような失敗をした方も
いるはずです。
リズムよく仕事が進んでいる時は、
要注意ですぞ。

自分に言い聞かせる。



組み立ては明日ということで、今日の作業は終了。
2016-03-18 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2016年03月15日(火)
責任もって

日中はかなり暖かく、
作業中も快適に動き回っています。

午前中、お客様にわざわざ工房へお越しいただいて
打ち合わせ。
図面を確認しながら、材料の厚さなど
細かな部分の調整。
このあたりのお客様仕様はオーダー家具ならではだね!
とにかくご希望があればはっきり言っていただいた方が、
こちらも仕事がやりやすいので、
遠慮なくお願いしたいのです。

一人親方の家具工房。
打ち合わせから材料の手配、そして製作、納品まで。
すべてが自分ひとり、責任もってやってます。




少し早めに切り上げて、
自宅近くまで戻ると、日が沈むところ。

すっかり日が長くなったな〜。




2016-03-15 | 記事へ | コメント(0) |
| 独りごと |
2016年03月14日(月)
硬くて重い

久しぶりにホワイトオークを扱っています。

長さ1800、幅800の天板

硬いし重いしで、
まさに木と格闘しているようです。


腰は痛いし、肩はガッチガチだよ。

2016-03-14 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2016年03月12日(土)
一緒だった

今週の火曜日に済ませれなかった用事も
今日午前中に終わらせた。

午後からはお休み。
今日できなかった仕事は、明日の日曜日に
振り替え出勤で終わらせます。







窓辺に座り外の様子が気になります。









呼べばこちらを向きますが、その場を離れません。










ぽかぽかで気持ちよさそうです。






少しの間子供と遊んだら、
ご覧の様子。


今日は、ほぼ一日ジャックと一緒だった。
2016-03-12 | 記事へ | コメント(0) |
| 休日 |
2016年03月09日(水)
携帯で…

工房へは、家具製作や修理再生、
塗装塗り直しなどのご相談をメール、電話、FAXや
郵便、あるいは直接工房へ訪ねてこられるケースなど
様々な形でいただいております。

中でもメールが一番多く、
初めのころは、メールでのやり取りが不慣れで
何かと困ったこともありましたが、
今では、メールでのお問い合わせに対しての
対応が一番やりやすく感じております。

しかしこのありがたいメールにも問題があり
時々こちらのメールが相手に届かなかったり、
お客様がこちらへ問い合わせたメールが
迷惑メールに振り分けられたりなどといったことが起こるのです。

お問い合わせをいただいたメールの中から
ご注文に至る場合はごくわずかで、
残りのメールのうちの殆どの場合が
お見積もりを送っても返事をいただくこともなく
それっきりとなってしまいます。
先日も、お問い合わせのメールに返信したところ
お返事をいただくことなく数日が過ぎました。
特に気にすることもなく過ごしていましたが、
数日後、同じお客様から再びメールが届き、
その内容からするとこちらの返信が届いていないようです。

ここで困るのは、こちらがお客様を無視したと思われることです。
こちらの返事が届かなければ、やはり気を悪くされるだろうと
思います。

お客様が、お問い合わせのメールを送られるときに
メール以外の連絡先を記入しておいていただければ
問題ないのですが、
初めてメールする相手にいろいろと個人情報を
伝えるのも躊躇されるのだと思います。

そんなわけで先日のメールにも苗字以外の情報は記載されていませんでした。

そして再び返信を送り、届いたならその旨お知らせしてほしいと
書き添えていましたが、返事は帰ってきませんでした。

そして数日後にカミさんにこの事を話したら

「携帯でメールしてみたら?」と言われました。

なるほど!

日ごろメールと言えばパソコンで、携帯の場合は
家族相手だけなので、携帯のメールという発想は
全くありませんでした。
日ごろスマホのメールやラインを使っている
カミさんにすればごく当たり前のことだったのでしょうね〜

そこで携帯からメールを送ってみると、
繋がりました。
まずはホットしましたね〜。

普段私のガラ携から送るメールは、
家族へ送る短文なので、
お客様への長文は入力し辛く、
おまけに文の途中で送信してしまったりと
大変でしたが、
とにかく連絡が取れてホットしました。
お客様も安心された様子で、何よりだった。

こういう形で
連絡が取れたのは初めてで、
なんともスッキリした瞬間でした。















2016-03-09 | 記事へ | コメント(0) |
| 出来事 |
2016年03月08日(火)
ネクタイ収納棚

今日は仕事とは関係のない用があり、お休み。

ところが直前になって急に予定が変わり、
用は済ませなくなり、ただのお休みになった。

昨日工房を閉めた時から
気持ちは仕事と離れていたので、
今更工房へ行って作業をする気にもなれない。

そんな時は事務仕事に限る。
そういう訳で、ホームページを更新しました。


    


写真はお客様から送られたものです。

ネクタイ収納棚、

白を基調としたお部屋によく合っていますね!

整然と並んだネクタイも実に美しい。

60本が収まります。



詳しくは木の工房やまねのホームページをご覧ください
2016-03-08 | 記事へ | コメント(0) |
| 家具 |
2016年03月06日(日)
こんな日もある

久しぶりに日曜日に仕事。

それというのも今週は、
火曜日に用があって工房はお休みなので、
振替で出勤となった。

しかし今日は午前中雨。
作業は塗装なので、なかなかはかどらない。

午後からは晴れ間も出て少しはペースも上がったが、
予定通りとはいかなかった。

まあ、こんな日もあるさ〜。

というわけで、少し早めに切り上げた。








夕方、自宅に帰ると
晩御飯を貰おうと、
ジャックが私の足元から離れない。

食後は満足そうにしていた。
2016-03-06 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 / 片目のジャック |
2016年03月05日(土)
父ちゃんのモモヒキ

今日は4月後半を感じさせる暖かさでした。

工房では夕方になってから着色作業。

拭き取りに使うウエスがなくなっていたので、
自宅から持ち込んで、ハサミで適当な大きさに
切っていきます。

自宅から持ってきた袋から取り出すと、
それは私が5年くらい使った股引。

ここで仕事をするようになってから、
冬場は股引(パッチとも言う)をはくようになった。

取り出した股引を広げてみると、
5年も使ったのでクタクタのヨレヨレで、
みじめな姿になっていた。

股の付け根からハサミを入れて、
脚の部分とパンツに切り分けた。
筒状になった脚に縦に切り目を入れて、
長方形の布が2枚できる。

パンツの部分は前と後ろで2枚に分ける。

使いやすい大きさになった。

つまらん事を細かく説明しましたが、
これも家具工房の日常なのです。

拭き取りは無事に終了して、
股引は着色剤をタップリ吸い込んで、
廃棄物となった。

父ちゃんの股引は大活躍である。
死ぬまで働いた。

ちゃんと洗濯をしてあるのでご安心を!
2016-03-05 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2016年03月04日(金)
相変わらず

朝のうち少し雨が降ったが、
すっかり暖かくなった。
さすがに真冬の寒さに戻ることは
もうないでしょう。
そう願いたいね!


暖かくなると体も軽い。

工房では、塗装の合間に目違払いなどの仕上げ作業。




工房は相変わらず散らかっている。
2016-03-04 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2016年03月02日(水)
長府をぶらり4

昨日の寒さが嘘のように、今日は暖かかった。

温風ヒーターも作業中は一切使いません。
窓を開けて作業が出来ます。

長府は他にも幕末維新や毛利の殿様に
関する名所があるようですが、
それはまた別の機会にぶらりとするつもりです。

次に行ったのが、吉田の東行庵。


東行記念館の前には、
高杉晋作の像があります。






晋作の墓を訪れる観光客が意外に多いのに驚きました。




梅林を見下ろしながら、上って行きます。

花は見ごろにはまだ早いようですが、
ほのかに香ります。





晋作本人の遺言で、この地に埋葬されたということです。


長府から東行庵までぶらぶらしてきましたが、
ここで晋作餅をお土産に買って帰りました。

晋作餅、美味しいよ!

おわり
2016-03-02 | 記事へ | コメント(0) |
| 休日 |
2016年03月01日(火)
長府をぶらり3

今日は寒かったな。

朝工房へ行くと、工房の屋根や周囲の田んぼには雪が積もっていた。

日中は日差しもあったが、
なかなか気温が上がらず、
一日中ヒーターを焚いても
工房の中は暖まらなかったね〜。

さて、長府をぶらりですが、

長府毛利邸を出て右に向かい、
少し歩くと道は左に折れます。

そのまま少し歩くと功山寺の入り口が右にあります。
功山寺の前の道路を挟んで向かい側では、
新しい長府博物館の工事中でした。
完成したらぜひ、行ってみたい。

緩やかな石段から見上げると、
功山寺の山門が見えます。




新緑や紅葉の頃はきれいですよ。

改修工事も終わり、
痛んだところは、新しい材料で修理されていました。








仏殿は鎌倉時代の創建で、国宝です。


功山寺は、高杉晋作が長州藩俗論派を倒すために
伊藤博文らと挙兵したことでも知られています。

境内には馬にまたがった晋作の回天義挙像があります。




功山寺を出ると、



檀具川に沿って長府観光会館へ向かいましたが、
地元なのでお土産は買いませんでした。




川にはカモがいました。

長府を離れて、次に向かったのは東行庵。

もう少しつづきます。
2016-03-01 | 記事へ | コメント(0) |
| 休日 |
2016年02月29日(月)
長府をぶらり2

忌宮神社からぶらぶら歩いて間もなく

長府毛利邸です。

毛利長府藩藩主毛利元敏が建てたと書かれていますが、
毛利の殿様はあちこちにいてよくわかりません。




立派な門です。




屋敷も立派で、乃木旧邸と比べると差がありすぎます。




屋敷の中では、ひな人形が展示されていました。





中庭を囲むように座敷が続いています。

邸内には、明治天皇が宿泊した部屋もあり、
観光客も入ることができます。



敷地内には、こんなパネルもありました。

中央拳銃を持つのは、坂本龍馬。
竜馬の隣、おりょうは、艶っぽく描かれています。

向かって左端は、寺田屋遭難のとき一緒にいた
長州藩士三好慎蔵です。


廻りに誰もいなかったので、
パネルから顔を出して写真に納まりましたが、
サイズから見て明らかに子供用です。

次に向かったのは、
功山寺ですが、

今日はここまで。

つづく。
2016-02-29 | 記事へ | コメント(0) |
| 休日 |
2016年02月28日(日)
長府をぶらり
日曜日、このところ休日は
自宅でのんびり過ごすという
お決まりのパターンでしたが、
今日は久しぶりに出かけました。

地元下関の長府城下町。

長府観光協会の駐車場を目指しましたが、
残念ながら満車で停められません。
仕方なく近くの市営駐車場へ停めて、
長府商店街の方へ、

しかしお店はほとんどシャッターが閉まっています。
観光客も商店街を歩いている人はいません。

まずは商店街のすぐ近くの
乃木神社へ、




人はほとんどいません。




乃木将軍夫妻の像があります。




乃木旧邸とありますが、
大正三年に復元されたものだそうです。

六畳と三畳の部屋と小さな土間があるだけで、
現在の住宅と比べると、とても狭く質素な暮らしぶりが
うかがえます。

我々の暮らしは、豊かで、
贅沢すぎますね〜。
昔の人に見習うところは多いと感じました。







さざれ石と看板があった変わった石です。

君が代で歌われている石だそうですが、
他にも小さなものがいくつかありました。
ただ、さざれ石と乃木神社とは、
何か関係があるのかどうかはわかりません。


乃木神社を出るとすぐ近くにあるのが、
忌宮(いみのみや)神社。



毎年8月7日から一週間、毎晩行われる「数方庭」(すほうてい)は、
境内の鬼石の周りを十数メートルもある竹を抱えて回る
なんとも変わった祭りです。





境内はハトが多かった。




城下町なので、いたるところに土塀が残されています。

続いて向かったのが、長府毛利邸。

長くなるので、今日はここまで。

つづく。
2016-02-28 | 記事へ | コメント(0) |
| 休日 |
2016年02月25日(木)
冬も快適か?

昨日から安定しない空模様。

そして今朝は少し冷え込んで、
自宅から眺める竜王山も雪で薄っすらと白くなっていました。

工房での作業は相変わらず、
一人黙々と進めています。

変わりない毎日、あまり人と接することがないので、
風邪もひかないし、インフルエンザも
開業の翌年にかかって以来、感染していません。
そういう意味では寒い冬も快適に過ごしています。
特に今年は灯油が安いので、
作業場でもあまり気にせずヒーターを焚いて、
寒さを感じないからありがたいね!





晴れたり曇ったりの一日だったが、

夕方は、茜色に染まった雲がきれいだった。
2016-02-25 | 記事へ | コメント(0) |
| 独りごと |
2016年02月23日(火)
春は近い?

お昼前くらいから天気が良くなった。

今日は朝から墨付け、
そして機械加工の一日。


そして合間にウレタン塗装の少し。






北側のシャッターを開けて作業。


風が入ってくるので、
機械の後ろにある扇風機が勝手に回っている。

北風だが、以前のような冷たさは感じなくなった。

春はもうすぐ近くにきている。
そんな気がしたが、
まだまだ油断できません。





こちらは日曜日のジャック。

陽だまりでくつろぐ。

その後ろには猫除けのトゲトゲ。
これがないと障子がボロボロになってしまう。

しかし、この後このトゲトゲの上に
彼は寝転がっていました。

「なななんと〜!」

案外気持ちいいのかも!
2016-02-23 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 / 片目のジャック |
2016年02月20日(土)
猫ブーム

世の中は猫ブームらしい。

知らなかった。

そういえばテレビCMなどで猫の姿を見ない日はない。









そして我が家にもいます。










紐が大好き。

ボロボロになるまで遊ぶ。











こうやって誘うと













箱から飛び出してくる。
2016-02-20 | 記事へ | コメント(0) |
| 片目のジャック |
2016年02月16日(火)
解体材利用のダイニングテーブル

今日も寒い一日でした。


ホームページを更新しました。





古い住宅の解体材を利用して製作した
ダイニングテーブルです。

天板はケヤキと樺桜、
脚部は地松を使い、ウレタン塗装で仕上げています。

写真は納品後のもの。

詳しくは こちら、 木の工房やまねのホームページをご覧ください
2016-02-16 | 記事へ | コメント(0) |
| 家具 |
2016年02月15日(月)
寒い日も…

先週末は南風が吹いて、
昨日の日曜日までは暖かったが、
今日は一転冷たい北風に雪もチラチラ。


パネルソーの刃を交換

交換作業が出来る高さまで、ノコを下げて、






交換前










交換後
カバーを付けて使います。



こんな事もやりながら、

作業も





フラッシュの部材。

見付けにメラミンを貼るので、
貼る前にカンナで削り、切断面をきれいにします。

寒い日もそれなりに働きます。
2016-02-15 | 記事へ | コメント(0) |
| 仕事 |
2016年02月10日(水)
穏やかな一日

今日は日差しも暖かく、
穏やかな一日だった。

午後から木取り作業。
今日は無駄のない木取りで、満足!









夕方、工房の北側にある華山の山肌が
西日に照らされて映えていた。


少し早めに工房を閉めて
帰る途中、
沈む夕日が鮮やかに輝きます。






朝、日が差すとすかさず窓際へ、







日が当たる位置へ椅子を向けると、




だらしなくくつろぐ。
2016-02-10 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 / 片目のジャック |
2016年02月09日(火)
花粉症


目の前に頂き物のお菓子と
入浴剤がある。

お菓子を食べようと、手に取り
口に入れた。
何かおかしい。

どういう訳か
口に入れたのは、入浴剤。
慌てて吐き出したが、
ざらざらと口の中が粉っぽくてかなわない。

すると目の前に水がちょろちょろ流れていたので、
右手の平に貯めて口に運んだが、
口元まで持ってくると、水はすっかりなくなっていた。
二度、三度と繰り返すが、
水は口に入らない。

そこで目が覚めた。

最近花粉症の症状がひどく、
鼻が詰まる。
睡眠時に口呼吸で、口の中が乾いて
気持ち悪かったのでこんな夢を見たのだろうか?

夢というのは、唐突で
訳が解らない。

点鼻薬が手放せない今日この頃です。
2016-02-09 | 記事へ | コメント(0) |
| 独りごと |
2016年02月07日(日)
ステンドグラス用衝立

久しぶりにホームページを更新しました。






ステンドグラスをはめ込む衝立です。

サイズやデザインもいろいろとありますのでご覧ください。

こちらから 木の工房やまね


週に一度の休日。

ゆっくり過ごしながらも事務仕事など時々です。
2016-02-07 | 記事へ | コメント(0) |
| 家具 |
2016年02月05日(金)
そろそろ片付けたい。 そしてジャックは…
久しぶりにフラッシュ家具のプレス作業。

プレスは工房の一番奥にあり、
貼り込みの作業を始めると
背後に注意がいかなくなる。
特に玄関は死角になり、
玄関から誰かが入って来ても気が付かない
ことがあるので、
この作業のときは玄関に鍵を掛けるようにしています。

工房へ訪ねて来て、軽トラが停まっているのに
玄関に鍵が掛かっているときは、
裏口へお廻りください。

プレス作業の合間に次の材料の気取りなど

工房がかなり散らかってきた。
そろそろ片付けたいが、今週は無理かもね〜。



ん!なんじゃこりゃ〜。







だ〜。








ジャックは自宅で、
日々この調子。

外の寒さはわからない
2016-02-05 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 / 片目のジャック |
2016年02月03日(水)
キッチンペーパー
オイル塗装。

刷毛でオイルを塗って、その後ウエスなどで
ふき取りながら仕上げていきます。

今日、そのオイル仕上げしようとしたが、
ふき取りに使うウエスが足りない。

普段ウエスは、着古したTシャツなどを貯めておいて、
ハサミで適当な大きさに切って使っています。
工房に保管してある枚数が少なくなってきたので、
自宅から補充しておくつもりでいたのに、
すっかり忘れてしまった。

最近こういった忘れ物が多くなった気がします。

大丈夫かいな?

ふき取りのウエスが足りなければ、
オイルを塗ることはできません。
さてどうしたものか?

ふと目の前の戸棚を見ると、
キッチンペーパーがある。
以前ペーパーホルダーを作った時に
寸法の確認用に新品を
ひとまき自宅から持ってきた物がそのままあったのだ。

試しにこれを使ってみたら。
案外使えた。

何とかオイル仕上げは、無事完了。

キッチンペーパー、安売りのとき
買い込んでおくか!
2016-02-03 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2016年01月31日(日)
ゆっくり過ごせた

先週の日曜日は、寒い雪の中の博多行で
くたくたになったので、
今日は久しぶりにゆっくり過ごせた。


2,3日前から気温が高く、

昨日は時折日差しもあり、
工房での作業もやりやすかった。




写真は昨日の工房裏、もう夕方になっていたが、
久しぶりに青空を見上げた。



今日も時々暖かい日差しがあり、






久々の窓際の陽だまりで、
ジャックも暖を取ります。






ウインクが上手です。

常にウインクです。
2016-01-31 | 記事へ | コメント(0) |
| 休日 / 片目のジャック |
2016年01月28日(木)
やり切れない
一人工房で作業をしている毎日。

誰かと話をすることもなく、
ただ仕事をしているだけ。

変化のない毎日で、ブログのネタなど
まるでない。

そんな工房のラジオから
小さな子供が虐待にあって
命を落とした事件の詳細が流れてくる。
仕事をしながらやり切れない気持ちで聞きました。

無性に腹が立った一日だった。

2016-01-28 | 記事へ | コメント(0) |
| 感じた事 |
2016年01月26日(火)
ますます凍る

週末から月曜日にかけて続いた寒波は想像以上でしたね!


24日の日曜日、
前々から決まった用があり
博多へ出かけました。あの雪の日に。
よりによって、「なんて日だ!」

当初車で出かけるつもりでしたが、
急きょ新幹線に変更







車窓から眺める景色は、真っ白。


列車の遅れもあり、自宅近くの駅から
サラサラと細雪が降る中を歩いて帰る頃は、
11時近くになっていました。
早朝からの行動で、くったくたに疲れた。




工房の研ぎ場は、
ますます凍っています。









この三日間の寒さは記録的です。






バケツのそこまで氷が広がっています。




2016-01-26 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2016年01月22日(金)
凍る



この3〜4日急に冷えて、
工房の研ぎ場は連日凍っています。




写真は昨日の朝のもの。
氷の厚みは15ミリほどあります。
蛇口も凍っています。

梅雨時期の湿度の高い頃もたいへんですが、
あまり気温が低いと、
出来ない作業もあり、
冬場も何かと苦労します。

今週末、天気は荒れそうで心配です。





寒いのは苦手でござるよ〜
2016-01-22 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2016年01月20日(水)
塗料カップ

午後からウレタン塗装の下塗り作業。

寒いの塗料が乾くのに時間がかかる。

今回スプレーガンの塗料カップを変えてみた。






今まで使っていたのが、このタイプ。
カップの蓋は、はめ込み式。

塗料をカップに流し込むときに
カップとスプレーガンのつなぎのねじが緩んで、
カップがひっくり返って何度か
塗料をこぼしたことがある。



そしてこの度、こちらに変えた。







カップの蓋がねじ込みになっているので、
ひっくり返っても塗料がこぼれる心配がないのが
うれしい。






そして塗料の残量が確認できるので、
これもうれしい。
そして軽い。
もっと早く帰ればよかった。





解体材を使って製作のテーブルの塗装。

工房が狭いので大変だ。






今日も寒かったな〜
2016-01-20 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2016年01月17日(日)
壁を塞ぐ

日曜日、今日は作業はお休みして
昨年増設した倉庫の壁を塞ぐ作業。

倉庫が完成した時にすぐに取り掛かれば
よかったのですが、当時は忙しく
今まで手が付けられなかった。






すでに倉庫として使っているので、
壁の前のものを移動しながらの作業で、
結構手間がかかり、はかどりません。



これは壁の間柱の間に入れる断熱材。
空気を抜いて圧縮して梱包しているので、
パンパンです。
カッターナイフで少し切れ目を入れると。





ボヨヨ〜ンと出てきます。

ジャックに見せると驚くでしょう。






間柱の間にきれいに収まります。





こんな感じで、時間があるときに
少しづつ進めていきます。



外は寒くても、部屋の中は暖かい。

夕食の後はいつもの場所で、くつろぎます。




猫というよりウォンバットみたいだ。







家猫になって家族の人気者です。

運動不足ちょっとだらしない感じになったねジャック君!
2016-01-17 | 記事へ | コメント(0) |
| 休日 / 片目のジャック |
2016年01月16日(土)
気になる寒波


一月も半ばを過ぎ、
廻りが田んぼの工房で作業をしていると、
日が長くなったことを実感します。

昼間は作業、夜は図面などの事務仕事で
結構忙しく過ごしています。

ここ数日の中では、今日はかなり暖かく感じましたが、
来週は、強い寒波がやってくるとの事です。

塗装などが控えているので、
気をもんでいますが、何より寒いのは嫌ですね!

ゆっくり温泉にでも浸かりたい気分でござる。
2016-01-16 | 記事へ | コメント(0) |
| 独りごと |
2016年01月12日(火)
寒がり

例年と比べ今年の冬は暖かいので、
助かっています。

工房の研ぎ場が凍った日も2〜3日しかない。

それでも寒い日は、
工房の周りで猫の姿を見ることがない。

ジャックと暮らして、猫が犬に比べ
寒がりなのがよくわかります。





朝ごはんを食べてしばらくすると






もう寝とる。

もう菊川町の寒さには耐えられそうもないな〜。
2016-01-12 | 記事へ | コメント(0) |
| 片目のジャック |
2016年01月09日(土)
しんどかった

カンナ掛けは身体が温まるので、
寒い日にはもってこいの作業ですが、
朝から3時過ぎまで
板のねじれを直す作業は骨が折れます。

上腕から肩、背中にかけて
筋肉がガチガチになり、
お昼ご飯を食べるときは
箸を持つ手が震えて困りました。

そして何度も刃物を研ぐので、
正月休みの間に手荒れが治ってきれいになっていた
指先がパックリ割れて痛い、痛い。

そして何より腰の調子が悪いので、
今日はしんどい一日でした。

明日はゆっくり休みます。



2016-01-09 | 記事へ | コメント(0) |
| 仕事 |
2016年01月07日(木)
腰が痛い

正月気分もすっかり抜けて、
仕事に励んでおりますが、

腰が痛い。

休みの間、あまり動かず
ゴロゴロして体が鈍っていたのでしょう。
4日の仕事始めに木取り作業で
材木を取りまわしたり、
トイレの給水の配管をするために
スコップで地面を掘ったりしたのが
堪えたのかもしれません。
ちょっと情けない話である。

しばらくは痛む腰をかばいつつ
ぼちぼちやります。
2016-01-07 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2016年01月04日(月)
仕事始め

仕事始めは木取り作業と
道具の調整。

一通り終わったら、
昨年工房横に増設した倉庫内に
設置したトイレと研ぎ場の給水の屋外配管の
埋設作業。
昨年は作業に追われて、
手が付けられなかったので、
今月中に何とか時間を作って、
終わらせたい。

既設の配管のすぐ近くまで
配管をしたところで、継ぎ手が足らず、
今日はここまで。
前職が設備の仕事だったので、
この辺りはお手のものである。

明日は急用でお休みします。
2016-01-04 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2016年01月03日(日)
三が日

正月三が日は、毎年同じように過ぎていく。

初詣とカミさんの実家へ出かける以外は、
家でゴロゴロし、撮り貯めた映画などを観て過ごす。

食ってはゴロゴロなので、体重も2キロくらいは
必ず増える。

そんな正月休みも今日で終わり、
明日は仕事始め。
増えた体重を戻すためにせっせと働きますよ!






椅子に座ってテレビを見ていると
すぐに膝の上に上がってきます。
2016-01-03 | 記事へ | コメント(0) |
| 休日 |
2016年01月01日(金)
あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。









なぜか、正月のお飾りの横に座るジャック。
今年もよろしく!










初詣で地元安岡八幡宮で鐘を突く私。
毎年恒例です。
家族全員ここで鐘を突きます。








次に詣でたのが住吉神社。
毎年、午前中に参るのですが、
今年は午後になったせいか、いつもよりお参りの人が多い。






本殿はたしか国宝だったと思う。
桧皮葺きの屋根の形が特徴です。






最後は中山神社。

ここで毎年
お守りを買って、おみくじを引く。
今年は大吉、よっしゃ、よっしゃである。


正月は、撮りためたBSの映画やドラマを観て
まったりと過ごします。
今日は忠臣蔵でござる。

時代劇が好きでござる。
2016-01-01 | 記事へ | コメント(0) |
| 休日 |
2015年12月31日(木)
大晦日

大晦日

急に寒くなりました。
昨日工房を片付けて、今日からお休みしています。

お正月は3日までお休みをいただき、
4日から通常通りの作業となります。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様よいお年をお迎えください。
2015-12-31 | 記事へ | コメント(0) |
| 休日 |
2015年12月29日(火)
休みまであと一日。

年末の作業も昨日でひと段落付き、
明日、散らかりっぱなしの工房を
片付けたら、仕事納めです。

年末も暖かい日が続くので、
作業もやりやすく助かりましたが、
この三日間は、
鉋掛けや大きな部材の取り回しなど
力仕事が続き、あちこち筋肉痛で、
少々くたびれました。

今年の仕事をやり切った感じで、
明日工房を片付けたら、
気持ちよく、休みが取れそうです。

あと一日しっかりやります。
2015-12-29 | 記事へ | コメント(0) |
| 工房 |
2015年12月25日(金)
苦手

一人で作業をしている
小さな家具工房でもやはり年の瀬はあわただしいが、
暖冬で、暖かい日が続くので
なんともおかしな感じだね〜。

菊川町の工房は特に変わったこともなく、
私が一人静かに作業をしている毎日だ。

先週の日曜日に
家族の買い物に付き合って、
福岡の天神へ出かけたが、
人の多さと町の大きさにタマゲタ。
そして駐車場の料金がバカ高いのにビックラこいた。

静かに作業ができる菊川町が一番だ。

賑やかなのは苦手です。
2015-12-25 | 記事へ | コメント(0) |
| 独りごと |
2015年12月21日(月)
映画「帰らざる河」

「帰らざる河」1954年公開アメリカ映画の西部劇

子供のころテレビの洋画番組で観て以来、
久しぶりに観た。




ちょうど映画に出てくる少年と同じくらいの年頃だったが、
一度しか見ていないこの映画の記憶は鮮明で、
改めて観ても当時の記憶がよみがえる。

過去に父親が友人を助けるためとはいえ
背後から射ち、人を死なせ刑務所に
入っていたことを知った時の悲しい顔。

筏で荒れる河を下るシーン。

そして、最後に酒場で歌う
マリリン・モンローを抱きかかへ
馬車へ乗せるロバート・ミッチャム。




ラストシーンで、
マリリン・モンローが
馬車の上から捨てた赤いハイヒール。

子供心にハッピーエンドがうれしかった。


男が男らしく、女が可愛く美しい。

いい時代の映画です。
2015-12-21 | 記事へ | コメント(0) |
| 映画 |
2015年12月19日(土)
今年最後の現場仕事

今日は午後から今年最後の
家具の取り付け。



写真右側の洗面化粧台は、
先月私が取り付けたもので、

今回は、その左奥のキャビネット。
建物のコーナーで、
変形のため
まず手前の洗面台を取り付けて、
採寸、型取りをして
製作取り付けとなりました。

手前の洗面台の陶器は床屋さんで使われている
業務用のもので、
本来は、キャビネットにはめ込むものではないので、
陶器の下のカーブに合わせての加工に苦労しましたが、
うまく収まっています。





今回取り付けた、キャビネットと天板。
天板は、型板より少し大きめに作り、
現場で削り合わせてはめ込みました。
カミさんに手伝ってもらい
作業時間は2時間ほど。

天板下の腰壁はクロスを貼って仕上げるそうです。

家具の設計は、設計士である施主さんです。

明日はお休みです。

お疲れさん。
2015-12-19 | 記事へ | コメント(0) |
| 現場作業 |
次へ