ニックネーム:武信 貴行
性別:男
1970年神戸市生まれ。阪大文学部中退。舞台映像家として関西を中心に活動中。舞台映像UST番組「SP水曜劇場」の解説者にしてU.M.I Film makersの船長。古道具や古本のような昔の人間の痕跡が大好物。好きな乗り物は船。軍艦を特に愛する。

»くわしく見る
2016年03月22日(火)
SP水曜劇場第143回上映&放送のお知らせ

舞台映像上映会&Ustream放送番組

SP水曜劇場

毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/



【第143回上映作品】真紅組『夢ばかり』

時は大正中頃、大阪は好景気に涌いていた。
大阪の片隅にあるカフェでは、いろんな男女が朝から晩まで入り浸っていた
小説家志望に画家志望、大きな野望に希望をいだいた若者たちが大騒ぎ。
そこへ、場違いの少女が転がり込んできた。
彼女の夢と野望と希望は成就するのか?!

真紅組版大正浪漫青春かもしれない物語、 SP水曜劇場に登場!
ご期待ください。

【作】阿部遼子
【演出】諏訪誠

【出演】
古田里美 野村ますみ 山本美和子 阿部遼子
渡辺ケイ(本若) 中村ゆり(魚クラブ) 福田真紀子
松本祐子(本若) たもつ(シアターOM「うしとら」プロジェクト)
愛飢男 橘耕作(空∞羽) DEW 北島顕 鈴木康平
口真吾 久家順平(舞夢プロ) 永督朗(明朗会計) 

【解説】武信貴行【アシスタント】西川さやか(月曜劇団

【上映概要】

 @場所 大阪市大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」にて
       (開催場所が以前と変更になっております。ご注意下さい)
 
 A日時 2016年4月6日(水)20:00〜 
      (再放送2016年4月7日〜4月13日 22:00〜、土日24:00〜)
      ※ 上演時間 2時間15分(上映時間105分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)
      ※ 配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 B入場料金  無料・カンパ制


2016-03-22 10:57 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / UST |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/780/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年03月17日(木)
SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その135
SP水曜劇場第142回・時間堂『衝突と分裂、あるいは融合』上映終了致しました!
ご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました!
原発事故と言う難しい問題を扱いながらスリリングでコミカルな娯楽作品としても成立している見事な出来栄え。
原発事故から5年目の今だからこそ過去と未来を自分の事として考える意味でも是非沢山の人に見て頂きたい作品です。

放送中に皆様から頂いたツイッタブルツイートをコチラにまとめてありますので宜しければ是非ご覧くださいませ→SP水曜劇場・時間堂『衝突と分裂、あるいは融合』 ツイート集

また本作品は3月17日から23日まで再放送(平日22時〜、土日24時〜、最終日23:00〜http://kan-geki.com/sp-theatre/)をお送りします。
まだご覧になっていない方、もう一度ご覧になりたい方も是非お楽しみ下さいませ!

そしてSP水曜劇場恒例のfreestyle studio「金毘羅」入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ!


チョークアートNo.134・時間堂『衝突と分裂、あるいは融合』です。
恒例のnookworksさんが硬派でシンボリックなイメージのフライヤーを、シンプルでスマートなウェルカムボードにして下さいました。



こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。
コチラのアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。
サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

2016-03-17 09:40 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / ウェルカムボード |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/779/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年03月12日(土)
にしなり演劇感謝祭 SPSPvol4『演劇の演劇』のお知らせ
関西小劇場の多くの劇団が稽古で利用した市民交流センターが 3月31日をもって閉館することになりました。
そこで、最後のビッグイベント!
ホールのある『市民交流センターにしなり』を使って『にしなり演劇感謝祭』が行われます!
演劇以外にも参加型ゲームや展示などなど盛り沢山のイベントにSP水曜劇場も参加します!

劇団や演劇作品そのものを物語の主軸に据えた演劇作品を一挙上映!
売り出し中の若手劇団の注目作から解散した劇団の名作まで!
新旧取り揃えた演劇への愛のカタチ、『演劇の演劇』!



SPSP vol4 『演劇の演劇』  

【日程】
2016年 3月26日(土)〜27日(日)

26日(土)
11:00〜13:00 劇団壱劇屋『6人の悩める観客』 (2013)
        劇団壱劇屋が客席を舞台に繰り広げる、劇場を巡る冒険譚!

13:30〜15:30 プロトテアトル『ノクターン』 (2015)
        ウイングカップ'15最優秀賞受賞作品。いつかの時にどこかの場所で起こった哀しき物語。
        
16:00〜18:00 無名劇団『ざわざわ、ぞわり』 (2015)
        嫉妬・愛情・憎悪。オンナ達の、一夜限りの熱い夜―。

27日(日)
11:00〜13:00 匿名劇壇『ポリアモリー・ラブ・アンド・コメディ』 (2014)
        匿名劇壇が虚実を織り交ぜて描く男女の理想的な共同生活。

13:30〜15:30 baghdadcafe’『会いたくて会えなさすぎるあなたたちへ』 (2015)
        作・演出家が突然失踪した劇団員たちが行う脚本家・演出家【不在】の最終公演!

16:00〜18:00 劇団天悟『三つの輪舞』 (2008)
        2010年に解散した劇団天悟が演劇の伝統と挑戦を愛を込めて描く青春群像劇の傑作!


【会場】
市民交流センターにしなり
〒557-0025
大阪市西成区長橋2丁目5番33号

【チケット】
フリーパスチケット(他企画と共通・再入場可能)
一般  2500円
中高生 1000円(要 学生証)
大阪市民 1000円(要本人確認証)
小学生以下 入場無料

【お問い合わせ】
info@drama-nage.jp

【配信URL】
http://kan-geki.com/sp-theatre/
2016-03-12 17:54 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / 上映会 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/778/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年03月05日(土)
SP水曜劇場第142回上映&放送のお知らせ

舞台映像上映会&Ustream放送番組

SP水曜劇場

毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/



【第141回上映作品】時間堂『衝突と分裂、あるいは融合』

1963年1月1日、日本で初めての国産TVアニメ「鉄腕アトム」の放映がはじまる。
原子力で戦うロボットの活躍は子供たちの心をつかみ、最高視聴率は40%を超えた。

1963年3月30日、新幹線は試験走行で256km/hの国内最高速度記録を達成した。
科学は人類の進歩の証であり、平和をもたらす万能薬だと思われていた。

1963年10月26日。日本で初めて原子力による発電が始まった。

感情さえ制御できない程度の論理で、核分裂を制御しようとする人間たちの喜劇。 SP水曜劇場に登場!
ご期待ください。

【台本・演出】黒澤世莉

【出演】
菅野 貴夫、鈴木 浩、阿波屋 鮎、松井 美宣
黒住 尚生、田嶋 真弓、富田 文子、尾崎 冴子
神谷 柚里、中谷 弥生、中山 有子、前川 昂哉、三嶋 義信

【解説】武信貴行【アシスタント】西川さやか(月曜劇団

【上映概要】

 @場所 大阪市大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」にて
       (開催場所が以前と変更になっております。ご注意下さい)
 
 A日時 2016年3月16日(水)20:00〜 
      (再放送2016年3月17日〜3月23日 22:00〜、土日24:00〜、最終日23:00〜)
      ※ 上演時間 2時間10分(上映時間100分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)
      ※ 配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 B入場料金  無料・カンパ制


2016-03-05 03:06 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / UST |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/777/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年03月03日(木)
SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その134
SP水曜劇場第141回・こまち日和『ヨイヤミ』上映終了致しました!
ご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました!
女優の西村朋恵さんがプロデュースする一人ユニットで、間もなく自身のユニット「羊とドラコ」が旗揚げする竜崎だいちさんが作・演出の現代ファンタジー、お楽しみいただけましたでしょうか。

放送中に皆様から頂いたツイッタブルツイートをコチラにまとめてありますので宜しければ是非ご覧くださいませ→SP水曜劇場・こまち日和『ヨイヤミ』ツイート集

また本作品は3月3日から9日まで再放送(平日22時〜、土日24時〜http://kan-geki.com/sp-theatre/)をお送りします。
まだご覧になっていない方、もう一度ご覧になりたい方も是非お楽しみ下さいませ!

そしてSP水曜劇場恒例のfreestyle studio「金毘羅」入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ!


チョークアートNo.133・こまち日和『ヨイヤミ』です。
恒例のnookworksさんがチャーハン・ラモーンさんのモノトーン的なフライヤーデザインから可愛らしくて暖かい雰囲気のイラストに仕上げて下さいました。


フライヤーのクラゲも浮いてますよ〜♪


こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。
コチラのアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。
サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

2016-03-03 12:30 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| SP / 演劇 / ウェルカムボード |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/776/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません