ニックネーム:武信 貴行
性別:男
1970年神戸市生まれ。阪大文学部中退。舞台映像家として関西を中心に活動中。舞台映像UST番組「SP水曜劇場」の解説者にしてU.M.I Film makersの船長。古道具や古本のような昔の人間の痕跡が大好物。好きな乗り物は船。軍艦を特に愛する。

»くわしく見る
2016年01月26日(火)
SP水曜劇場第139回上映&放送のお知らせ

舞台映像上映会&Ustream放送番組

SP水曜劇場

毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/



【第139回上映作品】壱劇屋『SQUARE AREA』

ある部屋でふと目が覚める。
ここが何処なのか、どうやって来たのかわからない。
真四角の部屋。壁に囲まれ扉も無い。
目の前には見知らぬ男女数人。
カチリ、となにかスイッチが入る音がして四角い部屋からの脱出劇が始まった。

壱劇屋の代表作ともいえるパフォーマンス満載の密室劇、SP水曜劇場に登場!
ご期待ください!


【作・演出】大熊隆太郎

【出演】
安達綾子、大熊隆太郎、河原岳史、小刀里那、竹村晋太朗、坪坂和則、西分綾香、丸山真輝、山本貴大

【解説】武信貴行【アシスタント】西川さやか(月曜劇団

【上映概要】

 @場所 大阪市大阪市ウラなんば・ビアバル・あるか→アるか地下「金毘羅」にて
       (開催場所が以前と変更になっております。ご注意下さい)
 
 A日時 2016年2月3日(水)20:00〜 
      (再放送2016年2月4日〜2月10日 22:00〜、土日24:00〜)
      ※ 上演時間 2時間10分(上映時間100分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)
      ※ 配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 B入場料金  無料・カンパ制


2016-01-26 22:22 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / UST |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/769/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年01月21日(木)
SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その131
SP水曜劇場第138回・笑の内閣『名誉男性鈴子』上映終了致しました!
ご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました!
時事ネタ・政治ネタを駆使した社会派コメディを得意とする笑の内閣。
刺激的な時事ネタは勿論、テンポの良さと物語の巧みさをお楽しみ頂ければ幸いです。

放送中に皆様から頂いたツイッタブルツイートをコチラにまとめてありますので宜しければ是非ご覧くださいませ→SP水曜劇場・笑の内閣『名誉男性鈴子』ツイート集

また本作品は1月21日から27日まで再放送(平日22時〜、土日24時〜、最終日23:00〜http://kan-geki.com/sp-theatre/)をお送りします。
まだご覧になっていない方、もう一度ご覧になりたい方も是非お楽しみ下さいませ!

そしてSP水曜劇場恒例のfreestyle studio「金毘羅」入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ!


チョークアートNo.131・笑の内閣『名誉男性鈴子』です。
恒例のnookworksさんが不穏な雰囲気の漂うフライヤーからカラフルでポップなイラストを描いて下さいました。
ゲストの高間響上皇とピンク地底人2号さんがイラストと同じポーズで記念撮影!


こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。
コチラのアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。
サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

2016-01-21 11:41 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / ウェルカムボード |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/768/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年01月13日(水)
SP水曜劇場第138回上映&放送のお知らせ

舞台映像上映会&Ustream放送番組

SP水曜劇場

毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/



【第138回上映作品】笑の内閣『名誉男性鈴子」』

大学でジェンダー論を学ぶ女子大生座間聖子は、憧れの先輩・出倉エリカの紹介で市議会議員・黄川田鈴子のいる選挙事務所に行く事に。
典型的な男社会であるその地方都市で、女性としてのし上がった鈴子は、まさに女性進出の象徴のような存在。
しかし実際は、鈴子の中身はおっさんと変わらない男尊女卑の名誉男性だった!
笑の内閣が男社会で男以上に女性差別を繰り返す名誉男性を笑うジェンダーフリーコメディー、SP水曜劇場に登場!
ご期待ください!
【作・演出】高間響

【出演】
石田達拡 大牧ぽるん(激団しろっとそん/グランドキャニオン)
金原ぽち子(友達図鑑)楠海緒 黒須和輝
  しゃくなげ謙治郎(劇的細胞分裂爆発人間和田謙二)
髭だるマン(劇的細胞分裂爆発人間和田謙二)廣瀬愛子
  ピンク地底人2号(ピンク地底人)松田裕一郎

【解説】武信貴行【アシスタント】西川さやか(月曜劇団

【上映概要】

 @場所 大阪市大阪市ウラなんば・あるか→アるか地下「金毘羅」にて
       (開催場所が以前と変更になっております。ご注意下さい)
 
 A日時 2011年1月20日(水)20:00〜 
      (再放送2016年1月21日〜1月27日 22:00〜、土日24:00〜、最終日23:00〜)
      ※ 上演時間 2時間30分(上映時間120分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)
      ※ 配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 B入場料金  無料・カンパ制


2016-01-13 11:20 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / UST |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/767/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年01月07日(木)
SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その130
SP水曜劇場第137回・劇団ショウダウン『僕らの二日間戦争』上映終了致しました!
ご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました!
2002年に劇団ショウダウンが放ったロード芝居。
若さと現在のショウダウン作品にも繋がる熱さと巧みさの原点をお楽しみ頂けましたら幸いです。

放送中に皆様から頂いたツイッタブルツイートをコチラにまとめてありますので宜しければ是非ご覧くださいませ→SP水曜劇場・劇団ショウダウン『僕らの二日間戦争』ツイート集

また本作品は1月7日から13日まで再放送(平日22時〜、土日24時〜http://kan-geki.com/sp-theatre/)をお送りします。
まだご覧になっていない方、もう一度ご覧になりたい方も是非お楽しみ下さいませ!

そしてSP水曜劇場恒例のfreestyle studio「金毘羅」入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ!


チョークアートNo.130・劇団ショウダウン『僕らの二日間戦争』です。
恒例のnookworksさんがこれまた2002年の公演時の舞台写真を元に清々しい色使いのイラストに仕上げてくださいました。
今回も林遊眠さんがお買上げ下さいました♪
作演出のナツメクニオさんにこの日の朝お子さんが誕生したとの事で記念にとの事!
おめでとうございます!

誕生日だったさやかさんと会場にお越し下さった次回公演『錆色の瞳、黄金の海』出演者の皆様と一緒に記念撮影!


こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。
コチラのアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。
サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

2016-01-07 13:35 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| SP / 演劇 / ウェルカムボード |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/766/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません