ニックネーム:武信 貴行
性別:男
1970年神戸市生まれ。阪大文学部中退。舞台映像家として関西を中心に活動中。舞台映像UST番組「SP水曜劇場」の解説者にしてU.M.I Film makersの船長。古道具や古本のような昔の人間の痕跡が大好物。好きな乗り物は船。軍艦を特に愛する。

»くわしく見る
2015年07月21日(火)
SP水曜劇場第126回上映&放送のお知らせ

舞台映像上映会&Ustream放送番組

SP水曜劇場

毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/



【第126回上映作品】劇団壱劇屋『UNKNOWN HOSPITAL』

事故を起こし、意識を失った女。
彼女は奇妙な感覚で目が覚める。
暗闇の中、何処かに吸い込まれるような感覚。
身体は痛くて動かない。

白衣の男は笑みを作ってこう言った。

「ここへ来たからにはもう安心ですよ。」

そして彼女の入院生活が始まった。
誰も知らないその病院で。
劇団壱劇屋がホラーテイストで贈る世にも奇妙なエンターテインメント、SP水曜劇場に登場!
ご期待ください!

【作・演出】大熊隆太郎
【出演】 安達綾子、大熊隆太郎、河原岳史、小刀里那、竹村晋太朗
坪坂和則、西分綾香、丸山真輝、山本貴大

【解説】武信貴行 【アシスタント】西川さやか(月曜劇団
【ゲスト】 劇団壱劇屋

【上映概要】

 @場所 大阪市中崎町・天劇キネマトロンにて
 
 A日時 2015年8月5日(水)20:00〜 
      (再放送2015年8月6日〜8月12日 22:00〜、土日24:00〜)
      ※ 上演時間 2時間10分(上映時間100分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)
      ※ 配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 B入場料金  無料・カンパ制


2015-07-21 19:33 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / UST |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/741/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2015年07月16日(木)
SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その118
SP水曜劇場第125回・劇団ショウダウン『マナナン・マクリルの羅針盤』上映終了致しました!
ご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました!
林遊眠がたった一人で演じきる海洋冒険ロマン。
最早完全に確立された手法としての境地に達した「林遊眠一人芝居」の魅力と壮大な物語、お楽しみ頂ければ幸いです。

放送中に皆様から頂いたツイッタブルツイートをコチラにまとめてありますので宜しければ是非ご覧くださいませ→SP水曜劇場・劇団ショウダウン「マナナン・マクリルの羅針盤」ツイート集

また本作品は7月16日から22日まで再放送(平日22時〜、土日24時〜、最終日23:00〜http://kan-geki.com/sp-theatre/)をお送りしますのでまだご覧になっていない方、もう一度ご覧になりたい方は是非お楽しみ下さいませ!

そして恒例の会場の天劇キネマトロンの入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ!


チョークアートNo.118・劇団ショウダウン『マナナン・マクリルの羅針盤』です。
恒例のnookworksさんがフライヤーの裏面の写真をアレンジしてイラスト化して下さいました。
人物の表情と周囲の物語を象徴する模様が素敵!
…気に入って頂けて劇団ショウダウンさんにお買い上げ頂きましたよ〜♪ (あんまり大ぴらには言ってないんですが実はお買い取りも出来ます)



こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。
コチラのアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。
サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

2015-07-16 11:49 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / ウェルカムボード |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/740/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2015年07月11日(土)
SP水曜劇場第125回上映&放送のお知らせ

舞台映像上映会&Ustream放送番組

SP水曜劇場

毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/



【第125回上映作品】劇団ショウダウン『マナナン・マクリルの羅針盤』

時は大航海時代…

海洋の派遣を握る大国の港町に住む一人の青年、
没落貴族として生きる彼は、
海の彼方にあるという船乗りの楽園を目指し、
誰も進んだことのない航路に向けて、
舳先を向ける。

大国の軛を断ち、自由に、人間として生きるために。

林遊眠が一人で演じきる、 海洋冒険大作。、SP水曜劇場に登場!
ご期待ください!

【作・演出】ナツメクニオ
【出演】 林遊眠

【解説】武信貴行 【アシスタント】西川さやか(月曜劇団
【ゲスト】 ナツメクニオ、林遊眠

【上映概要】

 @場所 大阪市中崎町・天劇キネマトロンにて
 
 A日時 2015年7月15日(水)20:00〜 
      (再放送2015年7月16日〜7月22日 22:00〜、土日24:00〜、最終日23:00〜)
      ※ 上演時間 2時間40分(上映時間130分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)
      ※ 配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 B入場料金  無料・カンパ制


2015-07-11 09:16 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / UST |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/739/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2015年07月09日(木)
SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その117
SP水曜劇場第124回・intro「蒸発」上映終了致しました!
ご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました!
不安と後悔の中で生活を続ける人々を描く現代の寓話、お楽しみ頂けましたら幸いです。

放送中に皆様から頂いたツイッタブルツイートをコチラにまとめてありますので宜しければ是非ご覧くださいませ→SP水曜劇場・intro「蒸発」

また本作品は7月9日から15日まで再放送(平日22時〜、土日24時〜、最終日23:00〜http://kan-geki.com/sp-theatre/)をお送りしますのでまだご覧になっていない方、もう一度ご覧になりたい方は是非お楽しみ下さいませ!
9月にはキャストを代えての再演も札幌と大阪で予定されていますので、そちらの予習にも是非!


そして恒例の会場の天劇キネマトロンの入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ!


チョークアートNo.117・intro「蒸発」です。
恒例のnookworksさんがフライヤーの可愛らしいけどちょっと不穏なイラストをチョークアートで柔らかく仕上げて下さいました。
札幌から来て下さったイトウワカナさんと記念撮影。
ワカナさんのお洋服は「蒸発」に出演しておられる佐藤剛さんのお手製だそうです。
画面から女子力が漂ってくるような写真だ!
佐藤さん、男だけどw


こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。
コチラのアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。
サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

2015-07-09 12:23 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / ウェルカムボード |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/738/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2015年07月02日(木)
SP水曜劇場第124回上映&放送のお知らせ

舞台映像上映会&Ustream放送番組

SP水曜劇場

毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/



【第124回上映作品】intro蒸発

雨漏りのひどい一軒家を舞台に、
現在過去未来の罪を擦り付け合う者たち。

僕らには大事な妹がいた。
けれど、妹はどこへ行った?
僕らの大事な妹を傷つけたのは誰だ?
僕らの大事な妹は、いつまで存在していたんだ?
僕にも、誰にもわからない。

けれど、今日は妹がうまれた日だった気がする。
さあ、祝おう。 僕らは家族だ。

体感必須の intro 式エンタテイメント 、SP水曜劇場に登場!
ご期待ください!

【作・演出】イトウワカナ
【出演】
大高一郎、菜摘あかね、のしろゆう子、佐藤剛
宮沢りえ蔵(大悪党スペシャル)、高田豊(劇団イナダ組)、菊地英登(劇団イナダ組)

【解説】武信貴行 【アシスタント】西川さやか(月曜劇団
【ゲスト】 イトウワカナ

【上映概要】

 @場所 大阪市中崎町・天劇キネマトロンにて
 
 A日時 2015年7月8日(水)20:00〜 
      (再放送2015年7月9日〜7月15日 22:00〜、土日24:00〜、最終日23:00〜)
      ※ 上演時間 1時間50分(上映時間90分・本篇前後に各15分程度のトーク・予告あり)
      ※ 配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 B入場料金  無料・カンパ制


2015-07-02 22:58 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / UST |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/737/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その116
SP水曜劇場第123回・エリーの晩餐会「宇宙戦争が始まったけれど、白井宏幸に守れるもんなんて大島優子の写真集くらいしかなかった」上映終了致しました!
ご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました!
馬鹿と変態しか出てこない、理屈抜きで楽しめる馬鹿馬鹿しさ全開のナンセンスコメディ!
全力で力を抜く大人の遊びを楽しんで頂ければ幸いです。

放送中に皆様から頂いたツイッタブルツイートをコチラにまとめてありますので宜しければ是非ご覧くださいませ→SP水曜劇場・エリーの晩餐会「宇宙戦争が始まったけれど、白井宏幸に守れるもんなんて大島優子の写真集くらいしかなかった」

また本作品は7月2日から8日まで再放送(平日22時〜、土日24時〜、最終日23:00〜http://kan-geki.com/sp-theatre/)をお送りしますのでまだご覧になっていない方、もう一度ご覧になりたい方は是非お楽しみ下さいませ!。

そして恒例の会場の天劇キネマトロンの入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ!


チョークアートNo.116・エリーの晩餐会「宇宙戦争が始まったけれど、白井宏幸に守れるもんなんて大島優子の写真集くらいしかなかった」
恒例のnookworksさんが白井宏幸さんの変態紳士っぷりと怪文書のような長いタイトルのレイアウトが素敵!

これ看板の上部には無限に広がる大宇宙が美しい色で超リアルに描き込まれていて、もう何が何やら!w


こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。
コチラのアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。
サイズはチョークアート画像はPCサイズ(1920×1080)、iPhoneサイズ(640×1136)、通常携帯サイズ(480×854)の3サイズになっております。

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

2015-07-02 12:58 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / ウェルカムボード |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/736/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません