ニックネーム:武信 貴行
性別:男
1970年神戸市生まれ。阪大文学部中退。舞台映像家として関西を中心に活動中。舞台映像UST番組「SP水曜劇場」の解説者にしてU.M.I Film makersの船長。古道具や古本のような昔の人間の痕跡が大好物。好きな乗り物は船。軍艦を特に愛する。

»くわしく見る
2015年01月29日(木)
SP水曜劇場第113回上映&放送のお知らせ

舞台映像上映会&Ustream放送番組

SP水曜劇場

毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/


【第113回上映作品】fabricant fin「しき」

ある日突然、自分たちが倦怠期の真っ只中にいることに気付いた妻。
「別に話すこともないしすることもないし……これって一緒にいる意味ある?」
気付いた妻と、気付いていない夫。
そんなある日、突然夫に呼び出されて行ってみると……
「何なの、これ?」
そこは、夫の葬式会場だった。

ファブリカンファンが贈る夫婦の時間の物語、SP水曜劇場に登場!
ご期待ください!


【作・演出】桜井こまり

【出演】
一瀬尚代(baghdadcafe')、今西刑事(斬撃☆ニトロ)、白井宏幸(ステージタイガー)
鈴木太海(東京ガール)、林裕介(劇団自由派DNA)、桜井こまり

【解説】武信貴行 【アシスタント】西川さやか(月曜劇団
【ゲスト】桜井こまり ほか

【上映概要】

 @場所 大阪市中崎町・天劇キネマトロンにて
 
 A日時 2015年2月4日(水)20:00〜 (再放送2015年2月5日〜2月11日 22:00〜、土日24:00〜、最終日23:00〜)

      ※ 上演時間 1時間40分(上映時間80分・本篇前後に各10分程度のトーク・予告あり)
         配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 B入場料金  無料・カンパ制


2015-01-29 15:08 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / UST |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/712/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2015年01月22日(木)
SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その104
SP水曜劇場第112回・キラリふじみ・レパートリー「Mother-river Homing」上映終了致しました!
ご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました!
劇場から地域の文化としての舞台芸術を発信するキラリふじみ。
昭和後期の熊本という限定された舞台設定ながら、誰もが懐かしい光景にもみえる不思議な暖かさに包まれた物語、お楽しみ頂けましたら幸いです。

放送中に皆様から頂いたツイッタブルツイートをコチラにまとめてありますので宜しければ是非ご覧くださいませ→キラリふじみ・レパートリー「Mother-river Homing」

また本作品は1月22日から28日まで再放送(平日22時〜、土日24時〜、最終日23:00〜、http://kan-geki.com/sp-theatre/)をお送りしますのでまだご覧になっていない方、もう一度ご覧になりたい方は是非お楽しみ下さいませ!。

そして恒例の会場の天劇キネマトロンの入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ!


チョークアートNo.104・キラリふじみ・レパートリー「Mother-river Homing」です。
お馴染みの小田真理さんが緑が印象的なフライヤーをチョークアートにして下さいました。
恐らく実写をデジタル加工したと思われるフライヤーイメージを、更に手描きのチョークアートとしてイラスト化。
水彩画を彷彿とさせる美しいウェルカムボードです!


こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。
コチラのアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

2015-01-22 12:55 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / ウェルカムボード |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/711/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2015年01月14日(水)
SP水曜劇場第112回上映&放送のお知らせ

舞台映像上映会&Ustream放送番組

SP水曜劇場

毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/


【第112回上映作品】キラリふじみ・レパートリー「Mother-river Homing」

あの、嫌だったら答えんちゃよかよ。 あんたはどこから来たと?

昭和55年8月の熊本。
板倉家では、母親のもとに6人の兄弟姉妹が久しぶりに勢ぞろいした。
そんな時、突然現れた1人の少女をめぐって、板倉家の結束を揺るがす、秘められた家族の過去が明らかになっていく・・・。

アソシエイト・アーティストの田上豊が、実在の家族をモデルに躍動感あふれる熊本弁と独自の手法で繰り広げる〈記憶再生演劇〉、SP水曜劇場に登場!
ご期待ください!

【作・演出】田上豊

【出演】
羽場睦子 伊藤昌子 島田曜蔵 櫻井章喜 
用松亮 黒木絵美花 斎藤淳子
鄭亜美 高麗哲也 天明留理子 
阿久津未歩 田中美希恵 鈴木燦

【解説】武信貴行 【アシスタント】西川さやか(月曜劇団

【上映概要】

 @場所 大阪市中崎町・天劇キネマトロンにて
 
 A日時 2015年1月21日(水)20:00〜 (再放送2015年1月22日〜1月28日 22:00〜、土日24:00〜、最終日23:00〜)

      ※ 上演時間 2時間20分(上映時間120分・本篇前後に各10分程度のトーク・予告あり)
         配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 B入場料金  無料・カンパ制


2015-01-14 04:17 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / UST |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/710/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2015年01月08日(木)
SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その103
SP水曜劇場第111回・kusukusu's rabo「合言葉は、れっつ!らびらび!」上映終了致しました!
ご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました!
正にお正月に相応しい大人も子供も楽しめるお祭り的な舞台作品。
難しいことは抜きにして無邪気に楽しんで頂ければ幸いです!

放送中に皆様から頂いたツイッタブルツイートをコチラにまとめてありますので宜しければ是非ご覧くださいませ→SP水曜劇場・kusukusu's rabo「合言葉は、れっつ!らびらび!」ツイート集

また本作品は1月8日から14日まで再放送(平日22時〜、土日24時〜 http://kan-geki.com/sp-theatre/)をお送りしますのでまだご覧になっていない方、もう一度ご覧になりたい方は是非お楽しみ下さいませ!。

そして恒例の会場の天劇キネマトロンの入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ!


チョークアートNo.103・kusukusu's rabo「合言葉は、れっつ!らびらび!」です。
恒例のnookworksさんがSP水曜劇場でもお馴染みの立花裕介さんのデザインのフライヤーからカラフルでポップなイラストに仕上げて下しました♪
楽しくて優しい雰囲気が作品の内容にピッタリです!


こちらのチョークアートを使ったスチルを会場にお越しいただいた皆様にはご来場者プレゼントとしてダウンロードして頂けます。
コチラのアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

鑑賞の記念に皆様、是非DL下さいませ〜♪

2015-01-08 13:20 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / ウェルカムボード |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/709/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません