ニックネーム:武信 貴行
性別:男
1970年神戸市生まれ。阪大文学部中退。舞台映像家として関西を中心に活動中。舞台映像UST番組「SP水曜劇場」の解説者にしてU.M.I Film makersの船長。古道具や古本のような昔の人間の痕跡が大好物。好きな乗り物は船。軍艦を特に愛する。

»くわしく見る
2013年09月26日(木)
SP水曜劇場第77回上映&放送のお知らせ

舞台映像上映会&Ustream放送番組

SP水曜劇場

毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/



【第77回上映作品】伊藤えん魔プロデユース「ロミオとジュリエット」

古きイタリアの街ヴェローナに キャピュレット家とモンタギュー家という二つの旧家があった。
キャピュレット家にはジュリエットという一人娘がおり、 モンタギュー家にはロミオという一人息子がいた。
二人はある夜舞踏会で出会い恋に落ちてしまう。

その時から、運命は彼らの人生を悲劇へと導き始める…
シェイクスピア不動の純愛劇「ロミオとジュリエット」を伊藤えん魔が演出。
切り咲くような感情を大人達に贈る悲歌(ラブソング)。

本放送では「絶望バージョン」、再放送では「絶望バージョン」と「希望バージョン」を日替わりでお届けします!

【原作】W.シェイクスピア

【作・演出】伊藤えん魔

【出演】
山浦徹(化石オートバイ)、美津乃あわ、行澤孝(劇団赤鬼)
橋爪未萠里(劇団赤鬼)、鈴木洋平、田渕法明、大塚宣幸
かのうとおっさん、天野美帆、大西千保、延命聡子、長光麻紀子
Sarah(ムーンビームマシン)、たかせかずひこ(ババロワーズ)
南光愛美(劇団猫の森)、サンデー西村
いいむろなおき(いいむろなおきマイムカンパニー)、伊藤えん魔

【解説】武信貴行【アシスタント】西川さやか(月曜劇団

【上映概要】

 @場所 大阪市中崎町・天劇キネマトロンにて 

 A日時 2013年10月2日(水)20:00〜 (再放送2013年10月3日〜10月9日 22:00〜 土日24:00〜)
      ※ 上演時間 2時間20分(上映時間120分・前後に各10分程度のトーク・予告あり)
         配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 B入場料金  無料・カンパ制(後払いWEBチケット・WEB投げ銭アリ。ご購入・ご参加はhttp://bit.ly/IVkN1e)

2013-09-26 09:44 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / UST |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/624/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年09月19日(木)
SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その68
SP水曜劇場 第76回・こまち日和「ジャム瓶」上映終了致しました!
ご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました!
古本屋で繰り広げられるちょっとアンニュイな女性二人の会話劇。
お楽しみ頂けましたら幸いです。

放送中に皆様から頂いたツイッタブルツイートをコチラにまとめてありますので宜しければ是非ご覧くださいませ→SP水曜劇場・こまち日和「ジャム瓶」ツイート集

また、本作品は9月19日から25日まで再放送(平日22時〜、土日24時〜、http://kan-geki.com/sp-theatre/)をお送りしますのでまだご覧になっていない方、もう一度ご覧になりたい方は是非!

そして恒例の会場の天劇キネマトロンの入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ!



チョークアートNo.67・こまち日和「ジャム瓶」です。
恒例のnookworkさんにチャーハン・ラモーン氏デザインのシックなフライヤーをイラスト化して頂きました。 人工着色風味のフライヤーの写真に比べて現実的な質感になっててテイストの違いが楽しいです♪


こちらのチョークアートを使ったスチルを後払いWEBチケット・WEB投げ銭のおまけとして画像チケットとセットでダウンロードして頂けます。
後払いWEBチケットは一律500円、WEB投げ銭は100円からお好きな売上は金額でお投げ頂けますので、作品がお気に召しましたら是非ともご参加ください。
20%の東日本大震災義援金を差し引いた収益を全て作品提供劇団に寄附致します。
詳しい説明とご参加はコチラから!→http://bit.ly/IVkN1e

またキネマトロンにご来場の皆様には来場特典としてどなた様にもDLして頂けます。
コチラのアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

どなた様も作品がお気に召しましたら是非ともご参加くださいませ!

2013-09-19 16:47 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / ウェルカムボード |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/623/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年09月12日(木)
SP水曜劇場第76回上映&放送のお知らせ

舞台映像上映会&Ustream放送番組

SP水曜劇場

毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/



【第76回上映作品】こまち日和「ジャム瓶」

ほろ酔いの女、二人。
悪ふざけで忍び込んだパン工場。
ノルマをこなすようなはずまない会話。
だらだらとパン生地をこねる二人。
ほっといてよ、私たちはこれで楽しんだから。

【作・演出】チャーハン・ラモーン

【出演】西村朋恵、竹田桃子

【解説】武信貴行【アシスタント】西川さやか(月曜劇団

【ゲスト】西村朋恵、浅田武雄(O.Z.E@大阪)、竜崎だいち(ミジンコターボ)


【上映概要】

 @場所 大阪市中崎町・天劇キネマトロンにて 

 A日時 2013年9月18日(水)20:00〜 (再放送2013年9月19日〜9月25日 22:00〜 土日24:00〜)
      ※ 上演時間 1時間30分(上映時間70分・前後に各10分程度のトーク・予告あり)
         配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 B入場料金  無料・カンパ制(後払いWEBチケット・WEB投げ銭アリ。ご購入・ご参加はhttp://bit.ly/IVkN1e)

2013-09-12 14:30 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / UST |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/622/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年09月05日(木)
SP水曜劇場 今日のウェルカムボード その67
SP水曜劇場 第75回・超人予備校「ほとんど人参」上映終了致しました!
久しぶりの超満員の客席で立ち見のお客様も!
ご覧頂いた皆様、本当にありがとうございました!
ナンセンスコメディながら気軽に見れるハートフルな雰囲気、お楽しみ頂けましたら幸いです。

放送中に皆様から頂いたツイッタブルツイートをコチラにまとめてありますので宜しければ是非ご覧くださいませ→SP水曜劇場・超人予備校「ほとんど人参」ツイート集

また、本作品は9月5日から11日まで再放送(平日22時〜、土日24時〜、http://kan-geki.com/sp-theatre/)をお送りしますのでまだご覧になっていない方、もう一度ご覧になりたい方は是非!

そして恒例の会場の天劇キネマトロンの入り口のチョークアート・ウェルカムボードはコチラ!



チョークアートNo.67・超人予備校「ほとんど人参」です。
恒例のnookworkさんにフライヤーの抽象的(?)な人参のイラストをメインにデザインして頂きました。
マックとノヴァも上の方で戦ってますw



こちらのチョークアートを使ったスチルを後払いWEBチケット・WEB投げ銭のおまけとして画像チケットとセットでダウンロードして頂けます。
後払いWEBチケットは一律500円、WEB投げ銭は100円からお好きな売上は金額でお投げ頂けますので、作品がお気に召しましたら是非ともご参加ください。
20%の東日本大震災義援金を差し引いた収益を全て作品提供劇団に寄附致します。
詳しい説明とご参加はコチラから!→http://bit.ly/IVkN1e

またキネマトロンにご来場の皆様には来場特典としてどなた様にもDLして頂けます。
コチラのアップローダーにアクセスの上、会場でお伝えしたパスワードを全て小文字のローマ字でご入力してダウンロードください。

どなた様も作品がお気に召しましたら是非ともご参加くださいませ!

2013-09-05 13:22 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / ウェルカムボード |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/621/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年09月04日(水)
映画:丹下真寿美一人芝居『くまと羊』上映会終了

UMI Film makers シネマアクト vol2 映画:丹下真寿美一人芝居 『くまと羊』、上映会終了しました。

丹下ちゃんを始めとするキャスト、尽力頂いたスタッフや関係者、そして何より会場まで足をお運びくださった観客の皆様、本当にありがとうございました!
皆様のお陰で映画「くまと羊」は世に出ることが出来ました。
感謝です!!!

最初の二日間はお客様がゼロで上映中止になる回とかあったんですが(w)、後半徐々に動員も増えてきて、無事に上映会を終えることが出来ました。
どうも監督の自分が思っている以上に変な映画だったらしく、
お客さんの反応でも、観終わった直後はポッカーン、後になってじわじわ気に入ってくれる
…というパターンの感想を結構沢山頂き、「ああ、また変なもん作ちゃったんだなぁ」と半分反省して半分悦に入っておりますw

興行主としては最初からお客さんがいっぱい来てくれたほうが嬉しいので、こういうもん作る監督は若干扱いに困るんですけどね。
…どっちも自分ですがw

以下、この映画を作りながら思いを巡らせていたモノや人たちを列挙!

・角川映画のアイドル映画
・ルイス・ブニュエル
・鈴木清順
・西加奈子の小説
・ウルトラQ
・ロマン・ポランスキー
・西川さやか
・丹下真寿美

次回作はまだ未定ですが、また近々何か撮りたいなぁとは夢想しております。
宜しければまたちょこちょこっとアンテナ張ってお待ち頂ければ幸いです。

最後にもう一度皆様にお礼申し上げます。
有難うございました!!!

2013-09-04 06:22 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 映画 / 上映会 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/620/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年09月02日(月)
SP水曜劇場第75回上映&放送のお知らせ

舞台映像上映会&Ustream放送番組

SP水曜劇場

毎月第1・3水曜日 午後8時
http://kan-geki.com/sp-theatre/



【第75回上映作品】超人予備校「ほとんど人参」

皆さんは人をねたんだことがありますか?
私はあります。
あまりにもねたみすぎて、殺し屋に依頼しようと思ったほどです。
殺し屋が手に入らなかったのであきらめましたが・・・
あれ??????????
書き間違ってますね。
上の文、「殺し屋」になってしまってます。
正しくは「ころばし屋」です。
知りません?「ころばし屋」?『ドラえもん』に出てくる道具の一つで、100円で3回相手をころばせてくれるというものです。
まあ、私がねたんだとしても、相手が3回ころんでくれたらそれで 充分です。
私は2009年、アメリカ、デラウエアの公演の下見中、舞台から ころんで右肩を骨折しました。
これは間違いなく誰かに「ころばし屋」を仕向けられたのに違い ないのです!!!!!!!!!!
いつの間にか私は、ねたむ方からねたまれる方になっていたの です。
そんな芝居をやります。
それでは最後にねたんだときに解決してくれる素敵な呪文を 紹介します。
ラビットキャロットパンプキン!
です。
これで解決です。・・・・・・・・・たぶんね。

【作・演出】魔人ハンターミツルギ)

【出演】
中川琴乃、日枝美香L、尾松由紀、三月、魔人ハンターミツルギ
ニランジャン、月亭八天、徳永健治、一明一人、西川さやか
ハチグチメグミ、彭佳成、キャロットガールズ

【解説】武信貴行【アシスタント】西川さやか(月曜劇団


【上映概要】

 @場所 大阪市中崎町・天劇キネマトロンにて 

 A日時 2013年9月4日(水)20:00〜 (再放送2013年9月5日〜9月11日 22:00〜 土日24:00〜)
      ※ 上演時間 2時間(上映時間100分・前後に各10分程度のトーク・予告あり)
         配信URL→http://kan-geki.com/sp-theatre/

 B入場料金  無料・カンパ制(後払いWEBチケット・WEB投げ銭アリ。ご購入・ご参加はhttp://bit.ly/IVkN1e)

2013-09-02 15:59 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 演劇 / SP / UST |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/take-noble_zakki/trackback/619/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません