2011年12月10日(土)
これは凄い!愛用中のモニター
様々な現場で役立つ4.3インチTFT液晶モニター。
あるSNSで紹介したところ、爆発的に売れた。12V用ということだが、5Vでも動作した。エネループ4本でテストしてくれた人や、7.2Vのカメラバッテリー、5VのACアダプターでも動作している。
また、4台購入してラックマウントするために2台の筐体を削った人もいる。画質もこの価格からは信じられないほど素晴らしい。ただし視野率は実測90%余りということでアンダースキャン部分は見えない。基本テレフレ仕様と言う事である。
先バラのDCケーブルが付属しているので、電池やアダプターで駆動するのは利用環境に合わせて加工すればよいだろう。

アマゾンに出ていてもすぐに売り切れる。本体とDCケーブルのみ付属するものや、ACアダプターがセットされたものなど、色々出ている。
下の写真は使用中のモニター。過去の記事にも関連したものが色々あるので参照いただきたい。はっきり言って、脅威のモニターである。




ENG用の背面君はDタップから電源供給している。リターンモニターとして使用しているものはアクサリーシューにタリーランプを取り付けて、その上に4.3インチモニターを取り付けた。電源はやはりカメラからDタップで供給。また、取り付けを反対にすることでキャスター用モニターとしても使用できる。

このモニターの注意点はアスペクト比が16:9専用になっていること。まあ、今時4:3で使うことは無いとは思うが。
それとバージョンによるのか、調整機能が輝度、明度、色相、彩度が調整出来るものと、明度、彩度のみのものがある。私のところにも両タイプあるが、明度、彩度のみのものでも使っていて困ることはなかった。4パートの調整が出来るものは下記のショップで購入した。


2011年12月10日 | 記事へ | コメント(0) |
| NEX・HDV・HDCAM / 周辺機材 / 備忘録・メモ書き |
コメントを記入  
お名前(必須)
 
パスワード:
 
メール:
 
URL:
 
非公開:  クッキーに保存: 
※非公開にチェックを入れると、管理者のみにコメントが届きます。
ブログの画面には表示されません。
captcha


※画像に表示されている文字を入力してください(半角・大文字/小文字の区別なし)。
文字が読みづらい場合はこちらをクリックしてください。
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク
 

PHOTOHITOブログパーツ

千里ビデオサービス
SVSblog

ニックネーム:SENRI
都道府県:関西・大阪府
映像制作/撮影技術会社
(株)千里ビデオサービス
代表取締役&
北八ヶ岳麦草ヒュッテHPの管理人です。よろしくお願いします。
色々出ます

»くわしく見る

バイオグラフィー