ニックネーム:美月(みづき)orはっちん
性別:一応・・・♀
年齢:エートォ...年金を頂いておりまする。
都道府県:大阪府
色々な事を知りたくて開設しました。宜しくお願いします。詳細はコチラ
2006年09月04日(月)
もう一つのブログ
こちらのブログは、写真が1枚しか貼れないのです。
それで長いあいだ閉鎖していましたteacupさんのブログ
『喫茶去』↓の方をこれから使わせて頂く事にしました。
http://moon.ap.teacup.com/hacchin/
此処「ブログ美月」は、このままにしておきます。又こちらを使わせて頂く事になるかもしれません。
これからも(^-^)/ ヨロシクお願い致します。
2006-09-04 09:32 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/37/
2006年08月28日(月)
『敬老の集い』のご案内
が初めて届いた。65歳からなのですね。
今迄「敬老」って言葉は他人事(ひとごと)でしたが・・いよいよ老人なんだわ。明後日8/30 65歳の誕生日。
年金請求、今まで待てば良かったな。繰り上げ請求して本来より少ないのです。ちょっと後悔。(~_~;)

敬老の集い・・・って、皆様いらっしゃるのかしら?参加記念品(ガーゼ浴用タオル)が頂けるらしい。^-^;アハハ...

なにはともあれ、これからも健康で過ごしたい。そして旅行。海外の遠い所はもう体力の自信が無い。主に国内で、仏像を観て回りたいな。そして美味しい物をちょっぴり。沢山は食べられなくなった。
今日スポーツクラブで、スウィミングの後で量ったら、また体重が減った。46.3Kg(身長は160.5cm)BMI=18弱
せめて50Kg以上 BMI=20 になりたいです。

先日の韓国旅行、三名刹の一つ「海印寺」の山門を貼ります。
2006-08-28 23:07 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/36/
2006年08月23日(水)
働き易くなった女性
孫の下の子の方、お多福風邪はもうすっかり治ったのだけれど未だ保育所は無理との事で、今日午前中だけ御守りをしていた。
午後、婿が早引けして帰ってきてくれたが明日も未だ保育所は無理。
病後の子供を預かってくれる施設があるそうな。共働きの女性は、随分働き易くなったものです。
この件に関しては羨ましい時代になりましたね。一日、\2,000-だそうです。子守さんを雇うと、\8,000-が相場だそうですからね。婆だと只ですけれどね。気を遣うのかな?私も、その方が楽で有難い。(*^^*) ァハ

施設だとプロの保育士さんが甘やかさずに面倒をみて下さいます。婆はプロには、かないません。

上の子は、今は元気だけど・・・移っているかも。潜伏期があるからね。夏休み中に罹ればいいんだけど。(~_~;)
2006-08-23 19:08 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/35/
2006年08月20日(日)
珍島の海割れ
10日〜13日 珍島(韓国)の"海割れ"見物に行っていました。結構お高いのに不満だらけの散々な旅行でした。
そもそもの根本原因は、73名の申し込みで当日キャンセル2名。71名のツァー。こんな大勢のツァーは初めてでした。添乗員さんも(((^^;)(;^^) ))アタフタあたふた。

別段、韓国は行きたいとは思ってなかったし、「海割れ」も大体どんな事か見当はついていたので、後悔が半分ありますが、久々の旅行で初めての韓国・・・
お友達に誘われての旅行。三大名刹を訪ねたのが良しとするかな。

今年の「海割れ」は、10日と11日だったのです。
モーゼの「十戒」の映画のトリックの様だとは思ってなかったけれど、午後7時位になると、すっかり地面が現れるそうなのですが、皆、蛸とか魚貝を捕る為、膝下位の水位になったら歩き出しました。
向こうの島まで2.8Kmです。写真には殆んど写っていないのですけど、真ん中の島までです。
ツァーの私達は、夕食の場所まで2時間そして夕食、ホテル迄はそこから3時間以上掛かるので、早めに引き上げ、すっかり干上がるまで居なかったのです。
島の海岸は辺鄙な田舎なので、早く帰らなければならなかったのです。
"天童よしみ"の♪海が割れるのよぉ〜♪で最近ブームになったので、大勢収容可能なホテルは、島には無いのです。
就寝は0時を回って、翌朝のモーニングコールが、5:15

という事で帰国した日から、お盆、そして孫の子守りの一週間でした。
2006-08-20 11:22 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/34/
2006年08月01日(火)
省略言葉
今日、激安店ドン・キホーテの前を通ったら、「カラコン有ります」と書いてあった。
何のこっちゃ?と思って、出てきた茶髪のお客さんに、
知りたがり婆さんσ(^_^;は訊いてみた。
「カラーコンタクトの事よ」
驚き!眼科でなく雑貨屋さんで売っていいの?怖くないのかな?
目の色を変えたい願望、理解出来ないわ。もっと目の色を変えて夢中になる事、無いの?

ついでに・・・
言葉を省略したのが色々あるよね。
他に「コン」が付くのは・・・
ミスコン=ミス・コンテスト
エアコン=エアー・コンディショナー
ツァコン=ツァーコンダクター
パソコン=パーソナル・コンピューター
パソコン=PCで知り合って結婚(*^^*)
ジミコン=地味な結婚式^-^;
ゴウコン=合同コンパ?コンペ?コンヴェンション?知らない・・・(^^;教えて。
ファミコン=ファミリー・コンピューター
他に
パリコレ=パリでの服飾のコレクション
間違っているのがあったら↑教えてね。(^^;
2006-08-01 23:41 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/33/
2006年04月10日(月)
一休寺納豆
今日は雨、千里中央まで歩いて行くには、ベチョベチョ足元やリュックが濡れるので・・・スポーツクラブをずる休み。それで時間的に余裕が出来たので投稿しよう。
先日行った一休寺に「一休寺納豆」がある。一休禅師が最初に作ったという物。
糸を引かない粘り気の無い乾燥した写真のような物。
まるで、鹿の糞のよう。(((((爆笑)))))
そういえば、「鹿の糞」の歌があった。吉永小百合が歌っているんだから面白い。♪ふんふんふ〜ん♪ふんふんふ〜ん♪^-^;アハハ...
まろやかな塩気でとても美味しいんですコレが!いつもスポーツクラブに行くお弁当"おにぎり"に入れます。

蒸し上げた大豆に、はったい粉とこうじ菌をまぶし、納豆蔵で2日間発酵させます。その後、発酵した豆をこうじかきで丁寧にほぐし、塩水を張った桶に入れ、仕込みが完了です。桶に入れたまま1年ほど天日で乾かすと、黒っぽい納豆が出来上がります。さらにもう1年、蔵で納豆を熟成させます。一休寺納豆は古いほど、まろやかで深みのある味わいが出て美味しくなるのだそうです。

明日も雨らしい・・・明日は怠けずに行かなくっちゃ!
今日は孫の初登校。始業式だし皆は午前中に下校した筈。孫は「居残り学級」だから、5時に迎えに行かなくっちゃ!
2006-04-10 14:39 | 記事へ | コメント(10) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/32/
大阪城公園
末娘と大阪城公園へ観桜に出掛けた。人人人で一杯でした。
満開の桜でしたが、「桃園」の白・源平・ピンク・緋色の桃が見事でした。
2006-04-10 00:01 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/31/
2006年04月02日(日)
善哉
雨の中、京田辺を歩いた。
一休寺を拝観。一休宗純禅師が晩年を過ごされた寺。
善哉(よきかな)ほめ言葉。関西では、アズキの粒のある甘い汁。漉し餡のは、「おしるこ」?
辞書には、関東では、餅に餡を掛けた物、ってありますが・・・('_'?)はて?
この善哉ですが・・・
一休が大徳寺の住職から、お餅の入ったアズキ汁を御馳走になり「善哉此汁(よきかなこのしる)」とおっしゃった事から「ぜんざい」となった言われているそうです。
2006-04-02 21:32 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/30/
2006年03月31日(金)
横谷温泉
朝、旅館の回りを散策しました。「乙女の滝」他、滝・渓谷・渓流が綺麗でした。未だこのように残雪が凍っていました。

諏訪湖畔に『北澤美術館』ってあるのよ。此処がまぁ〜思いもかけず良かったです。入館するつもりはあまりなかったのですが、時間があったので入ってラッキーでしたよ。
素晴らしい「ガレ」の硝子工芸コレクションでした。
それから、近くには、無料の「足湯」があります。

翌日、10時のゆっくり出発で、お土産物屋さんに連れて行かれ(木地師の里)これは、ツァーだから仕方がないですね。妻篭は、ゆっくり散策しました。「栗きんとん」を買いました。「野沢菜お焼き」も食べました。(^-^ゞ♪
2006-03-31 20:00 | 記事へ | コメント(5) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/29/
2006年03月25日(土)
アレルギー
27・28日、信州蓼科横谷峡へ行ってきます。
上諏訪温泉・横谷温泉(一軒宿の秘湯)・飯田・妻籠宿
お蕎麦にアレルギーの私・・・悔しいなぁ〜(ノ_-;)ハア…私だけ、お饂飩ってゆうのは、わがままかな?
蕎麦アレルギーの人って結構いらっしゃるんですよ。
私の症状は、軽い時は喉が痒くなる。これは、私だけお饂飩にして貰っても、湯通しを蕎麦と同じお湯を使った時です。
蕎麦ボーロを食べると口中痒くて声が全く出なくなる。
最初、知らずにお蕎麦を食べた時は、呼吸困難に陥りました。
ほうれん草にもアレルギーなんですよ。困ったものです。

旅行では、木地師の里にも行きます。此処も楽しみ。((o(^ー^)o))♪
2006-03-25 09:42 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/28/
2006年03月14日(火)
食品添加物
気にしない・・・と言えば嘘になる。どちらかと言えば気にする方。食品を買う時は必ず袋・容器の裏やラベルを見る。本来のその食品以外に何が入っているのか・・・?と。
でも買ってしまいます、便利な物は。アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー
今、本屋さんの店頭に並んでいる、この本を買った。
阿部司著:「食品の裏側」知れば怖くて食べられない!
食品添加物の元トップセールスマンであった著者が食品製造の舞台裏を明かす。
破棄寸前のグチュグチュの屑肉に30種類の添加物で、ミートボールに生まれ変わる。
著者は猛烈セールスマンでトップ成績、帰宅も遅く家族と食事をする機会があまりなかった。ある日、子供の誕生日なので珍しく家族と自宅で誕生日パーティーをした。子供が美味しそうにミートボールを食べている。著者も一口食べて「あっ!」と驚いた。自分が開発した有名メーカーのミートボールだったのです。自分が色々の添加物を配合してメーカーに売っていたのです。
「食べちゃいかん!」と、それの上に覆い被さったそうです。そして著者は会社に辞表を出したのです。
こんな話は序の口で・・・
コーヒーフレッシュも私、袋の裏を見て、おかしいな?と思った事があります。ミルクとかクリームの文字が無い。
あれは水と油、それでは混じらないから乳化剤(界面活性剤)、ミルクらしいトロミをつけるため増粘多糖類、
乳化剤も増粘多糖類も一括表示言葉だから、何種類の添加物を使っているか分らない。クリームらしい色合いにする為にカラメル色素。日持ちさせる為にPH調整剤。クリームの香を付けるため、香料。
一滴のクリームも入っていないのです。だから安価で簡易コーヒー店では使い放題なのです。
虫をつぶして作る、外国では布を染めるのに使っている染料で染めた子供が好きな無果汁ジュース。
「たらこ・明太子」「漬物」「練り物(ハム・ソーセージ・蒲鉾)」これが三大多量添加物使用食品だそうです。
一つ一つの添加物は使用許可されている。でもそれは動物実験して、これ位の量なら人間には大丈夫といっているに過ぎない。まして何種類と複合に摂取した場合どうなるか?我々はモルモットです。
何年か後に、これは癌になるからと使用禁止になったりするのです。
今夜のオカズは、鶏肉・人参・蒟蒻・椎茸・牛蒡・小芋・蓮根・えんどう豆・・・の、筑前煮でした。
かつを節のだし・本味醂・丸大豆醤油・お酒。美味しかったぁ〜(*^‐^*)
みりん風調味料・料理酒・粉末だしの素・特売用の醤油・即席スープの類etc.これからは買わないようにしよう。(なるべく)(〃_ 〃)ゞ
P.S.添加物表示義務のあるものはまだ良いとしても、
袋に入っていない店頭売りのパンとか、お総菜は表示が免除だからね。(-_-;)
2006-03-14 21:30 | 記事へ | コメント(10) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/27/
2006年03月13日(月)
お正月の花
昨年12月28日に生けた「お正月の花」です。勿論、良いのだけを残しながら、この花瓶に挿し直したんですけれど・・・。
今日現在まだ、こんなに綺麗。菊の葉っぱは殆んど無いですけれどね。
それに梅の花、蕾が付いていたのが咲いているのよ。その都度、水切りをしながら挿し直していましたが、気持ちが悪いほど長持ちしています。
小菊や黄色の菊は、早くダメになりました。
2006-03-13 00:15 | 記事へ | コメント(3) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/26/
2006年02月23日(木)
三国志
昨日、映画「単騎、千里を走る。」を観たので、「三国志」を読んでみたくなった。吉川英治本は、とても読破する自信はない。(^^;
娘が、なんと横山光輝の文庫本版を全30巻、持っているではないか!
当初はコミック版でページ数は半分、60巻だったそうである。15年間の歳月を要しての力作。実に驚き!
昨夜、一気に1巻を読んだ。老眼・乱視で長時間の読書がつらい今日此の頃、マンガは私にはピッタリ! (-_-)笑わないでよぉ〜。
横山光輝氏は、火事で亡くなったのです。イラク人質事件と同じ日だったので、あまり目立たないニュースでした。
惜しい御方でした。
【千里走単騎】
蜀の帝・劉備と、義兄弟の杯を交わした関羽が劉備の妻と共に敵に落ちるが、劉備への仁義と誠を貫き通し
ただ一騎で五つの難所を突破し劉備の元へ帰還するという、日本人も大好きなお話だ。
2006-02-23 22:26 | 記事へ | コメント(6) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/25/
2006年02月22日(水)
映画
「単騎、千里を走る。」を観てきた。所々涙が出た。中国雲南省・麗江の景色にも圧倒された。
車が故障してその間に、中国人の子供ヤンヤンが父親に逢いたくなくて、逃げて迷子になるシーン。雄大で奇観、素晴らしい景観だった。ヤンヤンがホイッスルを鳴らして、高倉健が演じる高田剛一と別れるシーン(涙)

お互いに仮面をかぶっている父(剛一)と息子(健一)男性って意地っ張りなのかな?
私なんかバカ丸出しの「感情人間」って言われる。男性は「理性人間」?
男性女性は関係ないと思う。人それぞれの性格だと思う。

村中の人が出ての歓迎の食事場面には驚いた。テーブルの端が見えなかったよ。又、ヤンヤンの父親が出所してくる迄、皆でヤンヤンを育てるってゆうのも心が温まる。
中井貴一(息子の健一役)は、声だけというのも考えがあっての事なのかな。
此処は何処だろう(海辺)・・・と思っていた。秋田県・男鹿市でした。最後の字幕で判った。
何はともあれ良い映画だったと思う。
2006-02-22 21:09 | 記事へ | コメント(3) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/24/
2006年02月20日(月)
イビキの事
ビッグジョンさんのブログにコメントをさせて頂いたら、深夜便さんがレスを下さいました。有り難うございました。そのレスに又、私がレスをさせて頂くと見落しが生じるかも知れないので、新記事にトラックバックさせて頂きます。ビッグジョンさん、タイトルに関係ない内容で失礼します。

深夜便さん、初めまして・・・いつも拝読させて頂いています。宜しくお願いします。
さて・・・夫の鼾ですが、無呼吸ではないです。規則正しく途絶えること無くリズミカルです。
部屋を別にしても狭い家ですので聞こえてましたが、最近は鼾をかいていないようにも思います。ようするに、お酒を飲んで眠ると鼾が出るようです。最近は、「アルコールに弱くなった」と言って、量が減ったからでしょう。
イビキは、ご当人は自覚の無い症状だから全然悩んでないようです。だから、なかなか人の言う事を聞き入れませんね。大した事ではないと思っているのですよ。

ビッグジョンさんは悩んでらっしゃるのに、失礼しました。ご免なさい。
2006-02-20 23:19 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/23/
2006年02月18日(土)
牡蠣
広島に居る息子夫婦から、牡蠣が届いた。殻付きと剥き身の両方。
よく考えてくれている。((o(^ー^)o))♪
殻付きは、1個につき1分、電子レンジに掛ければOK.
とても楽チンである。膨れた方を下にしないと汁がこぼれてしまうから注意。
ポン酢とレモンがあったので使ったが、そのままでも充分美味しい。
「剥き身は味噌汁にしてくれ」と、のたまう夫。
夫は白い御飯が一番なのです。私は牡蠣御飯がいい!それにチャウダー。
ところで、今日は息子の奥さんのお誕生日です。偶然 私の長女も2月18日。
2006-02-18 21:52 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/22/
2006年02月13日(月)
同窓会で・・・
昨日、小学校の同窓会に和歌山迄行ってきた。
ここ数年間に三度目なのですが、卒業以来半世紀振りの人も居て、とても懐かしく楽しかった。
全く風貌が変わってしまっている人、全然変わらなくて若々しい人。どうしてこれほど差が出るのかしらん?最初「あの人・・・誰?」なんて言っていても暫くすると、やっぱり色々記憶が蘇る。
小学校の同窓会は大好き。みんな近所の子ばかりだし、家族ぐるみのお付き合いをしていたケースが多い。
親を看ている、亡くなったという話も多かった。
お互い爺さん婆さんなのに、「〇〇ちゃん・あのこ」なんて言って・・・笑っちゃうわね。
一人ちょっと気になっていた男の子が居た。身体が弱かったのかな、お休みしがちな子だったが、登校してくると凄く優秀、秀才の男の子だった。その人が初めて来ていて、お話する事が出来た。物腰の柔らかい素敵な紳士、人格者って感じで・・・「面影があるよ」って言われて嬉しかったわ。(*^‐^*)
「ロボットの研究の第一人者よ」って、あとで誰かから聞いた。今日それを思い出して、何となくネットで検索してみた。名前のみ入力して検索、驚いた。凄い人だった。
【栴檀は二葉より芳し】うんうん(^-^)此処↓
http://world-reader.ne.jp/renasci/next/nakano-001.html
http://furo.cocolog-nifty.com/blog/2005/04/post.html
画像は、差し支えが無いように小さいのを( ^-^)ノ□ペタッ
2006-02-13 22:59 | 記事へ | コメント(5) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/21/
2006年01月26日(木)
デジカメのトラブル
23・24日、南九州へ行ってきました。
指宿の砂蒸し温泉にカメラを持って行って(可能と言ったので)カメラを壊してしまった。(*ノ-;*)エーン(涙)
係の人に撮って貰ったのですが砂の付いた手で触ったとか、蒸気でどうかなったとか・・・よく解らないのですが、どうしても以後、シャッターが下りません。(ジャリジャリ音がする)(^^;)
それで、デジカメでは「仙巌園(島津家別邸)から桜島を望む」この写真の他、仙巌園でのが数枚と「砂蒸し風呂」での写真(これは見せられない(^0^)/キャハ)のみ。
以後、簡易カメラ「写ルンです」を買いました。未だフィルムが残っている。
池田湖と菜の花・・・「写ルンです」の中です。
P.S.
今朝、デジカメを色々いじくっていたら、直りました。(((((爆笑)))))
2006-01-26 19:21 | 記事へ | コメント(6) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/20/
2006年01月18日(水)
菜の花
スポーツクラブのある千里中央の広場で、鹿児島・指宿からキャンペーンに来ていて、この菜の花を配っていた。
美味しそう(笑)だけど、花瓶にさしてみました。
貰った袋の中には、観光パンフレット・イラストマップ・絵葉書・芋飴etc.が入っていました。
丁度、来週23・24日・・・指宿に行くんだわ。d(_・)グッド!タイミング。
スーパーダイエー千里中央店でも今「鹿児島物産展」をしている。
旅行は1泊だけだから、ちょっと惜しいな。砂蒸し風呂が愉しみ。♪v(*'-^*)^☆
2006-01-18 21:43 | 記事へ | コメント(9) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/19/
2006年01月12日(木)
失せ物、出る。(*^-^*)
暮れに、スポーツクラブの会員カードを持ち帰るのを忘れて、問い合わせても受け付けに届いてなくて、気分が悪かったのです。
べつに紛失しても再発行に\525-が要るだけで、被害をこうむる事は何も無いのですが。
カードはロッカーの鍵の施錠に必要なので暫くの間、オールマイティーのカードを貸して貰っていました。
今日行って出てこなかったら再発行してもらおうと思っていましたら、届いていたのです。(^O^)ウレシ〜
どなたか存じませんが、ありがとうv(゚∇^*)⌒☆

無くし物があると憂鬱ですよね。捜す時間も、もったいないです。(^。^;)ホッでっす!((o(^ー^)o))♪
2006-01-12 20:33 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/18/
2006年01月07日(土)
お気に入り
お誕生日プレゼントに、次女がこのCOACHのポーチを買ってくれた。28,000+1,400=\29,400- \(☆o☆)/!
明らかにブランド物と判るのが嫌なので、コーチの織り柄が判りにくい黒を買ってくれた。
流石、使い易い。今や大のお気に入り。お財布を持たなくなった。お札は直接入れて、あと小銭入れ。お財布は重いんだもの。カードも通帳も色々入れている。
海外旅行に行ったら日本の熟年旅行者が、ウエストバッグを付けているのが、みっともなくて・・・。嫌だったけれど。
ほとんど毎日ウォーキングの服装だから、これでいい。
ウエストに付けているから紛失する・盗られる・事は無い・・・と思うけれど、ベルトを切られて気がつかなかったら大変だ!
2006-01-07 20:13 | 記事へ | コメント(5) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/17/
2006年01月06日(金)
明けまして、おめでとうございます。
こちらは長い間ご無沙汰しちゃいました。来て下さった御方様、旧年中は有り難うございました。
私、日記は続かないですね。(^^;)でも又、たまには覗いてみて下さいませ。
3日に、万博公園内にある茶室「千里庵」で、お抹茶を頂きました。お菓子は「花びら餅」です。おめでたい時のお菓子。
「花びら餅」は、お雛様の時も使いますよね。その方が「はまぐりのお吸い物」と共に有名。牛蒡が1本はさまっているのですよね。この形が意味深なのです。(#^_^#)
2006-01-06 19:43 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/16/
2005年12月16日(金)
年賀状
今、年賀状の宛名書きをしているが、お出ししようか否か迷っている御方がいる。
小学校1・2年生の時の担任の先生。ココ10年程前から消息が判り、お手紙を差し上げるといつも便箋3枚以上の長文達筆のお返事を頂いていた。お年賀状の交換も勿論していたが去年お知らせがきた。
ご子息様の奥様が亡くなり現在、和歌山から東京に行って息子・孫の世話をしているが、寄る年波(80歳以上)身体がつらい。よって以後お年賀状は失礼したい旨の喪中欠礼のお葉書であった。
先生の方から頂かなくてもいいから書こうかな。ご迷惑かな。
2年生の時に転校したがその時、仲良しクラスメイトと一緒に写真屋さんでこの写真を撮って下さった。
男の子が一人居る。この人にだけ逢った事がある。平成3年3月3日に"さだまさしコンサート"に行った思い出がある。(*^^*)
さて・・・私はどれでしょう・・・か!?
2005-12-16 17:30 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/15/
2005年12月09日(金)
サム(親指)
モンベル(mont-bell)のサムホール付きのジャケットを買った。アウトドア用は持っていなかったので。フィンガーレスグローブのようなので手袋をなくす心配がない。指先が冷たい時は手袋をしたらいいし。
超軽量(250g)でコンパクト、添付の袋に入れると収納サイズ(10cm×20cm)特殊な生地・中綿でとても暖かい。
サムといえば、サムターンという錠前がある。空き巣狙いには簡単に回されてしまうらしい。年末の忙しい時期、用心用心。
thumb…辞書を引いてみた。色々慣用句があって面白い。
all thumbsのフレーズで、不器用の意味が。
His fingers are all thumbs.
サムの発音だと、作務を連想する。作務衣(さむえ・さむい)禅僧の作業着。一般人でも流行っている。
もう一つサム。
サムネイル(親指の爪)小さい写真画像の事、PCを始めて知った言葉である。アメリカ人は面白い感性だなと思う。
2005-12-09 22:25 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/14/
2005年12月08日(木)
迷惑トラックバック拒否設定
ここ3度ほど、卑猥な内容のトラックバックをされた。
やめて下されまっせ!(`へ´)プンプン
「迷惑トラックバック拒否設定」ってあるのに気がついた。書き込みがあった旨のメールが来るが、そのメールにそのあやしいサイトのURLが載っている。設定した。もう大丈夫かな?
URLで拒否出来るのか・・・('_'?)はて?
2005-12-08 08:13 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/13/
2005年12月07日(水)
箕面
今日は良いお天気、夫は朝から出掛けた。それで箕面へ行こうっと!そして昼食は箕面駅近くのあそこで=*^-^*=にこっ♪ヘルシーな和食の、お気に入りの此処↓
http://members.at.infoseek.co.jp/non01/wasyoku/hanamurasaki.htm
ところが、どうしたことか・・・閉まっていて支度中の札がぶら下がっていた。おかしいな?12:30に着いたのに。
お目当てのお弁当が終了したのかも。穴場だったけどクチコミで、このところ繁盛していたからな。夜の支度中だったのかな。
仕方がないので、ついついその近くのレストランテに入ってしまった。
私としたことがイタメシなんて。カロリーオーバー、しかも予算オーバー(;´д`)トホホ
家から箕面駅まで約1時間歩く。駅から滝までは2.8Kmで25分位。往復歩いたから、まっいいか!(^-^ゞ♪
紅葉は、もう赤色は少なくなっていた。人々もまばら。紅葉真っ盛りの頃は滝道は数珠繋ぎだけれど。
滝は気持ちが良い。オゾンが貰える?ようワカランけど。(^_^;)
2005-12-07 22:45 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/12/
2005年12月02日(金)
安宅関
NHK大河ドラマ「義経」は、27日は「安宅関」であった。
弁慶役のマツケンさん、ようやるぅ〜。ヽ(///>_<;////)ノウ〜〜涙・涙であった。富樫役もなかなか良かった。
安宅関に行った事がある。写真を撮ったのを思い出したので捜したら、あった。昭和36年夏・・・とある。二十歳の頃だ。観光地によくある顔だけ出して撮るアレだ。
二人での北陸旅行だったから、どなたかに撮って頂いたのであろう。
さ〜て!美月は、どっちだ?久子ちゃん、写真を出して(^.^)ご(-.-)め(__)ん(-。-)ね。
久ちゃんが亡くなって久しい。。。
2005-12-02 09:19 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/11/
2005年11月29日(火)
嵯峨野
京都・嵐山へ、湯豆腐を食べに行ってきた。何十年ぶりだろう。嵯峨野の"湯豆腐嵯峨野"さん、長蛇の列。でも御店は広いし一度に多人数が入れるから、それほど待たなかった。でも、かつてのような落ち着いた雰囲気は無くなっていた。
全国からガイドブックを携えて大勢の観光客がやってくる。繁盛するのは良いけれど、お客の方は不満がある。
お運びさんも忙しいからでしょうけれど、ガサツである。
食事内容も、まぁまぁ・・・ってトコかな?
食後、「大河内山荘」へ。往年の俳優、大河内伝次郎が莫大な私財を投じて造った山荘。見事な紅葉を満喫。
紅葉の絨毯を踏みながら天龍寺を抜けて、
釈迦堂横の「森嘉豆腐店」へ。此処でも並んでいた。お豆腐2丁分のパック1&飛竜頭3個を買う。400+200×3=\1,000-也。
桂駅で奈良に帰る旧友と(^.^/)))~~~bye!!
2005-11-29 23:45 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/10/
2005年11月25日(金)
ひらかた大菊人形展U
このブログは、画像1枚しか貼れないのよね。
2005-11-25 21:13 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/9/
ひらかた大菊人形展
96年間続いた有名な枚方の菊人形、今年で見納めとか。
是非観ておかなくっちゃ・・・と、出掛けた。
子供の頃、1〜2度位しか連れって貰ってないような気がする。遠足でも行ったかな。
菊の馥郁とした香がなんとも郷愁をそそって、もう見納めだと思うと、どうした訳か両親の事が思い出されて鼻の奥がキュンとなった。(-_-;)
今年は第94回、テーマは「義経」
96年間続いたのに、第94回?昭和19年20年、戦争のため中止。
諸事情がおありでしょうが残念、とても寂しい。
でも「枚方パーク(ひらぱ〜)」は、素晴らしい公園です。子供が喜びそうな施設が一杯充実している。大きな薔薇園もある。
親・子・孫と3代、楽しんだ人も沢山おられる事でしょう。
孫を連れていつかまた来ようと思った。
2005-11-25 21:05 | 記事へ | コメント(5) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/8/
2005年11月20日(日)
七五三
11/15であるが、娘夫婦の仕事の都合で、今日にした。
Kanakoが数え年で7歳、Machikoが満3歳。一緒にする事にした。
近所のスタジオで写真を撮った。着物と小物・髪結い・お化粧・履物、すべて撮影にセットされているので、婆としては有り難い。
撮影後、春日神社へ参詣。ご祈祷をうける。祈祷料、一人は、\5,000- 二人だと、\9,000-也 (*^^*)
他の御方2組と一緒にうける。千歳飴・玩具色々詰め合わせを戴いてご満悦。

帰宅後、ささやかな折り詰めで祝った。
Machikoはつい先日、生まれたような気がするのに・・・もう3歳、よく笑う元気な子に育ってくれた。「お姉さん、お姉さん」と、Kanakoを慕っている。そしてKanakoも妹の面倒見がいい。婆は、ウルウルしてしまう。
有り難い事だ。幸せな子供達である。ずっと恙無く幸せな一生を送って欲しいと願う。
Machikoの3歳のお誕生日の御祝も兼ねた、お天気にも恵まれた楽しい1日でした。

娘は、私が孫の写真をネットに出すのを最近好まない。Kanakoだけ後姿のが1枚撮っていましたので貼ります。
2005-11-20 23:48 | 記事へ | コメント(3) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/7/
2005年11月18日(金)
介護
老いた親の介護は一人では地獄である。姑は、末っ子が産まれて病院より帰宅後おかしい様子があり其の後、坂を転げ落ちるように頭が壊れていった。それから段々寝たきりとなって、6歳・4歳・乳飲み子を抱えての介護は、まさに地獄であった。
現在のように紙おむつが無かった。あったかも知れないが高価なものであったろう。ご近所にボロ布を貰いに回った。「ウチはボロなんかありません。」なんて云われて・・・そりゃそうですよね。随分失礼な事を言って回ったものです。
夫は全く何一つしなかった。子供のオムツも触れない人です。連日の午前様。ただ「この恨みは忘れない!長生きして、夫が寝たきりになったらエライ目に遭わせてやる!」と自分に言い聞かせて、死に物狂いの毎日であった。
舅も別段、姑に関しては何もしてくれなかったが、誰か居てくれるというだけで心強かったし、孫の相手をしてくれたので助かった。

思い出すままに、グチを書いてしまった。何度か削除しようと思いながら・・・。

何人もの介護の手があるのは羨ましい。ご当人もお幸せです。又、他人のお世話になるのが最良と思う。介護を職業としている人に。(お金持ちは羨ましい・・・と、しみじみ思う。)

舅の時は、転勤で横浜在住だったし、舅の後妻さんが居たので時々帰阪する位で、有り難かった。

実父は、弟夫婦が面倒を看てくれた。実母の時はもう現在の住まいだったので、週に何度も和歌山まで通って時間的・経済的・体力にも大きな負担であった。

今度は我が身である。色々考えているつもりだが・・・まだ漠然としたものである。同級生もポツリポツリと欠けてきている。なんとしても夫より長生きして大声で笑って暮らしたい。
2005-11-18 11:59 | 記事へ | コメント(7) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/6/
2005年11月16日(水)
ひゃっきん
百均、100円均一製品の事である。そのアイテムが多種多様、最近は驚くばかりである。
食器類に至っては結構洒落た物があって、今は必要ないので買わないにしても、(・o・*)ホ,(゜0゜*)ホ--ッッ!!と思ってしまう。
デンマークで、ロイヤルコペンハーゲンのカップを2客、記念に買ってきたのがある。
ウェッジウッドなど、日本では1客2万円もする。100円の200倍だ。
イタリアでは、ヴェネツィアングラスのも買った。貧乏育ちなので憧れもあった。でももう、この歳になると使いやすい物、丈夫でシンプルな物がベスト。
飲み物の味が変わる訳じゃなし。(・_・)......ン?雰囲気で味が違うのかしらん?私は同じだ。

ビッグジョンさんのブログで、まな板を削った…というお話を拝読した。
我が家も、かつては大きな重い俎板を使っていた。もっと以前は、俎板には足が付いていた。

今は、100均で買った俎板を使っている。大きな魚をおろす事もなくなった。出刃包丁の出番はない。廃材で作ったであろうシロモノだが、私には充分だ。傷が一杯ついたり黒ずんできたら捨てる。第一軽くて小さくて、狭いキッチンには置き場所に困らない。((o(^ー^)o))♪
2005-11-16 16:27 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(1) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/5/
2005年11月15日(火)
CSS…って何?
手持ちのパソコン用語事典によると、
Cascading Style Sheets
HTMLによるWebページ上のレイアウト機能を追加するためのフォーマット規格。

何のこっちゃ、さっぱり解らない。?(゜_。)?チンプンかんぷん
2005-11-15 13:11 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/4/
2005年11月14日(月)
generation gap
スポーツクラブでお昼を摂っていたら、目の前のお嬢さんは、市販の"おにぎり"一個と林檎ジュース。

お節介婆さん「おにぎりにジュースでいいの?」
お嬢さん「終ったら又、何か食べるから」
少しだから私が訊いたと思ったらしい。

私は、おにぎりに「お茶」ではなく「ジュース」だから訊いたのだけれど・・・それ以上、訊かなかった。

そういえば、うちの愚息も「お好み焼きには、コーラが一番!」なんて云ってたな。

お茶は本来、急須で入れた暖かい飲み物ではなかったか。暖かいペットボトルのも売っているけれど、若者は冬でも冷たいのを好む。
パートをしていた時、若い女の子達は食後、冬でも氷の入ったコーヒーを飲むのには驚いた。冷えないかしらと心配した。

家から持って来た"蒸し薩摩芋"の皮を剥きながら食べている婆さんの方が、よっぽど異様な光景なのかも知れない。^-^;アハハ..
2005-11-14 21:10 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/3/
今日このごろ
8月より、スポーツクラブに週2・3回通っている。
「歩け歩け」の方は、どちらの会も御無沙汰してしまっている。
今日は、「大阪歩け歩け連合」さんのがあったのですけれど。

千里中央のクラブ迄、40分歩いて行く。
クラブでは先ず、ストレッチ体操をしてから、ジムとスタジオで、何かその日のスケジュールのものをこなす。
それから
マシンで時速5.5〜7Kmで、1時間歩く。これは必ず毎回歩く。10分ずつ速度を変える(5.5〜6〜6.5〜7〜6.5〜6)から、1時間はちっとも長いとは感じない。汗びっしょりになる。
エアロバイクも目の前のテレビを観ながらなので退屈はしない。
それからプールに行く。
アクアミトンを着けて3周歩いてから、500m泳ぐ。
クロール&背泳が得意。平泳ぎは下手。(^^;)バタフライは出来ない。(-_-;)

ジャグジー・スチームサウナ・ドライサウナ・・・施設は全て使わなきゃ損のように使う。(*^^*)
シャワーを使ってお化粧をして(しない日が多い。)終。
朝10時にお弁当を持って入館して、夕方6時近くまで居る。お友達も出来た。

19日(土)は、「毎日ハイキングラリー」に参加予定だから又、連合さんの「歩け」には行けないなぁ〜(*^_^*)
2005-11-14 00:27 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/2/
2005年11月06日(日)
開設しましたぁ〜
今日は、毎日新聞社主催の「ブログで広がるコミュニケーションの輪」というシンポジウムに参加した。

ZAQさんが協賛。以前、teacupさんのブログを使っていたのだが不都合が多くて閉鎖していた。
それで、ZAQさんのこのブログでまた始める事にした。続くだろうか。。。(^^;)

講師のお一人でいらした河内理恵氏、素晴らしい御方でとても眩しかったです。
お若くてお美しくって、溌剌となさっておられて優秀でいらして、あのような御方がこの世にいらっしゃるのね。(*^_^*)
天は、二物も三物もお与えになるのですね。
理恵様のブログ↓です。
http://blog.livedoor.jp/rie_akk/
2005-11-06 21:25 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kissako/trackback/1/