ニックネーム:ヨッシー
都道府県:大阪府八尾市
スポーツ大好き人間です。ゴルフは一押しに大好き!!

»くわしく見る
しあわせ通心 7月号
2016年07月07日(木)


梅雨入り
いよいよ夏を迎えるために乗り切らないといけない季節がやってきました。今年は特に湿気の多さを感じます。気温も高い予報が多いので熱中症にはくれぐれも注意をしてくださいね。数年前に母の熱が下がらなくて困ったことがあったのですが、どうやら熱中症だったみたいです。エアコンを我慢して、でもあまり暑さを感じない皮膚感覚になっていたみたいです。水分とエアコンの両建てで乗り切っていきましょう。

松山への旅
NCCという団体があって、化粧品専門店の若手経営者が集まって勉強会やスキルの向上になる事業(コスメティック甲子園:スタッフがメークにこだわって競い合うイベント)を自分たちで行っています。卒業年齢が50歳という事で数年前に卒会したのですが、後輩におだてていただき、「かもじや杯」なるゴルフの会を行うことになり次期会長の地元、愛媛県松山に行ってきました。

11日の土曜日の早朝に大阪を出発し、「まずはうどんでしょう」と思い讃岐の名店(山越うどん)に向かいました。9時のオープンで9時30分頃に付いたのですが、入口から並んでいる方はおよそ50人! え〜〜どうしようかと考えましたが、ここまできたんだからと並ぶこと約30分。中に入って注文したのが「やまとろぶっかけ」です。食べるところは奥に広場があって自由に食べるという、完全ところてん方式の形態で、味は、歯ごたえのある麺に辛目の醤油が絡んで美味しかったです。

そこから、金比羅さんのお参りに行きました。うどん屋からは40分ぐらいで着いて階段を登り始めました。聞いてた以上に大変な段数で、当日は晴天で汗拭きタオルがすぐに水を含んでしまいました。でも社のある山頂は見晴らしがすごくいいので機会があればぜひ行ってみて下さい。


次にテレビで見た「銭型砂絵」を見るために観音寺に向かいました。展望台からみる事ができ、もちろん写真もゲット!待受け画面にしていると金運が上がると聞いていたので大きめに写真を撮って、現在、待受け画面に使ってます。皆さんにもご利益があるように上空画像を!!
宴会は松山で美味しい「オコゼのコース」をいただきました。次の日はかもじや杯ゴルフでやってはいけない「優勝」をしてしまいました。次回は広島県の福山で開催知る事を決めて大阪へ帰ってきました。
縁は本当に大切だと感じる旅でした。
2016年7月7日 09時23分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/163/
しあわせ通心 5月号
2016年05月05日(木)


九州の天災(地震)
4月といえば日本人が一番大好きな桜を見ながらお酒や美味しいものをと心がウキウキする季節ですが、今年はそんな空気は一気に飛んでいってしまいました。4月14日夜の地震から始まり翌日の深夜にさらに大きな地震が起こりました。その結果、収束すると思い自宅に帰られた方が次の地震の被害に遭うという不幸が起こってしまいました。皆様のお近くの方は大丈夫だったでしょうか? 心からお見舞い申し上げたいと思います。
16日早朝から特別番組が全ての放送局で放送されましたが、それを見ていると自分が経験した阪神淡路大震災を思い出してなりません。人というのは“忘れる”という最高の特技を持ちそれがないと立ち直る事ができないと思います。しかし、中越や東北の大震災を数年ごとにおこり私たちの記憶からあの震災の経験は消える事はないです。
今回、災害にあった熊本市内から阿蘇・大分(黒川温泉)へ昨年の夏に家族旅行をしていました。台風通過すぐの事で熊本空港から高千穂に向かう道路は瓦礫でいっぱいでしたが、次の日は天候も少し回復し阿蘇山を横断し阿蘇神社に参拝、黒川温泉で温泉めぐり、そして最終日は熊本城に寄って帰ったのでテレビで見る光景が本当に残念でなりません。東北の震災から5年、いまだに復興は道半ばですがさらに九州でも地震による災害で悲しい思いをされる方が出たことは本当に悲しいです。
これは旅行のときに撮った熊本城と阿蘇神社の写真です。必ず復興する熊本と大分を訪れたいと思います。

地震前




あえて地震後の写真は掲載しないでおきます。
2016年5月5日 08時51分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/162/
しあわせ通心 4月号
2016年04月14日(木)


春の足跡
いよいよ待ちに待った暖かい春がやってきました。例年に比べると暖かい冬でしたが雪による影響を受ける事もあり春が待ちどうしい気持ちは皆さんの心にありますよね。
そしてこの季節になると・・・・
春が来た 春が来た どこに来た
 咽喉にきた  鼻にきた  眼にもきた
そう、花粉症です。ゴルフ大好きの私にとっては何とかしたい案件です。

人体モニター その1

花粉症の私に出たスタッフからの指令がありました。dプログラムから発売になった「アレルバリア エッセンス」を試してその効果を報告するという事でした。この商品は、花粉やチリなどの気になる微生物汚れから肌を守り、しかも日焼け止め効果のSPF40 PA+++ という商品です。温度が上がって花粉が飛んでいた日がたまたまゴルフだったので、ラウンド前に顔に特に鼻周りに塗布しました。通常だと各ホールで鼻をかむんですが、この日は4〜5ホールに1回かむぐらいですみました。鼻に何か入ってるな〜〜って感じる事もあったんですがその日は感じる事がなかったです。スコアとはあまり関係なかったですが・・
赤ちゃんから使える敏感肌用の日中用保護美容液ですので一度花粉症で苦しんでおられる方はぜひ試してください。ちなみにですが40mlで3,240円(税込)です。辛い季節をこれで乗り切りましょう。

人体モニター その2

今年の化粧品店の集まる新年会でたまたま横に座られた少し年配の化粧品店の奥様で薬剤師でもあられる方が、私の糖尿病の事を耳にされて一度試してみたらと言われた事がありました。
それは、青汁を通常は一日1回ですが朝晩2回摂取するだけで糖尿病の目安であるヘモグロビンA1Cの数値が下がるって教わりました。メカニズムについてはわからないとおっしゃってました。もちろん健康補助食品なので効能効果はうたえませんので、まずは自分でと試しました。年末からの不摂生で7.8(正常値は6.4以下)まで上がっていて8.0まで上がったら入院宣告を受けていったので藁おもつかむ思いでチャレンジしました。もちろん運動も増やしたのですが、2ヶ月で7.1まで落ちました。主治医の先生からはすっごく褒めていただきました。もし、私のように困っている方があればダメもとで試してみてください。悪い事はないですからね。

子供達の新生活
息子が医師国家試験に合格し4月から研修医として新しい人生に船出していきます。娘も春から4回生で3月1日から就職活動が解禁になり履歴書を書いたり添付する写真を撮ったりとソワソワって感じです。皆様のお陰で育てていただいて本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。感謝です。
2016年4月14日 15時08分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/161/
しあわせ通心 3月号

春の足音

一日一日と春を感じる頃になりました。一番に感じるのは朝明るくなる時間が早くなったという事ですね。最近年齢に比例して起床の時間が早くなりました。冬至の頃は起きて1時間しても明るくならなかったですが、最近は明るさとともに起きることができます。あとは暖かさを感じる事ができれば春到来って感じですね。

資生堂のセミナー
年に1回東京に集まって一年の方針や新製品情報などをお偉い方々からお聞きする機会があります。去年までは4月に東京だったんですが、今年は2月。たぶんですが春節の時期にかさなり横浜になりました。でも私はいつも違う目的を考えて参加するようにしています。
今回の目的は、「カップヌードル ミュージアム」の見学です。ラーメン大好き王子としては外せないと考え訪れました。即席麺の先駆けとして「チキンラーメン」が発明され、世界にラーメンを拡げた「カップヌードル」!これを発明したのが日清食品の創業者の安藤百福さんです。
創業者・安藤百福は、ハレー彗星が地球に大接近した1910年に生まれました。幼い頃に両親を亡くした安藤は、呉服店を営む祖父母のもとで、商売の現場を間近に見ながら育ちました。独立心と事業意欲が旺盛だった安藤が「誰もやっていない新しいことをやりたい」と、22歳の若さでメリヤスを販売する会社を設立すると、大成功を収めました。ほかにも、さまざまな事業を手がけ時代の流れをいち早くキャッチして、すぐに事業化します。どんな事業も「何か人の役に立つことはないか」「世の中を明るくする仕事はないか」という安藤の確固たる信念のもとに行われていました。
終戦後、食糧難となった日本では、おなかをすかせた人々が街にあふれ、栄養失調のために行き倒れになる人が後を絶ちませんでした。この悲惨な光景を見た安藤は「やっぱり食が大事。食がなければ、衣も住も、芸術も文化もあったものではない」と食の大切さを痛感しました。 大阪駅近くの闇市で1杯のラーメンを食べるために並ぶ長い行列でした。日本人が麺類好きであることを実感しこの行列に大きな需要が隠されていることを確信したのです。
今回の訪問で気づいた事は、「クリエイティブシンキングボックス」という考え方です。1,まだないものを見つけ2,なんでもヒントにし3,アイデアを育て4,いろんな方向から物を見て5,常識にとらわれず6,あきらめない という事です。ニュートンがりんごの落下から万有引力の法則を発見した事も同じだと感じました。
今、資生堂は「肌温」を世界一の研究組織で調べて国際的な表彰を受けました。肌の温度という当たり前であるところに大きな発見がありました。「ベネフィーク」をぜひ店頭で体験してくださいね。
2016年4月14日 15時03分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/160/
しあわせ倶楽部 通心 2月号
2016年02月01日(月)


2016年は「申(さる)」

新しいとしが始まりました。今年は「丙申」の年です。動物のサルの事は「猿」と書きますが、干支のサルに関しては「申」と書きます。これは干支をわかりやすくするために対応する動物を当てはめたからで申という干支に対してサルをあてたために読み方も「さる」になったそうです。

芸能ニュース
DAIGOと北川景子さんの結婚
DAIGOと言えば竹下登元首相の孫として有名です。そして、「DAIGO語」なる可笑しな言葉を操ります。たとえば K Y O というと 今年も よろしく お願いします。の略になります。この言葉であの美人北川さんの心を射止めたのです。
24時間テレビのマラソンを走り終わってからのプロポーズだったそうです。

SMAP 解散騒動
国民的アイドルグループのSMAPが解散するという話題がスポーツ紙の一面を飾りました。
SMAPは1988年中居15歳、木村15歳、稲垣14歳、森14歳、草g13歳、香取11歳の6名で結成され、Sports Music Assemble People」(「スポーツや音楽をやるために集められた人々」という意味)の頭文字から命名されました。
1996年に子供の頃からの夢のオートレーサーになる為に森が抜けて今の形になりました。
ヒット曲を挙げればキリがないですが、私が好きな歌は、「世界に一つだけの花」「夜空ノムコウ」「ライオンハート」!!
大阪ではなんといってもユニバーサルスタジオジャパンのハリーポッターの初代大使を務めています。
今回の解散の原因が表面化してこれまたビックリです。ジャニーズ事務所からデビューして、最初はあまり売れていなかった彼らですが、歌手のカテゴリーだけでなくお笑いを取り入れたり、俳優として売れ出したりとして今の地位を不動に育てたマネージャが退社。そしてSMAPのメンバーのうち4人が一緒に出て行くということになると報じられました。唯一事務所に残るという筋を通した結団をしたのは木村拓哉の一人だけでした。


みなさんはどう感じますか?
ファンの方はこのマネジャーを許せないでしょうね。そしてそんな判断をしたメンバーはどこをみて活動しているのでしょうか。「for the Customer」(すべてはあなたのために)今年のかもじやのテーマです。
今年もよろしくお願いします。
2016年2月1日 10時31分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/159/
しあわせ通心 1月号
2016年01月05日(火)



2016年 丙申(ひのえさる)年 のスタートです!

今年のテーマ
「for the customer」
(すべてはあなたのために)



この言葉は、20年前にアメリカ(ロスとサンフランシスコ)に店舗視察研修に行った時に商売の基本として心に留めている言葉です。販売する為に心にない事をペラペラと口からはっしたり、自分の事だけを考えての仕事をしてはならないとスタッフに常に伝え実践してくれています。
一人一人の肌カルテを持つ化粧品専門店として肌だけでなく心も体も、キレイで健康になっていただきたいという思いで頑張っていきたいと思います。「下町ロケット」のようにお客様の喜ぶ顔を作れる事を最大の楽しみにし、心に誇りを持って対応したいと思います。
今年もよろしくお願いします。
2016年1月5日 15時24分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/158/
しあわせ通心 12月号
2015年12月01日(火)


今年もあと少し

一年ってほんとに早くなりました。(時間は一緒なんですが??)これって年齢のせいですよね。いろんな事があった平成27年(2015)も終わろうとしています。
毎年のように起こる水害。今年は北関東で起こりました。テレビで見る映像は東北の震災の時と同じように衝撃を与えるものでした。そして山が動いています。桜島の噴火に加え口永良部島の新岳、阿蘇の中岳も噴火しました。天災は人の力ではどうする事もできないですが常に備えを忘れないようにしておきたいです。


うれしいニュース
そんな中に、今年もノーベル賞の受賞者が出ました。事業仕分けの時に蓮方議員が「一番でないといけないのですか?」という質問がありましたが、はっきりと言いたいと思います。「一番でないといけないんです!」

北陸新幹線も開通しました。東京から北陸が近くなった一方で大阪からは富山まで直行でなく乗換が必要になるという逆効果もおこっている事をご存知ですか。新幹線と特急が共通の路線を走らないというルールがあってサンダーバードは金沢止まりになり富山までは新幹線ということになりました。でも目的地として多いのはやっぱり「古都金沢」になってますね。

私の2015年

毎年行っている吉方旅行ですが、今年は念願だった高千穂の峰に登る事ができました。宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島連峰にある高千穂峰。古事紀の中で天孫降臨神話の地でその頂上には天逆鉾がささっています。写真で見て絶対に行きたいと思いその実物を眼に焼き付けてきました。イザナギ・イザナミから始まる国造り、アマテラス・スサノウの神隠れ、出雲の国譲りなど古事紀は結構楽しめる書物だと思います。最近は漫画もあるみたいですのでぜひ触れて見てはいかがでしょうか。
そして、久しぶりの家族4人での旅行もできました。台風が目的地である熊本を通過という事で欠航も覚悟していましたがなんとか行く事ができました。奥様の要望の「高千穂神楽」・雨の増水のためにボートに乗れなかった高千穂峡・天の岩戸神社の参拝・黒川温泉での露天巡り・阿蘇の草千里・熊本城と3日間いろんな事を経験した旅行を満喫できました。
2015年12月1日 08時32分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/157/
しあわせクラブ通心 11月号
2015年10月31日(土)

しあわせは、人の心に 美しさは、人の心にいつも咲いています。

○○の秋

今年も台風が多く日本列島を通過し、また過ぎた台風への南風による大雨で多くの被害がもたらされました。10月の後半に入っては秋らしい晴天が続き各地で運動会や地域スポーツ祭と盛り上げっていました。

私も例年のごとくゴルフの大会に出場し予選は突破したんですが、1回戦で敗退してしまいました。そう、私にとってはゴルフ漬けの秋なんです〜〜〜。

ノーベル賞
今年も医学生理学賞で大村智(北里大学特別名誉教授)さんが、物理学賞で梶田隆章(東京大 宇宙線研究所長)さんが受賞されました。
大村さんは、線虫の寄生によって引き起こされる感染症に対する新たな治療法に関する発見。それに加えて「人間力」が話題になっています。受賞理由となった「イベルメクチン」の開発はもちろんですが、薬品の特許権の一部を放棄しアフリカの10億人とも云われる人を救った事や、私費で地元韮崎市に大村美術館を建設し多くの美術品を出身地の人に見てもれえる事をしたり、温泉施設を寄付したりと凄すぎる「デキタ方」なんです。「私の仕事は、微生物の力を借りているだけで、私自身が難しい事をしたわけでも偉いわけでもありません。私は、微生物がやってくれた事を整理しただけです」そんな受賞インタビューを聞いていて二年前の山中教授の事を思い出し受賞される方は綺麗な心を必ず持っていると感じました。


梶田さんは、56歳という若さでニュートリノが質量を持つことを示すニュートリノ振動の発見。ニュートリノ研究というと2002年にノーベル賞を受賞した小柴昌俊さんですが、その研究を受け継いで今回新たに質量があることを発見されました。この発見が宇宙の誕生や物質の起源を解明する大きなカギになるとみられています。
今回の二人に共通する事は東大や京大といった旧帝国大学の出身ではなく地方の国立大学の出身であることで、苦労を重ねながらの研究者人生であったと思います。本当におめでとうございます。

五郎丸
これは船の名前ではありませんよ〜〜
今回のラグビーワールドカップで超有名になった日本チームの選手です。予選で3勝をあげるという快挙を成し遂げ残念ながら決勝トーナメントには進出できませんでしたが日本の名前を世界に焼き付けた大会になりました。2019年日本で開催するラグビーワールドカップがますます楽しみになってきました。もちろん花園ラグビー場でも試合が行われます。楽しみです。
2015年10月31日 15時21分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/156/
10月号 しあわせ通心
2015年10月01日(木)

しあわせは、人の心に 美しさは、人の心にいつも咲いています。

お見舞い
茨城県地方で水害による大きな被害が発生しました。鬼怒川の堤防が決壊し多くの住居が流され、多くの方が避難を余儀なくされました。毎年起こる大雨の被害に私たちも他人事と思わずに注意をしていかないといけないですね。

私達の住む八尾は大和川の北側にあり大和川が決壊するともちろん周辺の住居が被害にあることは間違いありません。母は地下鉄八尾南駅の近くで大和川をベランダから見える場所に住んでいます。強い雨が降ってきたときには早めの避難をするように伝えたいですね。
被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。そして一日も早い復興を祈りたいと思います。



家族旅行


長男・長女も皆様のお陰で大きく育てていただきました。長男は大学6回生(医学部のため)で今年が卒業長女は大学3回生で来年はいよいよ就職活動と彼らを取り巻く環境は大きく変わります。私達(私と嫁)との距離がまた少し離れていくのでしょうね。うれしい反面心配もまた増えます。6月頃にみんなで旅行しようと計画し、日程を調整!もちろん一番に優先されるのは子供達のスケジュールでした。そして決まったのが8月25日〜27日の2泊3日。行く場所は嫁様の希望を最優先し「宮崎県 高千穂」に決定しました。奥様は「高千穂神社の夜神楽を絶対見るんだ」と張り切りモードになりました。飛行機の手配・レンタカー・宿の手配は私が担当です。やっぱり温泉も行きたいなと思って二日目は独断で「黒川温泉」を設定しました。





出発の日が迫ってくるのと同じくして台風15号が沖縄地方を回って九州に向かってきました。ANAのHPで欠航になるだろうと何度も確認していましたが、前日の夜に7時半の出発を9時に変更して飛ぶとなりました。
伊丹に行ってダメなら家でゆっくりと思っていたのですが、離陸からすごく揺れながら飛び熊本空港の着陸時は尾翼を上下しながら無事着陸しました。空港から高千穂に向かう道路には木が倒れてたり信号が消えていたりと・・・そんな中を高千穂に無事に到着。奥様は無事に夜神楽をご覧になれました。
高千穂といえば高千穂峡のボートもいいのですがこれも台風のためにダメ、天岩戸神社はお参りできたのですが、賽の河原にはいけませんでした。
帰りの飛行機からは噴火した阿蘇の中岳を空から見ながら無事に大阪に帰ってきたギリギリ続きの旅行でした。

2015年10月1日 01時00分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/155/
しあわせ倶楽部 9月号
2015年09月17日(木)

しあわせは、人の心に 美しさは、人の心にいつも咲いています。




暑い夏

今年も暑い夏でしたね。35度を超える真夏日が10日以上も続き、蝉の鳴き声が暑さをさらに倍増してきました。今年はお盆の声を聞く頃から少し空気が変わったようにすごしやすくなりました。
熱中症で亡くなられた方も多く、早く過ごしやすい秋がきたらいいのになあって感じています。



高校野球100年


暑いといえば「高校野球」!
今年は第1回大会が行われてからちょうど100年にあたります。(第97回全国高校野球大会)3回の差があるのは悲しい事ですが戦争が起こってしまった結果です。
1915年全国中等学校野球大会として豊中球場で行われ、1917年から鳴尾球場で、1924年から現在の甲子園球場で行われるようになりました。
初めて甲子園球場に見に行ったのは1973年(当時11歳)におじさんにお願いして連れて行ってもらった作新学院対銚子商業の戦いでした。作新学院のエースはあの江川卓選手。1年生からノーヒットノーランや完全試合を予選で達成し3年生の夏甲子園で柳川商業を破り2回戦に進み銚子商業と対決しました。0対0の投手戦で進み延長戦に進むあたりから雨が降り出し、雨脚も強くなりました。ライト外野席から雨に濡れながらの観戦でしたが席を立たずに最後まで見ていたのを覚えています。最後はさよなら押し出しファーボールという結果でしたが初めての甲子園を楽しみました。
高校生の時は大阪代表は浪商の牛島投手とドカベンの愛称の香川捕手が甲子園を沸かせました。
その後はPL学園、桑田投手と清原選手が甲子園で大活躍。2度の全国制覇をなり遂げました。ちなみに、桑田投手は私の出身中学の八尾市立成法中学の出身です。清原選手と桑田選手はプロに入る際にドラフト制度の試練を受けました。早稲田大学進学を口にして他球団の指名を排除しながら、突如「巨人」が指名された桑田選手、プロ入り表明をして「巨人」の指名が自分に来ると確信していた清原選手の涙。共に甲子園を戦ってきた選手達に明暗が分かれる結果になりました。

2015年9月17日 13時16分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/154/
しあわせ通心 7月号
2015年07月02日(木)


2015年も半分が・・

一年って本当に早く感じるようになりました。50歳を過ぎると毎日を大切にしないといけないのに、こんなに早く感じるとわです。残りの2015年を自分の大切な時間になるように生活して行きたいと思います。

火山噴火

日本列島の下で大きな動きがあるのでしょうか?? 昨年9月に御嶽山の噴火し、今年に入って蔵王や箱根山の噴火警戒レベルが上がる中、九州の口永良部島で大規模な噴火が起こり島の方々が屋久島に避難されました。数年前に屋久島の縄文杉を見るために訪れた事がありますが、あの見えていた島が噴火するなんて考えてもいませんでした。そして今回浅間山で小規模ながら噴火が起こりました。専門家の方々の意見では4年前におこった東日本大震災による影響もあるように聞きます。もともと日本は火山帯が多くある国ですので恐れることなくお付き合いしていく気持ちで生活する事が大切なようにも思います。そして避難されている方々がもとの生活に早く戻れる事をお祈りしたいです。


私がまだ小学生だった頃に「日本沈没」というSF小説が発刊され映画化になりテレビ版も放映された事を思い出します。原作者は小松左京さんです。
伊豆諸島・鳥島の東北東で一夜にして小島が海中に没します。現場調査に急行した深海潜水艇の操艇者・小野寺俊夫は、地球物理学の権威・田所博士とともに日本海溝の底で起きている深刻な異変に気づく。折から日本各地で大地震や火山の噴火が続発。日本列島に驚くべき事態が起こりつつあるという田所博士の警告を受け、政府も極秘プロジェクトをスタートさせ、日本人を全員海外へ移住させるべく、極秘裏に世界各国との交渉に入ります。小野寺も姿を隠して、計画に参加するが、関東地方を未曾有の大地震が襲い、東京は壊滅状態となってしまいます。そして日本沈没の日は予想外に早くやってきます。日本人は生き残れるのか。全国民必読。話題映画の原作。
冷静にもう一度読んでみたいと思います。

MARS




韓国でMARSコロナウイルスが発生し、20人以上の方が亡くなりました。初期対応を間違う事でウイルスを封じ込める事ができなくなりました。2次感染に止まらず4次感染にまで至りました。感染者数160人を超え、割り出した致死率が10%を超えています。大流行した時のスペイン風邪でも致死率は2桁にいかなかったそうです。ウイルスは目に見る事ができないため恐怖心だけが増幅していきます。幸いにして日本にはまだ入ってきていませんが(原稿を書いている状況時)、韓国を行き来する人が沢山いますので感染管理を厳重にする事と感染管理をしなくてはならない人のモラルある行動が大切ですね。

さあ、暑い夏がやってきます。スタミナを
体につけて乗り切っていきましょう。
2015年7月2日 12時57分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/152/
しあわせ通心 5月号
2015年05月07日(木)


菜種梅雨
今年の桜は少し早かったって感じじゃないでしょうか。4月の入学式の時には満開を過ぎている桜もチラホラと見ましたね。満開と時を同じくして雨と強風の日が続き花見で一杯という宴会も少なかったみたいです。私の家の前の桜ヶ丘公園は桜の時期は遅くまで宴会が続きますが今年は静かでしたよ。一年で一週間だけ美しさを心に届けてくれる桜は、私達日本人の持つ優しい心に響きますね。4月はその後も雨が多く低気圧が日本列島の南側に停滞する梅雨と同じ状態の菜種梅雨が今年は長く続きました。5月は皐月。すっきりとした晴天の下で楽しい時間を持ちたいですね。

菜種梅雨から連想
菜種から連想して菜の花、そこから何を連想されますか??
私は作家の司馬遼太郎を連想します。司馬遼太郎の命日(2月12日)を「菜の花忌」といいます。司馬遼太郎は野に咲く花、とりわけタンポポや菜の花といった黄色い花が好きでした。『菜の花の沖』という長編小説があることにも由来します。東大阪市(近鉄八戸ノ里駅から徒歩8分位)にある司馬遼太郎記念館の周辺には3月の終りから4月の初めにかけてボランティアの方々によってプランターに菜の花が植えられて司馬遼太郎さんを偲んで飾られます。
司馬遼太郎記念館HP
http://www.shibazaidan.or.jp/

関が原
司馬遼太郎作品で私が一番好きなのが「関が原」です。戦国時代の終盤、織田信長が全国統一を目指し、豊臣秀吉が成し遂げました。秀吉の晩生は自ら跡目争いに問題を作るような生き方をしました。もし、弟の秀長が長生きだったら? 豊臣の時代は続いたのかも知れません。しかし、現実は西軍:石田三成と東軍:徳川家康に分かれて関が原を舞台に合戦が行われます。ここに至るまでの参加した武将の色々な心の移り変りや人間模様を作品は映し出します。秀吉に対する忠誠心がそれぞれの思いから袂(たもと)を分けていきます。今の私達の時代でも考えないといけない事や子供たちに伝えていかなければならない事が多く感じる事ができると思います。
1981年の正月特別番組で徳川家康を森繁久彌、石田三成を加藤剛が演じて放送されました。そのDVDがあります。ぜひ見たいと思われる方は店舗スタッフにご連絡下さい。1週間単位ぐらいでお貸しします。家族揃ってご覧くださいね。
武将探しゲーム
とうことで店舗に隠れた武将を探してください。そして見つけたらスタッフに渡してください。(お買いもがなくても大丈夫。一人1回)ちょっと素敵なプレゼントを差し上げます。
武将探しをしながら戦国時代に思いをはせてみてはいかがですか。
2015年5月7日 15時24分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/151/
しあわせ通心 4月号 (27年)
2015年04月01日(水)

春到来
「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉の通りに厳しい冬もようやく過ぎ去り、暖かさが色んな所に感じるようになりました。そしてもう一つ鼻や眼がクシャクシャになる花粉症も一緒にきました。ここ数年私も鼻が過敏になりティッシュが手放せなくなりました。花粉症でない嫁ですが、鼻を噛む用にやわらかいティッシュを用意してくれてます。店頭にもありますので一度使ってみてください。本当に柔らかい肌心地ですよ。

神様にお礼の旅

3月、私は毎年神様に一年のお礼参りをしています。1月はどこも人がいっぱいなんで少しずらしと言うのと、節分(立春)が過ぎてからという思いもありこの時期にしています。
伊勢神宮の外宮・内宮と御垣内参拝をさせていただきます。御垣の中の空気はいつも清清しく心が清らかにさせていただける瞬間です。式年遷宮の時はすごい人でしたが、それに比べると少し落ち着いてきた感じで本来の神宮に戻った感じです。


そして今年は初めて出雲大社でも御垣内参拝をさせていただく機会をいただきました。このような機会は二度とないかもと思い、嫁と娘の三人で参拝させていただきました。玉串を奉納させていただき、弐礼四拍手弐礼の出雲大社の作法で参拝をさせていただきました。
普段、「いずもたいしゃ」っていいますが正式名称は「いずもおおやしろ」っていいます。出雲大社も60年に一度の遷宮が行われています。行われているというのも本殿の遷宮は終わりましたが、周りの社を現在遷宮中だそうです。同じ遷宮でも伊勢神宮と出雲大社では大きく違います。伊勢神宮は本殿を場所を変えて新しい本殿を作りますが、出雲大社は屋根を葺き替えたり修理をするというリフォームだそうです。屋根に使われているのはヒノキの皮で、檜皮葺(ひわだぶき)は一番長持ちするそうです。次回60年後に向けてヒノキの皮を準備する事を今から始められるそうです。
伊勢神宮(20年)と出雲大社(60年)が同じ年に遷宮をするようになったのは戦後からだそうです。戦争で共に遷宮の年にできずに終戦後同じ年に行われたそうです。これからは60年毎に同時遷宮が続きます。
なぜ遷宮をするのかというと、神様のパワーを最大限に復活させると意味があるそうで、人の目にみえる社を新しくする事でパワーが復活というわけですね。という事はいま、二つの神社のパワーは最高の時期ということになります。このパワーをもらって今年も一年生きていきます。
2015年4月1日 10時09分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/150/
しあわせ通心 2月号
2015年01月31日(土)

しあわせは、人の心に 美しさは、人の心にいつも咲いています。


2015年 乙未(きのと:ひつじ)がスタートしました。干支の組み合わせの32番目で、陰陽五行では、十干の乙は陰の木、十二支の未は陰の土で、相剋(木剋土)になります。乙の「柔軟さ」に未の「柔順性」が加わる。

では、どんな年の感じかなと調べてみましたら、
「やや消極的だが穏やかな日になります。夢を実現するためには、あれもやって、これもやって、とやることばかりが増えて、ちょっと疲れてしまうことがあります。なんとなく、むなしくなったり、今まで好きだったものが、そうでもなくなったり、そんなときもあると思います。そんな気分なら、今日は、ボーっと一休み。眠ければ寝て、食べたければ食べて、最近頑張って来た自分を、認めてほめてあげて下さい。がんばっていても、結果が出るのには、ちょっと時間がかかります。うまくいかない日もあります。
ずっと、のんびりしていても、過ぎ行く時間からは逃げられず、取り残されるのでは?と、やっぱ、不安になってしまいます。
ちょっと背伸びして頑張るけど、たまには、目的を持って堕落しましょう。」だそうです。

 
〜草原の羊、心の休息〜

モンゴルの草原でのんびりとお茶を飲みながら今までの人生を振り返りながらこれからの自分の生き方を目標を高くする事なく持ち直すみたいな感じですかね・・・


ぜひ聞いてほしい歌があります。
彼女達との出会いは、昨年の12月のライオンズクラブのクリスマス例会でした。オープニングで歌を披露してくれたのですがその時は役割分担でじっくり聞く事ができなかったのですが、帰りにCDを買って帰って聞いてすぐにリピートして聞くようになりました。

「Sky」という女性デュオ(姉:さやか妹:まどか)苗字が空という事でSkyというグループ名。


2004年結成で2007年「a-nation’07神戸出場オーディション」にてグランプリを獲得したことがきっかけで、2008年インディーズデビュー。2010年4月プロゴルファー石川遼選手のテレビCMソング「夢ひとつ」でメジャーデビュー。透き通るような声と姉妹特有のハーモニーが生み出す世界が広がります。
一番のお気に入りの曲は「ライフ」

傷付きやすい性格だから
       人に心配って会話できる
哀しみを経験したから
       人の痛みを分ってあげられる
愛されている人を羨むのではなく
       愛されるように自分を磨きなさいと教わった
乗越えられる人にしか試練を与えないから
       人はどこまでも大きくなってゆけるかな

ご両親の教育が素晴らしいと感じる歌詞でしょ!
我家の二人の子供達にも感じてほしい心です。年末、娘とライブを見にデートしてきました。 
 
Skyありがとう〜〜

2015年1月31日 13時47分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/149/
2015年のスタートです。
2015年01月03日(土)
新しい年が始まりました。
しばらくブログをサボってたのですが今年は真面目に書き込みをしたいと思います。

まずは年賀状から〜〜〜〜
2015年1月3日 10時17分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/148/
しあわせ通心 12月号
2013年12月08日(日)
2013年最後の通心です。
皆さんにとって2013年はどんな年になったでしょうか? 楽しい事がたくさんありましたか? 辛い事がありましたか?
私にとって2013年は良くもなく悪くもなく過ごさせていただいた一年に思います。

健康面では数年気にしている糖尿病の数値が前期に少し上がって注意をされましたが8月以降は数値が下がってきて今はいい状態になりました。原因はやっぱり運動不足でしたね。

趣味のゴルフでは数年来レッスンを受けて上達していると自分では考えていたのですが、出場した競技全てに予選落ち!8月頃に趣味を変えようかと考えるくらい落ち込んでいたのですが9月になって急に調子が上がってきてクラブ選手権の予選を通過し1回戦も突破する事ができました。まだ趣味はゴルフですね〜〜〜


仕事面はというとアリオ店が場所を変更する改装になりました。年始いきなりの改装だったので忙しく動きました。そして新しいメーカ(肌箋集)さんとの取引を開始しました。


肌箋集というメーカーの池田社長は資生堂で商品の開発をしておられました。資生堂で使う事ができない優良な成分をどうしても使った化粧品を作りたいという思いで独立されました。商品の大きな特徴はピーリングで皮膚組織を改善していくという化粧品です。ピーリングというと肌を剥離するということになります。他のメーカーの商品を購入するときにも「ヒリヒリしますよ。」と注意があって販売をされていますが、このメーカーの商品はそのヒリヒリするようなピーリングを改善した商品で、私自身も使用し実感したので取引を始めました。
http://www.kisenshu28.jp/


そして池田社長はカンボジアの子供達への仕事を作るというボランティアもされています。肌箋集の商品をセットで販売するときの袋を作ってもらっています。安い賃金でという事だけでなく仕事をする事で技術を覚えてもらい仕事を増やしてもらうという理想的なボランティアであると私が考える事をされています。お金を出すボランティアも必要かも知れませんが、出し続けることは不可能であると思います。活動ではなく運動が大切な事は八尾青年会議所のボランティアをする中で教えられました。1が2に2が4にと時間がたつにつれて大きな輪ができることが運動の理想です。私も仕事や地域活動を通じて大きなボランティアの和を作っていけたらいいなあと考えています。

現状、肌箋集は、アリオ店だけでの取り扱いですが、気になられましたら各店スタッフにお尋ね下さい。パンフレットをお渡しいたします。
一年間、お付き合いいただきありがとうございました。


とりとめもない通心ですが来年も続けていきたいと思います。来年も笑顔と楽しむ力を発信するお店を目指して頑張ります。


2013年12月8日 13時55分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/147/
しあわせ通心 11月号
2013年11月05日(火)


今年もあと二ヶ月になりました。50歳を過ぎると月日が経つのはすごく早く感じます。私にとって2013年、日本の歴史を感じる一年です。







持統天皇4年(690年)に初めて行われて以来20年に一度、神社の正殿を造営・修理する際や、 正殿を新たに建てた場合に、御神体を遷す62回目の遷宮(遷御の儀)が10月2日に皇大神宮(内宮)で行われました。「式年遷宮」の儀式の始めに、宮司が「コケコッコー」と 鶏の鳴き声を3回 行います。鶏は、太陽が地平線に顔を出した時に 「コケッコー」と鳴いて 夜明けを告げる鳥です。実は神宮に鶏がいるんです。鶏と神宮の関係、その理由が、太古の神世にあります。「天の岩戸開き神話(須佐之男命(スサノヲ)の乱行を見た天照大御神(アマテラス)が天の岩屋に籠った時に世界が闇夜になってしまいます。神々はおおいに困って思金神(オモイカネ)が中心となって対策を考え天照大御神を岩戸から出すことに成功します。その時に、最初に行ったことは、鶏を岩戸の前でひっきりなしに鳴かせ、巫女の役割を担う神(アマノウズメ)が踊りだします。多くの神も一斉に笑いだし、外の賑やかな様子を不思議に思ったアマテラスが岩屋の戸を少し開けてのぞいた所に鏡を前に出します。鏡に映った女神の顔をよく見ようと少し出てきたところをタヂカラヲという力持ちの神が外に引き出し、岩屋を封印し光が戻るという物語です。)」にあります。天照大御神が岩屋に籠ることは、二度とあってはならないことですので、朝早く鳴く鶏を伊勢神宮の境内に飼っているのでしょうね〜〜。


古事記によると、イザナキとイザナミにより14の島が作られ、八百万の神が生まれます。イザナミが火の神カグツチを産み落とした時に大火傷を負い命を落としてしまいます。イザナキは大きなショックで悲しみに包まれます。そこで死者が行くという黄泉の国(よみのくに)に妻を連れ戻しに向かいます。黄泉の国の食べ物を口にしたイザナミは地上への帰還が不可能でありましたが、諦めきれないイザナキはイザナミとかけあいます。「決して私の姿を見ないように」と念を押して部屋に入っていきます。しかし、イザナキは扉を開けて姿を見てしまい永遠にイザナミを失う事になります。黄泉の国から逃げるイザナキに裏切りを知ったイザナミが差し向ける女の悪鬼が襲います。黒い黒髪を投げつけると葡萄の実がなったり、櫛の歯を折って投げると竹の子になったりと時間を稼ぎながら逃げ、桃の木の助けを借りて撃退します。悔しさに満ちたイザナミが「仕返しにあなたの国の人を毎日千人殺します」というとイザナキは「ならば一日に千五百人の子供を生ませる」と答えるのです。日本では一日千五百人が生まれ千人が亡くなるといわれます。
イザナキは禊(みそぎ)して黄泉の国の穢(けが)れを払うために阿波岐原(宮崎県)に行き尊い3神を生みます。左目を洗った時にアマテラスが生まれ、右目を洗うとツクヨミ、鼻から生まれたのがスサノヲです。
神宮(伊勢神宮)にぜひお参り下さい。
2013年11月5日 17時51分 | 記事へ | コメント(1) |
| トラックバック(1) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/146/
しあわせ通心 9月号
2013年09月02日(月)


猛 暑

日本は熱帯地域に変わったのではないかと思うくらい今年の夏は暑いですね。最高気温が高知県四万十市で41.0度を記録しました。町の名前に因んでなのか、ちょうど41.0(しまんと)って出来すぎの温度になりました。商魂たくましく、すぐに41.0にちなんでかき氷の価格が41円になりました。顔のところをくりぬいて写真をとる台は地元の小学生が作ったということで話題になりましたが、子供の遊び心が最高のプレゼントになりました。
今までの最高気温は南国とはいうものの高知県という印象はなかったと思うのですが・・・ 十数年前に家族で四万十川に行きました。日本の最後の清流といわれるとおり、水は澄み切っていて自然を感じるいいところでした。高知市からは2時間以上(当時)かかるので訪れる方は思っているよりも少ないです。テレビでよく見る光景の沈下橋からの飛び込み!! 長男と一緒に足をビクビクさせながら飛び込んだ事を思い出します。体重がそこそこあった私にガイドの方は「入水後、足を曲げてくださいね」って指導がありました。水の量が少なかったみたいでお尻が石にあたりました。ちなみに奥様は手長えびを取っておられました。



花火大会

今年もいろんなところで花火大会が開催されました。大阪は天神まつりの花火から始まり、PLの花火芸術・淀川の花火大会と次々に開催されますね。今年から大学生になった娘は友達と花火大会に行ってました。近くの花火大会の時は浴衣を着ていくという事で奥様が着付けをされ、かわいい格好でお出かけされました。男だけの兄弟で育った私にとっては、娘の浴衣っていいよなあ〜〜〜〜と感じた夏でした。
そしてもう一つ、ゲリラ豪雨による花火大会の中止も多く起こりました。東京隅田川の花火大会の中止や長野諏訪の花火大会も中止になりましたね。幸いにもケガをされた方がおられなかった事がよかったですね。そんな中で、福知山の花火大会では露天商の屋台で火気が爆発し多くの方がやけどをされ、重篤な方もおられました。人が多く集まるイベントでは常に危険と隣りあわせであることを意識しないといけませんね。明石花火大会連絡橋での子供たちを巻き込んだ事故も忘れてはならないですね。



Facebookをされておられますか?
かもじやのページを開いています。
「いいね」をぜひ押してください。お得な情報や知っていてほしい情報などをお送りします。



2013年9月2日 10時21分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/145/
しあわせ通心 8月号
2013年08月04日(日)
暑い夏


今年は本当に梅雨明けが早かったですね。明けたと思うと梅雨明け10日というくらい天気が安定し、真夏日が続きました。熱中症で病院に多く方が搬送されたり、残念にも亡くなられる方が多くいらっしゃいました。そのニュースを聞いて思い出すことがあります。
数年前に、夏になって母が体がだるいし、頭が痛いと訴えてきました。母のマンションに行ってビックリしました。部屋の温度が私には考えられないくらい高いのです。昔人間の母は、エアコンを入れることを贅沢に考える人でほとんど入れませんでした。本人は熱いと感じないみたいでしたが、エアコンを入れることを奨め数日が過ぎました。体調が戻って楽になったと連絡がきました。
年齢とともに温度を感じる事が鈍くなっているのですね。そしてエアコンを贅沢と考える事で部屋の温度調整が出来ずに熱中症を増長するのですね。この時期は夜だけでもエアコンの力を借りて体調管理をしていきましょうね。
そう、それと朝に歩いておられるか多いですが、この時期は必ずコップ一杯の水を歩く前に必ず飲んだり、水分を持って歩くようにしてくださいね。健康を保つ為にした行為が逆になることだけは避けましょうね。
同じ歩くなら、安全で快適な温度を保っているアリオ八尾や八尾西武の店内を歩くのがいいと思いますよ!!

八尾の恒例行事


8月は八尾の多くの場所で「エヤコラセ〜」と太鼓のリズムが聞こえます。8月下旬には河内音頭発祥の地とされている「常光寺」でお寺の境内にいっぱいの人が集まり河内音頭を踊ります。
最後の〆は、9月8日(日)に久宝寺緑地において第36回八尾河内音頭まつりが開催されます。陸上競技場を人で埋め尽くす大盆踊り大会、好評のB級グルメをはじめ、八尾市内の飲食店が自慢のメニューを販売します。ぜひ楽しみに来て下さいね。今年のポスターは、アリオのアイドルミルキーハットのメンバーが、そして撮影は岡本スタジオの岡本昇さんに協力してもらいました。いいポスターが出来ましたが、貼っていて盗られないか心配になります。
2013年8月4日 16時19分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/144/
しあわせ通心 7月号
2013年07月02日(火)


空 梅 雨 ??

今年は平年よりも10日以上も梅雨入りが早かったのに、雨は降りませんでしたね。梅雨入りとともに現れる梅雨前線は日本列島の周辺には現れずに沖縄は6月中旬に平年通りに梅雨が明けました。これって男性的な梅雨の前兆なんでしょうか? 近年の梅雨明けには暴風雨を伴う天候が現れることがよくあります。くれぐれも細心の注意を払って行動しましょうね。

最近、気になる事
自分の中の流行物ってありますよね。
暑くなってきて事務所の中の気温は30度を越えるんです。昭和初期の家(ファミリーロードの中のお店:現在は事務所)なんで2階は温度がすごくあがるんです。これからの夏は水分をきっちり取らないと脱水症状になるかと思われます。最近テレビを見ていて‘即買い’したのが、ユニクロの「ステレコ」です。本当は下着一枚で仕事をしたいぐらい暑いのですが、なかなかそういうこともできないのでこれが丁度いい感じと思い買いました。
穿いてみてビックリ!! すごく肌触りがいいし、涼しくて、外にも穿いていってしまいそうになるぐらいおしゃれなんです。これからの時期これははずせない物になりました。去年にひき続き節電が大切になるので扇風機とステレコで頑張ります。



次に流行りラーメン
ラーメンを色々と食べるようになってもう2年ぐらい経つのでしょうか。その前まではラーメンというと「横綱」や「天下一品」といったチェーン店がほとんどでしたが、最近は店主と数人でやっている美味しい店が増えてきたと思います。八尾にも食べログで高評価のお店も出てきました。
1つは「RISE」(八尾市本町3−11−22)さんです。海老醤油ラーメンは海老の香りがほんのりとしてすごく美味しいラーメンです。マル腸をトッピングしたり、チャーシュー麺にしたりとバリエーションも増えていきます。深江橋にある醤油ラーメンの王様「金久衛門:店主大蔵さん」の流れをもってるので醤油にはこだわりが感じられるお店です。


京都の息子のところに行ったときに必ず寄るのが「高倉二条」です。名前の通り高倉通りと二条通りが交差する角に店があります。なんといってもここは「麺」が最高!お蕎麦を食べているように感じるくらい全粒粉にこだわった麺です。「つけ麺」良し・「ラーメン」良しですが、私のお薦めは「和え麺」!! 味を変える4種類の粉を用意していただけます。1皿でいろんな味を楽しみ、〆ご飯までいただけます。




こんな文章を書いていると食べたくなってきたのでラーメン食べに出かけてきます。

2013年7月2日 10時17分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/143/
しあわせ倶楽部通心 6月号
2013年06月07日(金)


ベネフィーク エステ 体験会実施中です。 かもじやアリオ店
是非お問い合わせ下さい。

梅雨の季節



山の緑が眼に眩い季節から空が気になってくる季節になりましたね。ゴルフに最高の季節も天気予報で行こうかやめておこうかと考えてしまう季節に移ってしまいました。近年の日本は異常気象というか亜熱帯化しているのかと思いたくなるような季節変化になっていますが今年も急激な天候の変化には気をつけて行きたいですね。


高 野 山
最澄 比叡山延暦寺 空海 高野山金剛峰寺 って対比しながら学生の頃に歴史で覚えてことがありますよね。昨年の春に初めて延暦寺を訪れる機会がありましたが、高野山は子供の頃から縁が遭ってたびたび訪れています。子供の事に初めって行った時は宿坊に泊まって朝からお勤めに座らされてことが忘れられません。最近では、家族で串本にイルカに乗りに行った帰りに熊野神社・那智の瀧そして高野山を訪れた事があります。この時はイルカに乗った事が最高の思い出ですがね・・・・




今回は高野山らしく慰霊祭に参加して来ました。数年前から入会している八尾ライオンズクラブの関係で大阪と和歌山のライオンズクラブの全クラブの物故会員の慰霊塔が高野山大霊園の一角にあります。毎年5月に慰霊祭を開催して先輩の方々を偲びながら自分たちの更なる活動の糧にと開催されます。



昨年の3月1日から今年の2月28日までに亡くなられた方は107名いらっしゃいました。その中にはよく知っておられる方もおられたので心からご冥福をお祈りしてきました。
もう一つ、特別な事があります。それはかもじやの創業者である 伊藤 勝治(祖父)の芳名版もこの慰霊碑の下に置かれているからです。祖父は八尾の出身ではなく、三重県の桑名(長島)の出身で八尾で商売を始めてことで多くの八尾の名士の方に可愛がっていただき八尾ライオンズクラブにも入会させていただきました。PLの花火大会に連れて行ってもらったことは幼稚園にも行っていない頃でしたが記憶にあります。そして今、私も多くの方に可愛がっていただき同じクラブに所属させていただいています。いつも書きますが「縁(えにし)」は感謝の言葉しかないです。
伊勢神宮の御垣内参拝をさせていただく時のように高野山にも他にはない空気のパワーを感じます。得に奥の院には強いパワーを感じました。
このパワーを皆さんに届けられるように思いっきり吸い込んできました。そしてこのレターに吹き込みます。フ〜〜〜〜
2013年6月7日 15時33分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/142/
しあわせ倶楽部通心 5月号
2013年05月03日(金)


新緑の季節


今年の桜は早く咲き始めましたが、花散らしの嵐がやってきた為に短い期間での桜の花見となりましたね。ただ、私のホームコースであるアートレイクゴルフクラブは、大阪府の北の端(豊能町)にあり標高が少し高いので時期的に少し遅くなり嵐の後に咲き始め綺麗な花を見せてくれました。

偲び草
ゴルフを通じて色々な方とご縁をいただいております。20年ほど前、同級生のゴルフ仲間から紹介をしてもらい親しくなった方がいました。大阪市港区にある瑞穂会小川病院の女医で理事長をされていた小川智子さんです。私より少し先輩でそのご縁で病院事務長や今の主治医の方とも親しくなりました。ゴルフをされる方はご存知だと思いますが、関西の名門 廣野ゴルフ倶楽部のメンバーでよくプレーさせていただきました。サントリーレディースオープンのプロアマ戦にも出場されていたので本選のときのゴルフ場に駐車できる特別券をいただいて母と娘を連れて観戦した事もありました。



若気の至りで健康診断なんてしたことが無かったのですが、先生の指導で定期的に行うようになりました。5年程前に糖尿病の数値が上がっている事を発見出来たのも先生とのご縁のお陰だと感謝しています。もしご縁がなかったら病院にも行かず、今の健康があったかどうかを思うと・・・・ご縁に感謝です。
8年程前に癌が見つかりゴルフを一緒に行き機会がなくなり、回復に全力を尽くされてました。4年前には全快されて先生の希望で一緒に静岡の太平洋ゴルフクラブ御殿場コースでゴルフを楽しみました。(後で聞いたのですが、この時が元気にゴルフをされて最後だったそうです。)昨年、4月8日の夜に携帯電話に訃報の連絡があり、号泣したのが昨日の様に感じます。
癌の発病後、自分でわかっておられたのか最後の社会貢献をされました。大阪城にある豊国神社にある豊臣秀吉の銅像を作られた彫刻家 中村晋也氏(平成19年文化勲章受賞)とのご縁で玉造稲荷神社に豊臣秀頼の銅像を寄贈されました。同じ作者により親子の銅像ができるたことを大変喜ばれたそうです。秀頼公のふくよかで、優しいお顔が表現されています。大阪女学院高校の近くですのでよければ足を運んでください。


人とのご縁は本当にありがたいことです。自分の願望だけで求めても出会える事ができないのがご縁であると思います。でもご縁をいただける環境を作ることは必要です。皆様とのご縁をいただけることに感謝するとともに、これからもその環境を高めていきたいと思います。


八尾の紹介本
各店に置いてます。
一度見てください。

2013年5月3日 09時39分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/141/
しあわせ倶楽部通心 4月号
2013年04月03日(水)

今年は「飛散3兄弟」


寒い日が続いて大阪も積雪が多かった冬も一気に春がやってきましたね。気温が15度を超えてくると気持ちもワクワクしてくるように感じます。
暖かさはワクワクする心だけを高めるだけでなく、今年は新しい飛散物が日本を襲ってきました。いつもは「花粉が飛び始めましたね!」なんて軽く話が始まり、春の嵐が・・・なんていって黄砂がやってくる感じです。そして今年は体にはとっても悪さをするであろう「PM2.5」が中国から飛散してきました。人間の体は外からの侵入物には自然に反応する力を持っています。花粉(20〜30μm)が入ってくることで鼻が入らないようにくしゃみや鼻水を使って外に出します。黄砂(5〜10μm)も同じように反応し外に出そうとしてくれます。ところがPM2.5(2.5μm)は、鼻や咽喉があまり反応させないで体に入っていくところが一番悪い物質です。食道から胃に入ったらまだ体の外に出せますが、肺に入って行ってしまうと最悪「肺胞」に到達しそこで悪さをしてしまいます。体の痛みを伴わないところでも悪さですので困ったものです。天気予報や飛散状況がいろんな媒体を通じて発信されてますので自身で気をつけて健康な体を維持して行きましょうね。


お肌も飛散3兄弟の影響を多く受けます。
特に敏感肌の方は、角質が壊れる事が多くなり、水分と油分の混ざり合う乳化か狂う事が多くなり、カサカサや赤くなる事になります。こんなときだけでも皮膚科のお医者さんが奨める「アクセーヌ」(敏感肌用専門メーカーの商品)を使ってみてはいかだでしょうか?詳しくは各店スタッフにおたずねてくださいませ。



初インフルエンザ!


健康だけは結構自信があったんです。
予防注射も息子の大学受験の年だけしか打ってなかったんですが、今までの人生でインフルエンザになった事がなかったんです。
3月3日のおひな祭りに熱が39.6度迄上昇し、頭の中で脳が熱くなるのがわかる感じになりました。日曜日の夜だったのですが、諦めて八尾市民病院の救急診療に駆け込みました。鼻から細い綿棒を入れられて検査の結果、A型のインフルエンザと判明しました。すぐにリレンザという吸引する薬を投薬し自宅に戻り、隔離生活が始まりました。とは言うのもの、食欲は衰えてなかったのでチラシ寿司を普通に食べて寝ました。翌日になると嘘の様に熱が下がり体も楽になったのですが、あと3日間の隔離生活を強いられてしまいました。もちろん食欲は衰える事は無かったので、インフルエンザダイエットかな〜〜って喜んでいたのですが、結果1キロ太っての初インフルエンザ体験になってしまいました。今年で51歳を迎え体の免疫力はやっぱり落ちてきたのかなって感じております。来年からはしっかりと予防注射を打ってもらってインフルに立ち向かっていきたいと思っています。皆様も健康には充分注意をしてくださいね。
2013年4月3日 08時17分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/140/
しあわせ倶楽部通心 3月号
2013年03月02日(土)


ひな祭り

今年は大変寒い日が多いですね。雪も積もったりして、雪がなれない大阪では1cmの積雪でも交通機能が麻痺してしまいますね。ゴルフ場も今年は雪でクローズが多いみたいで、練習する回数も減ってしまって体重が少し・・・・・ 早く春になってほしい〜〜〜でっす。

あれから2年!


未曾有の被害を及ぼした東日本大震災が3月11日で2年を迎えます。多くの方がお亡くなりになり、多くの方が被害に遭われました。生かせてもらっている私たちは、亡くなられた方の分まで人生を楽しみ・苦しみ・笑い・悲しみながら次の世代にバトンを渡していくことが必要であると考えます。
あの日みなさんはどこでどんな時にあの時をむかえましたか?
私の叔母(市原聡子・旧姓阪口聡子:八尾高校を卒業してるのでお知り合いの方もいらっしゃるのではないでしょうか?)は、東京の多摩に住んでいます。あの時、都内のデパートでショッピングをしていたそうです。すごい揺れで建物が潰れるのではないかと思ったそうです。揺れが収まって家に急ごうとしましたが、電車は動かず駅の階段に何時間も座っていたそうです。ようやく自宅にたどり着けたときには日付が変わる時間になっていたそうです。その後も起こる地震に精神的に落ち着く事ができなくなり、八尾南の母のもとに2ヶ月ほど身を寄せていました。関西の人に比べて比較にならないくらい地震に慣れている関東の人がそこまで精神的に参ってしまう地震だったんですね。阪神淡路大震災から時間がたって大きな地震を忘れがちになったり、地震の記憶が無い人や生まれてなかった人が多くなってきています。神戸の町もあの震災の時の姿が想像できないくらい新しい建物が立ち並び活気に満ちわびています。時代は繰り返すといわれます。忘れた頃に起こるといわれます。3月11日亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、防災について考え、回りの縁のある方に伝えて行きたいと思います。



今月の詩
昨年、山口県長門市にある金子みすず記念館に行ってきました。その時買ったカレンダーにみすずさんの詩が月毎に書かれていましたので紹介して行きますね。
ちなみに、1月は有名な「こだまでしょうか」、2月は「春の朝」でした。

3月は「お魚の春」


わかいもずくの芽がもえて、
水もみどりになってきた。
    空のお国も春だろな、
    のぞきに行ったらまぶしいよ。
飛び魚小父さん、その空を、
きらっとひかって飛んでたよ。
    わかい芽が出た藻のかげで、

    ぼくらも鬼ごとはじめよよ。

2013年3月2日 14時11分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/139/
2013年2月号です。
2013年02月05日(火)
2013年が始まりました。

巳年が始まりました。昨年の衆議院選挙で自民党・公明党の連立与党が大勝し、民主党から政権が移りました。アベノミクスを唱えた安倍晋三が総理大臣に就任し、株式相場が一気に上昇! 円も円安に推移!
一気に景気感が好転しました。
エコノミストの方々からは賛否両論の意見が出ています。確かに子供達の時代に私たちの負債を送る事はよくないと思いますが、景気が好転して税収が増えることで負債を少なくしていく事も大切だと思います。そして一番大事なのは税金の使い方の構造的抜本改革であると思います。消費税のアップ等国民に負担を強いるのであれば改革をしないといくらアップしても泡のごとく消えていくのではないでしょうか???
今後の安倍総理に期待したいと思います。
アリオ店の店舗内移転

1月7日(月)から「かもじやアリオ店」がアリオ内での店舗の場所移転のために一時閉店しています。新しい場所は八尾西武との連絡橋をそのまま直進していただいた正面で、現在の場所から80mくらい西武に寄ったところです。お客様からは「前の位置よりもわかりやすいところで良いね。」って言葉もいただいております。
オープンは2月8日(金)に決定!

新しくエステルームを新設し、超音波・LEDのマッサージで血行を促進し肌を下から上に引き上げ、温感で肌をやわらかくしなやかな状態にもっていく「ベネフィークエステ」を取り入れました。ぜひ一度体験してくださいね。
2013年2月5日 18時49分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/138/
らーの道 2店舗目
2013年01月10日(木)
テレビでも放送されて巡礼者も増えると思うので少しずつ巡って行きます。

今日はココ!


よく行くのはJR環状線の玉造駅近くにある「ラーメン人生JET600」の原点であるJR環状線福島駅近くの「ラーメン人生JET」に行きました。

鶏の煮込み方がよくてこってりながら後味がさっぱり。
麺はつるつるシコシコで抜群!

次はどこに行こうかな〜〜〜〜〜
2013年1月10日 15時34分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| らーの道 / 大阪市 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/137/
らーの道 1店目
2013年01月08日(火)

昨年1回目のこのイベントが開催されて今回は二度目になります。
1回目は「スタンプ下さい」って言いづらかったので断念したのですが、今回は思い切ってスタートしました。

まずはじめに行ったのが、「屋台ちかみちらーめん」です。



営業時間が夜だけのお店なので私にとっては難しいお店だったので一番にいきました。



注文はつけ麺!!

つるつるシコシコ麺で美味しかったです。

明日はどの店にいこうかな〜〜〜
2013年1月8日 21時38分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| ラーメン / らーの道 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/136/
謹賀新年
2013年01月07日(月)

新しい希望の年(巳)が始まります。

かもじやは、今年で満87年目(米寿)を迎えます。

大正15年2月に今の八尾市久宝寺町に祖父勝治の手で産声をあげました。お客様から「かもじ(毛束)」を扱っていた事で(かもじや)の屋号をいただき、八尾市本町に移転し本格的に化粧品店の営業を始めました。近鉄八尾駅の移転に伴い商業環境は変化しましたが、かもじやを大切に思っていただける皆様のご愛顧で営業を続けて行かせていただいております。


昨年の1字は「金」でしたが、私の新年の1字は「」です。感謝・感動・感激、そんなことを多くの方に感じていただける事を目標に頑張っていきたと考えています。

心に咲くキレイの花に少しでも水や肥料を届けれるようにスタッフ一同 力を合わせていきたいと思います。

「美しく 美しく より美しく」

しあわせは人の心に 美しさは人の心にいつも咲いています
これからも100年の節目に向けて頑張っていきます。
ご愛顧よろしくお願い申し上げます。
2013年1月7日 10時38分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/135/
TANPOPO(鉄板料理)
2012年12月26日(水)
大阪人のお気にいりといえば「お好み焼き」ですが、そんな中でも目の前で焼いてくれる鉄板料理はワンランク上のお好み焼きでしょうか???

あまから手帳なんかで有名な山門さんのブログで目に入り早速行って来ました。


四ツ橋の堂島アバンザの西南向かいのビルの地下にあります。
隠れ家ですね。

ここでも「ラーメン的なメニュー」がありました。


出汁にくぐらせて食べる焼きそばです。
そのまま食べると麺が固めになっていて、出汁につけると麺が柔らかくなってさらに美味しくなります。

ワインとチーズをあてに〆は麺!!

〒530-0003 大阪市北区堂島2-2-36 クニタビルB1
☎06-6344-2888
http://dolcezza-tanpopo.com/
2012年12月26日 18時02分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| ラーメン / 鉄板焼 / 大阪市 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/134/
娘と東京デート!
2012年12月18日(火)
先日東京に日帰り小旅行に娘と行ってきました。
目的はココに娘を送る事でした。

資生堂美容学校です。

大学進学もおかげさまで決定し、将来の道を考えて通信で資格を取って行こうということで体験授業を受けに来ました。

10時に娘を送り込み、私は見たかったところに行きました。
駅舎が復元されて話題になっている東京駅です。



綺麗になった東京駅丸の内口です。

ちょうどお昼になったので、東京駅にあるラーメンストリートに直行!!
超有名店の六厘舎は通路を挟んでまだ行列が続くという人気でしたので、少し穴場の店に行きました。



まぜ麺が美味しいと聞いていたので入りました。

チーズ・ニンニク増しでいただきました。
とっても麺が美味しく、タレが以外とあっさりしていて最後まで美味しくいただきました。
こってり系だと思うんですが若い女性が一人で食べる方が複数おられてのが大阪と違うなあと感じました。

次は東京ラーメンどこにいこうかなあ〜〜〜〜
2012年12月18日 08時18分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| 東京 / ラーメン |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/133/
しあわせ倶楽部 12月号
2012年11月30日(金)



しあわせは、人の心に 美しさは、人の心にいつも咲いています。

師走ですね。
いよいよ12月を迎えます。アリオの店内はクリスマスソングがなる季節です。クリスマスケーキの予約やおせち料理の予約などがCMに入ってくると通常以上に時間がたつのが早く感じます。
年の瀬になると今以上に引ったくりなどの強盗事件が多発します。心を引き締めていい年を迎えましょうね。

かもじやを表彰していただきました。

11月1日(木)八尾プリズムホールで行われた60周年女性フェスティバル2012<学びをとおしてふれあいと交流の場に>の中で主催である八尾市女性団体連合会の角田禮子会長から「女性貢献賞」をいただきました。受賞理由は「生涯学習講座において、女性の審美の探求に多大の貢献を頂いた」という事です。
これは20年以上前に角田会長からお声をかけていただき、美容講座を開催させていただいてきました。もちろん、かもじやだけではなく資生堂の美容スタッフの方々に協力をいただきました。最初の頃はメイクやスキンケアの実習が主でしたが最近は化粧のもつ心に作用する力についてもお話をする機会を頂いております。かもじやが八尾という街に少しでも貢献できてきたのだとあらためて実感できたことを「女性貢献賞」を贈呈いただいた女性団体連合会の角田会長はじめメンバーの方々に感謝しております。
かもじやは、大正15年2月に久宝寺村(現在の八尾市久宝寺)で営業を始めました。当時は日本髪を結われるときに髪の毛の中に入れる毛束(かもじといいます)を販売しており、お客様からかもじやさんと呼ばれるようになりました。現在の屋号はここからきております。そして来年の2月で87周年人間で言うと「米寿」を迎えさせていただくことになりました。これもひとえにご愛顧いただいてきました皆さんのお陰と心から感謝申し上げます。

一番上の題目に「しあわせは、人の心に 美しさは人の心にいつも咲いています」と書かせていただいておりますが、心を豊にしていただく事がどんな薬品成分よりも健康でキレイになっていただける事だと考えているからです。「足るを知る」という言葉があります。クレくれ人間になるのではなく、アゲルあげる人間になっていただきたいと思っています。アゲルものは決して物ではありません。形無い大切な物が人間には人それぞれ持ち合わせていると思います。ぜひそれを多くの人と分かち合っていただきたいと思います。これからも皆さんのしあわせを創る一助になれることを信じて頑張って行きます。100周年に向けてこれからもよろしくお願いします。
2012年11月30日 17時17分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/132/
秋芳洞
2012年11月17日(土)
前ブログの続きから

金子みすず記念館から中国道に戻る途中に秋芳洞の看板が眼に留まりました。
高校生の時に初めて友達と旅行に行ったのが秋芳洞でした。なんか懐かしい子持ちが沸いてきてハンドルを左にきりました。

30年ぶりの訪問でしたが、前回はバスでの訪問。今回は車での訪問で降りるところが違ったのか印象が違いました。



ココから洞窟に入っていきます。
有名の100枚岩





出口も幻想的です。

それから秋吉台にも寄ったんです。




そして福岡への途中レトロ門司に


現代ビルとレトロな建物がいいでしょう。





門司もいい町でしたよ。
大阪から福岡はよく行きますがなかなか降りない山口県。

おいでませ。山口へ
2012年11月17日 13時34分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| 山口県 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/131/
金子みすず記念館
2012年11月16日(金)
先日、博多にライオンズクラブの会議でお出かけしてきました。その時にどうしても行きたくてしょうがなかった場所にレンタカーを借りて行って来ました。

それは「金子みすず記念館」です。

http://www.city.nagato.yamaguchi.jp/misuzu/

東北の大震災の時に企業コマーシャルが無くなったときにいつも政府広告で金子みすずさんの「こだま」が流れていました。

金子みすず記念館は山口県の北西部 長門市 にあります。博多からは車で2時間と少しかかりました。
記念館の駐車場への小道に入ろうとしたら人だかりが出来ていました。



偶然、こんなプロジェクトの完成式に出くわしました。

近くに車を止めて記念館に




昔の書店がそのままに再現されています。
中は当時の家を再現してありお風呂やトイレ、お庭にはそれぞれゆかりの「詩」が書いてありました。日頃ふれる事のない詩にはあらためてみすずさんのやさしい気持ちが伝わってきます。

展示室に移ると、当時の直筆の書面が所狭しと展示されていて原稿の字は人柄をあらわしていました。

記念館を後にして歩いていると先程のモザイクがありました。
正面から見ると



左から見ると



右から見ると


小さな漁港の町 仙崎 で生まれた一人の女性が今荒廃しつつある日本人の心にもう一度日本人の心を取り戻させる力を与えてくれているように感じました。

心が穏やかに、触れるものに温かさを感じた小旅行になりました。

この後、通りすがりに「秋芳洞」に寄りました。  続く
2012年11月16日 10時22分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| 山口県 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/130/
麺屋 彩々 を自宅で味わう。
2012年11月05日(月)
宅配のラーメンってすごいですね。
あの有名店の味が結構いける!!

シェフ ヨッシーが作った傑作!!



これは塩ラーメン



これが和え麺

どちらも好評!!

今度はもう少し手をかけてみます。
それで美味しくなるのかどうか????
シェフの腕が試されます。

ヨッシー亭にお越しくださいませ。
2012年11月5日 07時00分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| ラーメン / ヨッシー亭 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/129/
サンタルチア
2012年11月03日(土)
大阪市内で夕方から会議があり会議後の楽しい会食にヨッシーには珍しい「イタリアン」でした。

四ツ橋からなにわ筋に向かっていく途中にありました。



入ってすぐに大きな石窯があり、薪で燃やしているとのこと、ピッザァが楽しみですね。



席に着くと


おしゃれ!!

イタリアのビールから始まり、赤ワインでほろよいになりながらも、生ハム・ピッザァが2種類とパスタも2種類食べてお腹一杯!1

こんなヨッシーも良いですかね???

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27000261/
2012年11月3日 15時01分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| 大阪市 / イタリアン |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/128/
しあわせ倶楽部 通心 11月号
2012年10月31日(水)

しあわせは心の中に  美しさは人の心に咲いています。


今年もあと2ヶ月
一年って本当に早いですね。30歳位の時は年配の方が「年とともに時間がたつのが早いね」ってよくおっしゃっていましたが、自分が50歳を超えて本当にそう思いますし実感いたします。もっと年齢をかさねると逆に時間がゆったりと動いていくのでしょうか???

ノーベル医学生理学賞
10月8日ノーベル賞の発表で日本にとって私にとってもすごくうれしい受賞がありました。あらゆる細胞に分化する能力を持つiPS細胞(人工多能性幹細胞)を開発した京都大学 山中伸弥教授が受賞されました。iPS細胞の開発により、自分の細胞を移植して病気やケガを治療する「再生医療」への道を開いたことが評価されました。
山中教授は平成18年、マウスの皮膚細胞に4つの遺伝子を導入し、世界で初めてiPS細胞の作製に成功。19年にヒトの皮膚から作製することにも成功されました。
山中教授に親近感を感じてしまったのは年齢が同じ同級生であることと、息子が京都大学医学部(3回生)に通っていて学園祭などでキャンパスに私も数回行っているからです。



今回の受賞を受けての記者会見で一番心に残った事は、開発した自分よりも最初に万能細胞を手がけた方やそれを一つ一つ積み重ねてきた方の努力がなければ開発はできなかったといわれた事です。iPS細胞研究所(京都大学内にあります。)の職員全員(チーム山中)の受賞であると語られてことも印象的でした。
iPS細胞の特許は京都大学が持っているそうです。これにより多くの研究者に無償で使ってもらい、早く新薬の開発や移植など病気で困っておられる方を助けたいと思う強い気持ちが感じられます。
先に万能細胞として開発されたMS細胞がありますが、これは女性の卵子から作ります。娘二人のお父さんである山中さんは卵子を使う事を悲しく考えて皮膚細胞から作る事を考えられてそうです。本当にお父さん的で良いですよね。



化粧品も紅を唇にかさねて来た時代から大きく進歩しています。皮膚から皮下組織へ作用する薬品も多く開発されています。今後はアザや白斑などで困っておられる方へiPS細胞の使用も近い将来にあると思います。
現在かもじや本店(近鉄八尾駅下:tel 072-997-8765)ではパーフェクトカバーの実習と販売を行っております。アザや白斑・やけど跡などを隠し、心のケアが出来たと感謝のお手紙も多数いただいております。もしお困りの方がお近くにいらっしゃいましたらぜひご連絡下さい。

http://www.kamojiya.jp/shouhin.html
2012年10月31日 11時30分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/127/
室生山上公園芸術の森
久しぶりに 室生寺 に行って来ました。

大学を卒業してサラリーマンをしているときに人間づきあいで悩んだときにふと一人で訪ねてから何か考え事をしたいときに行ってました。今回は悩み事という事ではないのですが、ぜひココを感じてほしいと思って!





本堂と五重塔です。


殆どの方はここで終わりですが、私が行きたいのはこの先です。


奥の院に本堂があります。
その裏が私の一番好きな場所です。
時間を忘れるような場所で、ゆっくりしてしまいます。この日は紅葉目当てなのか人が多くて少し残念でしたが・・・・

帰ろうかと山門まで戻ってきた時に、不意に目に止まったのが、このポスターです。


興味が沸いたのでご飯を食べるのを忘れて行っちゃいました。
狭い道を登って行ったのですが、本当にあるのか心配になるような道中。

行ってビックリ!!
こんなところがあるんか!!
行ってみないとこの感じは感じてもらえないと思いますが・・・
少しでもわかってもらうために、写真を多くアップします。









詳しい事は
http://www.city.uda.nara.jp/sanzyoukouen/

入口で料金を払うときに説明をしていただいた管理の方に帰り際に思わず「ありがとうございました。」って言ってしまいました。「あんまり宣伝したくないところですね。」っていうと「お客様はそうですよね。でも私たちは少しでも多くの方に来ていただきたいです。」って言われたのでブログに掲載しました。ぜひ行ってください。

大切な人と!!
2012年10月31日 11時09分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| 神社・仏閣 / 奈良市 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/126/
大山崎山荘美術館
2012年10月21日(日)
少しの仕事の合間を見つけて心をリフレッシュしてきました。

あえて写真で味わってください。

ピクニックコースの案内板です。


美術館への案内


レンガで出来たトンネルのような門です。


歴史を感じる洋館です。


入口も歴史があります。


入口を守る石の置物


お庭も入れてもらえますよ。


バブルの時代に買い取られてマンションになる危機があったそうですが、それを救ったのがアサヒビール!
今日もアサヒで一杯行きましょうね。
2012年10月21日 09時02分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| 京都府 / ウォーキング |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/125/
ラーメン ほそかわ
2012年10月14日(日)
今日のお昼ご飯は 「ラーメン ほそかわ」 さんに行ってきました。

八尾市太子堂の交差点近くにあります。
以前は「ながしろ」さんという名前で営業されましたが、9月1日から「ほそかわ」の屋号で営業されています。

自信作の「元味」をいただきました。



麺は細ストレートでチャーシューはとろ〜〜〜り!!
おいし〜〜〜〜い

スープはコクがあってでもしつこくなく最後まで飲んでしまいました。
明日はダイエットしないと!!

以前FBで禁煙のお願いをしたのですが、店内が禁煙になっていてすごく気持ちよかったです。

途中に店長が挨拶に来ていただいて感謝の気持ちを伝えられてよかったです。

また行きたいです。
2012年10月14日 13時05分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| ラーメン / 八尾市 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/124/
麺屋 わっしょい


ラーメン食べ歩きをはじめた頃から行き始めて会員証も普通〜シルバー〜ゴールドと昇格してきて最高のカード ブラック会員証に変身しました。



これで61回目訪問です。

記念に食べたのが 「全大盛」



メッチャ うま〜〜〜〜〜〜い

やっぱりこれからも通います。
2012年10月14日 12時58分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| ラーメン / 大阪市 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/123/
麺dining 月乃屋
2012年10月10日(水)
ラーも道も終了したのですが、期間中は行けてないので今からスタートしてます。
今日はココ!!



有田インターを降りてチョット行くと看板がありました。


友達と二人で行ったので、私は海老つけ麺を注文。
友達は甘濃つけ麺。

お互いに交換しながら食べ進めたのですが、最初は海老の香りがする方がいいかなと思ったのですが、食べ進めると甘濃が美味しい!!!
これが海老つけ麺


これが甘濃つけ麺


スープ・麺は最高!!
唯一 具が・・・・

これからもラー道 個人参加します。
2012年10月10日 17時31分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| ラーメン / 和歌山県 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/122/
しあわせ通心 10月号
2012年10月01日(月)


残暑お見舞いです。
もう10月だというのにまだ暑さが残っていますね。心地よい秋はいつなれば感じられるようになるのでしょうか?

夕方の雷と強烈な短時間の雨が今年は続きました。ゴルフに行っていてもいつ雷がなるかと心配で安心してクラブを振る事が出来ませんでした。でもゴルフ場にある天候監視システムはすごいですよ! あと何時間後に雨が降り出すとか、何キロ先で雷が落ちているかとかがピンポイントでわかるようになっています。雷が鳴っていても避難のサイレンが鳴らないのですが、鳴っていないのにサイレンが鳴って避難するとすぐに雷が近くでなります。



そうそう、今年(9月2日)も八尾河内音頭まつりに夕立がありました。30分ぐらいの間の雨でしたが、久宝寺緑地陸上競技場は水溜りで一杯になってしまいました。スタッフがタオルやトンボを使って約45分遅れで再スタートし無事に終了しました。今年は1日開催ながら、43,000人(公式発表)の方に来場していただき楽しんでいただきました。来年も楽しいお祭りにしたいです。

貴女はどっちですか?
今年も「アイアンマンカップ」というゴルフ大会に参加しました。アイアン8本とパター1本の合計9本で27ホールをバッグを担いで回ります。関西予選が7月30日にあり、猛暑の中14位で予選通過し、9月11日の決勝大会(静岡県:リバー富士CC)に参加してきました。


前日に富士宮市に入り「浅間神社」に参拝してきました。富士山好きの私にとっては必ずお参りしたい神社でした。3年前に富士山頂でいただいた交通安全のお守りをお返しして新しいお守りをいただいてきました。
大会当日はすごくいい天気で、一日中富士山が望めました。結果、全国11位の成績を収めることが出来ました。



いじめるほうが好きですか? いじめられるほうが好きですか? 自分はいじめられる方だと思います。大学時代陸上部で走っていましたが自分を苦しめる事がいい気持ちになりました。「アイアンマンカップ」の話を友達にしても「そんなしんどい事ようするわ」って言われます。自分でも今年でもう止めようと思って帰ってくるんですが、申込む時期が来るとまた心が昂ってきます。富士山に登るのも、これが最後と思いながらまた登りに行っている。今年50歳を迎えましたがまだまだ挑戦したいと思います。挑戦心がなくなったとき、青春が終わるんでしょうね。
青春とは心の若さである
 信念と希望にあふれ
 勇気にみちて日に新たな
 活動をつづけるかぎり
 青春は永遠にその人のものである

                        松下幸之助

まだまだ青春します。
皆さんも青春し続けましょうね。
2012年10月1日 13時25分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/121/
ラーメンStyle Junk STORY
2012年09月26日(水)


今日のお昼ご飯はここです。
近鉄上本町から千日前筋を谷町筋を過ぎて100m右にあります。

ミクシーに限定のメニューが掲載されていたので伺いました。


辛口魚介そば(汁なし)
〆ご飯も注文しました。





やっぱり少し辛くてピリリときますね。
たぶん麺をから揚げにしたものが少し入っていて食感が変わっていて美味しかったです。

最後に〆ご飯をダイブ!


最後まで美味しくいただきました。
2012年9月26日 14時50分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| ラーメン / 大阪市 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/120/
豊臣秀頼公
2012年09月22日(土)
大阪市にある「玉造稲荷神社」に行ってきました。



玉造稲荷神社は垂仁天皇18年(紀元前12年)に創祀され、豊臣大坂城期には三の丸に位置し、大坂城の鎮守神として崇敬された。当時、神社付近には前田利家、宇喜多秀家、細川忠興、島津家久、鍋島勝茂など豊臣方の武家屋敷が軒を並べていた。
特に秀頼公、母・淀殿の崇敬は厚く、当時社領5百石を寄進され南玉造町(現在・大阪市天王寺区玉造本町)が朱印地となり、慶長8年(1603)には片桐且元、加藤嘉明に命じ天正年間に荒廃した社殿を再興し、その銘が入った鳥居も境内に現存する。また、同じく境内には秀頼公と母・淀殿を結ぶ胞衣(卵膜・胎盤など)を祀る胞衣塚大明神が鎮座している。

玉造稲荷神社

大変豊臣家と縁の深い神社です。





そして豊臣秀頼公の銅像が建立されています。



その銅像を寄進された方が私がとてもお世話になった方だったので是非行きたかったんです。



都会の中に静かに鎮座する神社でとても気持ちが落ち着きました。
小川先生(智チャン先生)天国から見守っていてくださいね。
2012年9月22日 12時28分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| 神社・仏閣 / 大阪市 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/119/
○丈 ラーメン
2012年09月21日(金)
今日はお昼に大阪市内の用事があり、気になるお店に行ってきました。



○丈さんです。

道具屋筋の少し東の筋にあります。
初めて行く人にはわかりづらいので

http://tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27019285/

前回行ったときは初代「キムラ君」の発売中でこれを食べましたが、今回は限定の「○丈そば(和歌山ラーメン風)」+煮卵 をいただきました。



見た目はこってりなのかなと思いましたが、スープはこくがあり美味しくいただきました。麺もこしがありGOOD!

次は第一日曜日に実施されている「朝ラー」を体験したいです。
2012年9月21日 17時00分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| ラーメン / 大阪市 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/118/
ラーメン人生JET 600
2012年09月20日(木)
昨日、ここのラーメンが食べたくって行ったんですが、11時20分で外待ち10人以上だったので諦めて帰ってきました。

今日はと思い11時10分着で待ちなしで入れました。

頭の中がこれになっていたので、即注文!!



カレーチャーシュー麺 3辛
少し辛かったですが、おいしいです。
2012年9月20日 12時43分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| ラーメン / 大阪市 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/117/
細見商店
2012年09月18日(火)
一日一麺 のブログを拝見していますが、最近気になるお店があったので今日行ってきました。

「細見商店」(らーめんたむらが移転の前にあった場所で近鉄布施駅から西に300mぐらいのところです。)



ブログに載っていた「金の麦味噌つけ麺」をいただきました。



麺はこしがしっかりしていて、つけ汁からはほんのり魚の香りがでています。
結構お気に入れのらーめんでした。

また行きます。
2012年9月18日 13時57分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| ラーメン / 東大阪市 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/116/
しあわせ倶楽部通心 9月号
2012年08月31日(金)

しあわせは、人の心に 美しさは、人の心にいつも咲いています。

暑い夏


今年も暑い日々が続きましたね。ただ台風が日本の近くに早くから接近してきたのでお盆に天候が不安定になりました。節電が叫ばれて家庭の冷房を少しでも控えようとしていますが、高齢者の方の室内での熱中症が今年も起こりました。私の母もそうですが、70歳を超えてくると暑さを感じことが少ないらしく「クーラーつけや」って声をかけております。皆さんも健康を一番に節電に取り組んで行きましょう。


八尾河内音頭まつり

八尾青年会議所の先輩に引っ張り込まれてもう6年になるでしょうか? 実行委員会の中心になる企画事業部会のメンバーになり、一昨年から企画事業部会の部会長を任されて活動しております。毎年は8月最後の日曜日に開催していたのですが、開催場所の八尾小学校が校舎の耐震工事を3年かけて行うことになり、今年から久宝寺緑地に場所を変更し、日程も9月2日行うことになりました。
陸上競技場にやぐらを立てて河内音頭の踊りを競うグランプリ、夕方からは大盆踊り大会と一日中河内音頭一色に盛り上げたいと思います。
軟式野球場では10時から市内の吹奏楽部の演奏や13時からは河内音頭をアレンジしたダンスコンテストも今年からはじめます。
「B級グルメ」の人気メニュー(津山ホルモン・佐世保バーガー・富士宮焼きそば・明石焼き)・八尾市内の名物メニュも営業していただきます。踊るだけでなく、味わえる河内音頭まつりを今年は開催します。
ぜひ会場に来てくださいね。




ロンドンオリンピック
4年に一度のオリンピックが開催されました。私の注目は「なでしこJAPAN」でした。昨年のワールドカップで優勝し期待が高まってのオリンピックでしたね。結果は「銀メダル」でした。
試合終了後のインタビューで全員メンバーから「最高のチームメイト・最高のスタッフで戦えてしあわせでした。」という言葉がでました。本当にチーム力を持ったメンバーが最高のパフォーマンスを見せた大会だったと涙がこぼれてきました。




私たちの店舗スタッフも同じように最高のスタッフが最高のパフォーマンスをお客様と共有できる事をしあわせに感じていると思います。一緒に楽しんでくださいね。
2012年8月31日 05時00分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/115/
しあわせ通心 8月号
2012年07月29日(日)

節電の夏

梅雨が明けてギラギラ太陽が照り続けていますね。
今年の梅雨は激しい雨を九州はじめ近畿地方にも被害をだしました。
特に熊本と大分は被害が甚大でした。熊本には数回行ってますが、あの白川が濁流に変化しているのは本当に信じられませんでした。やっぱり地球全体が少しづつ変化してきているのでしょうね。


関西地方は昨年にひき続き「節電」が夏のキーワードになってます。
電力が私達にどれだけの影響を与えるのかを実感します。
暑いお昼の時間は、アリオや西武にきて多くの人が冷房を共有する事で節電してくださいね。



節電に協力という思いも込めて
「戦国武将を探せ」を開催します。
(8月末まで)各店のどこかに戦国武将のフィギュアを置きます。

見つけてスタッフに声をかけていただいた方には(ちょっとうれしい事)が起こると思います。ぜひ参加してくださいね。


5回目の富士登山
大学4回生の時に富士吉田の駅から山頂に登頂して以来、青年会議所の研修・長男が小学生の時(このときは山頂まで行けず)・一昨年家族全員での登頂(長男が登頂達成)と経験してきました。

今回は青年会議所時代の先輩がどうしても富士山に登りたいという事で産業クラブの皆さんと行ってきました。平均年齢は60歳を超えていたでしょうか。


7月6日(金)の23時に集合してバスで富士吉田口富士山五合目に翌日の7時頃に到着しました。朝食をとって登山を開始しました。大先輩が多いので時間をかけての登山は覚悟をしていたのですが、10分歩いては5分休憩と感じるくらいの超低速でした。7合目からの岩場は始めての方には大変な登山道です。一列での登山になるので路の端に寄って休むのも結構きつい行程です。
今日の目的は8合目の一番上の山小屋(トモエ館)、午後5時前に到着しました。恒例のカレーライスの夕食で就寝したのですが、一人の人の「いびき」で寝る事ができず、またカミナリと豪雨の影響で窓を閉めたので部屋の中の酸素が減ったみたいで頭痛に悩まされるようになりました。


山頂への出発時間になったのですが、頭痛がひどい為に今回は8合目で我慢する事にしました。富士登山を希望された先輩はがんばって山頂に登って帰ってこられましたが、山頂にはまだ雪が残っていて山小屋は閉鎖されていて火口も見る事は出来なかったみたいです。


6時過ぎから下山し9時過ぎには五合目に帰ってきました。全員が無事に下山する事ができて本当によかったです。
五十歳の富士登山は登頂成功に終わる事はありませんでしたが、一つに区切りになったように思います。これからは身近に登山を楽しんで生きたいなあって思っています。
思い出の家族写真で今月は終わります。
2012年7月29日 11時07分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/114/
しあわせ通心 7月号
2012年07月01日(日)

梅雨の季節がやってきましたね。雨か晴れか天気予報が気になる季節です。そして梅雨が明ける最後には大雨になる事がありますのでご注意くださいね。今年は早い時期に台風が日本を直撃するという年になりました。地球の気候が変わっているのかな〜〜〜って感じます。

鞍馬寺〜貴船神社
長男も京都の大学に入って3年目(3回生)下宿生活も3年目になりました。1回生の時はよく帰ってきて来たのですが、最近は月に2回ほどしか帰ってこなくなりました。(ちょっと寂しいお父さんです。)日曜日に帰って来たと思ったら月曜日の朝からテストが入っているというので京都まで親子ドライブをしました。第二京阪高速が出来て下宿までは1時間で行けます。

せっかく京都まで来たのでこのまま帰るのはと思い、前から行きたかった「鞍馬寺」に向かいました。市内からは20分位で到着し山登りを始めました。


仁王門で拝観料を払ってケーブルと徒歩を選択できますがもちろん徒歩でつづら坂を登りました。途中に「鞍馬の火祭り」で有名な由岐神社にもお参りをして本殿を目指します。




今年のNHKの大河ドラマは「平清盛」ですが、ここ鞍馬寺は牛若丸「源義経」で有名ですよね。坂の途中にお墓もありました。30分ほどあるいて本殿に着いたのですが、奥之院があるというのでそのまま上りました。




頂上らしいところに義経が16歳の時に山を下りる時に名残を惜しんで背を比べた「背くらべ石」もありました。




奥の院を過ぎると川のせせらぎが耳に入るようになります。思いとは違ったのですが、貴船まで行く感じになりました。貴船川の所には鞍馬寺の西門があり、二つのルートからめぐる事が出来るんですね。



貴船神社にもお参りをしたのですが、中学生の修学旅行生が沢山来ていました。最近の修学旅行は、タクシーを使ってグループで動くみたいですね。自分たちで興味のあるところに行く事が出来るのでいいと思います。





ところで貴船神社のおみくじは変わってます。「水占みくじ」ていって水に浮かべると文字が出てくるというおみくじです。水に恵まれた貴船神社らしいおみくじです。



川床もこの季節が一番ですから、暑さをしのぎに行って見てください。
2012年7月1日 09時06分 | 記事へ | コメント(0) |
| トラックバック(0) |
| しあわせ倶楽部通心 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/kamoyoshi/trackback/113/
次へ