ニックネーム: 居酒屋ガレージ店主
★毎夜毎夜「酒」を求めて青少年指導員とそのOBや防災リーダ仲間が我が家のガレージにやってきます。撃墜した日本酒のラベルとともにその記録を紹介します。(JH3DBO 下間憲行)
2016年07月01日(金)
アルミ板など金属材料のご用命は・・・「井田商店」さん
長年、東成区で仕事をしていて、初めて利用させていただきました。
おとといの晩、佐藤テック君に、
  「余ってるアルミの板あれへんか?」
と聞いたら、
  「下間はんの仕事場の近所に、材料屋があるやん」
  「好きな寸法で切ってくれるで」
ということで、紹介してもらったのが井田商店さん
ほんとにご近所。 歩いて3分。

  「1枚からでもOKですよ」
とのことで、1.5mm厚のを切ってもらいました。
180mm×150mmで税抜きで220円。

試作基板を乗せる板です。
穴あけ加工は自力で、ゴム足をペタリ。



アルミだけでなくSUS板や丸棒、角棒、パイプも対応
してもらえます。
通販もOKということで、定尺のアルミ板を買ってきて
切る苦労より楽かと思います。
こんなこと↓にならないように・・・
  ※2005年09月28日 指切ったぁぁぁあ

2016年7月1日 10時09分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・電子回路工作 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4478/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
回路図、配線の交差と接続
TIのWEBENCHが出す回路図。
こんなのが出てきて(LPF設計)、「ほ〜」。
    (びっくりじゃなく、なるほどね)

(クリックで拡大↓)


回路図での交差信号の描き方(2014年11月15日)
紹介した注意点、そのままです。

  『交点の記号「●」が無くても、丁字は接続、
   十字は交差(未接続)』   
という考え方。

赤丸のところ、十字を使わず、二つの丁字でつないで
います。

2016年7月1日 09時35分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・電子回路工作 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4477/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
「スーパー玉出」が新聞に出ると
この記事のアクセス数が増えます。

スーパー玉出の「まわりふきん」

これは、何度見ても面白い。
2016年7月1日 08時43分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・地域/猪飼野/ご近所/路上観察/昔話 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4476/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
「帰還兵はなぜ自殺するのか」
3月に図書館にリクエスト。
やっと届きました。
「帰還兵はなぜ自殺するのか」



この本、図書館にリクエストしたのはこの新聞記事が
きっかけでした。
毎日新聞 読書日記 (2016年3月18日)
社会学者・上野千鶴子さん 帰還兵を苦しめる戦場の記憶

この中で気になった数字が、
  『フィンケルの「帰還兵はなぜ自殺するのか」によれば、
   アフガニスタンとイラクに派遣された兵士は約200万人、
   うち50万人がPTSD(心的外傷後ストレス障害)に苦
   しみ、毎年240人以上の帰還兵が自殺している。』

「200万人と50万人、毎年240人以上」この3つの数字。

私の感触。
 「10倍くらいサバよんでないかい?」
長男に話したら、
 「国連軍全体で後方支援も含めての合計なら200万人はありえ
  るのじゃ?」

さて、この数字を確かめるのは…

まずこの本「帰還兵はなぜ自殺するのか」を図書館にリクエスト。
そしたら、
  - 所蔵情報 -
      4 件の所蔵があります
     23 件の予約があります

新聞に紹介されたんでしょうなぁ、予約が詰まってました。

ネットでざっと検索したら「兵士は約200万人」のところ、
「米兵は」となっていたり「帰還したアメリカ人は」と
なっていたりで、ちょいと不明。

日本の自衛隊もイラクに出向いているわけですが、ネットを
さまよっているとこんな記事が。
イラク派遣自衛官の自殺率「自衛隊全体の5〜10倍」は誤り
  東京新聞が訂正 | GoHoo


  ★東京新聞は6月25日付朝刊で、イラク特措法で中東に
   派遣された自衛官の自殺者数(2004年〜12年の合計)
   から割り出した自殺率と2011年単年度の自衛隊全体
   の自殺率を比較すると陸自で「10倍」、空自で「5倍」
   となり、「極めて高率」などと報じたのは誤りだっ
   たとして、約3年前に掲載した記事の一部を削除する
   との訂正記事を出した。

具体的な数字が出ていると一見正しそうなんですが、その
信憑性、なんだかな〜です。

さて、この本。
読んでも、具体的な統計数字は載っていませんでした。
本は、従軍のストレスが人の精神を破壊する様子を
綴っています。
兵士本人、そしてその家族。

悲惨なのは理解できるんですが、数字の信憑性は
解決できないままで、消化不良になってしまいました。

また、普通だと、本の巻末で参考資料や引用資料が
記されるんですが、それも無し。
統計的資料(日本語になったんがいいけど)は何処。

2016年7月1日 08時32分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・本 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4475/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年06月29日(水)
こんなジャンク
ちょいとジャンク箱で部品あさりしていたら、こんなのを発掘。

■7seg LEDが付いた基板



文字高16mm。 74LS247でスタティック・ドライブ。
とある実験装置で使っていたものの解体品。
当時、明るい7segが無く、スタティック駆動してました。
それぞれの桁にBCD値(4bit)を入力すれば表示。
22個あるんで、88ビットの制御線が必要になりますんで、
ちょいと大がかり。
CMOSの4511なんかだと、4ビットのデータをラッチできる
んですが、LS247には無し。
裏はこんな具合。


切った電線がもじゃもじゃ。


■バリコン用プーリー



ラジオの周波数目盛り、糸掛けダイヤル用のプーリー
ですな。
樹脂製と金属製。

※追加で発掘



糸回し部





■センターメータ



とある装置から取り出したもの。
左側のは、50MHzFM無線機の受信周波数合わせ用センター
メーターとして使ってました。
目盛板を黒色に塗ったのは私。

そして、謎のバリコン。 max 60PFくらい




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
どなたかいりますか?

基本、無料でいいんですが荷づくりと発送の手間を
考えると、発送1件あたりビール券1枚くらい(500円)
のお駄賃はほしいところです。
  (着払いでお送りして、あとでビール券を郵送し
    てもらう)
文鎮とでもかまいません
しかし、レターパックに入れれるのはちょいとしんどい。
高くなっても運送便のほうが安心ですなぁ。
(これは郵便局への振り込み)

また、仕事場の頒布品と同梱するのなら、キットの代金だけでOKです。
(着払いです)


匿名でかまいませんので、とりあえず「公開」で「欲しい!」っと、
書き込みしてください。

「非公開」はご住所、お名前などのやりとりの時に。


そうそう。
トラ技の著者献本も何冊か溜まっています。
 ↓
・トラ技スペシャル No.134 Liイオン/鉛/NiMH蓄電池の
  充電&電源技術
・トラ技 2016年5月号
・トラ技 2015年12月号
・トラ技 2015年8月号
・トラ技 2015年2月号
・トラ技 2014年9月号

これも、基本、無料です。 おまけにお付けします。

2016年6月29日 08時26分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・行商(ジャンク部品頒布) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4474/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年06月27日(月)
ビールのグラスを冷やしてる冷凍庫がカビくさい
ガレージでは2台の冷蔵庫が頑張っています。



どちらも、もらいもの。
右は3ドアで、上から冷蔵室、野菜室、冷凍庫。
左のは2ドア。
上が冷凍庫で、ここでビール用のグラスを冷やしているのです。


  (清掃のためにカラッポにした写真です)

で、先日来、この左側のグラス冷却用の冷蔵庫で困って
います。
「なんとなくカビくさい」のです。
だもんで、せっかくの生ビールが「まずい!」んです。

冷えたグラスで飲むビールは最高なんですが、ちょい前から
カビ臭のような異臭がするのです。
何度か、冷蔵庫も冷凍庫もキレイに掃除(次亜塩のスプレーも使い)
しているんですが、最近、とくにひどい状態になっています。
冷凍庫だけでなく冷蔵庫側もカビのような臭いがします。
脱臭剤は効きません。

きっと冷却系の内部でカビ(?)が繁殖中なんでしょう。
しかし手が出ません。

そして、もう古い物なんですが、「上段が冷凍庫」の
冷蔵庫ってなかなかありません。

今日は、この冷凍庫部から冷やしたグラスを全部取り出し、
次亜鉛溶剤で殺菌しました。
でも、グラスはここで冷やせません。

何か対策、どうしたもんでしょね。
冷蔵庫の解体しか方法はないでしょか。
内部のパネル、外せるかとあれこれしましたが、
接着しています。
困ったぞ〜。

2016年6月27日 21時29分 | 記事へ | コメント(7) | トラックバック(0) |
| ・撃墜マーク |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4473/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年06月25日(土)
えらいこっちゃ!
中川の新防災リーダー隊長・武ちゃんがエラいことに!!
昨昼、私が京都へ車で出かけているときに携帯電話着信。
彼から、
  「今、救急車に乗ってんねん」

なんやねんそれっ!。
高速を降りて一般道を走ってたんで、車を左端に寄せてその後の会話…

「大雨降って樋のゴミを掃除しようとハシゴに乗って
 ごそごそしてたら落ちてもた」
で、救急車搬送中! とのこと。
彼は、救急車の中!
まぁ、携帯でしゃべるほどの元気は残ってるわけなんですが…
しかし… 夕刻、こんなメールが入りました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
大腿骨骨折で完治2〜3ヵ月かかります

左足は指1本骨折、3本脱臼
右足は膝皿を骨折
骨盤を足が突き上げる用にして骨折しています
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

えらいことです。

※今日、お見舞いに行ってきました。
ハシゴからの墜落ではなく、工場の屋根のプラ波板を
踏み抜いての墜落。
屋根にしがみつく間があったんで、転げ落ちたのじゃ
なく足先から落下したと。

見せてもらった診療計画書にはこんな文が。
・治療計画
  全身状態の経過観察、骨折の治療
・病名
  右脛骨骨折
  右腓骨骨折
  右膝蓋骨骨折
  右寛骨臼骨折
  高エネルギー外傷
  左中足骨骨折
ご本人、『骨折ばっかしでどこの骨かわからへん』と。
2016年6月25日 23時00分 | 記事へ | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ・地域防災リーダー |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4472/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
「MF」と「PL」ってなに?
困った時のグーグルさん。
とりあえずこの略号を調べてみると

MFとは
  思ったとおり、まずはサッカーの「ミッドフィールダー」。
  そして、「中波(Medium Frequency)」。
  カメラの「マニュアルフォーカス(Manual Focus)」。

PLとは
  「損益計算書」。
  「PL教団」。  
  「偏光フィルター (polarized filter)」。
  「製造物責任法」。
などなど。  う〜む。
電子回路とは関係なし。

これ、何かと言いますと…

エヌエフ回路設計ブロック 計測システムモジュール。

      ↑
    むちゃ高価!

これのフィルタユニットの設定に記された記号なんです。



ローパスフィルタの2つのモード。 「MF」と「PL」。

で、もうちょいと調べました。
すると、
  MF=最大平坦  max flat
  PL=位相直線  phase linear
ということらしいのです。

回路屋の一般呼称からすると、
  MF=バターワース・フィルタ
  PL=ベッセル・フィルタ
ということのようです。

2016年6月25日 09時37分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・電子回路工作 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4471/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年06月22日(水)
「4-quadrant」という名がかっこいい(かも)
「4-quadrant multiplier」。 日本語で「4象限乗算回路」。
この「4-quadrant」という呼び名がかっこいい。
今回の試作で使ったのはAD835



こんな内部回路です。


X入力電圧にY入力電圧を乗じた電圧が出力に
出るというICです。
もちろん直流だけじゃなく交流もOK。
XもYも、プラスとマイナス、どっちもOK。
X=Yにすれば二乗回路。

普通のOP-AMP回路では、X+Y(加算)やX-Y(減算)、
微分、積分はできますが乗算に除算は専用ICの出番です。

安価のだとAD633
でもこれの最低動作電圧が±8V。
試作では±5Vで動かしたかったのでAD835を使いました。
ちょいと高価なICです。

用途は同期検波。
周波数が低いと、こののようにアナログスイッチが
使えます。
   ※電池の内部抵抗測定ツール

しかし、周波数が高くなるとマルチプライヤの出番です。
昔はICL8013というのが定番だったんですが、無くなって
しまいました。

2016年6月22日 10時30分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・電子回路工作 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4470/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年06月21日(火)
町会掲示板新調
今日、夕刻にあった町会の仕事がこれ。
「町会掲示板」の補修工事。
町会掲示板のコンパネが傷んでたんで、それを新調
しようというプロジェクトです。

今日、まだ仕事をしている真っ最中、町会の先輩から
『下間君、まだ仕事してるんか〜?』っと携帯電話。
「帰るのは6時半頃かな〜」って話しして、帰宅したら、
いきなり作業開始。
「土曜日にしましょうや」っと、話が進んでたんですが、
『雨になったら延期やし、今やで〜』っと。
仕込み(新コンパネの加工やら古いのの取り外し)は
あらかじめ先輩方がされてました。
帰宅したら、すでに作業準備完了!

で、ご近所の町会メンバーが集まって、新しく作って
もらったこの掲示板をもとあった場所に取り付け。
ワイのワイので作業が進みました。

前準備を終わらせてもらっていたので、作業そのもの
は短時間で完了です。
あれこれご協力いただき、ほんとにありがたいことです。




※写真はさきほどペコのお散歩がてらに撮ってきました。

2016年6月21日 22時08分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・地域/猪飼野/ご近所/路上観察/昔話 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4469/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
次へ