ニックネーム: 居酒屋ガレージ店主
★毎夜毎夜「酒」を求めて青少年指導員とそのOBや防災リーダ仲間が我が家のガレージにやってきます。撃墜した日本酒のラベルとともにその記録を紹介します。(JH3DBO 下間憲行)
2016年07月29日(金)
カレーパスタにタマゴ・ツインズ
ガレージ仲間のお母さんが亡くなられたということで、
昨夜は通夜式に出席。
で、ガレージに帰ってきてからの夕食がカレーパスタ。
「カレーは残っているけどゴハンが無い!」
という状況でパスタ(ペンネ)を茹でたのです。

で、茹であがったパスタをフライパンに乗せ、
オリーブオイルでちょいと炒めてからカレーを
かけました。
そこに、タマゴを投入したら「当たり!」。
ツインズだったのです。



これ、キライという人もおられるでしょうが、
わが家族やガレージ仲間は「アタリ!」という
感覚です。

※過去記事
玉子ツインズ
朝からツインズ
納豆かけごはん


2016年7月29日 09時30分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・食べもの |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4494/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年07月26日(火)
このB29は?
東成図書館の蔵書。
「日本空襲の全貌」



大阪上空を飛ぶB29。
右翼外側エンジンの下に「大阪城」が見えています。

そして、気になるのが右翼内側エンジン。



エンジン火災が起きたのか、エンジンオイルが漏れて
るのか、ひどいことになってます。
エンジンの後方、尾翼にも黒い筋が付いています。

このエンジン・トラブル、いつ発生したのか。
大阪まで飛んできてるということは、まだ爆弾は
積んでるわけで、機体は重いまま。
なぜすぐに引き返さなかったのか。
大阪上空でこうなった?

そして、この機体、その後はどうなった?
サイパンかテニアンか、ちゃんと出発地までたどり
つけたのか?
硫黄島に不時着したのか?
昔から気になっております。


B29のエンジン:ライト R-3350 サイクロン 18
  弁天町の交通科学博物館に展示してあった。

この写真、昔からよく見るんですが、オリジナルを
見てみたい。
もうちょっと左側(南のほう)まで写っていたら、
生野区が見えます。

記事によりますと、1945年6月1日の大阪空襲での
写真とのこと。
ここに↓この空襲での損害機の様子が紹介されています。
  ・本土空襲墜落機調査


<B29-#42-93995>
  ↑6月1日の空襲に関し、こう記されています。
「474機が参加した大阪空襲では10機が失われた」




2016年7月26日 08時49分 | 記事へ | コメント(3) | トラックバック(0) |
| ・本 / ・地域/猪飼野/ご近所/路上観察/昔話 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4493/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年07月25日(月)
夏の行事、あれこれ進行中
夏の行事が進行中です。
・23日(土) 夏の集い
・24日(日) プール開放、ラジオ体操開始
・30〜31日(土・日) 校庭キャンプ

次の土日の校庭キャンプが過ぎるまで、バタバタです。

2016年7月25日 13時48分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・青少年指導員 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4492/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年07月21日(木)
トラ技9月号の付録
トラ技の9月号(来月、8月10日発売)の別冊付録は、
どうやら、水島親方の執筆記事とのことでっす。



拡大↓



タイトル:「実験屋のための電波法入門」

2016年7月21日 16時50分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・本 / ・アマチュア無線 / ・電子回路工作 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4491/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
幻の福島第一原発一号機建て替え計画
ネットで拾った情報。
こんなのがあったとは…  今となっては…

福島原発の“幻のイチエフ建て替え” 実現してれば「あれだけの事故には…」

さて。 「もんじゅ」やなぁ。

2016年7月21日 09時23分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・ホームページやブログにパソコン / ・サイエンス |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4490/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
「虐殺器官」、「血液魚雷」
またまた図書館から。
日本の「SF」です。



虐殺器官 伊藤計劃著

血液魚雷 町井登志夫著

ちょいと近未来が舞台。
  虐殺器官:なんやかんやあってアメリカが内戦状態に。
       (著者さん、2009年に亡くなられてます)

  血液魚雷:人の動脈の中に何かが潜む。

テンポよく話が進み、面白かった。
詳細は書評を。

2016年7月21日 08時41分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・本 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4489/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年07月20日(水)
「犬語の話し方」
ちょっとひっかかったネットのページを見て…
検索語=「犬語の話し方」



すてきな本かどうかはわかりませんが、図書館にリクエスト。



2016年7月20日 22時00分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・本 |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4488/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年07月17日(日)
E-520、電源スイッチの接触不良 修理完了!
昨年夏に再発したE-520の接触不良、昨日、修理を
行いました。
懸案事項だったのが、グリップ部のラバー。
スイッチが乗ったカメラの上部構造を取り外すには、
このラバーをめくらなければならなかったんです。

「えいっ!やっ!」で、めくったら、破損させることなく
外せました。



ラバーの下にあるこのビスを外さないと、上部が分離でき
ないんです。



両面テープ+接着材でくっつけてありました。


まず、液晶の乗った背面側を分離します。



上部構造の固定ネジを外す前に、フラッシュへの配線の
ハンダ付けを外さなければなりません。
   ※高圧注意です。  要放電。
スイッチ基板はこんな具合でした。



やっぱ、汚れています。
キムワイプにIPA(イソプロピル・アルコール)を浸して
ゴシゴシ。
接点側はひどくなってませんでしたが、先っぽをそっと洗浄。

結果。 修理完了です。
昨昼〜昨夜にかけて数百枚撮りましたが、異常は発生せず。


分解で取り外したネジ↓


解体にはこれだけのネジを外さなきゃなりません。
作業順に、養生テープの粘着面に貼り付けて保管。
組み立てるときは逆向きに取っていきます。

使った工具は、プラス頭の精密ドライバが2種。
ピンセット。
そしてハンダ付けの道具。


※関連
メモ:「CROWのブログ」

2008年に買ったE-520、はたしていつまで使えますやら…・

2016年7月17日 09時59分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ・カメラ |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4487/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年07月14日(木)
MSの呪いなの?
仕事場での私のメインPCはWin7。
「Win10にせよ」のメッセージは「はいはい。そうですか」
で流してるわけなんですが、先日、こんなことがありました。

PCとUSBで通信するとある装置(私の設計で作ってる)、
USBのチップはFTDIのFT231X。
仮想COMポートとしてPCは「COMなんぼ」として認識します。

組み立てが出来上がってきたこの基板をチェックする時、
チェックするPCでのCOMポート番号がどんどん進みます。
だもんで、定期的にポートを削除しています。
これはいいんです。

で、いつもだとUSBケーブルを挿してから、10〜15秒くらい
待ったら、新しいCOMポートとして認識されたのですが、
このあいだは、いつまでたって準備完了にならないんです。

新しいハードウェア認識の状態を見ると、
  「windows updateを検索中」なんて出て、
これを「スキップ」しても時間がかかるかかる。
5分以上待たされます。
これではチェック作業ができません。

だもんで、チェックは古いWix-XPマシンですることに
しました。
これだと、サクサク進みます。

MSのイケズ。 もう、イヤ!

2016年7月14日 11時18分 | 記事へ | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ・電子回路工作 / ・ホームページやブログにパソコン |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4486/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
「災害台帳」の生年月日
「元号が変わるかも」なんてニュースが流れています。
昨晩のガレージ会議で出た話題がこれ。

中川では、現在はB5横版の「災害台帳」をA4縦に変えて
作り直そうと、計画を進めてます。

現在の台帳には、フリガナを書くところが無くって、
お名前の読みがわからないなど、使い勝手が良くな
いんです。
今はこんなの↓


新しいのはこんな感じになります。


で、降ってわいた「新元号」になるかものニュース。
新しい台帳の生年月日記入欄はこんなふうにしてます。



西暦で記してもOKよ、にはしてるんですが、新元号
には対応してません。
とりあえず、「そろそろ印刷に」ということですんで、
「明」を消して(現在、中川には百歳越えの方はおら
れない)「大・昭・平」の三つにして、新しい元号を
書き加えられるスペースを空けておこうという話に
なりました。
印刷に出す前でよかったです。

2016年7月14日 08時08分 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/igarage/trackback/4485/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
次へ