ニックネーム:ひろ
----------------- ☆重要なお知らせ☆ 次回のメンテナンスは9月27日の午前4時〜午前5時に行われる予定みたいです。 この時間を避けて遊びに来て下さいね。
2009年05月17日(日)
新型インフルエンザ
神戸と大阪で新型インフルエンザの感染が確認された。
忙しくてずっと休止状態だった日記だけど、久しぶりに書いてみることにする。

知っている人も多いが、私の彼女は神戸のかなり大きな病院の看護師だったりする。
今は外来で主任看護師をしている。
まさに新型インフルエンザの最前線だ。
ちなみに神戸では誰もが知っている病院で、今回の新型インフルエンザに対応して発熱外来を開設している。
彼女は昨日は非番だったのだが、呼び出しに備えて自宅待機。
お疲れ様って感じだ。

その彼女の話によると、月曜日から外来が回らなくなりそうだとのことだ。
学校や保育所が休業になるため、子供がいる看護師が出勤できなくなるらしい。
本当なら普段より多い人数で対応して欲しいところだが、医療機関には意外なところに弱点があるものだ。
外来患者が普段通りの人数で、発熱外来に人がたくさん来たらどうなるのだろう?
これで人があふれたら、マスコミとかは病院の体制の遅れとか言うんだろうな〜?

彼女の話を聞いていると、正直無理って思ってしまう。
まず、普段の外来患者の数が半端無く多い。
しかも毎年どんどん増えていくらしい。
背景には周囲の自治体の病院が医師や看護師の不足で、病院を閉鎖したり規模を縮小していることがある。
そういった病院から、彼女が勤務する病院に患者が大量に回されてきているのだ。

しかも彼女が勤務する病院自体もスタッフが潤沢なわけではない。
お決まりの経費削減ってやつで、正規のスタッフはどんどん減らされている。
特に外来の看護師は大半がパートさんだということだ。
ただでさえ、普段から人が足りない。
パート勤務の看護師は小さな子供を持ったお母さんが多い。

「明日からしばらくは半分以下の人数で外来回さなきゃいけないかも」

「回るの?」

「出てこれる人だけでやるしか無いやん」

「発熱外来もあるんやろ? どうするん?」

「やるしかないやん」

「…、…」

「まあ、大病院言うてもこんなもんやわ。
ひろたんはインフルエンザもらわんようにお家に籠っとき。
どこの病院も同じようなもんやと思うから、予防が1番やで!」

厚生労働省とか自治体とか偉そうに言ってるけど、都会の大きな病院でも実情はこんなもの。
今回のインフルエンザは弱毒性らしいけど、もし強毒性のインフルエンザが発生したら、医療体制の不備で大変なことになりそうな気がする。
2009-05-17 16:30 | 記事へ | コメント(1) |
2007年11月09日(金)
日本ってやっぱり・・・
日本ってやっぱり役人天国なのかな〜?
年金を横領した役人を仙台地検が不起訴にするそうだ。
理由は社会的制裁を既に受けているからだって!(苦笑)
それって地検が決めることなのかな?
裁判所がそう言って執行猶予にするのならまだしも・・・。

何か役人って無駄遣いしようが、横領しようが処分は大甘!
これが個人の脱税だったりすると、
追徴金払おうが、社会的制裁を受けていようが容赦なく起訴じゃない。
裁判所も結構厳しく実刑判決出したりね。

脱税も税金の無駄遣い(裏金作ったりとか)も結果としては
同じようなものだと思うんだけど、それで役人が処分されることは稀、
しかも起訴されたりとかあり得ない話だし。
横領ってそれより悪質なわけじゃない。
何でそれが社会的制裁を受けてるで不起訴なわけ?
検察官も役人だから身内贔屓してると思われても仕方無いよね?

新聞もこのニュース自体を社会面にちょろっと載せてるだけだし。
朝青龍や亀田オヤジ叩くなら、検察叩けって感じもする。

こんな国に税金払ってるのバカバカしいから、
いっぱい儲けて海外逃亡しようかな〜?(笑)
イヤ、マジで・・・。
2007-11-09 21:25 | 記事へ | コメント(3) |
2007年04月08日(日)
あっと言う間に
この前日記を書いたのが3月半ば。
あっと言う間に4月になって桜も綺麗に咲いている。

・・・、・・・、・・・、・・・、・・・。

何でこんなに忙しいんや〜!?

それはお前が、来る仕事全部引き受けてるからやろ!

はいそうです。
自業自得とも言うな・・・。

実は今密かなたくらみが有って、来る仕事を全部引き受けている。
少しまとまった時間とお金が欲しいのだ。
なので今のうちに仕事を引き受けておいて、
その両方を作ろうとたくらんでいるのだ。

また香港行くの?
そう思った人、半分正解です!
前にも書いたのだが、残念なことに香港は私にとって、
今年はあまり良い方位ではない。
そこで、香港経由で良い方位に旅行に行って、
帰りにストップオーバーで3日ほどと考えているのだ。

第一候補はまずロンドン。
これは出来れば6月にでも行きたいと思っている。
ついでにユーロスターに乗ってパリも行っちゃおうかな?とか考え中だ。
ロンドン滞在中にパリへ日帰りとか面白いかも?
などと香港→深センのノリで考えていたりする。

普通はパリがメインやろ!?
そういう意見は却下です。
ハリー・ポッター巡りとか、
大英博物館をじっくり見るとかそういう旅がしたいのだ。
それに何と言ってもパブやろ!
伝統のあるパブでお酒と葉巻。
う〜ん、男のロマンやな〜!

そうそう、何で6月かと言うと、
もちろん方位が良いこともあるのだけど、
7月からイギリスでも禁煙法が施行されるらしいのだ。
香港と同じように建物(ホテルの部屋などは除く)での
喫煙は全面禁止になるらしい。
これではパブで男のロマンが楽しめないではないか!
と言うことで、駆け込みで6月を狙っているのだった。

それでロンドン&パリで7〜8日、香港で3日程度楽しもうと思うと、
余裕を少し見て2週間は休める状態を作っておきたい。
さらにロンドンって物価、特にホテルがやたらと高かったりもする。
すごいよ〜!
だってピ−ク時の香港より下手すると高いもん!
そんな感じでお金も結構かかるだろう。

さらにさらに、私と会ったことのある人には分かって頂けると思うが、
わりと身長があったりもする。
香港まで程度の短時間のフライトなら全く問題無いのだが、
10時間以上乗るとなるとエコノミークラスの
バスのようなシートはかなりきついのだ。
バス席が嫌だとすると、その上は・・・。
そう、ビジネスクラスになってしまう。

BAのプレミアムエコノミーとか言わないでね。
香港経由で行きたいんだから、やっぱCXでしょ。
ところが、これが結構良いお値段するんだな〜。
制限付き割引料金を使ってもかなり高い。
さすがに「ビジネス」クラス、会社の経費を使えということか?(苦笑)
でも、私は自営業なので会社の経費などというものは無い。
100%自腹なのだった。

自腹でビジネスクラス。
う〜ん、それだけの余裕があるのなら格好良いぞ!
でもでも必要に迫れてだと、これはかなり厳しい。
そう馬車馬のように働いて稼ぐしかないのだ。

ということで、少しまとまった時間と、
かなりまとまったお金が必要になっていたりする。
6月までに達成できるのか? 自分!
自信があるわけでは無いが、挑戦はしてみようとは思う。
お金が足りなければ最悪バス席かにゃ〜?(泣)

皆様、応援してやって下さいませませ。
さて、どうなることやら?
2007-04-08 23:15 | 記事へ | コメント(3) |
2007年03月15日(木)
業務用
貔貅ちゃんが活躍してくれているのか、今年はいつもに輪をかけて忙しい。
有り難いことなのだが、身体がもたないかもしれない・・・。
もう少し楽に、お金儲からないかな〜?(苦笑)

と、バタバタしている間に近くに業務用スーパーがオープンした。
元々近くに業務用食品スーパーというのがあったのだが、
そこから2〜300m位の所にもう1軒できた。
それぞれ得意分野もあるようで、物によって安い高いもあるのだが、
同じような系統のスーパーがそんなに近くにあってどうするんだろう?
ちゃんと共存していくのか、それとも喰い合いになってどちらかが潰れるのか?

何にしても日常の食品が安い値段で手に入るのは嬉しいのだが、
同じ系統の商品の種類が少ないのはちょっと。
醤油とかもう少し高級な物もあっても良いのではないか?
業務用中心なのだから、仕方無いのかもしれないが、
こういうスーパーばかりが増えると美味しいものが手に入り難くなる気もする。
高級な食材を扱っている店も近くに欲しいかな。
2007-03-15 22:53 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/86/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年01月24日(水)
吉方位旅行(2)
この前も書いたのだが、占術上での今年は立春から始まる。
それで今年は方位の影響を受けやすい日が6日あるようだ。
その最初の日が2月12日。
この日に旅行や引越しをすると、
普通の日の10倍の影響を受けると言われている。

占術上での新しい年が始まったばかりのときだし、
スタートダッシュで勢いをつけるには良いかもしれない。
1月に1週間香港へ旅行したばかりだし、
時間的に海外はちょっと無理っぽいのだが、
できれば国内の温泉に吉方位旅行したいものだ。
そう思って色々計画を練っている。

今年の私の最大の吉方位は北西らしい。
私の家から北西というと、鳥取や島根あたりか。
せっかくだから出雲大社にお参りしてくるのも良いかもしれない。
その近くの温泉だと松江か玉造になる。
どちらもお湯の量が多くて気持ち良さそう。
さらにこの時期だと、日本海の幸が美味しそうだ。
蟹とか食べてこようかな?
旅行って、行ってるときはもちろんなのだが、
こうやってプランニングしてるときも楽しかったりする。

最近思うことだが、いくら旅行が好きでも、
吉方位で運を上げようと思わなければ、
ここまで頻繁に出かけてるだろうか?
仕事を優先して、あまり行ってないかもしれない。
そしたら却ってアイディアに詰ってるかも?
旅行に行って、普段とは違うものを見たりすると
色々面白いことが考えられたりする。
これも吉方位の御利益なのだろうか?(謎)
2007-01-24 22:28 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/85/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年01月22日(月)
吉方位旅行(1)
旅行が好きで毎月のように出かけている。
そのときに気を付けているのが、
せっかくだから自分にとって良い方位へ行くということだ。
どうせ行くなら、楽しんだ上に運も上げたいと思う。
非科学的かもしれない。
気分の問題なのかもしれない。
でも、気分の問題だとしても、自分がそう信じて行動すれば
脳がそんなふうに働くだろうから運も良くなるだろう。
気分転換&お手軽開運法だと思う。

それで、こういう占術の年の区切りは節分になっている。
2月3日までが去年で4日以降が今年ということになる。
私にとって今年は北西が主に良い方位で、
南と北がそれに次ぐ感じになるらしい。
東北、南西は良くない方位のようだ。

う〜ん、東北はともかくとして南西が良くないのは・・・。
大好きな香港が良くない方位になってしまうではないか。
でも、香港に行けないのは寂しい。
色々調べて、裏技を発見!
香港経由でロンドンやパリに行って、
帰りにストップオーバーすれば良いのだ。
ヨーロッパまでの航空運賃も昔に比べると安くなっているし
これは1回で2度美味しいプランかも?
CXで行くとマイルも結構溜まるし。(笑)

で割引クラスの運賃やカテゴリーを調べてみた。
Mのカテゴリーでも結構お安いではないか。
香港でストップオーバー可、
しかもマルコポーロのクラブマイルまで溜まる。
うん? 今年中にロンドン&香港2回行けば、
マルコポーロのシルバーがGetできるのか?
これは美味しい話かもしれない。
予約する前にマルコポーロに入っておかなくては・・・。(笑)

続く(のか?・笑)
2007-01-22 00:08 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/84/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年01月21日(日)
ひきゅう
1月6日に彼女と一緒に深センに行ってきた。
深センや珠海など中国に行くといつもなのだが、何か石を買ってくる。
石といっても高い宝石などではない。
水晶や瑪瑙、翡翠の安いものといった感じだ。
日本で買うと結構高いのだが、中国では驚くほど安い。
大体、数百円〜数千円、1万円を超えるものはまれだ。
放っておいても安いのだが、値切るとさらに安くなる。
いったい原価ってなんぼやねん!?と聞きたくなるほどだ。

いつもは水晶やラピスラズリの玉などを買うのだが、
今回はちょっと気になった置物を買った。
イエロージェイドで造られた聖獣の置物。
水晶などが好きな人なら分かると思うのだが、
自分に合う石は向こうから話しかけてくる感じがする。
連れて帰って欲しいな〜と言われてる感じなのだ。
それで手に持ってみてしっくりくれば
自分と縁のある石だと思って間違いない。
今回はこの置物がそうだった。

私は香港は大好きだが、中国の聖獣にまでは詳しくない。
で、お店の人に何と言う生き物なのか聞いてみた。
答えは「DRAGON」
てか、どう見ても龍とはちゃうやろー!?
と心の中で突っ込みを入れつつ、
そうとしか英語では表現できないのだろうなと納得。
「君、正体何か分からんけど家に来る?」
と置物に心の中で話しかけてみる。
何となく来たそうな感じ・・・。

えい!買っちゃえ!と決めて値段交渉。
結構負けてくれたので、無事お持ち帰りすることに。
包んでもらうのを待ちながら座っていると、
「ひきゅうだよ」そんな風に言われた気がした。
"ひきゅう"って何だよ?
ちょっと気にはなったが、分からないので次の店へ。

ここでは同じくイエロージェイドで造った
古代のお金の形の置物が気になる。
これはお金の形って分かるのでお店の人に言うと、
紙に"招財進宝"と書いてくれる。
う〜ん、お金を招いてくれる縁起物ということか?
これもかなり安くしてくれたので、お買い上げ。

他の店で紫に金糸の入った水晶の玉なども、
結構安く買えたので、今回も収穫は大。
後は彼女のお買い物の荷物持ちに徹する。(笑)

話はいきなり飛ぶのだが、
日本に帰国した後、どうも"ひきゅう"が気になって仕方ない。
ダメ元でググってみた。
あらら、かなりの数出てきたぞ?
いくつかクリックしてみる。
あの置物と同じ形の写真(こちらは多分真鍮か何か)と説明文が出てきた。
「金運を高めてくれる聖獣として有名な貔貅(ひきゅう)の置物です」
ふ〜ん、君は貔貅という聖獣だったんだね。

解説文も載っていて、
貔貅はよく居眠りをするので、首に鈴を着けた方が良いとか
パワーアップの為に"招財進宝銭"を一緒に置くと良いとかだった。
そう言えば、"招財進宝"のお金も買ってきたし
可愛い鈴を前にお土産にもらったよな。
と言うことで、貔貅ちゃんは首に可愛い鈴を着けて、
"招財進宝"のお金と一緒に部屋に飾られている。
私に金運を運んできてくれるのだろうか?

ただ、1つ今でも気になっていることが・・・。
「ひきゅうだよ」って教えてくれたのって・・・?
う〜ん、謎だ!
2007-01-21 00:03 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/83/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年01月20日(土)
嬉しい誤算
香港が好きでよく旅行に行く。
一々両替するのも面倒なので、HSBCに口座を開いた。
それで日本にお金があると無駄遣いしちゃうので、
お小遣い多目に持って行って香港ドルで貯金とかしている。
日本だとコンマ以下の金利しか付かないが、
香港だと普通預金でも2%以上。
為替のリスクはもちろんあるが、香港ドルで使えば良いだけだ。

でも、貯金してるだけでは面白く無いので、
去年の7月にインド株のファンドとアジア株のファンドの2つを買ってみた。
さっき確認すると・・・、平均して50%の値上がり。
これってパフォーマンス良すぎ!
もっと買っておけば良かったと後悔・・・。

10月には調子に乗って、
資産株にするつもりで、成長株狙いで安値の株をいくつか買ってみた。
香港市場って、まだまだ安値の株も多かったりする。
中国経済が成長すれば上がるだろう、というつもりで
3〜5年は我慢して持っていようと思った安株ばかり。
ところがこちらも確認すると、平均25%の値上がり。
もちろん全く上がっていない株もある。
上がっているのが急騰しているのだ。
国全体の経済が発展していると、株価もこんな動きをするのだろうか?
短期の値上がりは期待していなかったので、嬉しい誤算だ。
利益確定しようかと思ったが、どうせ欲しいのはこの株だし、
このまま持っておこうっと。

中国ってもうすぐオリンピックがあって、その次が万博。
丁度1960年代の日本みたいな感じなのかもしれない。
だとすると国全体の経済は、すごいスピードで伸びていくのだろう。
中国株は既に高くなりすぎと言う人もいるが、
業種によっては、まだまだこれからなのじゃないのかな〜?
成長株を探してずっと持っていれば、
知らない間にお金持ちになっているのかもね?
2007-01-20 00:03 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/82/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年01月19日(金)
Mixi始めました(笑)
べっしーさんに招待して頂いてMixi始めてみた。
知ってる人は居るのかな?と探してみると、
結構、ブログ繋がりの人発見!
メールとか送ってみた方が良いのだろうか?

後は去年の10月や今年の1月に香港でお会いした方もちらほら。
お会いした方だと確信が持てたら、ご挨拶しようっと。
向こうで見かけた方宜しく。

でも、ブログも放置状態なのに、Mixiまで出来るのかは謎?(笑)
コピペで両方に同じのUPするか?
2007-01-19 18:03 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/81/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年10月02日(月)
あっと言う間に
少し過ごしやすくなったな、と思っていると、早くも10月。
今週の金曜日は仲秋の名月。
天気予報によると木曜日は雨で、金曜日は曇り。
あまり綺麗に月は見えないかも知れない。

私はこういった季節の行事がわりと好きだったりする。
エアコンの効いた部屋でPC相手に仕事をしていると、
いつの間にか月日が流れて、季節が移っていく。
そんな中で季節を感じられるのは、
こういう行事だけだからかもしれない。

いつの間にか今年も残り3ヶ月。
やり残したことの方が多い気もする。
とか言いながら、しっかり旅行にだけは行っている。(笑)
仕事も予定通りこなしたので、
また来週の金曜日から香港に行くつもりだ。
今年は季節ごとに行ってるな〜。

ということで、13日(金)から20日(金)まで、また香港に行きます。
香港の皆様、お時間あれば遊んで下さいね。
2006-10-02 23:28 | 記事へ | コメント(26) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/80/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年09月27日(水)
写真とか
実は写真って結構苦手だったりする。
どうも上手く撮れない。
一言で言うと、下手なんだな〜って思う。
他の人のブログを見ると、綺麗な写真が並んでいたりする。
上手い、私のとは全然違う・・・。

幸いなことにPCはある程度触れるので、
レタッチソフトを使って修正したりもする。
でもでも、元がヘボだからそれにも限界があったりする。

そこで、ふと思いついた。
腕が悪ければ、カメラに任せてしまえば良いのでは?
1眼レフの賢いカメラいっぱい出るんだし・・・。

ということで、買ってしまった・・・。



これ



Eos Kiss X ダブルズームセット

ニコンのD80とどちらにしようか迷ったのだが、
Eosの方がオート機能が良さげだったので、これに決めた。
さてさて、カメラ任せでどこまで撮れることやら?
10月の香港に連れて行って、実験してみよ〜っと。
2006-09-27 20:38 | 記事へ | コメント(9) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/79/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年09月12日(火)
投資とか
月に1度、香港のHSBCから口座の詳細が届く。
9月の明細を見て、あれ?っと思った。
予想外にお金が増えていたのだ。
原因はインド関連のファンドの値上がり。
1ヵ月で10%以上の上昇だ。
インド株、実力のわりに値下がりしてるよな〜と思って、
7月に買っておいたファンドだった。

国全体が高度経済成長を経験する時期ってあると思う。
その時期にその国に住んでいる人は恩恵を受けることも多いだろう。
生活レベルが上がったり、欲しかったものが買えるようになったり。
アジアで言うと、中国・インド・ベトナムとかが
今その渦中にあるのかもしれない。

そうかと思うと、成長のピークを過ぎて衰退期に入る国もある。
そういう国の若者は閉塞感を持つだろう。
まあ、どこの国とは言わないが・・・。

で、生まれた国と時期が違うとその恩恵は受けられないのか?
私はそうだとも思うし、違うとも思う。
自分自身は1つの国にしか住めないが、
お金を色んな国に派遣することは簡単にできるからだ。
成長している国、成長しそうな国にお金を投資してみる。
国は好きなだけ選べると思う。

投資した国には興味もわくだろうし、
行ってみようと思うかもしれない。
こういう投資の仕方があっても良いのではないかと思う。
お金が増えるのも楽しいだろうし、
知識が増えるのはもっと楽しいはずだ。

もちろん損をすることもあるだろう。
でも、その国の国民以上に損をしないことも事実だろう。
発展しそうな国の国民に近づく為に投資するという考え方、
最近は結構気に入っていたりする。
2006-09-12 03:33 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/78/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年09月06日(水)
It's a Boy!
秋篠宮妃・紀子様のご出産を受けて、CNNの第1声がこれだった。
海外でも皇室に男子が生まれるかどうか関心が高かったようだ。
国内的にはお祝いムード一色で、
皇太子殿下の次の天皇陛下にはこの宮様がというのが
一般庶民の暗黙の感情のように受け取られる。
国会での皇室典範の改正議論も先送りになる可能性が濃厚なようだ。

現在の皇室典範で皇位継承権を認めているのは
男系男子の皇族のみだということらしい。
典範改正議論の中で、一般庶民に分かり難いのが、
この男系という言葉だろう。
男系の皇族というのは父親が皇族である皇族という意味で、
母親が皇族かどうかとか、本人が男性か女性かは関係無い。
例えば、現在の皇太子殿下のお子様・愛子様は
男系女子の内親王様だということになる。
なので、愛子様が皇位を継承されたとしても
女性天皇ではあるが、女系の天皇ではない。
男系女性の天皇だということになる。

で、それがどうしたの?という話なのだが、
男系のみで相続が続いてきた家系には
1つ受け継がれているものがある。
ずっと昔、その家が始まったときから変わらないY染色体だ。
天皇家で言うと、皇祖と言われる方のY染色体が
歴史や時代を超えて、ずっと1つの家系に伝わってきたことになる。
これが万世一系の天皇と言われる所以で、
世界に例を見ない珍しい王家の系譜とされている。

これが逆に、
女系女子にのみ王位継承権を認める王室があったとすると
代々受け継がれていくのは
初代女王のミトコンドリアDNAだということになる。
残念ながら、こういった例は世界に無いようだ。

それで、皇室典範の改正議論というのは突き詰めて考えると、
このへんで男系にこだわるの止めない?ということになる。
これって結構大きな問題じゃないかな?って思う。
別に止めるのはかまわないけど、
止めちゃったら元には戻せないよってこと。

個人的な意見だけど、
1つのY染色体が同じ家系の中で千年以上も
受け継がれてきたって面白いなって思う。
それと何となく感じることなのだが、
日本人って本能的にこのY染色体が
1つの家系に受け継がれていくことを守ってきた気もする。
リチャード・ドーキンスのセルフィッシュ・ジーン・セオリーとも
無関係では無いような感じもしてくる。
日本人にとって守りたい遺伝子、
そしてその在り処を把握しておきたい遺伝子なのかもしれない。

何か妄想モードに入ってしまったようにも思うが、
そうでも無ければ、日本人の皇室好きって説明がつかない気もする。
TVでも皇室ものは相変わらずの人気だし、
雑誌も皇室の記事を載せないと売り上げが伸びない。
全く不思議な国民性である。

まあ、色々な議論もあるだろうが、
世界でもまれな王家だというだけで、
その伝統を存続していく価値はあるのじゃないだろうか?
正直、親王がお生まれになって良かったと思う。
秋篠宮様、紀子様、親王様、おめでとうございます!
2006-09-06 18:08 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/77/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年09月05日(火)
温泉行きたい!
何か最近パワー不足な気がする。
上手く言えないが、何となくやる気が起きないのだ。
う〜ん、自営業者にとって、これは深刻な問題かも?
大抵、こういうときは身体に厄がたまっていたりするのだ。

厄がたまるって、すっごい非科学的な表現だと思う。
でも、そうとしか言いようの無い状況ってあるような気がする。
自分と環境とが調和していないというか・・・。
何とはなしに、そんな感覚。

心理学とかやってる人は色々説明してくれるのかもしれない。
でも、それを100回聞いても、そんなものかな〜?って思うだけだ。
それより、この状況を変えた方が良いだろう。
変えることを私は厄落としと呼んでいる。

簡単に出来て効果が高いのが、吉方位の温泉に入ること。
厄が身体から溶け出して、お湯に流されていく感じがする。
さっぱりと流した後は、良い方位の運気を
お湯の中から身体に吸収していく。
お湯から上がると、ビールといきたいところだが、
こういうときはすぐにビールは飲まない。
その土地の水(できれば湧き水)を飲むのが良い。
水が身体にしみ込んだところで、ビールやお酒!(笑)
食べ物は地のもの、ビールやお酒もできれば地酒が良い。
食べ物からも運気を吸収するのだ。

そんなことを考えていたら、
ますます温泉に行きたくなってしまった。
今月の私の吉方位は南と北、
直近の土日だと16日とかが良さそうだ。
調べてみると北はすでに満室状態らしい。
そうなると、残るは南か。
と言うことで、彼女を無理やり誘って勝浦温泉予約してしまった。

平均すると、1.5ヶ月に1回くらい旅行してるかもしれない。
まあ、それで仕事が上手くいくなら良いか。
旅行したいから、仕事してるという話もあるのだが。(笑)
旅行好きの彼女で良かった!
ゆっくり温泉につかって来ようっと。
2006-09-05 01:38 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/76/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年08月31日(木)
買っちゃった
少し前、PCの不調に泣かされたので、
思い切ってサブ機の新しいのを買ってしまった。
サブ機を使う機会がほとんど無かったので、
古い機種をそのまま放っておいたのだが、
あまりの遅さに・・・、・・・、・・・。
使い物にならん! とキレてしまった。(笑)

どうせ買うなら、小さくて、軽くて、速いの、
お値段安ければ嬉しいな〜
ということで探していると・・・。
限定お買い得セールのご案内がメールで・・・。

ということで買っちゃいました!


これ!



Latitude X1

B5ノート 12.1インチワイド液晶で
本体(バッテリー込み)1.14Kgとかなりの軽量。
電源もDellには珍しく小型で軽軽〜!
スピードもデスクトップに比べると遅いが、
サブ機のノートとしては十分な速さ。
RAMも1GB増設しておいたので、
複数アプリを開いても重い画像もサクサク処理できる。
HDDも80GBにして、外付けのDVDスーパーマルチドライブまで付けて、
お値段153,835円だった。  かなりお買い得かも?

軽いので旅行のお供に連れて行けそうなのだが、
旅先で仕事する癖とかつくと嫌だな〜。
メールやブログのチェック、写真の整理、
美味しい物や観光地の情報集めとかにしか使わないようにしないと。

次は一眼レフのデジカメ欲しいな〜。
もっと稼がねば。(笑)
2006-08-31 16:08 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/75/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年08月10日(木)
やっと回復
皆様、ご心配おかけ致しました。
たくさんのお見舞い、ありがとうございます。

どうも6月に無理しすぎたようで、
疲れが溜まって身体が弱っていたようです。
あの後、連続で風邪をひいてしまい、
かなり長く寝込んでしまいました。

それで、やっと治ったかと思えば、今度はPCが・・・。
こっちも酷使しすぎたみたいです。
部品をいくつか取り替えて、こちらも本日回復しました。
では、後ほどお邪魔しに行きま〜す。
2006-08-10 21:38 | 記事へ | コメント(6) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/74/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年07月19日(水)
ダウン中です
香港の皆様、滞在中はお世話になりました。
とても楽しかったです、ありがとうございました。

で、香港ではしゃぎ過ぎたようで、風邪をひいてしまいました。
ちょっとダウン中です。
個別のお礼やコメ返し、ブログ徘徊等は回復してからまた。
2006-07-19 19:09 | 記事へ | コメント(25) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/73/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年07月05日(水)
今年も買ってしまった
今週は梅雨の山場らしい。
梅雨前線が活発化して、明日は朝から雨の予報だ。
洗濯して、お買い物に行って、
歯医者の予定だったのだが、どうしようかな?

何か週末にかけて台風も接近してくるらしい。
来ても良いけど、飛行機に乗った後にしてね。
関空連絡橋は風に弱いのだ。
すぐに通行止になるし・・・。

香港は結構行ってるのだが、
"地○の歩き方"は毎年買ってしまう。
彼女には「そんな変わらんやん、アホやな〜」
と言われるのだが、毎年微妙に変化してるのが面白かったりする。
特に地図は他のガイドブックに比べて反映が早い。
あっ、ちゃんと変わってるやん!って感じなのだ。
↑知ってるなら買っても意味ないじゃん(笑)

実は、新しいの買ってきて読むと、
ぱーっとイメージが広がって楽しい気分になれるのだ。
旅行中の感じを思い出すというか。
それで楽しくなって、仕事もはかどるのだから千数百円は安いものだ。
という訳で、今年も6月に発売されると同時に買ってしまった。
金曜日からの香港にはちゃんと新しいのを持って行こう。

それにしても、時間が経つのは早い。
4月の記事を書き終わらないうちに、もう7月だ。
今度はちゃんとUPしようと思ってはいる。
(↑できるのか〜?・笑)
2006-07-05 01:08 | 記事へ | コメント(9) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/72/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年06月28日(水)
準備とか
4月の話を1つしか書かないうちに、
また来週の金曜日から香港に・・・。
ぶさんに指摘されてしまった。(笑)
手配は全て終わっているのだが、準備はほとんどできていない。
(↑ダメじゃん!・笑)

とは言え、実は毎回香港へはほとんど何も持って行かない。
着替えとかは結構良いのが安い値段で手に入るので必要無いのだ。
向こうで買って、着て、持って帰って洗濯。
これで十分なのだ。
特にバーゲンの時期だと、靴なども良い物が安いので
古いのを履いて行って、向こうで捨ててしまう。

じゃあ、何を準備するのか?と言えば・・・。
パックになったドリップのコーヒーと日本茶のティーパック。
私はコーヒーが無いとダメなので、
起きたらすぐに飲めるようにコーヒーは準備して行く。
日本茶は中華を食べ過ぎて胃が疲れたときに飲むと
すごく落ち着いてホッとするのだった。
(↑その前に食べ過ぎるなよ!・笑)

まあ、その2つがあれば大丈夫なので、
いつも準備が遅くなってしまうのだった。
良い子は真似しちゃダメですよ。(笑)
2006-06-28 01:18 | 記事へ | コメント(8) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/71/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年06月23日(金)
一応
今日が私の誕生日らしい。
まあ、普段は忘れてるんだけど。
何歳になったかは・・・、秘密?だったりします。(笑)

彼女は電話で「おめでとう!」は言ってくれたけど、
お祝いは香港でとのことらしい。
まあ、それは良いんだけど。
「ひろたんは金山が好きやんな〜?」は無いんじゃないの?
四季とか福臨門とか言えないのか〜?
まっ、実際にはそこまで要求しないんだけどね。
やっぱポーズでも言うだけは言って欲しいぞ。(笑)

誕生日なので、時間はズルして138にしてみました。
縁起ものだし、この程度は良いよね。(笑)
2006-06-23 01:38 | 記事へ | コメント(16) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/70/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年06月13日(火)
これも分からないこと
京都府福知山市のラーメン店が
トラックの運転手に酒を出していたとして捜索を受け
店主の妻が書類送検されたらしい。
うん? これが書類送検なん!?
何で逮捕しないの?っていうのが正直な感想だ。
TVのコメンテータは
「売り上げあげないといけないですし、
注文されると出してしまいますよね」
みたいなことを言っていた。

これこそ、儲けるためなら何をやっても良いのか?
という議論になるべきだと思う。
少し考えてみれば簡単に分かることだが、
車を運転している人に酒を飲ませる行為は、
直ちに一般市民の安全を脅かすことに繋がる。
しかも"危険運転致死傷罪"が出来て以降、
飲酒運転で事故を起こすと、
そのまま逃げる運転手が急増しているのだ。
その為、事故にあった方が手遅れで
死亡するケースが多くなっているそうだ。
極論すると、運転手に酒を出す行為は、
自分が儲ける為なら、誰か死んでも仕方無いということではないか。

もちろん、そこまで考えているわけでは無いという意見もあるだろう。
しかし、本当にそれで良いのだろうか?
ことは人の命や安全に関わることだ。
車を運転する人が酒を注文しても、断るのがプロというものだろう。
店も警察も認識が甘いと思う。
ここは逮捕や営業停止などの厳しい処分で対応するべきだろう。

家の近くに呑み屋があるのだが、
その前には毎日のように違法駐車の車がたくさんある。
民間の駐車監視委員制度を作ったのなら、
こういう車は一斉に摘発して、レッカー移動しておけば良い。
そうすれば道路も安全になるし、飲酒運転による事故も減るだろう。

私自身も酒は好きだし、仕事終わりに呑みたくなる気持ちも分かる。
でも、それと飲酒運転とは別の問題だ。
呑む方にも呑ませる方にももっと厳罰が必要なのではないだろうか?
このあたり、日本の社会は甘すぎる気がするのは、私だけだろうか?
2006-06-13 17:38 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/69/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年06月05日(月)
何か変だと思うな〜
また長期間ブログを放置してしまった。
香港から帰った後、急に忙しくなってバタバタしてました。
連続で吉方位に旅行したので、仕事運が上がったのか?(謎)
とりあえず、落ち着いてきたので、
大慌てで7月の香港旅行を手配しました。
今回、私は7月7日から10日間行きます。
彼女は休みの都合で1日遅く香港入りですので、
8日に空港までお迎えに行く予定にしています。
皆様、また遊んで下さいね〜。

と、近況報告はこの程度にしておいて。
今日は呆れるような事件が起こった。
村上ファンドの村上世彰氏の逮捕だ。
ニッポン放送株のインサイダー取引とのことなのだが、
事実関係の経移を見ると
「何でこれがインサイダーなん?」という感じだ。

村上ファンドが収得した株式は、全体のおよそ18%程度。
それで全体の16%はライブドア関係者と話す前に買っている。
全体の流れから見ると、大きな投資戦略の途中で、
たまたまライブドアと話をしたという感じなのだ。
これは法の趣旨や精神から考えるとインサイダーじゃないだろ!?
厳密に言うと確かに法に触れるのかもしれない。
それは村上氏自身も認めていることだ。
でも、それって単なる形式犯やろ。
逮捕して身柄拘束するほどのことか〜?

ライブドア騒動の前、新任の検事総長だったかが
「額に汗して働かない・・・云々」と言っていた。
村上氏逮捕のときの街の反応もそうだった。
いつから日本は社会主義国家になったんや?
投資などで儲けて、出資者に分配するのは資本主義の基本だろう。
それを、儲けるのがけしからんみたいな言い方をするのはどうかと思う。

これは個人的な意見だが、
金融や投資の才能のある人を潰してしまって、
この国の将来が明るいはずがない。
必ず諸外国との競争に負けていくことになるだろう。
投資先進国のアメリカはもとより、
シンガポール、香港にも太刀打ちできなくなるかもしれない。
気がつけば日本の優良企業の大株主は全て外資、
そんな時代がすぐ目の前なのかもしれない。
そのときに、会社は誰の物か?などと議論しても始まらないだろう。
額に汗して働いても、儲けは全て外国が吸い上げる。
投資による植民地支配のようなものだ。
そういった外資との経済戦争に勝てるだけの
才能と力を持った人が日本には必要なんだと思う。

TVで流れている街の人の話を聞いていると、
つくづくこの国はネガティブジェラシーに支配されているんだな〜と思う。
人が大儲けしたり成功したりすると面白く無い、
そんな感情が支配するおかしな国だ。
成功してる人を見て、羨ましいな〜、自分も頑張ろう、
そうは思わないのだろうか?
何とか成功してる奴の足を引っ張ろう、
失敗したらザマ見ろだ、
そんなことばかり考えているように思えてならない。

成功してる人を引きずり降ろそうとする社会、
成功してる人を賞賛し少しでも近づこうとする社会、
どちらが発展していくかは言わなくても明らかだろう。
それなのに景気が悪いと文句を言う、
景気が少し良くなると格差が開いたと文句を言う。
そういう人は景気が悪くても儲ける為に努力してるのか?
格差を縮める為に自分が上に上がろうと努力してるのか?

まったく、おかしな国だと思う。
投資で大儲けしてる人を羨ましいと思うなら、
自分も投資を正しく学べば良いだけのことだ。
高級車を買う余裕があるのなら、
安い車で我慢して、差額で投資してみれば良い。
投資からのリターンで高級車が買えるように頑張れば良いのだ。

香港の若者の半分は、
32歳までに100万ドルを投資で作ることを目標にしているらしい。
それには勉強不足だとの意見もあったが、
こういった目標を立てて実行しようとしているのは素晴らしいと思う。
やっていくうちに色々学ぶだろうし、スキルも上がっていくだろう。
10年後には日本より香港の方が
ずっとお金持ちになっているかもしれない。
私も今のうちに香港で少しずつファンドを買っておこうっと。
2006-06-05 19:38 | 記事へ | コメント(12) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/68/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年04月20日(木)
ホテルの怪談?
香港から無事に帰ってきました〜。
暑いと聞いていたのですが、
私が行ってたときは気温も湿度も低めで快適でした。
日本に帰ってみると、やっぱりまだ肌寒いですよね。
香港の皆様方、遊んで下さってありがとうございました。
本当、楽しかったです。
次は多分、7月に彼女と一緒に行きま〜す。

さて、今回の香港。
色々と楽しいことがあったので、それはぼちぼち書くとして。
初日の夜に、ぶさん、風さん、ichikiさん、Junpeiさん、
りえさん、ラソンさん、ケリさん、アキコさん達と
お食事&飲み会を楽しませて頂いた。
お食事は美味しい海鮮。
飲み会はエクセルシオールの地下。
お仕事の都合で飲み会から参加される方、
お食事だけで帰られる方もおられたが、
ホテルのバーが閉まるまで飲んだ後、
茶餐庁でワンタン麺まで食べてしまった。

で、2次会のホテルのバーでのこと、
いつのまにか怖い話で盛り上がっていた。
そのなかで、『島側のホテルはよく出るのか?』という話をした。
その後、延々と怪談で盛り上がって閉店まで話していたのだが、
このあたり、季節外れでもあるし、
興味の無い人も多いだろうから詳しくは書かない。

ワンタン麺の後、4時過ぎにホテルに帰ってみると、
部屋のカギがどうやっても開かない。
ただでさえチェックイン初日に朝帰りする怪しい日本人である。
この上レセプションに言いに行くのも・・・、
とも思ったが、開かないものは開かないのだ。
しばらく試した後に、やはり言いに行くことにした。

「カギが開かないんですけど?」
「ルームナンバーを教えて下さい」
「****ですけど」
「あ〜、あなたの部屋の火災報知器が誤作動したんですよ。
火災報知器が壊れたみたいですので、別の部屋を準備しました。
今から部屋を移って下さい」

レセプションのスタッフが一緒に来てくれて、
部屋のカギを開け、荷物の移動を手伝ってくれた。
幸い警報装置だけが故障したようで、
部屋自体には異常が無かったし、荷物もそのまま置かれていた。
同じ階に部屋を準備してくれていたので、引越しも5分程度で終わり。
一応、貴重品や現金は確認してみる。
室内金庫にしまっておいたので、こちらも異常無し。

最初の部屋は端っこに近いシングルの部屋だったのだが、
移った先はエレベータ近くの広いダブルの部屋。
最初の部屋もシングルにしては広めで文句は無かったのだが、
(と言うか、香港でシングルの部屋を見たのは始めてだ)
ダブルの広い部屋だとさらに嬉しい。
7日間、ゆったりと滞在できることになった。

で、部屋を移ってから考えたのだが、
普通、火災報知器って故障するか〜?
しょっちゅう故障してたら意味ないじゃん!?(笑)
まあ、たまには壊れることもあるかもしれないけど、
ホテルの怪談を話してる最中に壊れるなんて偶然にしては・・・。

う〜ん、ホテルの霊が歓迎してアップグレードしてくれたのか?
それとも、最初の部屋の霊に嫌われて追い出されたか?
ちょっと微妙な出来事だった。(笑)
2006-04-20 22:28 | 記事へ | コメント(13) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/67/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年04月12日(水)
いよいよ
明日から香港行ってきま〜す。
香港の皆様遊んで下さいね。

ということで、パッキングも終了!
いつものことながら、スーツケース軽〜!(笑)
着替えとか現地調達の予定なので、入れるものが無い。
入れても下着とかだし、軽いのは同じか。
重量オーバーだと超過料金取るんだし、
軽かったら割引とかしてくれないかな〜。
それか帰りの重量オーバー券くれるとか。

予報では明日の大阪はお昼頃に雨らしい。
10時の飛行機だから影響は無いか。
雨の中スーツケース引っ張るのは、ちょっと嫌だったりする。
香港も雨は降らないみたいだし、ラッキーか?
途中の日に少し降るのは良いのだけど、
行きと帰りは降らないで欲しいな〜。

そうそう、旅行の前にいつも思うこと。
朝起きれるかな〜?(笑)
何で関空ってあんなに遠いんや〜?
10時の飛行機に乗るのに6時半に家を出ないといけないなんて
何か間違ってないか〜?
香港みたいに空港すぐに行けたら良いのに。

じゃあ、イースターの香港を楽しんできますね〜。
2006-04-12 22:58 | 記事へ | コメント(6) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/66/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年04月05日(水)
運ってどう思います?
よく運命という言葉を聞く。
これは実は2つの言葉が合体したものだということだ。
そう、運と命の2つだ。
命の方はどうも天命のことらしい。
生まれながらに天から命じられたこと。
神様の命令ならこれは自分では変えようが無い。

対して運の方は"はこぶ"という文字が示すように、
自分の努力次第で何とでも変えられるもののようだ。
そういえば、運が良いとか悪いとかはよく聞くが、
命が良いとか悪いとかはあまり聞かない気がする。
命の方はどうにもならないのでそのまま従って、
運の方を努力で変えようという教えなのかもしれない。

で、この運を変える方法に自分が移動するというのがある。
八門遁甲という占術を使って動く方位を判断するのだが、
本格的にやるとかなり難しい。
そこで、速占法として九星と十二支で観るやり方が普及している。

これ、どうなんだろう?と思って結構若い頃から実験しているのだが、
(実験台になって下さった人ありがとう)
科学的な理由は分からないがかなり効くようだ。
良い方位を選んで旅行や引越しをすると運が良くなるし、
悪い方位に移動すると運が悪くなる。
気分の問題かとも思うのだが、
過去の旅行や引越しも含めて聞き取りをしてみると、
8割以上の場合にそういう傾向が見られる。
速占法で観てこの確率なので、
きっちりと観ていくとさらに確率が上がるのじゃないかと思う。

それで、速占法で観たときに、
方位の影響をすっごく受けやすい日が年に3〜6日ある。
今年は4月13日、22日、5月1日だ。
この日に旅行や引越しをする人は、
ラッキー方位に行けば超ラッキーだし、
悪い方位に動けばドツボ・パターン。

これを読んで、あれっ?と思った人、鋭いですね〜。
はい、私は13日から香港に行きま〜す。
ホテル代高い時期ですが、運の為に使うと思えば安いもの。
22日からは、彼女と一緒に別の吉方位に行きま〜す。
そう、吉とか凶とかは出発する瞬間が大切なんですね。
本当は時間まで合わせるのが1番良いのですが、
そこまでやると大変なので、日までで十分だと思いますよ。

で、お前は運が良くなったのか?と聞きたい方、
私が数年前に自営始めたときに、水道止められたこともありました。
今は、好きなときに旅行するだけの余裕があります。
もちろん、本当に苦しいときは
良い方位に移動することも出来ませんでしたよ。
でも、その前に移動しておきましたから安心はしてました。
それで、少し稼げたときにしたのが、
良い方位への本当に安い旅行。
そこからまた運が開き始めた気もします。

本当のところ、そういうのって有るのか無いのか?
疑問に思った方は自分でやってみられてはどうでしょう?
同じお金を使って旅行するのなら、
良い方位に行ってみても損は無いでしょう?
2006-04-05 00:18 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/65/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年03月28日(火)
気がつけば・・・
あ〜、例によってまた長期間放置してしまった。
週に1〜2回位は書こうといつも思っているのだが、
どうしても仕事優先になってしまう。
3月は期末ということもあって、急ぎの仕事も多い。
睡眠時間や食事時間を削って、やっと仕上げてみると。

もう28日やん!?
3月も終わり。
後2週間ほどで香港旅行!
って、何も準備してないし・・・。
まっ、Airとホテルは手配済みだし良いか。

そういえば、3月に入ってほとんど遊んでいない。
唯一遊んだのが、25日(土)。
YUMINGさんや謝太太さんと一緒に
アメリカのお魚さんを囲んでお食事会。
急遽時間が空いた彼女が飛び入り参加したので、
YUMINGさんにはお手数をおかけしてしまった。
YUMINGさん、本当申し訳ありませんでした。

で、アメリカのお魚さんだが・・・、噂には聞いていたが・・・。
噂を軽〜く上回る美人だった。
謝太太さんなどは、
「女で良かった。私が男やったら絶対惚れてるわ」
などとおっしゃっていたのだが・・・。
確かに格好良いと思うぞ。
性格も良さそうだし、話すと楽しい。
彼女もすぐにお魚さんに打ち解けて、
おしゃべりに夢中になっていたようだ。

と、お魚さんの感想はこの位にしておいて。
今回も本当に楽しい時間を過ごさせて頂いた。
また一緒に遊んで下さいね〜。
いつも思うのだが、
幹事を引き受けて下さってるYUMINGさんのチョイスには感心する。
味、雰囲気、共に申し分無いし、リーズナブルなのだ。
私がやると味と値段重視で、
穴場の店の前で30分並ぶとかになるだろう。(笑)
ちょっとは進歩しないといけないな〜。

そんな感じで、あっと言う間に過ぎてしまった3月だった。
バタバタが終わって、気がつけば家の近所に桜が咲いていた。
今年はお花見に行けるのだろうか?(謎)
造幣局の通り抜けは丁度香港に行ってるときに重なるみたいだし、
行くとしたら来週あたりに大阪城公園か?
いつものことながら、時間が経つのは早いよな〜。
2006-03-28 20:56 | 記事へ | コメント(24) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/64/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年03月06日(月)
どうしようかな?
4月の香港ですが、ホテルもあっさり決めてしまいました。
今回はタイムズ・スクエアの裏にできた新しいホテル、
『Express by Holiday Inn』に泊まることにします。
ここに決めた理由は、まず抜群のロケーション、
なのにお値段かなり控えめ。
極めつけは、じゅんじゅんさんお勧めのホテルだからです。
旅行業界にもホテル業界にも詳しいじゅんじゅんさんのお勧めなら、
もう迷う必要は無いと思いました。
なので今回は『Express by Holiday Inn』で〜す。
香港の皆さん、遊んで下さいね〜。

っと、ここまでは良いのだが、
さらにお得なことに、朝食付き、インターネット無料らしい。
朝食は嬉しい。
コーヒーが飲めるし、朝飲茶の前に少し食べておくと
お金を使い過ぎなくて済むだろう。

悩むのがインターネット。
今回は1人だし、毎日彼女にメール入れた方が良いだろう。
↑去年の8月は1回しかメールしなくて怒られた。(笑)
ブログの更新はするかどうか分からないが、
コメント返しには便利だろうし、
予定が空いた方がお誘いのメールを下さるかもしれない。
(↑誘って下さ〜い!)

で、何を悩んでるのかと言えば、
実は私はあまりノートパソコンを持ち歩かない。
なので、今のは旧式の重いやつなのだ。
こんなの香港まで持って行けるか〜!
持って行くとすれば新しく軽いのを買うべきだろう。
だとすれば何を買おうか?

良いと思うのは2つある。
Dellの630と710。
性能もお値段も似たり寄ったり、710の方が少し高い程度。
710は1.7Kgだけど12インチワイド。
630は2.5Kgで14.1インチワイド。
軽さをとるなら710で決まりなんだけど、
あまり持ち歩かないので630を買ってサブ機にするのも選択の1つ。

う〜ん、困ったな〜。
普段使ってるPCが19インチのディスプレイだから、
12インチワイドだと画面がすごく小さく感じるかも?
でも、2.5Kgをバッグに入れて持つのは重いかも?
2.1インチや800gの差で悩むなって?
でも、このあたりの微妙な数字って結構体感としては大きいんだよ。

てか、悩み過ぎてると、購入間に合わないよな〜。
近日中に決めないと駄目か。
ここは必殺技、量販店に行って他社の似たような製品で比較か?
丁度、他に必要なものもあるし、
ここは明日にでもゆっくり量販店に行ってこようかな〜っと。(笑)
2006-03-06 22:38 | 記事へ | コメント(13) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/63/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年03月03日(金)
え〜!?
今朝の新聞を読んで、めっちゃ驚いた!
家の近所のコンビニに強盗が入ったらしい。
夜中に小腹が空いたときや、
文房具が必要になったときに、いつも利用する店だ。

あぅ〜、全然知らなかったし〜。
そう言えば、昨日の深夜に何か騒がしかった気が・・・。
正確に言うと、今日の0時25分頃だったらしい。
その位の時間ってよく利用してるよな〜。
昨日、行ってたら出くわしていたかも?

で、被害金額は7万円らしい。
7万円ごときで強盗するなよな〜!
防犯カメラにしっかり映ってるだろうし、
すぐに逮捕されるだろう。
その位のお金、ちょっと働けば作れるだろうに。
塀の中で、嫌ほどタダ働きじゃ割に合わないと思うぞ!
2006-03-03 23:58 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/62/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年02月28日(火)
家の近くの不思議なお店
1人(と犬1匹&金魚6匹)暮らしなので、どうしても外食が多くなる。
特に仕事が忙しいときには、ほぼ100%外食だ。
で、家の近所でさっと済ませるのだが、
家からチャリで5分程の所に不思議な店がある。

別に何てことは無い、普通の中華料理屋なのだが、
異常にサービスが良いのだ。
例えば、ランチタイムが11時30分〜17時。
このときのメニューが日替わりランチ580円と週替わり弁当680円。
これがご飯大盛でも料金は同じ。
さらに1度食べに行くと、
ランチ100円引き券と餃子のタダ券をくれる。
しかも、券を使うと新しいのをまたくれるのだ。
つまり実質は日替わりランチ480円、
週替わり弁当が580円の計算になる。

これで、どんなものが出てくるかというと、
今日の日替わりランチは、
豚焼肉、鶏から揚げ、揚げ焼売、スープ、ご飯だった。
週替わりの方が、
酢豚、カニ玉、鶏から揚げ、揚げ焼売、スープ、ご飯。
ボリューム、バランス共に申し分がない。
生野菜がもう少し欲しい程度。
味は普通、街の中華料理屋としては中の上クラスだろう。
で、ご飯大盛を頼むと、マジで大盛!
普通の人は食べ切れないのじゃないか?っていう量が出てくる。

ここまでなら、分かる。
ランチで客を掴んで夜の来店を誘うやり方だ。
しかし、この店のすごい所は・・・、
17時以降には夜セットが登場するのだ。
しかも2種類。
値段はどちらも600円。
これもランチと同じように、
メイン、揚げ物、スープ、ご飯がセットになっている。
しかもランチタイムより1皿の量が多い気がする。
さらにご飯の大盛、同料金!
これが閉店まで続く。
こちらは割引券は使えないが、餃子のタダ券は使える。
セットに餃子をプラスすると、かなりの満足度。
何でこれが600円なのか、訳が分からないって感じだ。

それなら飲み物で儲けてるのか?と思うやろ〜?
ところが、この店、グラス生ビール1杯100円だったりする。
しかも、最初の1杯はとかセコイことも言わない。
何杯飲んでも1杯100円。
グラスビールとか言いつつ、実態は小ジョッキだったりする。
計ったことは無いのだが、
自販機やコンビニで缶ビール買うより安いかも?
夜でも、お腹一杯食べて、餃子も1人前食べて、
さらにビール3杯飲んでも1000円でおつりがくるんだよ。

と、まあ消費者にとってはありがたいことだ。
でも分からないのが、この店はどうやって儲けてるんや?
そこまで安くして儲かるものなのか?
だったら、他の店はボッタクリか?

別にこの店のある場所は競争激戦区では無い。
駅から住宅街への帰り道だし、近くに中高、医大もあるし、
普通の値段で普通に営業してれば客は入るだろう。
何でここまでサービスするんや〜?
他人事ながら経営は大丈夫か〜?

この店が潰れたら、餓死者かそこまではいかなくても、
栄養失調になる人が出てくるのでは?と本気で思ってしまう。(笑)
経営という観点から見るとすっごい不思議な店なのだが、
頑張って発展して欲しいな〜って密かに応援してる店だ。
2006-02-28 01:18 | 記事へ | コメント(9) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/61/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年02月27日(月)
ゴンビン360
前の記事に、次の香港は特に予定は無いと書いた。
しかし、実は密かに楽しみにしてることがあるのだ。

それは、ゴンビン360。
ランタオ島のでっかいケーブルカーに乗ることだ。
一応、計画では今年の旧正月に開通予定と聞いていたのだが、
出来たよ〜、というニュースを聞かない。
まだ完成してないのかな〜?

もし、そうだとしたら4月には完成してるのだろうか?
それまでに出来てなかったら、7月のお楽しみか?(謎)
どうなっているのか知ってる方おられませんか〜?
2006-02-27 00:38 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(1) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/60/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年02月24日(金)
思い切って
4月に香港へ行こうと思っている。
それはここにも書いたし、あちこちのコメントにも書かせてもらった。
すると、いつ来るの?と聞いて下さる方がいる。
気にして頂けるのはありがたいことだ。
それと仕事の都合もあるので、
早く予定を決めた方が良いような気もしてきた。
各航空会社の4月からの割引運賃も発表になった。

そこで・・・、
思い切ってAirの予約入れちゃいました〜!
行きは4月13日(木)C○503便、13時05分香港着、
帰りは4月19日(水)C○502便、16時20分香港発です。
今回は1週間まるまる滞在することにしました。
ホテルは『香港ナビ』でお願いするつもりなので、
まだどこにするか決めていません。
決まり次第書きますが、また例のホテルあたりかと?
あそこ、結構好きなんですよね。

滞在中の予定は・・・、
今のところ全くありませ〜ん!(笑)
今回は1人旅なので、行き当たりばったりです。
絶対にやらなければいけないのは・・・、
彼女にお土産を買うことくらいですね。(笑)

皆さん、お時間合えば遊んで下さいね〜!
2006-02-24 22:38 | 記事へ | コメント(6) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/59/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年02月23日(木)
TV、買い物、海鮮、そして最後まで買い物
放置していたブログをチェックしてみたら、
何故か記事の番号が合わない・・・。
探してみると書きかけの旅行記を発見!
せっかくなので書き終えてしまおうっと。
かなり間が空いてしまったが、香港旅行記の続きを。

8日、朝9時45分、予定通り彼女は眠っている。
一足先に起き出して、コーヒーを淹れTVを付ける。
ほぼ定刻通りに『ジャパニーズタイム』が始まる。
彼女を起こすと、すんなり起きていきなりテンションが高い。
寝起きの悪い彼女にしては珍しいことだ。
2人でコーヒーを飲みながら番組を見る。

「わ〜、TVで見てもりえさん可愛い!」 いきなりはしゃぐ彼女。
次第に、番組に突っ込みを入れだす。
「最近、ウザイとか使わへんやんな〜?」
「仕方ないやん、りえさん香港長いんやし」
「そやな〜、こうやって見てると日本語も変わってるんやな」
結局予告まで見て、「来週のも見たいな〜」
って、それ絶対無理だし!(笑)
例によって、そこからの行動が早い彼女。
11時には、出かける準備が整っていた。

まずはトラムで銅鑼湾へ。
今日はあっさり麺粥屋で遅めの朝食。
彼女は麺より粥の方がお気に入りのようだ。
選んだのは魚雲粥、猫舌の彼女はゆっくり食べている。
私は牛腩麺と油采。
こちらは、さっと食べてしまう。

食事が済んだところで、チャアティンフォンへ。
ここでチープな買い物を済ませてしまおうという訳だ。
まず、彼女が嵌ったのがキャミソール屋さん。
1時間位かけて10点ほどお買い上げ。
次が髪止めばかりのお店。
ここでも1時間かけて、結構買っていた。
次にチープな子供服のお店へ。
甥っ子と姪っ子に数点ずつ。

少し疲れてお腹も空いたので、茶餐庁へ。
下午餐のセットを注文。
彼女がメニューを見て、「なあ、この三文治って何?」
「ああ、サンマンジー、さっき注文したやろ」
「え〜? ひろたん何頼んだん?」
「サンマンジー、ジーシーとホゥトイの」
「???」
「サンマンジーはサンドイッチ、ジーシーはチーズ、
ホゥトイはハムやで」
「あ〜、チーズとサンドイッチは訛って言えば良いんや〜」
「うん、そんな感じやな〜」
「けど、サンドイッチと紅茶のセットがHK$20って激安やな〜。
炒飯のセットも同じ値段やで!?」
「そやろ、喫茶店探すより便利やしな」
・・・、茶餐庁が彼女のお気に入りに追加された。(笑)

休んだ後ジョルダーノ・レディスを見て、リーガーデンズ2へ。
昨日頼んでおいた子供服を受け取りに行ったのだが・・・。
またしても、彼女が嵌ってしまった。
1時間ほどかけて、さらに数点ずつ甥っ子と姪っ子に。
それ、子供服買い過ぎやって!(笑)

さすがに持ちきれなくなったので、一旦ホテルへ帰ることに。
歩くのも大変なので、トラムに乗り込む。
途中ハッピーバレーで降りて"正斗粥麺專家"へ。


ここのワンタン麺、かなりお気に入りなのだ。



でも今日はちょっと奮発して、干し貝柱とフカヒレ入り水餃子麺。
これもめっちゃ美味しい!

お腹も落ち着いたので、ホテルに帰って荷物を置く。
広い部屋なのに荷物で一杯。
これはパッキング大変かもよ?

少し休んでチムに向かう。
海港城も見ておきたいらしい。
っと、その前にカオルーンのアーケードへ。
叔母さんへのお土産にパシュミナを探したいらしい。
30分程あれこれ見て50%offでGET。
香港のバーゲンは最高だそうだ。

さて海港城へと向かうが、少し遅めの時間になったので、
閉まっているお店もチラホラ。
彼女のお目当てのケイト・スペードも閉まっていた。
1つのショッピングセンターで開いてるお店と
閉まっているお店があるのは日本ではあまり見かけない光景だ。
メンズのお店は開いている所が多かったので、
私の服を探しに行くことにした。

何軒か見て回るが、あまり欲しいものが無い。
っと、マルボロ・クラシックで心引かれるズボンを見つけた。
彼女がズボンにセーターをコーディネイトしてくれる。
ベルトも良いのを見つけてくれた。
ついでにお勘定まで持ってくれる。
少し遅めのクリスマス・プレゼントだそうだ。
う〜ん、こういうの嬉しいぞ。

今日はレストランの予約をしてなかったので、
遅めの時間を狙って、飛び込みで行ってみることに。
彼女が海鮮を食べたいと言い出したので、例の「金山」へ。
エビ、シャコ、ホタテ、スペアリブ、野菜料理などを頼む。
実はシャコは食べ方がよく分かっていなかったのだが、
8月に来たときにアキコさんの相方さんに教えてもらったのだ。
彼女に食べ方を教えながら、1つ剥いてあげた。
「わ〜、シャコ美味しい!
食べ方も分かったし、今度から絶対食べよな」 だそうだ。
お腹も舌も十分満足したのだが、
今回は魚を頼まなかったのでお値段激安!
こんなお店をもっと探したいものだ。

9日、10時少し前にチェックアウトを済ませる。
10時のシャトルバスでAELの香港駅へ。
インタウンチェックインで荷物を預けて身軽になる。
そのままMTRに乗り込んで銅鑼湾へと戻る。
実は彼女が目を付けていた時計屋さんがあるのだ。
日本ではあまり見かけないセンスの良い時計。
それを彼女がお母さんへのお土産に買うかどうか、
まずはそれを検討しに行くことになっていた。
てか、最終日に大きな買い物をするのは予算の都合か?(笑)

銅鑼湾の街市の近くの時計屋さん。
まずはショーウィンドウを覗きこんでお目当ての時計をチェック。
相談の結果やはり良さそうなので、お店に入って見せてもらうことに。
近くで見ると、さらに気に入ったようだ。
「これ良いけどな〜、HK$7,500はちょっと痛いかも?」
「うん?バーゲンやし負けてくれる思うで」
「え〜、セール除外品みたいやで?」
「そんなん言うだけタダやし、交渉してみようや。
いくらやったら許容範囲なん?」
「う〜ん、HK$5,000かな〜」
・・・、・・・、・・・、交渉中。
結局セール中ということでHK$4,000にしてもらってお買い上げ。
彼女の香港バーゲン大好き度がさらにUPした。(笑)

次はもう1度海港城を見ようとチムへ向かうことに。
が・・・、タイムズスクエアの近くで毛皮屋さんに嵌る。
ウサギの毛皮で作った可愛いマフラー発見!
HK$3,000をHK$1,000まで負けてもらってお買い上げ。
「香港って街全部がバーゲンやってるんやね」 だそうだ。(笑)

海港城では今回は特に欲しい物が見つからなかったようで、
病院へのお土産のお菓子を買う為にウェルカムへ。
「ふ〜ん、海港城ってスーパーまであるんや?」
地元っぽいお菓子をあれこれ選んでいく。
「今回はお土産代安くついたわ。
今度からスーパーのお菓子にしようっと」
このお菓子、病院で結構好評だったらしい。

良い時間になったので、フェリー、AELと乗り継いで空港へ。
イミグレを抜けても免税店で化粧品を物色する彼女。
私は喫煙コーナーに行くことにして、
待ち合わせの時間と場所を決める。
結局、彼女はファイナルコール直前までお買い物。
「だって、お買い物とショッピングしに来てんもん」
てか、それだとお買い物ばっかやん!?(笑)

ファイナルコールピッタリにゲート到着。
しかし、飛行機の方が30分遅れるらしい。
別に急ぐわけでもないし良いか〜、と思っていたら
関空に着いてみると私が乗る最終バスが出た後だった。
彼女は三ノ宮までのバスに乗るので楽勝。
見送った後、1人でJRの駅へ向かう。
っと、ここでも事件が・・・。
JR動いてないやん!?(泣)
何かのトラブルで運転を見合わせているらしい。
仕方が無いので、南海電車に乗って難波経由で帰ることに。
地下鉄にスーツケース持って乗ると邪魔なんだよな〜。
まあ、時間は遅くなったけど、無事に帰れたので良しとしよう。
でも、8月といい今回といい香港からの帰りは
交通機関に要注意かもしれない。
まあ、そんなことがあってもまた行っちゃうんだけどね。(苦笑)

1月の香港旅行記終了
(↑やっとかよ〜!?・笑)
2006-02-23 23:38 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/54/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
あはは
いつものことだが、また10日程ブログを放置してしまった。
いや〜、今回はマジでテンパってたな〜。
他の人のブログを読み逃げする余裕も無かったもん。
うぅ〜、急な変更するな、○○社!
てか、そういうデータ取ってどうするんや!?
売り上げや利益には繋がらないぞ、多分・・・。
まあ、社長の趣味なら仕方無いけどね。(苦笑)

という訳で、やっと目途が付いた今はかなりのランナーズ・ハイ!
(↑あまり寝てないらしい)
息抜きに週末『ナルニア国』の先行観に行こうかな〜?
席が取れればだけど。
旅行も行きたい。
温泉入りたい。
カニ〜! ふく! 伊勢海老〜! 和牛! ボタン鍋!
(↑もはや妄想モードか?・笑)

そうそう、春の香港は
4月13日から1週間程度(無理やり)行く予定にしている。
Airは押さえられそうなので、後はホテル。
これは『香港ナビ』が3月から旅行業も始めるみたいなので
お願いしようと思っている。
でも、ギリギリって感じだよね〜。
『香港ナビ』の予定がずれ込んだら、ホテル取れるのか?(謎)

で、例によって遊んでくれる人募集中で〜す。
お土産のリクエストも受付中。
行きはスーツケース空なので生もの以外は何でもOK!
551&おにぎりは関空で買うので持てる量に限りがあります。
こちらのリクエストはお早めに!(笑)
2006-02-23 01:28 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/58/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年02月12日(日)
人間性バトンとか
香港のお友達、妹子さんから人間性バトンが回ってきた。
これって作った人は1の質問をしたかったのじゃないかな?
5人の人に、私ってどう見える?
ってさりげなく聞けると、随分と参考になるだろう。

という憶測は置いておいて、やってみますか。(笑)

人間性バトン

1.回してくれた人の印象

一緒に居て楽しい人。
面倒見が良くて、人への気遣いがちゃんとしてる人。
酒癖が悪いという噂を聞くが、
まだ現場に遭遇したことは無い、と思っている。
いつか遭遇してみたいものだ。(笑)

2.まわりから見た自分はどんな人?

☆優しい、とか言ってくれる人は多かったりする。
多分、それしかホメどころが無いのだろう。(笑)

☆大食い
これは確かにそうだろう。
高校生の頃は、食前食後に食事をしてると言われた。

☆何にでも興味を持つ
う〜ん、知らないこと不思議に思ったことを学ぶのは好き。
でも、芸能にはあまり興味がないぞ。

☆子供
確かに。
あまり精神的に成長してないのかな〜?

3.自分の好きな人間性を5つ述べよ

☆全ての生き物に慈悲深い人
こういう人が増えると世の中楽しいと思う。

☆頭の良い人
自分がバカだから憧れる。

☆全てに遊び心を持てる人
格好良いと思う。

☆向上心を持って、半歩ずつでも進もうとする人
こういう人が居るだけで刺激になる。
自分もそうありたいと思うな〜。

☆自分の価値観をしっかり持った上で、
人の意見を受け入れる大きさを持っている人
こういう人には絶対に敵わないと思う。

4.嫌いなタイプを5つ述べよ

☆動物を虐める人
動物だけじゃなくて自分より弱い立場の者を虐める人も。

☆物を大切にしない人
お金だけの問題じゃないと思う。

☆他人の人格を攻撃する人
行動や意見、考え方について批評するのは良いと思う。
でも、人格そのものを攻撃する人は嫌い。
特にネット上で、匿名で攻撃してるのを見ると悲しくなる。

☆ルールやマナーを無視する人
自分さえ良ければ、という考え方は結局自分の首を締めると思う。

☆口だけで何もしない人
人間、努力や向上心を失くしたら終わりだと思う。

5.自分がこうなりたいと思う理想像

パーマネント・トラベラー
セミリタイアしていつも旅をしていたい。
色んな人や動物や物に出会って色々学びたい。

6.自分を慕っている人に叫んでください

いつも世話かけてごめん。
そして、ありがとう。

7.そんな大好きな人、5人にバトンを回してください

う〜ん、5人も知り合いが残ってるのかな〜?
まずは関西繋がりで、謝太太さんYUMINGさん
香港ではichikiさんJunpeiさん
残りの1つは、彼女がブログを始める日まで取っておこうかな?(笑)
2006-02-12 19:36 | 記事へ | コメント(9) | トラックバック(1) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/57/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
すっごい笑った話
妹子さんから、人間性バトンというのが回ってきた。
で、バトンを受けて書こうと思ったのだが、
某所でめっちゃ笑える話を拾ったので、先にそれを書く事にした。
本当、最近無いほどの大笑いだった、いやマジで。

某所の記事にお買い物に関するものがあった。
で、大笑いしたのはそれに関するコメントなのだが、
要約すると面白みが無くなるので、一部転載させてもらうことにする。

[「客だから」って繰り返し言ってるけど、
買わない限り「お客様」ではないと思う。
100歩譲って、「買う意思」があって初めて「お客様」と言えると思う。
あなたにはなかったわけでしょ。買う意思。今回のセブンイレブンでも化粧しまくってた大阪のデパートでも。じゃあ、客じゃないですよ。]

何が面白いかって?
買わない限りお客様じゃないとか言ってる人が経営者なら、
その店は確実に潰れるよね。
だって、入って来た人に買ってもらえるかどうかは
お店側の責任であって、入った人の問題じゃないもん。
店に入るってことは、何かに興味を引かれたってこと。
その興味を「買う気」→「購買」って繋げるのがプロの仕事。

最初から「買う気」が有ってお店に入るのは、
差し迫った必要性があるからだよ。
例えば、緊急性が高い薬とか、
お腹が空いたから食べ物を買おうとかね。
そうじゃない人は何となく興味を引かれてお店に入る。
その興味を上手く掴んで購買に繋げるのはお店の仕事。

化粧にしてもそう。
店に入った人が試供品で化粧をしてたら、メイクを手伝ってあげて、
綺麗に化粧する方法をアドバイスしてあげれば良い。
そうすることで、将来の上客を1人でも多く作っていく。
これが店員のお仕事だろう。

前にも書いたことだが、私の彼女はすっごい買い物をする。
私が両手に持ちきれない位の量だ。
しかし、買わない店では1点も買わない。
品物が気に入っても買わないことも多い。
理由はお店が気に入らない、店員が嫌とかだ。
逆に感じの良い店だと、1点でも品物が気に入ると
関連した商品をたくさん買っている。
人間なんてこういうものだと思う。

さて、最初に戻って、
全く消費をしない、物を買わない人間なんてあり得ない。
上手く買わせてくれる店を探しているだけだ。
買わないとすれば、単に「そのお店」では
買う気が起きないというだけのこと。
それって、お店に入った人が悪いのか、
それともお店や店員が悪いのか・・・。
少なくても、買う気が無い人は「お客様」だとは言えない
と言ってる人は、自由経済の下では負け組候補だと思う。
少しでも興味を持ってくれた人に買ってもらう工夫をするのが
商売の基本とか書くと言い過ぎだろうか?

マーケティングを仕事にしてる人間から見ると、
本当、大笑いできる話だった。
冷やかしでも、店には人が入ってくれる方がありがたい。
それに釣られて他の人も入ってくれるからだ。
入った人の何割が買うかは、お店の責任。
そういうことすら、当たり前では無くなったのかな〜?
2006-02-12 01:23 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/56/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年02月06日(月)
サプライズ?
彼女がインフルエンザでダウンして、
お誕生日の食事ができなかったので、
約2週間遅れで、土曜日にお祝いしてみた。
どこにしようかな?と悩んだのだが、
彼女がフレンチかイタリアンが良いと言うので、
東心斎橋にあるフレンチ・イタリアンの店にした。
このお店、値段の割に味も良いし、
サービスも細やかなので結構好きだったりする。

いつものようにJR大阪駅で待ち会わせて、地下鉄に。
JRのICOCAが大阪の地下鉄でも使えるようになったので、結構便利。
香港のようにカード1枚で全ての交通機関に乗れる日も
関西では近いようだ。
途中乗り換えるのも面倒なので心斎橋へ。
(本当は長堀橋の方がお店には近い)

駅を出て5〜6分歩かないといけないだろうか。
4日は丁度立春寒波だったので、結構寒い。
彼女が「まだなん?」と何度か聞いてくる。
「うん、心斎橋からやとちょっと遠いねん」
途中のお店を覗きながら、予約の5分前に到着。
すぐに席に案内される。

お誕生日なので、とりあえずはグラス・シャンパンで乾杯!
ボトルを頼んでしまうと、他のワインが飲めないし。(笑)
しばらく話していると、ホタルイカを使ったアミューズが運ばれてきた。
うん、相変わらず美味しい。
彼女も気に入ったようだ。

私はこの時点でシャンパンを飲みきってしまったので、
白ワインを持ってきてもらう。
グラスワインも結構種類を準備していて、
好みに合わせて選んでくれるのが嬉しい。
次に運ばれてきたのが、オマールエビとカブを使ったオードブル。
これもなかなかのものだった。

次がフォアグラのトリュフソース。
彼女は全ての料理の中でこれが1番気に入ったそうだ。
濃厚なソースが美味しいので、パンにからめて全部食べる。
かなり満足していると、お口直しにと柚子のシャーベットが出される。
さっぱりして、また食欲が沸いてくる。

お魚料理は舌平目。
タラの白子を包んでロールにしてある。
センスの良い品なのだが、彼女は上手く切れないで、
ボロボロに破壊していた。(笑)
でも、味は美味しかったそうだ。

お肉料理は、彼女が鴨、私が仔羊を頼んで分けて食べる。
両方とも美味しかったのだが、さすがに彼女は満腹な様子。
料理もワインも美味しかったので、満足度100%らしい。
お皿が片付けられた後にどんなデザートが出てくるか楽しみにしている。
すかさず、「白玉ぜんざいとか出てきたらどうする?」と笑わしてみる。

実はこの後のデザートにちょっとしたサプライズが隠されているのだ。

で、そのサプライズが・・・、



これ





照明を落とした中、ローソクに火を灯して
シェフがフランス語で"ハッピーバースディ"を歌いながら
運んで来てサーブしてくれる。
彼女は驚いてしばらくキョトンとしていた。
シェフに「ローソクの火を消して下さい」と言われ、
気が付いたように吹き消す。

かなり効果的なイベントだったみたいで、
感動してちょっと泣いていた。
やっぱり、こういうの良いかな?って思った。
誕生日や記念日にちょっとしたサプライズを
準備するのは誰にでも出来ると思う。
自分が出来なければ、こうやって人に頼めば良いのだ。
それもやらない人はちょっと遊び心を持って欲しい。

ちなみに、数少ないであろう男性読者の為に
お店の名前は伏せておくことにする。
気になった人は鍵コメかメールで聞いてね〜。
2006-02-06 20:18 | 記事へ | コメント(12) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/55/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年01月29日(日)
密かなたくらみ
この前香港に行ったときから、
春にまた来たいなと思っていたのだが、
昨日の火鍋パーティーでその想いが強くなった。
あぁ〜、頑張って仕事こなして行こうかな〜。

昨日の火鍋はすごく美味しかった。
お店も旧正月の飾りつけだったし、
食材も香港チックなものにしようと努力されていた。
でもでも、美味しかっただけに・・・。

例えば、鍋の最後の〆は卵麺だった。
これは十分美味しい。
だけど私は〆に公仔麺(出前一丁)も食べたいのだ。
食材のダシが程よく出たスープをたっぷり吸った出前一丁。
これも本当に美味しいと思う。
卵麺の上品な喉越しももちろん捨てがたいのだが、
やはりそれとは違った美味しさがある。
ここは両方食べたいところだ。

だけど・・・、周りは女性ばっかり・・・、
しかも美人姉妹の経営するお店
「あの〜、別料金で良いので、出前一丁下さい」とか言えるか〜!?
いくら香港チックにまとまったお店でも、ここは日本。
しかも神戸の岡本などというオサレな街だよ〜。
場の雰囲気というものがある。
(↑意外と気弱な奴・笑)
まあ、食前に茹でた落花生が欲しい位は言えたけど〜。

ということで、香港のご飯を食べまくりたくなってきた。
茶餐庁のB・C級グルメや庶民的な飲茶、
ローカルチックな海鮮料理、屋台での買い食い。
(↑もっと良い物食べたくなれよ、自分!・笑)
あぁ〜、奶茶も飲みたいぞっと。

仕事の状況から判断すると、3月いっぱいは無理っぽい。
余裕を見て4月の中旬に行くことにしようかな〜?
4月以降の航空運賃はまだ出ていないようだが、
密かにたくらんでいる。
それを楽しみに頑張って仕事しようっと。(笑)
2006-01-29 21:08 | 記事へ | コメント(8) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/53/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年01月28日(土)
旧正月火鍋パーティー
皆様、お久しぶりでござりまする。
多忙でまたまた長期間放置プレイになってしまいました。
で、香港旅行記の続きといきたいところなのですが、
今日は旧正月、火鍋パーティーに行ってきました。
とりあえず、その様子などを少し。

去年の暮れから、今日は関西プチ分科会、新年会のお約束をしていた。
場所や時間等はYUMINGさんにお任せしてたのだが、
先日、時間と待ち合わせ場所のご連絡を頂いた。
昨日になって、神戸で火鍋パーティーをする、
ということだけは教えて頂いたので、
元町の中華街あたりか?と勝手に思っていた。

待ち合わせは前回と同じく、大阪の某ホテルのロビー。
約束の時間の少し前に行くと、
既に謝太太さんとお友達が待っておられた。
このお友達、なんとはるばる神奈川から来られたそうだ。
今日は大阪の街を堪能されたらしい。
さすがに謝太太さんのお友達、
阪神とお笑いを心から愛しておられるそうだ。

程なくしてYUMINGさん登場、場所を移動することとなった。
4人か〜、鍋には良い人数かも?と思いながらJRで移動。
着いてみて、驚いた!
市場の中にある小さな小さなお店。
10人も座れば一杯だろうか。
テーブルに火鍋セットが2つ、先客が4人ほどおられた。
ふ〜ん、別のグループも火鍋パーティーか〜、
と思っているところへ、さらにお2人。
うん?あちらは6人か?

どうも何か様子が違うようだ。
このお店の旧正月イベントだった。
お店のイベントにこちらの新年会が入り込んだ形。
まあ、それは良いんだけど・・・。
男性は私1人だけ、お店の方も女性・・・。
男性は本当に私1人だけ、何だか心細い。
ハーレム状態とか思った方、大きな間違いです!
女性が多すぎると圧倒されます。
もう1人男性が居れば・・・、きっとその人とずっと話してただろうな。(笑)

自己紹介からイベントは始まった。
うっ、そんなの聞いて無いし。
単なる新年会だと思って来たのに〜。
でも、集まった人達は皆さん香港が好きな方で、
その話で徐々に盛り上がっていった。

このお店、小さいけれど料理はめっちゃ美味しい!
しかも経営者は美人姉妹
かなりお勧めできる店かも。
特筆すべきは、妹さんの手作り餃子。
これは鍋に入れるのが勿体無いほど美味しかった。
これは是非、レギュラーメニューにして欲しいところだ。
鍋だけではなく、お茶もデザートも美味しかった。
心使いも細やかで居心地の良いお店だと思う。

とにかく、一杯食べて一杯話した新年会だった。
最初こそ緊張したが、皆様仲良くして下さって楽しかった。
こういうイベントも良いな〜。
あっ、彼女は病み上がりの為、参加できませんでした〜。
今度、お店には連れて行ってあげようっと。
2006-01-28 23:58 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/52/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年01月17日(火)
インフルエンザ続報
ご心配頂いた皆様、ありがとうございました。
一夜明けて、彼女から電話があり、かなり元気になったようです。
効いたよね、早目のタミフル!(笑)
ということでインフルエンザ情報、続報いっきま〜す!

元気になった彼女から話を聞いてみると、
A型インフルエンザの爆発的流行は既に始まっているらしい。
毎日、かなりの数のインフルエンザの患者さんが
来院されているとのことだ。
毎年のことだが、インフルエンザはまずA型が流行するらしい。
A型の流行がある程度収まると、今度はB型。
運の悪い人は両方に感染するらしい。
B型が収まるころには花粉症のシーズンとなる。
↑これは関係ないか?(笑)
でも、花粉症の人がA型、B型両方に感染すれば三重苦。
本人にとっては笑い事では無い事態だろう。

で、看護師の彼女からのインフルエンザ対策アドバイス。
まずは頻繁に手洗い、うがいをする。
外出先でも機会があれば実行した方が良いそうだ。
壁やエレベーターのボタン、電車の吊り皮などに
触れた手で顔を触らないこと。
手から口や鼻、目などにウィルスを運んでしまうことも多いらしい。

しかし、注意はしていても感染してしまうことはある。
なので体調に異常を感じたらすぐに病院へ行く。
やはりタミフルは早めに飲む方が効くようだ。
インフルエンザかどうかは、鼻の粘膜を綿棒で取って
検査すればすぐに結果が出るらしい。
やはり早期検診、早期治療がカギになるようだ。
特にお子さんやお年寄りの場合、
早めに治療しないと重篤な症状になることもあるので、
症状が出たその日に病院へ行かれることをお勧めしたいとのことだ。
後は、水分と栄養を取ってゆっくり休むこと。
脱水症状を起こすと大変なので、
特に水分には十分気を付けて欲しいとのことだ。

それから、お子さんの場合はタミフルを処方されたら、
目を離さないこと。
副作用の可能性も報告されているようなので、
用心に越したことは無いそうだ。

皆様、インフルエンザには気を付けましょうね〜。
2006-01-17 23:38 | 記事へ | コメント(6) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/51/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年01月16日(月)
旅行記はちょっと中断、インフルエンザ情報です
夜勤明けの彼女から電話があった。
家に帰った後、気分が悪くてもどしたらしい。
節々も痛んで熱も少し・・・。
病院で診てもらうように勧めた。

しばらくして、また彼女から電話があった。
A型のインフルエンザだそうだ。
私は発症していないので、日本に帰ってから感染したのだろう。
タミフルを処方してもらったらしいので、すぐに回復するとは思う。
でも、彼女は医療従事者なので、去年に予防接種を受けている。

「えっ?インフルエンザの予防接種したって言ってたよね?」
「うん。でも予防接種した人でもガンガン感染じてるみたい」
う〜ん、それってちょっとマズイかも?
予防接種が効かないタイプだとすると、
学校とかで大流行するかもしれない。
一旦暖かくはなったが、冬はまだまだこれからだろう。
気温の変化で余計に感染者が増加するかも?

ということで、皆様、十分にお気を付けて下さい。
手洗い、うがいをお忘れなく。
2006-01-16 22:06 | 記事へ | コメント(6) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/50/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年01月13日(金)
お食事、飲み会、深夜の茶餐庁
六福を後にして、3人でMTRに乗り込む。
お食事会の場所がミラマーだそうで、チムまで移動だ。
駅を出ると、ぶさんが颯爽と歩き出す。
う〜ん、格好良いぞ。
私なら地図を見ながら、ちょこちょこ歩くところだ。(笑)
程なくミラマーショッピングセンターに到着。

ここの4Fにある四川料理のお店を風さんが予約して下さったそうだ。
実はこのチョイス、かなり嬉しかったりする。
彼女は辛いものが苦手なので2人で食事するときは
最初から四川は除外されている。
もちろん、四川料理には辛くないものもあるのだが、
やっぱり麻婆豆腐とか食べたいもん。
わ〜い、風さんありがとうございました〜!

お店に着くと、まだどなたも来られてなかったので、
とりあえず飲み物頼んで乾杯!
香港に行くといつもサンミゲルを頼むのだが、
これ結構美味しいと思う。
香港で飲むからなのかな〜?(謎)
と、そこへ風さん、けりさん&ケリさんichikiさんご一家登場。
わぁ〜、皆さんお懐かしゅうございます。

ichikiさんの旦那様と由ちゃんには始めてお会いしたのだが、
旦那様格好良い! しかも優しいし。
欧米系の男性ってみんなあんな感じなのだろうか?(謎)
私も頑張らないと!
由ちゃんがまた、すこぶる付きで可愛い。
何と言うか、お人形みたいな顔つき。
しかも騒いだりしないで、すごく聞き分けが良い。
将来が楽しみなお子さんだと思う。
奇遇なことに、由ちゃんは彼女と誕生日が同じだったりする。
私が香港在住なら、毎年プレゼントあげたりするんだろうな〜。
だって絶対に誕生日忘れないもん。(笑)

お料理を頼んでいると、りえさん&らそんさん登場。
りえさん達には4日目の夜にお会いする予定だったのだが、
たまたまチムで撮影があったとのことで来て下さったのだ。
わ〜い、嬉しいなっと。
でも、急だったので準備したお土産持って来てないぞ。
ということで、また夜中に会って下さることに。
あ〜ん、お手数おかけしますぅ〜。

皆さん揃われたところで、どんどん料理が運ばれてくる。
味にメリハリが利いていて美味しい。
麻婆豆腐は山椒で辛くしてあって美味しい。
辛いものが苦手な彼女は、麻婆豆腐は1かけだけ。
「美味しいけど、辛い」って苦手でも食べるんや!?(笑)
おこげや魚の甘酢あんかけのような辛くない料理を
メインにパクパク食べている。

ある程度料理が無くなった時点でお約束通り、
ダライラマから頂いたお守りを皆さんにお見せする。
他のリンポチェにもお会いした話をして驚かれるが、
本当に全くの偶然でお会い出来ただけなので、
別に特殊なことでも無いと思う。
しいて言えば、生まれた時代の違いだと思う。
どんな偉い人にも不遇なときはあるはずだ。
そのときなら、一般市民でも比較的簡単にお会いできる。
ただそれだけのことだろう。

その後も、色々と楽しいお話が続き、
お腹も膨れてきたので、デザートを注文して頂く。
数種類のデザートが運ばれてくる。
名前は分からないが、どれも美味しかった。
由ちゃんは綺麗な形のタルトみたいなのがお気に入り。
無心に食べる姿がまた可愛い。

デザートが終わった時点で、
りえさん達はお仕事があるので一旦お別れ。
そこにアキコさんからお電話が。
お仕事の接待があったのだが、
どうも同じビルで飲んでおられたようだ。
程なく合流して下さり、場所を変えることに。

ビルから出ると、ほんの少しでナッツフォードテラス。
おされな飲み屋さんがいっぱい。
落ち着いて飲めそうなお店に入るが、
皆さんあまりお酒は頼まれない。
私はせっかくなので、モスコミュールを頼むことに。
風さんも同じものということで、注文して頂いた。
ところが・・・、お店の人がモスコミュールを知らない。
香港では飲む人が少ないのだろうか?(謎)
ジントニックは普通に飲まれているようだ。

飲み物がきたところで、色々なお話で盛り上がっていく。
彼女はもっぱらお化粧やファッションの話。
けりさん&ケリさんに睫毛パーマを勧めたりしている。
私はこの手の話にはうといので、黙って聞くことにする。
聞いていると結構面白い。
てか、女性って大変だな〜。(笑)

少し小腹が空いたので、つまみを頼もうということに。
ところがこのお店、つまみに丁度良いものをおいていない。
結局、焼き物を少しと天ぷらうどんを頼むことに。
で、出てきた天ぷらうどんに驚いた。
ワカメうどんに天ぷらの盛り合わせが別に付いてきてる。
う〜ん、日本の天ざるのノリか?
香港で日本の食べ物を頼むときは気をつけないと。(笑)

飲んで、食べて、しゃべって、色々な話で盛り上がった後、
気が付くと彼女が、皆さんに買い物指南を受けていた。
具体的なお店の名前や場所まで聞きだしてるぞ。
明日はびっちり回るつもりだな。
荷物の量はどの程度になるんだろう?(謎)
そんなこんなで夜も更けて飲み会はお開き。
楽しかったです、皆様ありがとうございました。

タクシーで島側に戻り、
ぶさんとアキコさんに付き合って頂いて、りえさんのオフィスに。
ぶさん、アキコさん、わざわざありがとうございました。
りえさんがお忙しい中降りて来て下さり、茶餐庁に誘って下さった。
滅多に無い機会なので、お言葉に甘えることにする。

りえさんと彼女は熱檸檬茶、私は熱奶茶を頼む。
おっ、彼女もりえさんにならって、ガシガシしてるぞ!(笑)
今回の香港で、彼女はこの飲み方が好きになったようだ。
レモネードっぽくって美味しいらしい。
私は檸檬茶は冷たい方が好きかな。

お茶が来たところで、りえさんが番組裏話を色々と教えて下さる。
驚いたのが、取材先から一切宣伝費はもらってないこと。
本当に公平な観点で、自由に番組作りをされてるんだな〜。
他にも、文章で面白いものを映像にそのまま落としても
面白くないことが多いとか、私の仕事の参考になる話もして下さった。
テレビの製作と出演の両方に携わっている方に
お会いするのは初めてだったようで、
彼女も興味深々で色々お聞きしてた。
りえさんが色々楽しくお話しして下さるので夢中になっていると、
あっという間に時間が過ぎ、気が付けば明け方前。
さすがに、おいとますることにした。
りえさん、お忙しい中、長時間本当にありがとうございました。

ホテルへ帰って寝る前、
彼女に「絶対りえさんのTVの前に起こしてよ!」と念を押される。
もちろん、そのつもりだ。
色々裏話をお聞きしたので、128倍楽しく見られることだろう。
こうして私達の香港で1番楽しく長い日は、幕を下ろした。
眠りに落ちる前に彼女が、
「色んな人が来て下さって、私達幸せだよね」と言っていた。
本当にその通りだ。
香港の皆様、お会い出来て嬉しかったです。
ありがとうございました。

続く
2006-01-13 23:23 | 記事へ | コメント(12) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/49/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年01月12日(木)
買い物、六福訪問(3日目その1)
3日目朝、何を思ったのか彼女が7時に起きだした。
8時で良いやん、と思いながら私もつられて起きる。
いつものようにコーヒーを淹れ、歯磨き、洗面、髭剃り。
彼女の身支度も整ったので、少し早めにホテルを出る。

トラム乗り場が目の前にあるのは、観光客にとってありがたい。
昨日に引き続いてケネディータウン行きに乗り込む。
ノンビリと中環に向かうつもりだったが、意外に速い。
渋滞が無いと便利な乗り物である。
トラムを降りて少し上るとお目当ての"蓮華楼"。
ここのローカルチックな雰囲気が好きだったりする。
しかも安くて美味しいし。
広東語分からないので、蒸籠を開けて見せてもらう。
私はついつい色々取ってしまうので
彼女に「ガツガツしちゃ駄目!」と怒られる。(笑)

お腹も膨れたので、中環のショップを何軒か見て回る。
彼女の気に入るものが無いようだ。 セントラルは不作か?
今日は六福へお邪魔する予定なので、
近場のショップを回ろうと銅鑼湾に戻る。
もちろん最初に見るのはタイムズスクエア。
ここでも原則通り上から攻める。
「あんまり欲しい物が無いわ〜」と言いながら
次々お店を覗いていく彼女。
クーカイもモアゼルも今回は気に入るのが無いらしい。

と思っていると、2Fのヴィヴィアン・タムで嵌った。
あれもこれも可愛いと次から次へと試着。
こうなると長いので、私は椅子に座ってノンビリ休憩。(笑)
腰掛けたまま、感想だけを伝えていく。
3点ほどは却下、後はかなり良いと思う。
って、これ全部買うとえらい荷物になるぞ〜。
・・・、しばらくして、予想通り全部お買い上げ。
まあ良いか、持てない量でも無いし。

次に入ったのがLINKS。
ここで皮のベルトが簡単に交換できる、可愛い時計発見!
ベルトのカラーバリエーションも多くて、使いやすそう。
お値段少し高目しかもセール品ではない、
さすがにかなり悩んでるぞ。(笑)
仕方無い、ここはクリスマス&お誕生日プレゼント
っていうことで時計は買ってあげることにしよう。
「替えベルトは自分で好きなの買ってな〜」
と言ってから時計をプレゼントしてみた。
予想以上に喜んでくれた、うんうん良かった。

これで今日は終わりかと思っていると、
リーガーデンズ2へ行きたいと言い出した。
甥っ子と姪っ子の服を買いたいのだそうだ。
別に良いけど、荷物が重いかも?(苦笑)
リーガーデンズでも、あれこれ色々お買い上げ。
1つはサイズが無かったので、明日受け取りに来ることに。
これ以上は不可能という位の荷物を持って、
一旦ホテルに戻ることにした。

ガイドブックの地図を確認するのも大変なので、
適当に歩いて帰ろうとすると・・・、道に迷った。
あぁ〜、方向音痴の本領発揮。
そんなこんなで45分程度のロス。
やっとのことでホテルにたどり着き、
荷物を置いて、お土産を詰め込んで六福に向かう。
約束の時間よりかなり遅くなってしまいました〜。
ぶさん、ごめんなさい。

下見の成果もあって、六福へは迷わず到着。
ぶさんがいらっしゃった、髪の毛ショートも似合っている。
そして何と嬉しいサプライズ! ぶちわんが居た。
何でも元気が良すぎて、帰ってきちゃったそうだ。
なでてみる。 あれ?大人しいぞ?
ぶさんが、外面は良い子なのだと教えて下さる。
慣れるとかなり暴れ回るらしい。

そこへJunpeiさん登場。
実は昨日お土産をお渡し出来なかったので、
お近くなので寄って頂いたのだ。
却ってご迷惑だったかな?ってちょっと反省。
今日はぶちわんの話しで4人で盛り上がった。

ぶさんが上から白ニャンも連れてきて下さった。
かなり小さい、彼女が喜んで抱っこさせてもらう。
しばらくそうしていたのだが、
白ニャンが嫌々しだしたので私の手に移される。
大きくて安定するのだろう、大人しくリラックスしている。

手が空いた彼女がぶちわんと遊びだす。
最初は大人しかったぶちわんだが慣れてきたのか激しくじゃれ始める。
かぷかぷと甘噛みするのだが、歯が鋭いので結構痛そう。
ぶさんもJunpeiさんも面白そうに笑っている。
あはは、狆とは違うのだよ。

私もぶちわんと遊びたくなったので、白ニャンをぶさんにお返しする。
ぶちわん、本気モードでじゃれてくる。
すっごく可愛い。
なでながら遊んでやると、そんなに強くは噛まない。
動物は素直だから、愛情を持って接するとちゃんと返してくれる。
あぁ〜、検疫がなければもらって帰るのにな〜。

そうこうするうちに、むつさんが六福ずを連れて来て下さった。
わぁ〜、写真で見るより可愛いし!
名前は全部覚えているので、彼女に1匹ずつ説明する。
むいちゃんと黄黄ちゃんが1番に歓迎してくれる。
その後は入れ替わり立ち変わり。
もちろん念願の生だうちゃんもなでなでさせてもらう。
彼女もJunpeiさんも一緒になって、しばし六福ずとたわむれる。
みんなすごく可愛い、でもリードが絡んでむつさん大変そう。(笑)
通行人が足を止めて見ている。
やっぱり六福ずは人気者なのだな〜。

しばらく遊んだ後、六福ずはお散歩を終えて帰って行った。
Junpeiさんもお帰りに。
これからご飯の仕度なんだろうな〜。
その後、彼女がぶさんにタクちゃんの手入れを色々と教えて頂いた。
六福に行けて本当に良かったと喜んでいる。
ぶさん、本当にありがとうございました。

丁寧に教えて頂いていると、
丁度良い時間になったのでお食事会の場所へ移動することに。
わ〜い、お食事会だ〜! 皆さんにお会いできるぞ。
でも、長くなりすぎるので続きは明日書く予定。

続く
2006-01-12 23:58 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/48/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年01月11日(水)
買い物と火鍋とお宅訪問(1部修正)
3日目を書こうとしたら、1部2日目と3日目を間違えていたので、
とりあえず修正入れておきま〜す。

2日目午前8時。
起きようと約束していた時間だが、予定通り彼女は起きない。
これは予想の間違いでは無い。
私内部では彼女が起きないことが予定の1部になっていたのだ。
当直明けで香港入り、しかも夜更かし、起きれるわけが無い。(笑)
コーヒーを淹れて、歯磨き、洗面、髭剃りを済ませる。
結局は交代で洗面台を使うわけだから、
彼女が寝ている間に済ませた方が時間が有効に使える。
私は朝のコーヒーが無いと駄目なので、
日本からドリップのパックを持ってきている。
香港は喫茶店が少ないので、これも時間の有効利用だ。
しかも家の近くの業務用食品スーパーで買うと
20パック入ったのが600円しない。
1杯あたり30円程度、かなり安い、しかもなかなかに美味しいのだ。

自分の身支度が終わったので、本格的に彼女を起こす。
眠そうな彼女に「コーヒーはいってるよ」と言う。
これで完全に目が覚めるだろう。
女性は身支度に時間がかかるらしいが、彼女は手際が良い。
9時過ぎには出かける準備が整っていた。

ホテルの目の前がトラム乗り場なので、
ケネディータウン行きのトラムに乗り込む。
銅鑼湾で降りても良いのだが、MTRの駅まで少し距離があるので、
そのまま湾仔まで乗って行くことにする。
湾仔だと目の前がMTRの駅なので歩かなくて良い。

MTRに乗り込んで佐敦へ。
まずは天后廟にお参りするのだ。
ここってお参りしてる人は少ないが、何となく好きなのだ。
下町の雑踏の中にポツンと静寂がある感じ。
お線香を買って、今回の香港が楽しくなるようにお願いする。
お参りが終わった後は油麻地へ向かう予定だったのだが、
彼女が上海街へ行きたいと言い出す。
去年の7月に来たときのお店に行って、
ポットをもう1つ買いたいらしい。
廟街から上海街へ出てお店を探すが見つからない。
時間が早過ぎて開いてなかったのかもしれない。
仕方が無いので佐敦のMTRの駅へ向かう。
太子で乗り換えて黄大仙へ。

お願い事がよく叶うと言われるだけあって、
流石にここは人で一杯だった。
お礼参りなのか、子豚や鶏の丸焼をお供えしてる人も見かけた。
せっかくなので、仕事の発展をお願いする。
叶うと良いな〜。
お参りも終わったので、ここに来たもう1つの目的、
占い師さんの所へ向かう。
sammiさんに教えて頂いて、8月に行ったときによく当たったので、
今回は彼女も観てもらおうと思ったのだ。
で、行ってみると改装中。(苦笑)
こういうときは、観てもらう機が熟してないのだ。
次回のお楽しみにとっておく方が良い。

がっかりした彼女に「パシフィックプレイスに行こう」と声をかける。
こういうビルで買い物をするときの基本は上から回ること。
でないと荷物持ちとしては疲れが倍増するのだ。(笑)

おっ、Nine Westで可愛いブーツ発見!
早速買ってるし。(笑)
次はMax.Coだろうなと思っていると・・・、やっぱり嵌った。
今度はかなり荷物が多そうだぞ。
かなり満足気なので、私のセーターを探しにZARAに付き合ってもらう。
気に入ったのが有ったので買ってしまった。
と、彼女がLady'sも見たいと言い出す。
あ〜、私よりたくさん買ってるし〜。
この段階で既に両手は一杯。
彼女も満足したようなので、一旦ホテルに戻って荷物を置くことにする。

ホテルで一休みすると良い時間になったので、
妹子さんとの約束の場所へ。
階段を上がって行くと既に待っていて下さった。
8月にお会いして以来だ、懐かしいな〜。
素敵なバーに連れて行って下さり、
マルガリータを飲みながらしばし歓談。
彼女もすっかり打ち解けて、話しこんでいる。
そうこうするうちに時間になったので火鍋屋さんに移動。

火鍋屋さん、人気店のようで店先に行列が・・・。
妹子さんが予約して下さっていたので、すぐにテーブルに案内される。
とりあえずビールで乾杯!
飲み始めたと思ったらじゅんじゅんお姉様登場。
わぁ〜、懐かしいですぅ〜!
日本に帰られたときもお会い出来なかったし
本当お会い出来て嬉しかった。
お知り合いの日本からの観光客の方もご一緒だった。
この方、叶姉妹の姉に似た美女。
じゅんじゅんお姉様も妹子さんも美人だし、もう花盛りって感じ。
ここで個室の準備が出来たみたいで、テーブル移動。
っと、食べ物オーダーする前にもう1人美女登場。
Junpeiさんも来て下さったんですね〜。
あ〜ん、皆様にお会い出来て本当に嬉しいです。
1つ残念だったのは、markさんが風邪でダウンされてたこと。
markさんとも飲みたかったな〜。

美味しい火鍋を食べながら、じゅんじゅんお姉様の転職のお話、
妹子さんの大きなイベントのお話で盛り上がる。
Junpeiさんの言葉に一々肯いてしまう、やっぱり大人だな〜。
さんざん騒いで飲み食いしたあげく、〆のうどんでお開きかと思っていると、
じゅんじゅんお姉様がお家に招待して下さった。
良いのか〜? でも香港のお家行ってみたい。
ということでお邪魔してしまった。

アッパーサイドの豪邸。
エレベーター降りるとドアが1つしか無い。
中を案内して頂くとかなり広い!
あ〜ん、ひろ家は一戸建てなのに完全に負けてるし。
うぅ〜、いつかあんな豪邸に住んでやる〜!

お嬢さんやお母さんの写真を見せて頂いてると旦那様がお帰りに。
わっ! かんなり格好良いぞ〜!
しかも色々気を遣って下さって、めちゃ優しい。
優しくて格好良い旦那様、優しくて美人なお嬢さんに囲まれて、
じゅんじゅんお姉様は幸せなんだろうな〜。
今度のお仕事も楽しそうだし。

美味しいワインと美味しいチーズを頂きながら、
どんどん話は盛り上がっていった。
ときどき彼女が私を突っついて「翻訳して」と言うのも面白かったな〜。
英語、もう少し勉強しようね。
その後も話し続けて、めっちゃ真夜中にお開きに。
じゅんじゅんお姉様、遅くまでありがとうございました。
旦那様にも宜しくお伝え下さいませ。

奇遇にも(てか当然なのか?)じゅんじゅんお姉様のお知り合いの方が
同じホテルだったので一緒にタクシーで帰ることに。
部屋に帰った後、明日はタイムズスクエアに行こうと決定。
まだまだ彼女のお買い物は続くのだろうか?(謎)

続く
2006-01-11 23:58 | 記事へ | コメント(6) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/47/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年01月10日(火)
やっぱり香港!
帰りの飛行機が少し遅れましたが、
無事にお家に帰ってきました。
香港の皆様方、すっごく楽しかったです!
色々とお気遣い下さり本当にありがとうございました。
ということで、香港旅行記UPしま〜す。

1月5日午前6時30分、お家を出る。
7時のバスで関空へ。
8時20分関空着、このバスは滅多に遅れない。
ファイナルコールまで1時間以上、かなりの余裕だ。
まずはC○のカウンターへ。
e-チケット、しかも予約時に座席指定してあるので楽勝。
パスポートを出して、荷物を預け、搭乗券を受け取る。
座席は抜かりなく左側の最前列。
エコノミーの場合、この席は数少ないゴールデンシートだ。
まず、他の席に比べて足元が広い。
機内サービスも最前列から始まるので、待たなくて良い。
しかも出口に1番近いので、人より先にイミグレにたどり着ける。
やはり予約時に座席指定をしておくのが良いだろう。

身軽になったところで、セキュリティーチェックの混み具合を確認。
意外と空いている、イミグレを抜けるのに10分かからないようだ。
時間が読めたので、2Fへ向かう。
目指すはロー○ン!(笑)
出発前にお茶を買っておくと何かと重宝するのだ。
今回はついでにお土産のオニギリを買う。
日本ではいつでも食べられるものだが、
海外では懐かしい貴重な味らしい。
次に3Fへ、ここでは551の"ぶたまん"が買える。
冷凍されているので、その日のうちに渡せるのならお土産にできる。
551好きな人が多そうなので、次回はもう少し買って行くことにしよう。

ここまで済ませると、後はイミグレを抜けて
タバコを買うくらいしかやることもなくなる。
機内ではビールを飲んで寝るだけ、目が覚めたら香港だ。

現地時間13時過ぎに香港着。
さすがに亜熱帯、街中に暖房が入ってる感じの気温だ。
コートは脱いだのだが、ホテルに着くまでに汗だくに。
チェックインを済ませた後で銀行へ。
今回のお小遣いを口座に入金しておかなければ。
彼女の分と自分の分の入金を済ませてしまう。
日本円で香港ドル口座に入金できるので、かなり便利かも。

とりあえず、滞在の準備は終わったので、六福へ下見に向かう。
ぶさんの分かりやすい説明のおかげで簡単に着いてしまった。
お土産を渡しておこうと中へ。
わぁ〜! 生むつさんだ〜! 感激!
で、話しかけると英語が通じない。
むつさんは英語が苦手だそうだ、困った・・・。
あ〜、広東語勉強しなければ。
仕方無いので、下手な字でぶさんにメッセージを残しておく。
小学生以下の字なので、実はあまり書きたくないのだ。(苦笑)

夜はさすがに冷えそうなので、セーターを取りにホテルへ戻る。
昼間はシャツだけで歩いていたのだった。(笑)
っと、フロントにアキコさんの相方さん発見!
忘れないうちにお土産を渡しておく。
わぁ〜、かなり日本語上達してるし。
アキコさんのレッスンの成果か? ちょっと驚き!

せっかくの香港なので、チムにあるお気に入りのマッサージ屋さんへ。
全身マッサージをして欲しいところだが、
時間の都合でフットマッサージのみしかできない。
でも気持ち良かった〜。
リラックスするとお腹が空いたので、ロースト屋さんへ。
叉焼飯目玉焼き乗せとアイスミルクティーを頼む。
あぁ〜、この味、香港に来たんだって実感。

空港へ彼女を迎えに行く前に、じゅんじゅんお姉様にお電話。
懐かしい声が聞けて、またまた感激。
土曜日は予定があるとのことなので、
金曜日の火鍋をご一緒して頂くことに。
人数が増える旨を妹子さんにもお電話。
お会い出来るのすっごく楽しみ。

チムを散策していると良い時間になったのでフェリーで中環へ。
フェリーターミナルとAELの香港駅はかなり近い。
空港には予定より早く着いてしまった。
う〜ん、全身マッサージしてもらう時間有ったかも?
30分ほど待つと彼女が出てきた。
意外と眠くなさそう。(笑)
AELとMTRを乗り継いで銅鑼湾へ。
お腹が空いたので、ホテルへ向かう前に池記でお夜食。
ここって有名だけど、味は普通だと思う。
個人的にはハッピーバレーの正斗のワンタン麺が好き。

食事も終わったので、銅鑼湾から徒歩でホテルへ向かう。
タクシーかトラムに乗っても良いのだが、
道の途中にあるショップやバーなどを教えておきたかったのだ。
「歩くとちょっと距離があるな〜」
と言っていた彼女だったが、部屋に入って驚き!
「めっちゃ良え部屋やん! 明日、お礼言わな」

お昼に買っておいたビールで乾杯の後、
恒例のガイドブックチェック&行動予定の相談。
"蓮華楼"で飲茶の朝食の後に、中環を少しウロついて
パシフィックプレイスをメインに回ることに。
てか、こんなに夜更かししてると明日寝坊するって!(笑)

続く
2006-01-10 22:28 | 記事へ | コメント(4) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/46/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年01月03日(火)
ゴロゴロ
昨日は1日中ゴロゴロ新春時代劇を見てしまった。
PCも1度も開かず。
いつも酷使されているPCもお正月休暇って感じ。(笑)

さすがに、そろそろ香港へ行く準備をしなければと思ったのだが、
考えてみるとパッキングするものがほとんど無い。
着替えは1日分だけ用意して、残りは現地調達の予定。
だって、香港で買った方が安いし。
また行きは空気を運ぶことになるのか?(謎)

香港の皆様、何か持ってきて欲しいものありますか?
2006-01-03 20:38 | 記事へ | コメント(12) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/45/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年01月01日(日)
初詣
皆様、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

何とか年内に無事仕事も終わり、
心置きなく新年を迎えることができた。
で、新年と言えばまずは初詣やろ〜、ということでお参りしてきた。
私は毎年そのときの吉方位に初詣にお参りすることにしているのだが
今の吉方位は北方向。
そこで今年は亀岡の出雲大神宮にお参りした。

ここの神様は神力が強いことで有名。
初詣のパワースポットとして雑誌でも紹介されていた。
場所的にはJR亀岡の駅から5Km程度、
バスが1時間に1本しか無いので、タクシーを使うことに。
着いてみて驚き、拝殿前から参道まで続く人の列。
みんなお参りの順番を待つ人達だった。

拝殿前あたりには清らかで柔らかい感じの神気が
流れているように感じられた。
ここは普段にゆっくりお参りすると良いかも?
拝殿での参拝をすませて、奥へと続く山道に入ってみた。
本殿の裏あたりに大きな磐座があった。
近づくと気持ちが良いので、吸い寄せられるように触れてみる。
やっぱりかなり気持ちが良い。
神様の磐なのだろうなと思う。

さらに奥へと進み、いくつかのお社にお参りする。
そろそろ引き返そうかと思ったところで巫女さんに出会う。
その巫女さんが、まだ上にもう1箇所
神様がお祭りされている場所があると教えて下さった。
せっかくなので、お参りすることにした。

5分もかからない場所だということだったが、
しばらく歩くと、すごく強い気が流れているように感じた。
気の所為かとも思ったのだが、彼女の歩き方がおかしい。
首から頭にかけてピリピリすると言っている。
その神様のお力が強すぎるのかもしれない。

やっと、という感じでたどり着いて、丁寧にお参りをすませる。
ここもやはり、磐座がお祭りされているのだが、
本殿裏の磐座とは全然雰囲気が違う。
本当はあまり人間が近づかない方が良い場所なのかもしれない。
おそらく、非常に力の強い神様が降臨される場所なのだろう。
そういう神様は不浄を極端に嫌われると聞いている。
きちんと禊祓いをして、心身を清めてから
お参りしないと神罰を受ける気がする。
そういえば、ここにお参りする人の姿はほとんど見かけない。
ここは雑誌などで、みだりに紹介してはいけないと思う。

何か主観に満ちた文章になってしまったが、
まあ、お正月だしたまには良いだろう。
この神社、拝殿に参拝するのはかなりお勧めだと思う。
境内にご神水が湧いているので、
頂いて帰って、お茶など入れて飲むのも良いだろう。
ただ、上の磐座にまでお参りするのは止めた方が良い。
もし、お参りしたいと思われるなら、
きちんと神職にお祓いをしてもらってから
お参りすることをお勧めしたい。

初詣から、かなり強烈な体験をしてしまった。
今年も良い年になるといいな〜。
皆様にとっても私にとっても。
2006-01-01 23:58 | 記事へ | コメント(16) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/44/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2005年12月26日(月)
金魚その後
皆様、ご無沙汰しております。
風邪でダウンの影響で毎日バタバタしております。
行方不明とか病気ではありません。
何とか年内に仕事終わらせないと、年明けの香港が〜。
ということで、ご心配おかけしております。
色々ご心配下さった方、本当にありがとうございます。

で考えてみると、もう来週の木曜日なんですよね。
香港の皆様方、お正月にはメールさせて頂きます。
本当、年が明けてすぐですが、一緒に遊んで下さいね。
香港に行って、皆様と遊べるのだけを楽しみに、
彼女も私も仕事頑張ってます。

と言いながら、クリスマスだけは少し息抜きをしました。
金運の金魚六匹買ってきましたよ。
今、新しい水に慣らしている最中です。

 向かって左上がパールスケール、真ん中が茶金、下が丹頂。
右の3匹はミックス金魚ちゃん達。

水に慣れるまでは消化器に負担をかけるので、
餌を与えてはいけないそうです。
お腹空いて可哀想、と思いながらも心を鬼にして
餌をあげるの我慢してます。
このときに餌を与えるのが金魚を弱らせる原因なんですって。
でも早く餌をあげてみたいです。
2005-12-26 23:38 | 記事へ | コメント(14) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/43/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2005年12月13日(火)
フィッシュレス・サイクリング
最近寒い、明日は氷点下まで気温が下がるかもしれないそうだ。
ついこの前、旅行に行った頃はかなり暖かかったのに、
気温の変化激しすぎ!
と思っていたら、体調を崩してしまった。
疲れも溜まっていたのだろう。
諦めて、ゆっくり寝てたら回復した。
身体はやっぱり正直なものだ。
という訳で、やっと復活しました〜。
ご心配下さった方、ありがとうございました。

ところで、話は全く変わるのだが、
前に書いた金魚、実はまだ買えてなかったりする。
色々なお店を見て回っていたのだが、
なかなかウチの子にしたい金魚が見つからなかったのだ。
そこで、思い切ってかなり大きなお店に行ってみた。
風邪で仕事もしてなかったので、
もう1日位は遊んでも良いやって感じもあったし。(笑)
で、ピンとくる金魚ちゃんが居た。
すぐに店員さんを呼んで買おうとした。
でも、買えなかった。
というか、売ってくれなかった。
そのまま買って帰ると、準備不足で必ず金魚が死ぬらしい。

この店員さん、まれに見る金魚好きの上に、
飼育方法も滅茶苦茶詳しい。
こういう店員さんから買えば、
すぐに金魚が死ぬとかは無くなるんだろうな、って感じ。
とりあえず、金魚は買わずに色々お話を聞いて帰ってきた。
自分でも不思議なのだが、金魚を飼おうと思うと、
こういう店員さんに出会ったりする。
本当にありがたいことだ。

早速、教えてもらったやり方で準備を始めた。
金魚が住める水を作るには、
水槽に底石や水草などをセットして、
ボコボコや濾過器、ヒーターなどを
最低でも1週間回しっぱなしにしないといけないらしい。
つまり金魚を飼っているのと同じ状態を、
金魚無しで1週間以上続ける必要があるそうなのだ。
店員さんは、こなれた水を作っておかないと、
金魚がすぐに死んでしまうと言っていた。

そんなものか〜と納得はしたのだが、理由が分からない。
店員さんも経験上そう言ってるみたいで、
理由までは知らないようだった。
そこで色々調べてみることにした。
結果、分かったこと、
金魚は生きていく上で大量のアンモニアを出している。
でも、アンモニアは金魚にとって猛毒なので、
水中の濃度があるレベルを超えると、ショック死してしまう。
頻繁に水替えをしても、アンモニア濃度は下げられるが
水を替えすぎると、金魚の身体に負担をかけるので
結局早死にしてしまう。
これらを防ぐには、アンモニアを食べてくれる細菌を
水槽の中に定着させる必要がある。
ということだった、奥が深いな〜。

しかもアンモニアを食べてくれる細菌は2種類必要らしい。
アンモニアを亜硝酸に変える細菌と、
出来た亜硝酸を硝酸塩に変える細菌の2種類だ。
硝酸塩は水草が栄養として使ってくれるらしい。
なるほど〜、このサイクルが完成すれば安心ということか。

このサイクルを魚無しで完成させる方法を、
フィッシュレス・サイクリングと呼ぶらしい。
1番効果的な方法も紹介されていた。
水槽を立ち上げた後に、種菌を買ってきて入れる。
濾過器やボコボコを回した状態のまま、
毎日数滴のアンモニア水を細菌の餌として入れてやる。
空気中などに菌は居るので、
種菌無しでアンモニア水を入れるだけも良いみたいだけど、
種菌を入れた方が効率良くサイクルが出来るみたいだ。
と言うか、種菌が売ってる時点で驚き!
早速、近所の熱帯魚屋さんに出かけて、種菌を買ってきた。

という訳で、金魚ちゃんを飼う前に、
アンモニアを食べてくれる細菌を飼育している。(笑)
順調に細菌が増えてくれれば、
フィルターや底石に住み着いて定着するらしい。
そこまでいけば、水を替えても菌はあまり減らないそうだ。
クリスマスまでには、
安全な水槽に金魚ちゃんを迎えてあげられるかな?
魚と言えども、命にはかわりが無いと思う。
ウチに来るからには、出来るだけ長く一緒に居たいよね。
頑張って、サイクル完成させようっと。
2005-12-13 22:08 | 記事へ | コメント(23) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/42/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2005年12月01日(木)
旅行記 山口編
26日27日と予定通り山口へ旅行してきた。
8時52分、新神戸発のひかりで出発。
西方面に向かうときは、彼女と三ノ宮で待ち合わせて
新神戸から新幹線に乗るのがルールになっている。
彼女は結構ハードな勤務が続いていたらしく、
新幹線の中で爆睡、この日はお弁当も無し、ちょっと寂しいかも?(笑)
でも、現地に着いたら運転してもらうので、
ここは静かに寝かせておいてあげよう。

10時58分、新山口着。
いつものように駅レンで車を借りる。
毎回のように書いているが、
JRでの旅行は絶対にレール&レンタカーがお得だと思う。
新神戸〜新山口は正規料金だと12,060円。
2人で往復すると、48,240円。
これがレール&レンタカーにするとSクラスの車を2日間借りて、
2人分の往復運賃を併せても51,020円。
何と、2,780円で2日間車を借りることが出来る計算になる。
これは使わない手は無いと思うのだが、
意外と利用してる人は少ないみたいだ。

車を借りたら、まずは周防の国一の宮へ向かう。
私の旅行はいつも神社にお参りすることから始めるのだった。
これには2つの理由があって、
1つは土地の神様にご挨拶してご加護を頂くこと。
もう1つは一の宮がある場所は、
その土地の龍穴となっている場合が多いからだ。
龍穴というのは、その土地のパワーが集まる場所とされている。
吉方位へ旅行した場合、
龍穴に行くことによって、さらにパワーが高まるらしい。
せっかくだから、ご加護と運気の両方を頂こうという訳だ。

お参りを済ませた後、けりさんに教えて頂いた秋穂に向かう。
お昼ご飯に美味しい車海老を食べようと思ったのだ。

 車海老のお刺身、かなり美味しかった。
けりさん、情報ありがとうございました。

ご飯の後は、秋吉台へ行ってみる。
この前、秋芳洞へは行ったので、今回は大正洞と景清洞へ。
率直な感想だが、景清洞は普通の洞穴って感じ。
秋芳洞のような雄大さや美しさは無い。
わざわざ行く価値があるかどうか疑問・・・。
一方、大正洞は秋芳洞とは違った面白さがある。
何と言うか、洞内の道が狭く、起伏に富んでいる。
まるで探検でもしてるような楽しさがあるのだ。
ただ、あまり小さなお子さんや
お年寄りが一緒だと少しキツイかもしれない。
ちなみに、この洞窟探検の後、彼女はすっかりバテてしまった。
面白くて、はしゃぎ過ぎたらしい。(笑)

2つの洞窟を回ると良い時間になったので宿へと向かう。
この日の宿は、湯田温泉の「湯別当 野原」という小さめの旅館。
建物は少し古いが、お殿様の湯治場だったというだけあって、
温泉は最高、従業員さんの心遣いも細やかだった。
お湯はもちろん源泉掛け流し、湯船も広くてゆったり。
思わず長湯をしてしまう気持ちの良いお風呂だ。

お風呂の後は、お楽しみのふくフルコース。

 白子ポン酢、皮の湯引き酢味噌あえ、白子豆腐、
お刺身&皮の湯引き、たたきのカルッパッチョ、から揚げ、
いくら茶漬け、茶碗蒸し、海老しんじょうの土瓶蒸し。
どれも量が半端じゃない、軽く3〜4人分位はあると思う。
さらにヒレ酒まで付いてきて大満足、お腹一杯となるところだが。


さらにメインのてっちりがあった。
これもふくの身がたっぷり。
〆の雑炊を食べ終わる頃には、身動きするのも苦しかった。
これ、普通の人は食べ切れないと思う。

翌朝、またまた嬉しいサービスが。
朝食の後、ロビー横の部屋でコーヒー飲み放題。
セルフサービスだったが、淹れたてのコーヒーがたっぷり飲めた。
この宿はかなりお勧めだと思う。
これで私が泊まったときは1人15,000円(税・サ込)、
さっきサイトで確認すると18,500円になっていた。
12月1月はどこの宿も少し高くなるらしい。
でも、18,500円でもめっちゃお得だと思う。
彼女の意見によると25,000円は払う価値があるそうだ。
もちろん私も同じ意見だ。
こういう宿がもっと増えてくれれば良いと思う。

チェックアウトの後、萩へ足を延ばそうということに。
でも、その前にちょっと寄り道。


国宝、瑠璃光寺五重塔
それほど高さは無いが実に綺麗な塔だと思う。
丁度、紅葉が真っ赤に色付いて、風情を添えていた。

萩というと、維新の英雄の足跡をたどるという感じだが、
実はこんなこともできてしまったりする。


萩ガラス作り体験コース
熱したガラスの玉を吹いて、コップを作ってみた。
写真は彼女がコップの口を広げているところ。
指導員が付きっきりで補助してくれるので、
初心者でも簡単に作れてしまう。
コップ1個作るのに30分程度、料金は3,150円。
普通にコップを買っても同じ値段なので、
1度はやってみる価値があると思う。
正直、これはかなり面白かった。
笠山のふもとの「萩ガラス工房」というところで体験できる。

と、まあこんな感じで、今回も遊びすぎ食べすぎの旅だった。(笑)
国内にもまだまだ面白い所がたくさんありそうな気がする。
さて、次はいよいよお楽しみの香港だ〜。
2005-12-01 21:38 | 記事へ | コメント(14) | トラックバック(1) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/41/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2005年11月29日(火)
1月の手配完了です
みなさま、こんばんは〜。
山口でふくを食べ過ぎて、
お腹がふくのように膨らんでしまいそうなひろです。(苦笑)
ということで、旅行記をUPしようかと思ったのですが、
香港へ行く手配が終わったので、
先にそれをお知らせしておきま〜す。
旅行記は後日UP予定。

彼女が病院に渡航届けを出したのを受けて、
ホテル、Air共に完全に手配を終えました。
私は1月5日のC○503便13時25分着で香港入りします。
彼女は5日のC○507便21時50分着です。
私が8時間半程度先に入ってパシリですね。(笑)
ホテルは8月と同じ所に泊まります。
場所的には銅鑼湾から徒歩7分位の所です。

帰りは9日のC○502便16時45分発ですので、
5日の深夜から9日の15時位までは遊べると思います。
滞在中の予定はまだ決めていませんが、ビジネスアワーは、
彼女がバーゲンハンターになっていると思います。(笑)
その他の予定としては、何か美味しい物を食べる、
六福ツアーに行く、そして1日位は深センに行きたいです。

そこで、私達と一緒に遊んで下さる方、いらっしゃいませんか?
バーゲン情報教えてあげてあげるよとか、
深センに一緒に行ってあげるよとか、
一緒にご飯食べに行こうよとか、
六福に一緒に行こうよとか、何でも結構です。
もちろん、飲みに行こうよとか、飲茶しようとか大歓迎です。
チャーチャンテンで凍檸檬茶ガシガシ大会して下さる方も募集!(笑)
とにかく、遊んで下さ〜い!

しゃ〜ないな〜、遊んだるわ!という慈悲深い方は、
コメント欄に記入して頂くか、メール下さいね〜。
2005-11-29 19:38 | 記事へ | コメント(11) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hirotan/trackback/40/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
次へ