ニックネーム:有吉(ユウキチ)
性別:男
都道府県:カナダ
13才でハンブルグにバレエ留学、そのまま入団ソリストとなり、アルバータではプリンシパル兼振付家。2016年同バレエ団退団。スタジオを経営しながら活躍の場を広げていく予定。

»くわしく見る
2016年05月20日(金)
夏期講習・参加者募集
カナダの二か所(エドモントン・カルガリー)で行います。お問い合わせはここでも承ります。


2016-05-20 16:57 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/208/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年02月15日(月)
春の祭典
Woke up from a turbulent, yet wonderful week premiering (rite). It was like a dream. Thanks to all the dancers who got stronger each evening. Thanks to all the staff who made the vision a reality. Thanks to all the audience who came and celebrated the evening with us.
And thanks to my family who supported me throughout.

激動の1週間から覚醒しました。僕の新作(rite)の発表は夢のようでありました。
素晴らしく踊りきってくれたダンサーに感謝。ビジョンを現実にしてくれたスタッフに感謝。一緒に時間を共有し、感動したお客様に感謝。
支えてくれる家族に感謝。
寝ます。

Yukichi Hattori
2016-02-15 15:33 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/207/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年02月09日(火)
バレエ団 退団
So, this will be my last season with the Alberta ballet. Starting June 2016, I will be a freelance dancer/choreographer based in Calgary. Also planning to open my own dance studio with my partner in life, Galien Johnston. New adventure awaits. So excited.

Yukichi Hattori

さて、今シーズンをもちまして私はアルバータバレエ団を退団し、6月からフリーのダンサー兼振付家となります。それと同時にカルガリーにダンススタジオを開こうと思っております。これからますます精力的に活動していきますので、何卒よろしくお願いします。

服部有吉
2016-02-09 04:28 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/206/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2016年01月10日(日)
在外公館長表彰を受賞
この度 服部有吉は在外公館長表彰を受賞する事となりました。

外務省では、日本と外国との相互理解及び友好親善に寄与し、顕著な功績を積み上げている方々に、現地に駐留する公館長(カルガリーの場合田村総領事)から「在外公館長表彰(Consul General's Commendation)」を授与する運びとなり、来る2月早々に授与式が行われるそうです。

服部もこの時期に頂けるのは大変に喜ばしいと言っていました。

          オフィスBT

訂正 服部振付「春の祭典」は、3月改め、2月の上演です。
   お詫びと共に訂正致します。

2016-01-10 05:27 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/205/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2015年09月28日(月)
安保について
安保法案がとうとう可決となりました。
これには日本中が震撼し、賛成派も反対派も気が気ではない状況となりました。

僕は恥ずかしながら知識が乏しく、この問題のなんたるかをあまり理解していませんでした。しかし、うちの両親も足繁く国会に通い、抗議デモに参加している。うちの父に至っては60年安保闘争に参加していてもおかしく無い世代です。知らない訳には行きません。
賛成派、反対派両方の意見を読み聞きする内に、何と無く違和感が僕の中で生まれてきました。日本という国を放棄して海外に住む僕に、どれだけこの問題について発言する権利があるのか、と。日本国民としての義務は13歳の頃から全く果たしていないのですから、権利を主張する訳にはいかない。しかし、この問題と僕は無関係であるのか。そうとは言い切れ無い。
この違和感を抱えつつ、もう少し読み、考えてみました。

集団的自衛権を掲げることにより軍事、政治的バランスを整えて他の国からの攻撃、侵略または政治的プレッシャーを未然に防ぐ。これはヨーロッパ、北米と渡り住んできた僕にはわかりやすい、合理的な構図です。欧米の国々はどれもそうして平和を保ってきている。

憲法違反である、という意見ももっともだと思います。戦争の悲劇を嫌という程味わった日本が二度とその惨禍を繰り返すことの無いよう、という願いを込められて作られた日本国憲法。
他の国の都合で自衛隊を駆り出されてはたまらん、という意見。

どちらも極論戦争はしたく無いから、という主張な訳ですよね。政治家のエゴや企みを取り除くと。
この時点で僕は迷いました。正解はどちらなのだろう、と。どちらも一理ある考え方だと思います。いや、欧米的に見てみると集団的自衛権が無い方がおかしい。でも何か僕の心からしこりが取れません。それに手放しで賛成することは出来ない自分がいる。
そのしこりは何か…

僕は学生の頃、能を今は亡き観世榮夫さんにご指導いただいた事があります。バレエ一筋で来た僕が、留学していたドイツで感じた日本の知識の穴を埋めるために、参考にまで、と半ば母に勧められて始めたのです。
初日、彼はすり足の基礎だけ伝え、それからすり足で部屋を歩くように命じました。その通り歩き始め、円を描くように延々とすり足で歩く僕をよそに、榮夫さんは衣装を引っ張り出し、次のパリ公演用にどれを使うか、選び始めたのです。僕はやめろとは言われていないのでそのまま歩き続けました。そのまま1時間、ずっと歩き詰めです。「はい、もういいよ」、と言われ、その日はすり足のみで終わりました。
うんざりして二度と行きませんでした、となると思ったでしょう。でも、実際は僕の気分は高揚し、血が滾って止まらなかったのです。歩いただけなのに。この時に僕は発見したのです。DNAが感じた日本文化と僕のつながりを。
どこに住んでいようが、抗えない物がある。日本という文化は僕であり、僕は日本文化の一部なのです。ここで大事なのは文化、という点です。日本政府ではありませんし、日本という住所でもありません。日本文化。人間の体で言えば脳みそではなく、精神といったところでしょうか。

話が逸れましたが、ここに僕なりの安保法案に対する結論への鍵があるのです。
自衛隊のみを持ち、絶対に何が起きようと戦争は起こさず、参加せず。という姿勢は、とても日本的、ないしはアジア的だと感じたのです。零である事によって、掛かってくる全てを零にしてしまう。
剣術の極意が無刀に至るように、東洋医術の極意が治療ではなく、予防にあるように。合気道の大家はある日道場に酔っ払いが侵入し、生徒に絡もうとするのを止めるために、颯爽とその侵入者の前に出て、抱きしめたそうです。それによって喧嘩腰だった酔っ払いの出足は挫かれ、帰って行ったそうです。剣を持てば、相手は斬りかかられると思わざるを得ず、銃を持てば、いつ撃たれるかと相手は警戒する。螺旋は止まらなくなるのです。そういう考え方を、本来の日本は信じてきた。

実際に日本が攻め込まれて占領されるか否か、という事はこの際問題ではない。ただ、世界に対してこれだけは日本文化として譲れない、という主張の方が大事なのではないかと思うのです。

シリア難民問題で思い出すのが、ドイツの中学校でクラスメートだったクルド難民の生徒たちや、ドイツ国籍を持ったロシア、ポーランド人の生徒たち。みな自分のアイデンティティーは完全にパスポートとは関係なく、母国である、というスタンスでした。今考えてみると彼らの中にはとてつもない葛藤があったのだろうと思います。
そう、国というのは土地に属する物ではなく、言語や、文化、習慣、つまりはその「お国柄」を形成するDNAに属する物なのです。それを失わない限り、国は、国民はちゃんと生きていける。

反対に言えば、集団的自衛権を保有することは、日本としてのアイデンティティーを放棄する第一歩である、と僕は言えると思います。戦争をする必要があればする、というのと、何が起きようと僕らは自分の国を守ること以外のことはしない、と言うのでは物凄い違いです。

この大きな選択は日本が失われる始まりだと思うと、鳥肌が立ちます。


有吉
2015-09-28 17:02 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/204/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2015年08月22日(土)
2015年の夏もカナダで・・・
「カルメン」は好評のうちに幕を閉じ、夏休みはカルガリーも勿論カナダのあちこちで踊りました。そのひとつがYouTubeで観られます。
二作品。後半はソロです。ぜひ観てください。


3月に新作をアルバータ・バレエで発表します。
 
                    管理人
https://www.youtube.com/watch?v=ksXit_OeCz0&feature=player_embedded
2015-08-22 02:45 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/203/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2014年09月01日(月)
new work/新作
先日カルメン創作第一期終了しました。8月は第一週目の週末がガラ、二週目に教え、三週目にミュージックビデオ撮影と、休み無しでした。その間平日は連日カルメン振付け、と嬉しいですがきつかった。
でもやはりダンサーには毎回感謝しますねえ。振付家は色々注文を出せますが、やはり血と肉を作品に与えるのはダンサー達。今回も素晴らしい意気込みで取り組んでくれていて、まだ出来上がってもいないのにワンシーン通しただけで感無量でした。
これだからダンス辞められませんなあ。

有吉

2weeks of turbulent Carmen creation is over. August was a crazy month anyway. Firtst weekend was a Gala, sencond teaching, third filming a music video.
Hell, I'm exhausted, but so fulfilled.
I have to thank the dancers. A choreographer can come up with steps, patterns, concepts, but the dancers give piece flesh and bones. And they are doing a tremendous job. After running through a scene, I was in tears touched by their dedication to the art.
This is why I can't stop dancing!

Yukichi
2014-09-01 23:28 | 記事へ | コメント(3) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/202/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2014年03月18日(火)
long time/ご無沙汰
年末年始と嵐の様な日々で、あっという間に何も投稿せぬまま気がつけば3月。
ジゼル公演真っ最中です。やっと天気もマシになって来て、春の予感で胸は高鳴ります。
とうとうオフィシャルになりました。2015年3月に「カルメン」をアルバータバレエに振り付ける事になりました。
有名な題材ですが、まだ誰も思いつかなかった(私の知る限り)解釈が見つかったので、今からワクワクしています。乞うご期待!!

有吉

Wow, it's been 3 month since my last post. So many things has hapened, I was unable todo anything but staying alive. Now we are in the middle of "Giselle", and warmer weather is afoot, I'm feeling optimistic.

It's official now. I wil be choreographing "Carmen" for the Alberta ballet for March, 2015.
It's been done so many times, but I found a new interpretation of the story, so I can't wait to create the ballet and share my thoughts. Please come and see!!!

Yukichi
2014-03-18 11:07 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/201/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年12月25日(水)
Merry Christmas
皆様、良い年末をお過ごしでしょうか?
こちらはくるみ割り人形マラソン中の一時です。
ホワイトクリスマスはもちろんの事、近所はイルミネーションでいっぱい。やはり本場のクリスマス、という感じです。

さて、来年には僕の新作がこちらでありますが、どうやら東京では私の両親が絵空箱、という劇場で公演をやるそうです。詳細は下記へ。
皆さん、是非見に行って上げて下さい。血と汗の結晶が見られる筈です。

https://www.facebook.com/events/778547835495016/?ref_dashboard_filter=upcoming

では、また来年もよろしくお願いします。
良いお年を!!!!

有吉
2013-12-25 10:26 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/200/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年10月29日(火)
10月?
初雪が昨日降りました。
毎年の事ながら、「早い!!」と驚かざるを得ません。外を歩くと携帯を持つ手が凍え、自然に肩が上がってきます。
しかし、どうやら明日ほどからまた暖かくなるようで。カルガリーの標高は山並みに高いので、天気がよく変化します。ある日マイナスかと思えば、次の日は暖かくなったり。
まるで予想の付かない幼児の機嫌のようで、慣れれば楽しいですが、最初は混乱するかも?!

では、これから仕事に行って参ります。今日はジゼル漬けかな?
2013-10-29 22:56 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/199/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年10月21日(月)
英語のインタビュー
後半です。

http://www.youtube.com/watch?v=OdkMF28RA_w&feature=youtu.be

      オフィスBT
2013-10-21 00:49 | 記事へ | コメント(0) |
2013年09月30日(月)
日本語の雑誌
カルガリーの日本人に向けた雑誌の表紙を飾りました。
インタビュー記事もあります。

http://videostyle.ca/images/PDF/Japanab_OCT2013.pdf


                  オフィスBT
2013-09-30 09:38 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/197/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年09月28日(土)
インタビュー
今年日本でインタビューに答えました。
少し長めです。
http://cue-group.co.jp/index.html
http://youtu.be/ANCyQZqJ1JE

オフィスBT
2013-09-28 09:57 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/195/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年09月13日(金)
New age, new year/新年
もう33歳となりました。僕の運命の分岐点、ハンブルグバレエ団日本公演から20年!?!昨日ふと気がついてはっとしました。当時一緒に出ていた友達達ももう親になっていたり、結婚していたり。あっという間でした。

今シーズンは1月に20分程の新作、夏は予定はまだ無いですが、2015年には大きな仕事が入ってきそうです。まだ確定していないので何ともお伝え出来ませんが、年末には分かるので、僕もハラハラどきどき、待っている次第です。

芸術の秋とともに、新しい年を迎えます。また一年よろしくお願いします。
有吉

33 years old!!!! My life's turning point was hamburg ballet's tour to japan, which was 20 years ago. 20 years!! Just realized that yesterday. All my friends back then are married with children, all grown up. All in a blink of an eye.

This season, I will be making a small piece in January. No summer plans yet, but something big is about to come in 2015. I can't wait to let the world know!!!!

Let this be a fruitful Autumn for everyone.

Yukichi
2013-09-13 22:50 | 記事へ | コメント(1) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/193/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年07月15日(月)
スタンピード終了!
今日10日間にわたるスタンピード、無事終わりました。
屋外のショーなので雨に降られながら踊った日も在りましたが、共演者(特に子供達!)のエネルギーもあって、とても楽しめた10日間。
辛かったですが、結構終わってみれば寂しい物で。
明日からは蝶々夫人の稽古に入ります。そう、休日無いんですねえ。苦笑いしか出来ませんが、まあ、これも芸をやっている身としては仕方の無い事で。
仕事が在るだけでも嬉しい物です。
今夏はまたアルバータバレエ学校のサマースクールも教えます!バレエ団の仕事が在るので土曜日のみですが、若者と接する事で今の時代、ないしは次の時代と繋がって行ける事はとても至福です。

猛暑ですね。皆様、お体にお気をつけ下さい。(ちなみに、カルガリーは肌寒い夜続きです!?!)

有吉
2013-07-15 15:46 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/192/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年07月01日(月)
洪水、それから
カルガリーは洪水、僕の家は奇跡的に大丈夫でしたが、ダウンタウンはほぼ壊滅、復興作業はまだまだ続くでしょう。

しかし、毎年恒例のロデオフェス、カルガリースタンピードは来週予定通りに開幕します!今回はアルバータバレエ団もグランドスタンドショーに参加します。
洪水で沈んだ気分を吹き飛ばせ!!てな感じで頑張りますので、お近くにお住まいの方は是非。

有吉
2013-07-01 00:29 | 記事へ | コメント(1) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/191/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年06月02日(日)
もうすぐ日本!!!

服部有吉ワークショップ、基礎レッスン

6月4日(火)〜7日 (金)5時30分~7時30分
6月8日(土) 10時~12時

参加費=1回\3,000(全5回)。

参加者=プロ 又プロを目指す人、中学生〜35歳まで。

場合=小田急線参宮橋徒歩2分 「レインボースタジオ」080 3258 4836
渋谷区代々木4−11−3レインボーコート参宮橋B1


連絡先:オフィスBT office_b_t@yahoo.co.jp または、080 3258 4836 石井まで。
2013-06-02 11:31 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/190/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年05月26日(日)
日本での仕事はスタッフです。
「4Stars」

ステージングの仕事で参加しています。

http://www.umegei.com/schedule/258/index.html
2013-05-26 23:05 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/189/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年05月22日(水)
チャコット 渋谷スタジオ
今年もチャコットでクラスをやります。
詳細は下記チャコットのサイトをご覧ください。

http://www.chacott-jp.com/j/studio/shibuya/instructor/detail341
2013-05-22 03:19 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/188/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年05月11日(土)
シーズン最終日
今シーズンも今日で終わりとなります。が!マチネとソワレ、その挙げ句アフターパーティーでの即興と、忙しい。今シーズンは嬉しい事に忙しい日々が続き、振付けに踊りに八面六臂のシーズンでしたが、その代償として、かなりの疲労は否めません。

踊っていても、予期せぬ所で疲労のため涙が出たり、、、、本当はちゃんと気分をそこへ持って行って流す物なんですけどねえ。ちょっと違うなあ。

休養の大切さを再確認しました。毎年している様な気もするけど(笑)一週間程ちゃんと休んで、それから今度は日本でビシバシ仕事頑張るので、よろしくお願いします!!!

今シーズンもありがとうございました。
有吉
2013-05-11 22:44 | 記事へ | コメント(1) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/187/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年04月29日(月)
服部有吉 基礎レッスン
6月4日(火)〜7日 (金)5時30分から7時30分
6月8日(土) 10時から12時

1回2時間 \3,000(全5回)

プロ 又プロを目指す人、中学生〜35歳まで。

場合:小田急線参宮橋徒歩2分 「レインボースタジオ」

連絡先:オフィスBT office_b_t@yahoo.co.jp 石井まで。
2013-04-29 04:20 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/186/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年03月27日(水)
TV CM
服部有吉、初めてのCM出演。2月に日本で撮影。この一瞬の映像!気をつけていないと見逃します!


http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/593/310/html/06.jpg.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130326-00000002-spnannex-ent

オフィスBT
2013-03-27 22:25 | 記事へ | コメント(1) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/183/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
Success!/大成功
Pomp without Circumstance、おかげさまで、大盛況の内に楽を迎える事が出来ました。ダンサーとスタッフの素晴らしい活躍で僕の想像していた物より数段いい作品に成りました。この場を借りてお礼を言いたいと思います。感謝感激。

Thanks to staff and dancer's amazing effort, the piece was a great success!
The audience loved it,we loved doing it. Thanks to evryone involved.

Yukichi
有吉
2013-03-27 00:16 | 記事へ | コメント(1) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/182/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年01月28日(月)
Japanese Canadian/カルガリー日本人会
カルガリーに有る日本人会主催の新年会にて、アルバータバレエ学校の生徒達と共に踊りました。
70年の歴史を持つこのコミュニティーに共鳴し、新たに自分の中の一面を発見した感じがします。とても貴重な体験でした。
日本人が一人しか所属していない和太鼓のチームや、半分以上が英語しか喋れないグループで踊る阿波踊り、国境を越えて日本の文化で繋がっている人間達、とても微笑ましく、平和でした。

Bunch of japanese students from Alberta ballet school and I had the honor to perform at the new years party hosted by Calgary Japanese Community Association last night.
It was great to be part of the 70 year old community which is bonded by Japanese culture. Over half of them don't speak Japanese, yet they play Japanese drums together, dance together is circles, united and peaceful.

有吉/Yukichi
2013-01-28 02:26 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/181/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2013年01月04日(金)
Happy new year/明けましておめでとうございます
年末年始と風邪をひき、心も体も毒がいい感じで抜けたと思います。(笑)
みなさんはどんな年越しだったでしょうか?もう再来週には自分の作品初日なので風邪でもひかなければちゃんと休まなかったでしょうから、逆に頭がスッキリ。
立ち止まることも大事なあ、と思いながら始まった巳年。
ちゃんと助走をしっかりつけて飛躍します。

今年もよろしくお願いします
服部
2013-01-04 07:51 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/180/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年12月24日(月)
Merry Christmas and a Happy new Year!
最高気温ー18度。そう、書き間違えではありません。最高気温!!!ー18度です。
やあー冬という感じですね。くるみラッシュも続いているし。

このまま嵐のように年末、年始。毎年あまり振り返る時間もなくすぎて行くのです。
せめて皆様にはくつろぎのひと時があることを祈ります。

有吉
2012-12-24 01:15 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/179/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年11月22日(木)
no/move 踊る/らず
動かない事もダンスな訳で...しかしそれをどう魅せるか。舞台に挙げる以上これは大事なポイント。
最近即興に悩む。なかなか納得が行かない。まあ、今まで安易過ぎただけなのかもしれないが。何はともあれ、脳みそ/意識が邪魔をする。それなら、開き直ってとことん踊れない自分を表現する事にした。
この試練の先に待ち受ける境地は?始まりに戻るだけかもしれないが、それも旅のうち。せいぜい楽しい悩み路を歩むとしよう。

有吉

Not moving is part of dance. Yet, since we are performers, HOW is the very important part. How do you show a stillness?
Improv is not going well these days. Having hard time committing. Might just be that I have been too easy on myself until now.
Since I can't dance like I would like to, I have decided to express that state of being. Not being able to move.
Will see how this turns out. Could end up like the novel "the Alchemist". It's just a part of the journey.

Yukichi
2012-11-22 12:30 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/178/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年11月18日(日)
2012年12月6日(木) 
開場18:30  開演19:00 札幌市教育文化会館

「月の光」を踊ります。

詳細は下記

http://www1.ocn.ne.jp/~buyoukai/stage/stage.html


                  オフィスBT
2012-11-18 23:59 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/177/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年10月16日(火)
Mini-Performance/小作品
3年ぶりにジャズバーで踊りました。とても親密で近い空間。面白いです。
最近、「踊らず」を考える事が多くなっています。まあ、立っていても踊っているのですが、考え方としては能に近いかも。必要以上の事をせず、一挙手一投足にすべてを委ねる。真に上手く踊れる人しかたどり着けない境地かと。

研鑽在るのみ。頑張ります。

有吉

Danced at a bar again. It's been 3 years since I did last. Nice and intimate space. Love it.
Thinking about "no movement dance" these days. Of course, standing alone is a form of dancing as well, but trying to eliminate all the decorations and only do what's necessary. I believe only a true artist can achieve it.
Keep working on it.

Yukichi
2012-10-16 13:15 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/176/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年10月05日(金)
カルガリーで再演
Thank you High performance Rodeo and Jean for this Great opportunity!!!

去年好評だった「身体的記憶の削除」、おかげさまで再演です。
評判に負けないよう、頑張ります。

Yukichi 有吉

https://www.hprodeo.ca/2013/up-close
2012-10-05 02:45 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/175/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年09月14日(金)
2012年12月6日(木)・・・札幌にて
服部有吉、札幌舞踊会で踊ります。発表会のゲスト出演は初めての事。
詳細は下記で。

http://www1.ocn.ne.jp/~buyoukai/stage/stage.html

 オフィスBT

2012-09-14 00:57 | 記事へ | コメント(1) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/174/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年09月13日(木)
Sayonara Iwato
This summer's little project.

お時間あれば、どうぞ。

http://www.youtube.com/user/yukichihattori?feature=watch


           Yukichi
2012-09-13 00:11 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/172/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年08月04日(土)
+ & - & 0
+=生
―=死
0=無
だとすると、
+x+=+
+x−=ー
ーx−=+
になる。生と死を掛け合わせている限りは悟りには至らないのだ。
大切なのは、0を×、つまりは繰り返す生と死の螺旋の中で無を探し続けるところに悟りがあるのでは?
悟りは到達点ではなく、繰り返し再発見し、再確認するところに意味があるのでは?
踊りにおいて動かないという動作をする時や、固定点を空間に作りその点を動かさずに他の体の部位を動かす、という事がある。
その時、動かない部位の筋肉コントロールは尋常ではない。つまり、動かさずにいる為に無運動を発動し続けなければいけないのである。
バランスを見つけたからと言って安心した瞬間に、もうそのバランスは崩れたも同然なのである。
何かを悟った瞬間に、どうしたらその状態をキープ、または更なる悟りに行き着けるのか、ニルヴァナに行き着いたとき、どうしたらそこにふさわしい存在でいられ続けるのか、その探求がまた始まるのである。
ゼロが円で表される所以では無いだろうか。空間にゼロを表現するとしたら、球体に違いない。その中で、生と死の螺旋が渦巻いているであろうが。

有吉
2012-08-04 12:15 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/171/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年07月23日(月)
Think, think, think......./悩め、悩め、悩め。
作品の事で頭が痛いです。何かが見えそうな予感がすればする程、悩み甲斐がある。でも、はっきり見えてこない。辛いですねえ。自分の力不足を思い知らされる日々ですが、これを通らずには発展無しなので、忍耐、辛抱。
こういう時は24時間稽古場にいて色々試したいですが、そうもいかず。頭の中でどんどんシュミレーションするのみ。
「鏡よ鏡、鏡さん....」

有吉

My head hurts from thinking about the new piece.
I can almost see it, but not clear enough. Hard but exciting part of a creation.
I would love to be in a studio 24/7 and try out everything in a situation like this, but that's not really possible, so I got to think, think, think. Simulate everything in my imagination.
'Mirror, mirror, on the wall....'

Yukichi
2012-07-23 03:11 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/170/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年06月25日(月)
new season/新シーズン
明日から新シーズン開幕です。
今年は新作一つ、リバイバル一つ、後もう一つ、今は言えませんが大きな企画が進行中。振付家としても大奮闘の一年となりそうな予感。 逐一報告して行く予定ですので、よろしくお願いします!!

New season is starting now. This year will be a busy one. 1 new creation, 1 remount, and a new production that I can't talk about.
Will keep posting, so please keep an eye on the blog!

Yukichi 有吉
2012-06-25 01:01 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/169/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年05月27日(日)
ステップ2
2012年のWS・作品創り。
稽古三日目です。ユーチューブでご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=iJImY1eYlUU&feature=youtu.be
               オフィスBT
2012-05-27 09:52 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/168/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年05月14日(月)
Homecoming/帰国
水曜日に東京に出発です。
今シーズンはかなり踊ったので、いつもと比べてのんびり滞在の予感。って、またきっと思いがけない出会い、ハプニング、あるのでしょうけれど。(どうやら期待しているらしい)
帰国までの数日、たまった疲れをなんとか取る事が出来れば良いのだけれど。
休むのにも頑張らなければいけないと(笑)

有吉

flying home in few days. This summer looks like it's actually going to be a quiet one. But, who knows. something always comes up.
So, I better rest up these couple of days, so I will be able to react to all the surprises!!!!

Yukichi
2012-05-14 23:40 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/167/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年04月15日(日)
Dump the Physical Memory
初日が無事に開けました。2日前に主役の男性が急病、急遽僕が踊る事に。いやあ、焦りましたね。
お客のリアクションもバッチリでした。何より嬉しいのは、ダンサー、スタッフ一同プロセスを楽しみ、前向きに舞台を作れた事だと思います。

有吉
2012-04-15 00:01 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/166/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年03月16日(金)
Almost Done/完成間近
新作、残りは後繋ぎのみとなりました。
通しで見るのが楽しみ!!僕も踊りますが、振付家の特典で、良いとこしか出ません(笑)

有吉

Only transitions left to choreograph!!!!
Can't wait to see it through. I do dance as well, but since I'm the choreographer, I'm only dancing the cool parts. lol

Yukichi
2012-03-16 12:03 | 記事へ | コメント(1) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/165/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年02月21日(火)
Dump the physical memory
title of the new piece. It's all men, music is written by the dancer, Davidson Jaconello, the costume is designed by, also a dancer, Anthony Pina.
The creation process is going pretty well, very abstract this time around.

It's becoming harder to create, as the expectation towards myself gets higher. It never seems good enough. Have to find my peace there, and be honest with what we get.

Yukichi

新作のタイトルです。直訳すると「身体的記憶の削除」かな。音楽も、衣装デザインもダンサーの手による物となります。
今回はかなり抽象的。はっきり描写したいところもわざと曖昧にする様な感じで。作る度に自分に対しての要求が高くなるので、辛い(笑)。それにめげずに、頑張り続ける、というか、満足するのが目的ではないと、納得する。正直に、素直に。

有吉
2012-02-21 03:14 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/164/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年02月06日(月)
The artist
Watched "the artist" today. Great stuff. Acting actually matters in silent movie. Felt more related to the work I do everyday. Also makes you look more carefully and actually interpret the work. The blockbuster usually just feeds you with information and turn you in to a zombie. After watching "the artist", my brain feels inspired.

Let's rediscover what's really important.
Yukichi

映画「アーティスト」を鑑賞。台詞がないだけでこんなにも「観る」という行為が新鮮に感じられるとは、驚きでした。ちゃんと芝居ができないと成立しないのはもちろん、役者の解釈が手に取るようにわかる。僕の目指す「身体表現」にとても参考になる。
セリフも簡潔になるため、いろいろ推測しなければわからない。とても脳みそが喜ぶ刺激。ぜひ見て、退屈になるでもよし、刺激を受けるでもよし。無駄な時間にはならないと思います。

有吉
2012-02-06 09:42 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/163/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年01月25日(水)
study/勉強中
魔都上海とジャズの歴史入門編を勉強中。世界が荒れている時代は、芸術も触発される事が多い様です。崩れたバランスをどうにかして修正しようとするのでしょうね。
それは、ただの逃避かもしれないし、メッセージ性を持って人を牽引しようという試みかもしれないし。
どちらにせよ、そこにちゃんと芸術を見ようとする器が出来るのが実際大きい要因かと。作る側はいつでもいるが、観客はやはり現実のバランスが取れていない時期に多くを芸術に求め、集まるのでは?

有吉

Learning about Jazz history and Shanghai in 1920-40's. Seems to me, when the world is in trouble, there is a lot of movement in art as well. Try to balance the situation or something.
May it be entertainment to forget about the reality, or trying to wake people up to stand up against the problem.
Either way, it's simply that there is a demand for art, when things are unfortunate for people. Artists are always present, but there are lot more demands for it during hard time. And with high demands, artists can rise above the clouds.

Yukichi
2012-01-25 23:31 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/162/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2012年01月01日(日)
謹賀新年
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。4月には新作を発表する予定ですので、youtubeにリハーサル風景などのせて行きたいと思っています。乞うご期待!

有吉
2012-01-01 04:04 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/161/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2011年12月16日(金)
Ballet/バレエ
ダンス、難しいですね。特に、色んなジャンル全て上手くなろうとすると。全部一緒なのだけれど、違う。バランスを取るのが大変。しかし、一つ上手くなると、他も比例して上手くなるのは、確か。ただ、ちゃんとバランスをとって全部毎日練習しなければ、ダメの様です。即興、タップ、バレエ。全部毎日練習して、初めて総合的に上手くなる。
大変だ。

有吉

Dance is so hard. Especially, when you are trying to get good at every genre. Essentially, it's all the same, but different. You have to balance things out. Have to practice every genre everyday to make it happen. improv, tap, ballet. All help each other to improve, but can't leave one out of the loop.

Man, time consuming.
Yukichi
2011-12-16 14:32 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/160/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2011年12月12日(月)
weather
寒い。
cold
2011-12-12 23:35 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/159/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2011年12月06日(火)
Nutcracker/くるみ割り人形
週末に雪が降り、20センチ程積もりました。いよいよクリスマス、という感じです。
くるみの初日も同時期にヴィクトリアで迎え、いつも通りの年末となりそうです。もちろん、子供達にとってはその「いつも通り」を構築して行く大事な一年一年ですから、こちらは気が抜けません。楽しく美しい、夢の有る公演ではなければ、と精進あるのみ。

最近はバレエ学校での指導も始め、少しずつステップ1、ワークショップと続けて来た活動が日常と上手い具合に溶け合い、何年後かに良いチームが出来るのでは、そういう希望が朧げではありますが形を成して来た様です。

もちろん、自分自身の絶対的な実力不足、という現実とは毎日対峙せざるを得ないので、厳しい事に変わりはないのですが。
だからこそ、才能有る人達に囲まれ、一緒に育って行ける。これをモットーに来年も迎えたいと思っています。

有吉
2011-12-06 08:55 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/158/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2011年11月15日(火)
ツアー/Tour
無事終了。毎晩スタンディングオベーションで、大盛況でした。ありがとうございました。
その同時期に両親は東北へ行ってきました。傷跡は今も深く、考えさせられる体験談を聴きました。
何を書いても、言っても気休めにしかならない無力感。行動するにも、必要とされないまま行って逆に迷惑をかける事は出来ません。いつか、その時の為に芸を磨くしか今は出来ません。

The tour was a great success. I would like to thank everyone for attending the show.
At the same time, my parents have been to the cities where the earthquake hit on 311.
It's still so bad, I have absolutely no words. Anything I would say or write is meaningless. All I can do is keep working on my artistry, so when the day comes, I will be able to visit and be good enough to touch the victims.

Yukichi/有吉
2011-11-15 11:19 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/157/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2011年10月28日(金)
Promo tour/プロモーション
一泊二日、トロントにプロモーション行ってきました。
エルトンジョンのバレエの宣伝です。過密スケジュールで行われるインタビュー、同じ質問、答を繰り返す中、職場の雰囲気って大事だな、と気づく。良い照明や家具のデザインの質でこちらの気分、つまりは答え方が劇的に変化。仕事場をいい雰囲気に保つのはそのままクオリティの向上につながりますね。
これからはバレエスタジオもインテリアデザイナーを入れて作るか?!?!

有吉
2011-10-28 23:43 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/156/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2011年09月23日(金)
snowballing changes/改装は雪だるま式
ツアーのリハで体は悲鳴を上げています。でも楽しい!!!ちょっとマゾですね、ダンサーはやはり。
最近スタジオの床がべたべたして関節に負担がかかるので、我慢の限界!!という事でモップで床を拭く事に。久しぶりでした。スタジオ掃除は基本的な事ですね。何となく初心に体が戻った気がしました。初めてバレエを習ったお教室では必ずやっていたもので、どこかでスイッチが入ったのでしょう。

家を少し改装。壁にウォールユニットを取り付けました。テレビをおいたり、DVDを並べたり。しかし、そのおかげで今までおいてあったソファが全然場違いな雰囲気に!?!どうやらお金が貯まり次第ソファを買う事になりそうです。とほほ...

有吉

Rehearsing for the tour these days. Pretty tough, but loving it.
The floor in studio has been sticky these days and hurting all of us's joints, so I took matters in my own hands, and mopped the entire floor!!!!!
This was a nice humbling experience. Feel like when I first started ballet, cleaning the studio after every class.

Got a new wall unit in the house. It looks beautiful, but suddenly, everything else doesn't seem to fit in the whole design of the room. Arrrgh!! I guess next purchase will be a new couch.

Yukichi
2011-09-23 22:59 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/155/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2011年08月29日(月)
Finally/いよいよ
明日から新作制作開始。
youtube等で色々リサーチし、やる気をどんどんアップして行きます。その動画の中に、先輩の姿を見つけたりもし、彼への尊敬の念と共に初心を思い出したり。
新作を作る度に思うのは、毎回テーマやチャレンジしたい事は有っても、常に自分の生きて来た人生全てが凝縮されているなあ、と言う事。知らないうちに。
だからこそ、全参加者共同で作ると、もっと多面性の有る、不可思議な作品にはなる。抽象的で解りにくい物となってしまうかもしれないが、多重人格者と付き合っている、と思えば納得行ってもらえるだろうか。
と、よく解らない事を書き連ねたが、結局は楽しければ良いのだ。喜怒哀楽の有る職場で有れば作品にそれは反映されるから。
意識=具象 無意識=抽象

有吉

Here we go again. new creation.
I have been researching on youtube to gain some inspiration and motivation. Reminds me of my youth and importance of humility.

An art piece always reflects your entire life. Intended or not. So I try to create a piece with the entire team, to make it more multi-dimensional and schizophrenic. Makes it more relatable to lot more people? I hope lol
It might become more abstract and hard to understand, but it challenges you more than a story ballet.
Of course, the most important part is to have fun while making it. The level and variety of emotion is directly proportionate to the piece's enjoyability.

Yukichi
2011-08-29 02:08 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/hattori/trackback/154/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
次へ