ニックネーム:天城 悠理
2016年09月02日(金)
いただき物 ※18禁
こんにちは、天城です( ´ ▽ ` )ノ

数ヶ月前、エレクトリップ様より2015年2月に発売された『エロマッサージ師にハメられた巨乳JK姉妹 〜巧みな施術でダマされて、処女喪失&ナカダシ&トロ顔アクメ〜』というゲームのノベライズ化のお話をいただいたものの、残念ながらスケジュールが合わず、泣く泣く見送らせていただいただいたのですが、なんとその小説をいただいてしまいました……!Σ(゚ω゚



お断りした身にこのようなお心遣い、ありがたすぎて泣けてきます……!。・゚・(*ノД`*)・゚・。

JKを言葉巧みにエロマッサージに誘い込むお話なのですが凌辱要素はなく、気軽に楽しんで貰える作品なのではないかなと思います

ゲーム、小説共にご興味をお持ちいただけましたら、よろしければ購入を検討していただけますと幸いです(*>ω<)*_ _))ペコリ

■エレクトリップ
http://erectlip.amuse-c.jp/

■株式会社パラダイム
http://www.parabook.co.jp/
2016-09-02 10:06 | 記事へ | コメント(0) |
| いただき物 / 宣伝 |
2016年07月30日(土)
宣伝&いただき物 ※18禁
少しご無沙汰しております、天城です……!

7月29日に発売された『爆乳人妻メード〜癒され乳母孕ませの館〜(エレクトリップ様)』のシナリオを書かせていただいたのですが、なんとそのサンプルソフトと通販特典の小冊子をいただいてしまいました……!

こちらなのですが、タイトル通り本当に爆乳ですよね……!!
乳首がとても瑞々しく、艶やかで美味しそう……(*´ρ`*)



お話的には年上のしっとりとした女性二人に、ねっぷりたっぷりご奉仕されるという感じでして……危険な恋と癒しがテーマとなっております

よろしければ、ご購入を検討していただけますと幸いです……!(*>ω<)*_ _))ペコリ

■エレクトリップ
http://erectlip.amuse-c.jp/
2016-07-30 01:22 | 記事へ | コメント(2) |
| 宣伝 / いただき物 |
2016年05月28日(土)
宣伝&いただき物 ※18禁
す、凄くご無沙汰しております、天城です!(滝汗)

前回の日記で、『爆乳女将 〜癒され人妻孕ませの湯〜』のサンプルソフトをエレクトリップ様にいただいた――という事を書かせていただきましたが、今回はなんとその小説をいただいてしまいました……!!

パラダイム様のオトナ文庫から5月31日に発売される書籍なのですが、こちらの執筆も私が担当させていただきました

宣伝許可をいただいたので、画像を添付させていただきますね(っ'ω')っ


よろしければゲーム共々、ご購入を検討していただけますと幸いです……!

■株式会社パラダイム
http://www.parabook.co.jp/
2016-05-28 13:54 | 記事へ | コメント(0) |
| 宣伝 / いただき物 |
2015年08月07日(金)
いただき物 ※18禁
こんばんは、天城です。
少しご無沙汰しております。

エレクトリップ様に、前回の日記で書かせていただいた『爆乳女将 〜癒され人妻孕ませの湯〜』のサンプルソフトをいただきました!

こちらなのですが、タイトル通りの爆乳及び癒され尽くされなプレイの数々ですよね……!!



それらも勿論お勧めポイントではあるのですが、個人的には舞台が冬の温泉ですので、目で涼を取りたいという方にもお勧めしたいなぁと。

よろしければ、ご購入を検討していただけますと幸いです……!

■エレクトリップ
http://erectlip.amuse-c.jp/
2015-08-07 22:18 | 記事へ | コメント(6) |
| 宣伝 / いただき物 |
2015年07月31日(金)
【宣伝/18禁】爆乳女将〜癒され人妻孕ませの湯〜
こんにちは、天城です。
た……大変ご無沙汰しております……(汗)

最近はBLOGの更新どころか、mixiやTwitterにも顔を出しておりませんで、付き合いが悪く本当に申し訳ございません。

生きてはおりますので、ご連絡をいただけましたらご返事はさせていただきます、はい……!

さて本題ですが、エレクトリップ様にて本日発売されました『爆乳女将〜癒され人妻孕ませの湯〜』のシナリオを担当させていただきました。

テーマは癒しとアバンチュールとのことで、心を込めたお持て成しでお客様(ユーザーさん)にゆったりした気分をご提供出来ればとの思いで書かせていただきました。

お客様に少しでも喜んでいただけましたなら幸いです。

特設サイトには体験版やデモムービー、サンプルCGやサンプルムービーも置いてありますので、よろしければそちらをご視聴、ご閲覧の上、ご購入を検討していただけますと嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします(お辞儀)

■エレクトリップ
http://erectlip.amuse-c.jp/
2015-07-31 15:37 | 記事へ | コメント(6) |
| 宣伝 |
2015年05月16日(土)
【宣伝/18禁】夜ひのまも はかなく見ゆる 夏虫に 迷ひまされる こひもするかな
こんにちは、天城です。
少しご無沙汰しております。

久々の日記が宣伝で申し訳ないのですが、『夜ひのまも はかなく見ゆる 夏虫に 迷ひまされる こひもするかな(刀剣乱舞二次創作/腐向け/主蜂/18禁)』の同人誌がとらのあなさんで取り扱っていただけるようになりまして、よろしければお手に取ってやってくださいませ〜。



■とらのあな様(18禁)
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/30/21/040030302158.html

また、遅ればせながら特設ページも出来ましたので、こちらのほうもよろしければ見てやってもらえますと嬉しいです。

■夜ひのまも はかなく見ゆる 夏虫に 迷ひまされる こひもするかな(18禁)
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/novel/hachisu/hachisu.html

それと――実はpixivを退会しまして、それに伴いこれまでUPしていた小説等、見れなくなってしまっているのですが、もしご入り用でしたらデータを送信させていただきますので、下記アドレス宛にご連絡をいただけますと幸いです。

■Mail
circle.crescent@gmail.com

どうぞよろしくお願いいたします(ぺこっ
2015-05-16 13:31 | 記事へ | コメント(2) |
| 宣伝 |
2015年04月04日(土)
4/12 百刀繚乱 〜君の心を白刃取り〜 和泉国遠征【O67】
こんばんは、天城です!
4月12日にインテックス大阪にて開催されます、とうらぶオンリーイベント、『百刀繚乱 〜君の心を白刃取り〜 和泉国遠征』ですが、無事当選いたしました〜!

スペース番号は【O67】です。

売り物は、pixivにUPしている主蜂小説の最終話まで+後日談が一冊しかないのですが(汗)、購入者様への特典として、ささやかながらDECOチョコをプレゼントさせていただこうかと思っております。

飴ちゃんもご用意しておりますので、よろしければスペースにお立ち寄りくださいませ……!

……と。お菓子の話はさて置き、後日談に関しまして。
少し時期外れではありますが、バレンタインのお話になります。

バレンタインデーに、審神者からチョコをもらう蜂須賀。
“チョコには媚薬成分が含まれている”という話を聞き、話を逸らそうとして『自分も何かお返しがしたい』と申し出たところ、『なら、これを穿いて欲しい』と、チョコレート色した女性用の小さな下着を手渡され……――といった感じの内容です。

そこから一応、彼等の“最後”まで書いております。

お値段に関しましては、すごく悩んだのですが、相場について調べてみるとA5/100Pだと900円ぐらいになるそうで、大半をpixivにて無料公開していることもあり、その半額――だとキリが悪いので、キリよくワンコインということで500円に設定させていただきました。

よろしければ、購入を検討していただけますと幸いです。



■イラスト/くじら様:http://www.pixiv.net/member.php?id=2556098
■ロゴ/高羽 真人様:http://fly.blog.shinobi.jp/
2015-04-04 00:06 | 記事へ | コメント(2) |
| 宣伝 / お知らせ |
2015年03月27日(金)
いただき物とか近況とか
こんばんは、天城です。
少しご無沙汰しております。

今日はちょっと、いただき物と近況についてなど書かせていただければと……!

まず、いただき物についてなのですが――じゃ〜ん!
こちら、前回の日記で言っていました、R-18ロゴを作成してくださった、高羽 真人様にいただいた三日月おじいさまのメモ帳!



あぁ〜……、もうたまらなく麗しいですよね!!
流し目が妖しげで、それでいて凛々しさもあったりで、ちょっと素敵すぎるかとッ!!

こちらのメモ帳もそうですが他、缶バッジやラミカ、ストラップ等、3月29日に開催される『THE ADVENTURES project001』というイベントで販売されるそうです。

スペース番号は『No.M-16』とのことですが、詳細につきましては下記の高羽 真人様のサイトでご確認いただけましたらと思います……!

■飛-FLY-(ふらい)
http://fly.blog.shinobi.jp/

次に近況なのですが、4月12日開催の刀らぶオンリーイベント『百刀繚乱 〜君の心を白刃取り〜 和泉国遠征』にて発刊予定の『夜ひのまも はかなく見ゆる 夏虫に 迷ひまされる こひもするかな』の入稿を、昨日済ませました〜!

ポスターと、値札代わりのラミカも同日に入稿……!



上記はラミカの画像なのですが、記載のとおり後日談以外はpixivにてUPしておりますので、よろしければご拝読くださいませ。

『夜ひのまも はかなく見ゆる 夏虫に 迷ひまされる こひもするかな』
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4846666

『月影に わが身をかふる ものならば つれなき人も あはれとや見む』
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4902607

『夏虫を なにかいひけむ 心から 我も思ひに もえぬべらなり』
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4987821

『思ふには忍ぶることぞ負けにける 色にはいでじと思ひしものを』
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=5028261

ではでは、またスペース番号など決まりましたらご報告させてください。
最期までお読みくださり、まことにありがとうございました……!
2015-03-27 00:32 | 記事へ | コメント(2) |
| 雑記 / いただき物 / 小説 |
2015年02月27日(金)
【宣伝/18禁】近況及びお仕事情報
こんにちは、天城です。
少しご無沙汰しております……!

お仕事情報について書かせていただければと思っているのですが、その前にちょろっと近況を。

最近、顔文字の使用を辞めました。
もういい加減、いいお年ですのでね……(汗)

それと今日、4月12日のとうらぶオンリーイベントの申し込みを済ませました。

サークルカットはこちらになるのですが、絵もR-18ロゴも素晴らしいですよね……!



内容はpixivにUPしている小説の最終話まで+後日談になる予定です。

最終話まではpixivにUPしますので、同人誌特典としては後日談のみになってしまいそうなのですが、でも表紙とR-18ロゴがとても綺麗なので、よろしければお手に取っていただけますと幸いです。

■イラスト/くじら様:http://www.pixiv.net/member.php?id=2556098
■ロゴ/高羽 真人様:http://fly.blog.shinobi.jp/

次にお仕事情報に関しまして。
エレクトリップ様のところで本日発売される『〜巧みな施術でダマされて、処女喪失&ナカダシ&トロ顔アクメ〜』というゲームのシナリオを書かせていただいたのですが――

それだけでなく、なんとサンプルソフトと特典の小冊子をいただいてしまいました……!!

こちらなのですが、エロいしすっごく可愛いですよね!!




内容は、Dさんが失禁好きな方でしたので、絶頂潮噴きより絶頂失禁のほうが多い感じです(笑)

あと遥ちゃんは天然淫乱、梢ちゃんはドマゾな感じで書かせていただきました♪

説得力のある話でもって信頼を勝ち取り、身も心もとろとろに溶かす――といった流れにしたかったので、作中に出てくる豆知識(?)などは一応調べて書いておりますw

各々とのプレイはもちろん、姉妹レズや3Pも当然ありますので、よろしければご購入を検討していただけますと幸いです……!

■エレクトリップ
http://erectlip.amuse-c.jp/
2015-02-27 10:26 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 / いただき物 |
2015年02月14日(土)
とうらぶ小説のこととか、VDとか、とうらぶオンリーのこととか
こんばんは、天城です。
少しお久し振りです(*´ω`*)

今日はVDということで……とある声優さんからチョコをいただいちゃいました〜∩(≧∇≦)∩ワーイ!!

最近天城がとうらぶにハマっているからと、わざわざ和風のチョコを探して選んでくださったそうで……いやもうホントにありがたいです!!



しかしこれ……美しすぎますよね……!
食べるのがホントもったいなくて……もうどうしようかなって悶絶していますッ(*´Д`)=3

それと、こちらは親友にもらったチョコなのですが……猫かわええッ!!(=@ω@=)



缶も可愛いのですが、チョコもホント可愛くって……もう見てるだけで癒されちゃいます……!
こっちも食べるの勿体ないよぉ〜(*´ρ`*)

あと、とあるフォロワーさんからも天城のイメージということで、芍薬の花束をいただいちゃいまして……もうもうっ、Kさん大スキ━━(●´△`●)━━!!!!!って気分になっています!!
(下記画像は、その方が撮ってくださったものです)



はぁ……、バレンタイン最高だなッ!(>▽<*)

少し話は変わりますが、以前pixivにうpさせていただきました刀らぶ小説の続きを書かせていただきましたので、BL大丈夫な方はよろしければ読んでみてやってくださいませ(*>ω<)*_ _))ペコリ

■月影に わが身をかふる ものならば つれなき人も あはれとや見む(18禁)
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4902607

あとですね、2015年4月12日(日)にインテックス大阪で開催される、とうらぶオンリーイベントに申し込みしようかなぁと思っていますσ(・・*)

いやぁ……出せる物と言えば、上記のpixivにうpしてる小説を同人誌化した物ぐらいしかないのですが、せっかく近場で開催してくれるんだから、一度ぐらい参加しておきたいなぁと思いまして……。

なので、はちす本になるのですが、もしコスプレするとしたら三日月おじいちゃんになるかな……(汗)

や、だってはちすのコスプレ衣装って、まだ売ってなくて……ι(´Д`υ)

……まぁ、イベントまでに衣装が届くか分かりませんし、それ以前に受かるかどうか分からないんですけど、参加が確定しましたら、よろしければ遊びにいらしてくださいませ〜(*´ω`*)ノシ
2015-02-14 19:29 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 / 小説 / いただき物 |
2015年02月01日(日)
【宣伝/18禁】ヤンデレ妹に縛られて舐められて逆レイプされちゃうお話
なんか最近、出現率が高くてすみません(汗)、天城です!

相変わらずとうらぶにハマっておりまして、┌(┌ ^o^)┐ホモォとか┌(┌ ^o^)┐ホモォとか┌(┌ ^o^)┐ホモォばっかり書いていますが、ちゃ……ちゃんと仕事もしておりますよ……(・ω・`;三; ´・ω・)ホントダヨ?

そ、それはさて置き本題なのですが――えっと、1月31日に同人サークルBlack Shadow様より発売されました、『ヤンデレ妹に縛られて舐められて逆レイプされちゃうお話』という音声作品のシナリオを書かせていただきました!

タイトルどおり、ヤンデレ妹にお兄ちゃんが色々されちゃうお話です(*´ω`*)

よろしければ、購入を検討していただけますと幸いです〜(^ワ^*)ノ

■Black Shadow様
http://blackshadow.jp/home.html
2015-02-01 14:23 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 |
2015年01月29日(木)
夜ひのまも はかなく見ゆる 夏虫に 迷ひまされる こひもするかな
こんばんは、天城です(*´▽`)/
少しご無沙汰しております。

実は最近、刀を擬人化させたゲームにハマっておりまして……その挙句、┌(┌ ^o^)┐ホモォな小説やイラストなど描いてしまいました(汗)

pixivにうpさせていただいたものの、女性向けな内容なのでBLOGに書くかどうか迷ったのですが――私宛にゲームや小説の感想などを送ってくださる方は女性が多いので、多分……大丈夫……かなぁと思い、ご報告させていただくことにしました。

下記URLなのですが……BLダメな方はすみませんです、本当に( つД`)
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4846666

一応、今回はサンプルテキストの掲載はいたしませんので、刀剣男士達への興味がおありの方・なんでも許せる方・BLばっちこーいな方のみ、閲覧していただければと思いますm(;ω;`m)三(m´;ω;)m

ちなみに審○者ですが、今現在当サークルで制作中の『Desir』というゲームに出てくる主人公の子孫――というイメージで書いております。

色々と、ゆるふわな感じでお願いいたします(つ_<)
2015-01-29 23:24 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 / 小説 |
2015年01月17日(土)
態度XL・感度Sクラスの姪っ子の、チ○ポ奴隷にされる伯父さんの話<仮> 2〜4日
こんばんは、天城です!
今回は珍しく、早めの更新……かな?
もうすぐ修羅場に入るので、その前にちょっと書いておこうと思いまして(ノ´∀`*) デヘヘ

『態度XL・感度Sクラスの姪っ子の、チ○ポ奴隷にされる伯父さんの話<仮>』という小説の続きをpixivにうpさせていただきましたので、よろしければ読んでやってくださいませ〜!(^ワ^*)ノ

ただ、前回うpさせていただいたテキストを1日目。
今回のテキストは2〜4日目と、分けさせていただいたため、2日目の朝のシーンが重複しております。
申し訳ございません(>_<)

あと扉絵のイラストなのですが……今回、頑張って自分で描いてみました・・・・・・・('ω')・・・・・・・

焔妃の年齢が表記できないため、絵でだいたいのイメージが伝えられたらいいなぁと、そう思いまして……。
お目汚し、すみませんです(汗)

ただ、前回(1日目)の小説の扉絵を旭さんが描いてくださった嘉龍の立ち絵に変えておきましたので、そちらをお口直しにどうぞです(っ'ω')っ

しかし、絵師さんも彩色さんもすごいなぁと、描いてみて改めてそう思いました(゚д゚(。_。(゚д゚ )スペシャルウンウン

以下、お知らせ事項は前回とあまり変わりありませんm(__)m

・当サークルで現在制作中の『Desir』というゲームに出てくる嘉龍というキャラの10年後のお話になります

・あまりに本編のネタバレになるかなと思われる箇所は、●という記号で伏せさせていただいております

・また内容も、幼い姪っ子が伯父を責める――といった感じで前回と変わっておりませんので、そういうのが苦手な方はすみませんです><

・下記にその一部を掲載させていただきますが、もし嗜好が合われるようでしたら、pixivにてお読みいただけますと幸いです(*´ω`*)

・ゲームと違って小説なので、あまり長くはしていませんし、多分サクッと読めるかと(*・ω・))コクコク
******************************
嘉龍が痛みに呻いたところで――
「脱いで」
と、唐突に言い放つ。
「……は?」
「脱ぎなさいと言ってるの」
「……お前は突然だな!?」
「いいでしょ、別に。それとも何? 脱がされたいわけ?」
「そんなこと言ってないだろ!」
「じゃあ脱ぎなさいよ」
「く……ッ! じゃあ、脱ぐから離せよ……ッ」
吐き捨てるようにそう言って嘉龍は、命じられるまま服を脱いだ。
「……これでいいのか?」
「ええ。じゃあ次は、うつ伏せになって」
「うつ伏せ? ……まぁ、いいけど」
よく分からないながらも、疲れているため横になりたかったので、素直にその指示に従っていく。
そんな彼に焔妃は――
「いいわ。そのまま、お尻を高く突き上げてみて」
と、事もなげにそう言った。
「……はッ!?」
「聞こえなかった? お尻を突き上げろと、そう言ってるの」
「で……出来るかぁッ!!」
「どうして?」
「どうしてって……当たり前だろ! なんだってそんな恥ずかしい恰好しなきゃならないんだ!!」
「いいから早く」
ピシャリと臀部を打って、促す焔妃。
しかし嘉龍は頑なに首を左右に振り続けた。
「絶対イヤだ……!」
「そう。じゃあ、その気になるまでぶってあげる」
言って焔妃は、容赦のない一撃を、嘉龍の臀部へと加えていった。
「くぁ……ッ! ああ……ッ!」
じぃん……と、灼け付くように尻が痛む。
だがどうしても焔妃の要求は呑めないと、嘉龍は歯を食い縛って続く打擲に耐えた。
しかし――10回ほど打たれた頃だろうか?
疲れたのか、ようやく焔妃の平手打ちがやみ、ホッと息をついていると……不意にゾワゾワとしたむず痒さに見舞われた。
「うぁ……っ? あ……ッ……!」
「フフ……。お尻が痒くなってきたみたいね……?」
言いながら、触れるか触れないかの微妙なタッチで、嘉龍の臀部を撫で回していく焔妃。
そのソフトすぎる刺激に、余計にむず痒さが増してくる。
「な……なんだ……これ……っ? 焔妃……お前、いったい俺に……何をしたんだッ……」
「知ってるでしょ? お尻をぶっただけよ」
「そ……それで……なんだってこんなに痒くッ……ああ……ッ……!」
「血流が良くなると、そうなるみたいね。しばらくすれば治まると思うけど、でも……そうなったらまたぶつわ」
「っ!?」
「あなたが私の言うことを聞くまで。ずーっとね」
「イ……イヤだっ、やめてくれ……!」
「嘉龍、本気でそう思うなら……どうすればいいか、分かっているわよね?」
脅すように抑揚のない声でそう言われ、彼女が決して引いてはくれないであろうことを察した嘉龍は諦念し、その命に従おうとしたのだが――
(…………ッ!?)
出来なかった。
(な、なんだ……っ?)
何故か、ギンギンに勃起してしまっているペニス。
その鈴口からはドロドロにカウパーが流れ出しているみたいで、シーツがベットリと濡れている。
そんな姿を、姪に見せるわけにはいかない。
(な……なんでこんなになっているんだ……?)
訳が分からず、困惑げにパチパチと目を瞬く嘉龍。
その尻に、また手の平が降ってくる。
「ひぁ……ッ!? あああああ……ッ!」
打たれた箇所に、ビリリとした電流が走り抜け、思わず跳ね上がってしまう腰。
「早く。そのままもっとお尻を高く上げるの」
言って、左、右と尻肉を打っていく。
「ひ……ッ! や、やめ――」
「やめて欲しいなら、ほら早く」
情け容赦なく、打ち据えられる臀部。
「ひぁッ、あーーーーー……ッ!」
「もう少し高く」
ピシャンピシャンと叩かれ、追い立てられるうち、気付くと嘉龍は、彼女の望む姿勢になってしまっていた。
「く……ッ、あっ、あ……っ、あああ……ッ!」
男として、情けない恰好をさせられているというだけでなく、尻をぶたれてエレクトしている様を姪に晒す結果となってしまい、カァ……ッと耳朶まで赤く染め上げていく嘉龍。
そんな彼の姿を満足げに見詰めながら焔妃は――
「こんなにチンポ、ビショビショに濡らしちゃって……。お尻を叩かれてそんなに興奮したの? いやらしいわね」
そう言うなり臀部の肉を割り開き、露出した菊門にレロリと舌を這わせていった。
「ひ……ッ!? な……ッ! き、汚い……! やめろ! そんなとこ舐めるなッ!!」
「私に命令しないでって、そう何度も言ってるでしょ」
言いながらピチャピチャと音を立てて、アナルの皺を丁寧に舐めほぐしていく焔妃。
「ひぁ……ッ!? あッ……あああああッ!!」
ノーマルなプレイ経験しかない嘉龍に取って、焔妃のこんな行動は理解しがたく、彼はパニックに陥って反射的に腰を引いた。
だが――
「逃げちゃダメよ……」
グッとペニスを握って、その動きを止められる。
「くあ……! あ……ッ、うああ……ッ、あーーーーー……ッ!!」
尻穴とペニスとの両方に刺激を受け、恥ずかしいやら気持ちイイやらで、叫ぶ嘉龍。
そんな嘉龍のアナルをグリグリと舌先でホジり、そしてペニスを上下に扱きあげつつ、焔妃は更に彼を追い詰めていった。
「ひ……ぅ……ッ! くぁぁ……ッ、あああ……! イ、焔妃……! 頼む……っ、お願いだから……やめてくれ……! こんなの俺……どうしていいかっ、分からない……からッ、だから……もう……お願いだっ、やめてくれ……ッ!」
「どうしていいか分からない……ですって? そんなの、決まってるでしょ? 大人しく感じていればいいのよ」
言って、汁まみれになった鈴口を指の腹でニュルニュルと撫で回し、舌先に力を込めて、グッと尻穴の内部に入り込んでいく焔妃。
「あ……ッ!? あぁあぁぁぁぁぁーーーーーッ!!」
にゅるりとした感覚に、ぞわりと肌が毛羽立ち、甲高い悲鳴をあげる嘉龍。
排泄器官を舐められるというあり得なさに、『やめてくれ!』と言葉を繰り返す。
だが焔妃の侵入は止まることがなく、どんどんその舌先が中へと入り込んでくる。
「イ……焔妃! 焔妃……ッ! もう……っ、あああ……! もう……ッ……!!」
前立腺への刺激に全く耐性のない嘉龍は、瞬時に上り詰めそうになってしまい、『こんなところを舐められてイくなんて……!』と、強い抵抗感があり、快感から逃れようと、必死に腹部に力を入れていくのだが――
「ン……ッ! はっ、はぁ……っ、ン……ッ、レロ……ッ、ン……ッ、っく……! ンぅぅ……っ、くぅ……ッ!」
抗えば抗うほど、焔妃の舌の動きが活発になり、それと同時にペニスも強く扱きあげられ、こらえようもなくビュクビュクと射精してしまった。
「うああ! くあああ……! あぁあぁぁぁあぁぁぁーーーーーーッ!!」
「あ……っ、ン……ッ……!」
不意の射精に驚きながらも、焔妃は手の平で亀頭を包み込み、精液を受け止めながら腕を激しく前後させた。
「ひぅッ!? ひ……ッ、あーーーーーーーーーッ!!」
絶頂中の過敏なペニスをゴシゴシと摩擦され、痛みを覚えるほどに感じてしまい、ビクビクと強く身を震わせるが、次いでゾリゾリと長い舌で腸壁を舐められて、嘉龍は続け様に達していった。
「ひううッ! ひああ! くあああッ! あああああああぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーッ!!」
男なので連続絶頂に慣れておらず、イくと同時にボロリと大粒の涙をこぼすも、焔妃は執拗にペニスとアナルとを刺激してくる。
「ン……っふ、ン……ッ! レロ……ッ、はぁっ、ピチャ……ッ! ん……っ、っく……! うぅン……ッ、くぅぅ……っ、ああ……ッ!」
グイグイと入り込み、コリコリと前立腺を責めあげる舌。
その感覚だけでまたイってしまい、射精はしていないのだがビクンビクンッと、派手に痙攣する身体。
もう嘉龍の頭の中は真っ白になっていて、彼は『あー! あー!』と叫びつつ、ボロボロと涙をこぼし続けている。
それでも焔妃は責める手を緩めず、また彼を射精へと導き、それから再びアナルでもイかせた。
「やめッ、ひぃぃ……ッ! あーーーーーーーーーー……ッ!!」
「あ……、ン……ッ、チュ……ッ、レロ……っ、ちゅぱッ、ジュパ……ッ! ン……ッ、ふぅ……レロ……ペロッ、レロ……ン……っ、ああ……ッ……!」
「ひ……、ぅ……ッ! くあああああああッ! あぁあぁぁぁぁぁーーーーーーーーッ!!」
……イってもイっても、容赦なく責め立ててくる焔妃。
「や……ッ、ひぃッ! ンああああッ! あーーーーーーーーーーーーッ!!」
アナルだと、射精しないまま何度もイけてしまうみたいで、もう数え切れないほど達しているため、半狂乱になって泣き喚いていると――
「……嘉龍!」
焔妃はそう叫び、愛撫を中断してドンッと身体を突き倒してきた。
そんな彼女の乱暴な行為に驚きの声をあげる間もなく、グイと身体の上へと圧し掛かられる。
「イ……焔妃……っ……?」
「……あぁっ、嘉龍……。あなたって……なんて可愛いの……。ねぇ、そんな顔……他の人に見せちゃダメよ……?」
興奮に彩られた表情で、熱っぽくそう言い放ちながら衣服を脱ぎ去り、射精を繰り返してもうすっかり萎えてしまっているペニスへと、ぐしょ濡れのヴァギナを押し付けていく焔妃。
「くぁ……ッ! イ、焔妃……っ、俺……もう……ッ……!」
『もう無理だ』と。
『もうイけない』と、首を左右に振る嘉龍。
その目に、水着の痕が残る日焼けした肌が映り込んでくる。
(あ……)
体感的に、そう長くは感じていなかったのだが、日焼けの痕が出来るほど長時間、自分は『やめて』と言う彼女を責め苛み、無理矢理何度もイかせていたのかとそう思うと、いたたまれない気持ちになると同時に、何故か異様に興奮してきて、もう限界だと思われていたペニスが硬さを取り戻し、ムクムクと起き上がってくる。
「あ……、ン……ッ! あぁ……嘉龍……あなたのおチンポ……またガチガチに勃起してきて……ああっ、ダメ……! ンンッ、感じるのぉ……! イっちゃうのぉッ! あーーーーーッ!!」
歓喜を叫び、嘉龍のペニスに股間をなすり付けて激しく自慰に耽る焔妃。
そんな彼女の淫蕩すぎる態度に、こちらも熱く滾ってしまい、嘉龍は彼女のヒップを引っ掴んで、腰を前後に突き動かしていった。
「ひぅ……ッ!? あ……ッ、あああ……! 嘉龍……! はぁン……! それぇ……ああっ、イイのぉぉぉッ! おまんこもぉぉぉ……クリトリスもっ、こすれれてイイ! 善すぎるのおおおぉぉぉッ! あああッ、イく……! イっちゃう! イくぅ……ッ! あぁあぁぁぁあぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!」 
そう叫び、膣口をヒクヒクと速い速度で痙攣させる焔妃の股間を、更にザリザリと摩擦して、彼女を深々と絶頂させていく嘉龍。
「あ……ッ、ひ……ッ、あああッ! 嘉龍……嘉龍……ッ! ああああああああぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーー……ッ!!」
叫び、ボロリと真珠のような涙をこぼす焔妃の割れ目の内部へと、自分もまた勢いよく精を放っていった。
「く……っ、あ……ッ! くああ……ッ、うああ……! あーーーーーーーーーー……ッ!!」
「ンひ……ッ!? あ……ッ、熱いのぉ……! 熱いいいいぃぃぃ……! あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!」
精液が噴きかかる、その刺激に感じて続け様に達してしまう焔妃。
甲高い嬌声をあげながら、ブルブルッと身震いしたあと、『……ふぅ』と脱力して嘉龍の胸へと倒れ込んでいく。
そんな彼女の背中に、嘉龍は自然と手を回していった。
「……嘉龍。嬉しい……」
焔妃はそう呟いたのであるが、イきすぎて放心してしまっている彼の耳に、その言葉が届くことはなかった……。

http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4800389
******************************
2015-01-17 23:28 | 記事へ | コメント(2) |
| 宣伝 / 小説 / 雑記 |
2014年12月24日(水)
態度XL・感度Sクラスの姪っ子の、チ○ポ奴隷にされる伯父さんの話<仮>
Merry Christmas★
ご無沙汰しております、天城です……!

あまり更新できませんで、申し訳ございません><
取り合えず近況なのですが――当サークルで現在制作中の『Desir』というゲームのシナリオ修正に、すごく時間がかかっている状態ですヽ(冫、)ノ

直しても直しても気に入らない感じでして……これ、来年発売できるかな〜って、だんだん不安になってきました……○/ ̄|_

そんなこんなで、クリスマス用に何か短い読み物を書き下ろせたら――と思っていたのですが全然無理で……( ´w`)ウゥゥ

『Desir』で使用する1シーンを公開することも考えたのですが、1シーン抜粋だと訳が分からないかなぁと。

かと言って冒頭からの公開だと、体験版とかぶってしまう&エッチシーンに入るまでがちょっと長いかなぁと思いまして……。

なので、全話ではないのですが、『Desir』に出てくる主人公のお兄ちゃんが幼い姪っ子のチ○ポ奴隷にされるお話を(文字数制限の問題で)pixivにうpさせていただきました。

こちら、本編より約10年後のお話でして、あまりに本編のネタバレになるかなと思われる箇所は、●という記号で伏せさせていただいております。

また、本編は『S男/M女』なのですが、こちらはその逆となっておりますので、苦手な方は注意です(>_<)

下記にその一部を掲載させていただきますが、もし嗜好が合われるようでしたら、pixivにてお読みいただけますと幸いです(*´ω`*)

ゲームと違って小説なので、あまり長くはしていませんし、多分サクッと読めるかと(*・ω・))コクコク
******************************
「……一週間か。先が長いな……」
『ふぅ……』と大きく溜息をついていると、ガチャッとバスルームのドアが開いた。
反射的に顔を挙げてそちらを見ると、そこには一糸まとわぬ姿の焔妃が立っていた。
「…………」
突然のことに驚き、絶句してしまう嘉龍。
そんな嘉龍を無視して焔妃は、真っ直ぐにバスタブへと向かっていった。
そして軽くかかり湯をしたあと、ざぶんっと中へと入っていく。
その跳ねたお湯が顔にかかり、それでようやく正気に戻った嘉龍は、『こ、こらーーー!』と声を荒げながら慌てて目を閉じた。
「風呂ならゲストルームにも付いてるだろ!? なんで入ってきた!」
相手はまだ子供ではあるが、それでも小さいながらも胸の膨らみはあったし、異性と風呂に入るほどには幼くないだろう。
そろそろ初潮がきていてもいいはずだ。
「だいたいお前は――はう……ッ!?」
説教しようとしたところで、不意に股間に痛みが走る。
ズキリとした刺激に驚いて目を開けると、焔妃に足蹴にされている自分のモノが、その目に飛び込んできた。
「な……ッ!」
「静かに」
脅すような声と共に、脚に力が加わり、ペニスに感じていた痛みが増す。
「く……ぁ……ッ!」
「……嘉龍。大人しくしているの。分かった?」
ペニスを強く踏みつけたままそう聞かれ、『NO』と言えるはずもなく、嘉龍は渋々ながら頷いた。
「……いい子ね」
微笑し、脚を左右に動かしてくる焔妃。
先ほどの暴力的な行為とは打って変わっての優しい動きに、たまらずビクリと腰が浮く。
「う……ッ、くぁ……っ」
「感じてるの……?」
「バッ、バカ言うな! ガキ相手にその気になるか……!」
ムキになって返してくる嘉龍のことを、焔妃は『そう』と笑って軽く流し、脚の裏でムニムニ、やわやわとペニスを刺激していく。
「はっ、う……ッ、あぁぁ……っ!」
……感じる声があがると共に、ピクリと反応し始めるペニス。
「……大きくなってきたわ」
「き……気のせいだろっ……」
(と言うか、冗談じゃない……! なんだって俺がこんなガキを相手に……しかもチンポを踏まれて感じたりしなきゃならないんだ! ましてコイツは姪だぞ!? 姪!)
そんな嘉龍の心の内を知ってか知らずか、彼を煽り立てるように、ス……ッと脚でペニスを下から上へと撫であげていく焔妃。
水の抵抗などまるで感じていないかのように、なめらかに動く。
「く……ッ! や、やめろっ、焔妃……! おまっ、いい加減に……あああ……ッ!」
「いい加減に……なぁに? 嘉龍、あなたの喘ぎ声が大きくて全然聞こえないわ♪」
などと歌うように楽しげに言いながら、焔妃は更にシュッシュッとペニスをこすりあげていった。
「やめ――あッ、あああッ、ああ……ッ!」
もうこらえようもなく、背を大きく反らして喘ぐ嘉龍。
しかし、理性はまだ手離してはいない。
「イ……焔妃っ、やめろ……! 分かってるのか……!? 俺はお前の伯父なんだぞ……!? 血だって繋がってる……ッ!」
子供のイタズラ、冗談にしては笑えないと。
そう強く焔妃を叱りつけるのだが、焔妃は『クスリ』と小馬鹿にするみたいに笑って――
「それが何? 私にタブーはないのよ、伯父さん」
『伯父さん』の部分を強調して言い、続けてペニスをこすっていった。
「くぁ……ッ! やめろ……ッ、頼むから……もうやめてくれ……!」
「……ねぇ、伯父さん。そんな台詞より、もっとそそる声を聞かせてちょうだい。つまらないわ」
「じゃあやめればいいだろ……!」
「ダメ。ほら、我慢せずにイくのよ、伯父さん」
「お……伯父さんって呼ぶな……ッ!」
そう呼ばれるたび、血の結びつきを強く感じてしまい、より罪悪感が増していく。
しかし焔妃は『だって伯父さんじゃないの』と、取り合わなかった。
「そもそも伯父さん。ガキ相手に感じないんじゃなかったの? それなのに何これ? もうチンポ、ガッチガチじゃない。しかもこんなに足蹴にされてるのに……ねぇ、伯父さんってマゾなの?」
「違う……ッ!」
「こんなにしておいて、違うだなんて言えないでしょう?」
呆れたみたいに溜息をつき、また強くペニスを踏みつけていく焔妃。
嘉龍の口から悲鳴が漏れるが、それでも力を加えることをやめはしない。
「だいたい、ホントにガキ相手に何も感じないって言うのなら、目を開けてしっかり私を見たらどうなの? この意気地なし……!」
そう言葉で詰りながら、『えい!』とペニスを蹴りあげる。
「くあ……ッ!? あああああッ!!」
焔妃に言われたからでなく、痛みのあまり反射的に目を開けてしまった嘉龍。
その目に、焔妃の赤く燃えるような瞳が飛び込んでくる。
「…………ッ!」
焔妃とバッチリ目が合ってしまい、『ヤバイ……!』と思った瞬間――
「う……っ、あ……ッ? あぁぁっ……! あああああ……ッ!?」
嘉龍は上り詰めるような感覚などまるでないまま、唐突に達していった。
しかも射精はすぐには終わらず、ペニスがビクンビクンと跳ねあがり、その脈打ちを焔妃の脚の裏へと伝えていく。

http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4699111
******************************
2014-12-24 00:28 | 記事へ | コメント(2) |
| 小説 / 雑記 |
2014年09月20日(土)
【宣伝/18禁】メイちゃんの休日、パッケージ版販売のお知らせ
おはようございます、天城です(*´▽`)/

先日言っていました、『メイちゃんの休日』のパッケージ版ですが、とらのあな様で取り扱っていただけることになりました。

よろしければ、お手に取っていただけますと嬉しいです(>ω・´)⌒☆

それと、『Paraphile 〜本当の自分〜』という挿絵付き小説も、残り部数が4冊と少なくなってまいりましたので、よろしければこちらも購入を検討していただけますと幸いです(_ _*)_ _*)

■メイちゃんの休日
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/24/27/040030242731.html

■Paraphile 〜本当の自分〜
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/18/63/040030186374.html
2014-09-20 08:46 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 |
2014年09月01日(月)
【宣伝/18禁】お仕事情報など
次回作の絵師さんも無事いい方が見付かり、『メイちゃんの休日』のパッケ版の入稿も済み、仕事も一段落つきまして、ようやく穏やかな生活が戻ってきたなぁと感じている天城です、こんにちは(*´▽`)/

状況が落ち着いてまいりましたので、いつもどおりお仕事の宣伝などさせてください(>ω<)テヘッ

えっとまずは……8月29日に発売されました、『触手の館 〜快楽に捕らわれる女子校生〜』のシナリオを書かせていただきました!

いじめられっ子の主人公が、触手の力を借りていじめっ子達にエロイ復讐をするといったお話です。

残念ながら体験版はないみたいなのですが、アニメーションの動画が見れるようなので、内容をご確認いただいたあと、よろしければ購入を検討していただけますと幸いです〜(*´ω`*)

■softhouse-seal様
http://softhouse-seal.com

あと、今年の6月に発売されました『もしも用務員のおじさんが催眠を覚えたら… 〜女教師を淫らに堕とす、肉欲の法悦催眠〜』と、

その前作に当たる『催眠カウンセラー 〜元上司のJK娘を堕とす報復の肉穴催眠〜』が一つのパックになりました。

タイトルは『報復の肉欲催眠Wパック』となるのですが、天城は『もしも用務員のおじさんが催眠を覚えたら… 〜女教師を淫らに堕とす、肉欲の法悦催眠〜』のほうでシナリオを書かせていただきました。

どちらの作品にも那輿先生と早苗さんは出てきますので、体験版で遊んでみたあと、お二人のことが気に入られましたら、是非ご購入を検討していただけますと嬉しいです(_ _*)_ _*)

■ANIM様
http://www.hs-crowd.co.jp/anim/

それと、当サークルで先月DL版を販売させていただきました『メイちゃんの休日』ですが、入稿を済ませましたので、今月中にはパッケ版のほうも販売できるかな……と思います。

販売開始となりましたら、また改めてご連絡させていただきますね^^

取り合えずは、パッケージ画像をペタリ(*´w`)っ



■メイちゃんの休日
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/game/mei/index.html

ではでは、またです〜(*´ω`*)ノシ
2014-09-01 08:57 | 記事へ | コメント(6) |
| 宣伝 |
2014年08月25日(月)
【宣伝/18禁】Desir サンプルテキスト
当サークルの次回作にあたる(はず)、Desirという作品のテキストですが、昨夜ようやく書き終えましたεー(´∀`;)

エッチシーンが短いものでも10kぐらいで、長いものだと100k超えとなりまして、平均は約30〜50kぐらいなので……最終的に1500kb〜と、フルプライス物のゲーム、約1〜2本ぶんの分量になってしまいました……;

『読みたい』と言ってくれた人がいたので、下記にちょろっと載せさせていただきますね^^

BLOGだと文字数制限がキツくて全文は載せられませんでしたので、もし全文読みたいと思ってくださった方は、pixivにてお読みいただけますと幸いです(m´・ω・`)m ゴメン
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4222244

スクリプター向けコメント(演出指定等)がそのままとなっておりますが、ご容赦くださいm(__)m

また、「変なところで改行が入っているなー」と思われると思いますが、それはメッセージウィンドウで表示される文字数を意識しているためです。

そのせいで読みづらくなっておりましたら、申し訳ございません(>_<)

また、ご家庭の事情で降板されてしまいましたが、前にDesirの原画を担当してくださっていた方のラフを、掲載させていただきます(許可をいただいております)。

これで、いくらかキャラのイメージが伝わりましたなら幸いです(_ _*)_ _*)



-------------------------------------------------
//BAD-01
//BG:楼蘭館の寝室(夜)
//BGM:トリスタンとイゾルデ 第一幕への前奏曲
//立ち絵:瑩雪(悲しみ/私服)
//立ち絵:緋王(悲しみ/タキシード)

【緋王】
「……さて。じゃあサロンに戻ろうか」

【瑩雪】
「…………」

美蘭のことを思うと胸が痛むが、自分が口を挟める問題でもないため瑩雪は、『はい』と頷き、部屋を後にした。

//立ち絵:消去
//BGM:消去
//演出:場所移動
//SE:ドアが開く音
//BG:楼蘭館のサロン(夜)
//SE:ドアが閉まる音
//BGM:トリスタンとイゾルデ 第一幕への前奏曲
//立ち絵:緋王(無表情/タキシード)
//立ち絵:瑩雪(悲しみ/私服)

二人がサロンに戻ると――

//立ち絵:緋王・瑩雪消去
//立ち絵:紫子(驚き/私服+パピヨンマスク)

【紫子】
「あら」

先ほど緋王と話していた間宮紫子という女が、小さく声をあげた。

//立ち絵:紫子消去
//立ち絵:緋王(通常/タキシード)
//立ち絵:瑩雪(通常/私服)

【緋王】
「マダム」

紫子がこちらに向かってくるのを見て、『邪魔をしてはいけない』と、少し後ろに下がる瑩雪。

//立ち絵:瑩雪消去
//立ち絵:緋王(通常/タキシード)
//立ち絵:紫子(通常/私服+パピヨンマスク)

【紫子】
「先程のお嬢さんは、どうなさったの?」

【緋王】
「家に帰しました。……それより、マダム」

【紫子】
「何かしら?」

//立ち絵:緋王(目閉じ/タキシード)

【緋王】
「先程は話の途中で中座してしまい、大変失礼いたしました。どうかご無礼、お許しください」

紫子に向かって、深々と頭を下げる緋王。

//立ち絵:紫子(困惑/私服+パピヨンマスク)

【紫子】
「いやだわ、そんなことなさらないで。わたくし、何も気にしていませんから」

//立ち絵:紫子(誘惑/私服+パピヨンマスク)

【紫子】
「だって……さっきのお話、なくなったわけではないのでしょう?」

//立ち絵:緋王(驚き/タキシード)
//立ち絵:緋王(笑顔/タキシード)

【緋王】
「もちろん」

//立ち絵:緋王(通常/タキシード)

【緋王】
「……では、まいりましょうか」

【紫子】
「ええ……」

緋王は紫子の肩を抱いて、サロンを後にした。
少し距離を置いて、瑩雪もその後に続く。

//立ち絵:全員消去
//BGM:消去
//演出:場所移動
//SE:ギィィ……ッと鉄扉を開ける音
//BG:楼蘭館のSM部屋(夜)
//SE:ギィィ……ッと鉄扉を閉める音
//BGM:トリスタンとイゾルデ イゾルデの愛と死

……中世の拷問部屋を思わせるような、禍々しく淫靡な部屋。
そこに辿り着き、紫子は緊張に息を呑む。

//立ち絵:緋王(無表情/タキシード)
//立ち絵:紫子(困惑/私服)

【紫子】
「…………っ」

磔台に滑車。
鞭に蝋燭。

枷に首輪。
三角木馬にパドル。

そして、様々な責め道具が入っていると思しき棚とを目にして、紫子が怯えた声を漏らす。

【紫子】
「あの……李さん、ここは……?」

//立ち絵:緋王(通常/タキシード)

【緋王】
「あなたのように淫蕩な女性を可愛がる場所ですよ、マダム」

//立ち絵:紫子(困惑+紅潮/私服)

【紫子】
「まぁ……、そんな……。淫蕩だなんて……酷いわ……」

//立ち絵:緋王(笑顔/タキシード)

【緋王】
「違うとおっしゃるんですか?」

//立ち絵:緋王(通常/タキシード)

【緋王】
「……貞淑な女性は、男を誘惑したりはしませんよ」

【紫子】
「…………」

//立ち絵:緋王(目閉じ/タキシード)

【緋王】
「……マダム」

【紫子】
「……何かしら?」

//立ち絵:緋王(無表情/タキシード)

【緋王】
「間宮会長――あなたのご主人は、このことをご存知なのですか?」

//立ち絵:紫子(驚き/私服)

【紫子】
「え?」

//立ち絵:緋王(笑顔/タキシード)

【緋王】
「ご存知でないのなら……跡が残っては困るでしょうし、大人の火遊びといった程度にとどめておきましょう」

//立ち絵:緋王(通常/タキシード)

【緋王】
「ですが、ご存知なようでしたら……何も遠慮はいりませんよね……?」

//立ち絵:紫子(困惑+紅潮/私服)

【紫子】
「まぁ……」

【緋王】
「どうなんです? マダム。さぁ……答えて……?」

//立ち絵:紫子(目閉じ+紅潮/私服)

【紫子】
「主人には……言ってきましたわ」

//立ち絵:紫子(誘惑+紅潮/私服)

【紫子】
「ですからどうか……存分に可愛がって……?」

//立ち絵:緋王(笑顔/タキシード)

【緋王】
「フフ。喜んで、マダム」

//立ち絵:緋王(通常/タキシード)

【緋王】
「では――」

//立ち絵:紫子(驚き+紅潮/私服)

【紫子】
「あ、でも……、待ってちょうだい」

//立ち絵:緋王(驚き/タキシード)

【緋王】
「何か気になることでも?」

//立ち絵:紫子(困惑+紅潮/私服)

【紫子】
「……ええ」

頷き、ドアの前で立っている瑩雪へと目を向ける紫子。
瑩雪はその視線に気付き――

//立ち絵:緋王、紫子消去
//立ち絵:瑩雪(目閉じ/私服)

【瑩雪】
「お邪魔かとは存じますが、隅のほうで大人しくしておりますので、どうかご容赦を」

そう謝罪して、深々と頭を下げた。

//立ち絵:瑩雪消去
//立ち絵:緋王(無表情/タキシード)
//立ち絵:紫子(困惑+紅潮/私服)

【紫子】
「でも……」

//立ち絵:緋王(笑顔/タキシード)

【緋王】
「マダム。僕は人目があるほうが燃えるタチなんです。ですからどうか、瑩雪の在席許可を」

//立ち絵:紫子(驚き+紅潮/私服)

【紫子】
「そうなんですの?」

//立ち絵:紫子(通常+紅潮/私服)

【紫子】
「……まぁ、李さんがそうおっしゃるなら……仕方ないわね」

【緋王】
「ご寛容に、感謝いたします」

//立ち絵:緋王(通常/タキシード)

【緋王】
「……では改めて。こちらへどうぞ」

//立ち絵:紫子(誘惑+紅潮/私服)

【紫子】
「……ええ」

頷き、紫子は緋王に身を任せていった……。

//立ち絵:消去
//BGM:消去
//演出:時間経過
//演出:場面転換
//CG:cg34_00
//BGM:トリスタンとイゾルデ 第一幕への前奏曲
//SE:縄がギシッと軋む音

【紫子】
「あっ……、うっ……、くぅ……ッ……」

女の部分だけを丸出しにされるという、なんとも卑猥な格好で乳房縛りを施され、ピンと背伸びをした状態で、天井から吊るしあげられている紫子。

その白く細い首筋には、麻のロープが巻きついている……。

【紫子】
「はぁっ……はぁ……はぁ……っ、くぅぅ……ッ……」

性的興奮によるものなのか。

それとも、緊張と恐怖によるものなのかは分からないが、怯えたように眉を寄せ、苦悶の声を漏らす紫子の肌は早くもジットリと汗ばみ、赤らんできていた。

//SE:縄がギシッと軋む音

【紫子】
「うっ……くッ、あぁ……はぁ……はぁ……はぁ……くッ……、あぁ……っ」

【緋王】
「まだ始まったばかりだというのに、ずいぶんとツラそうですね。マダム」

【紫子】
「……李さん。どうしてこんな……あぁっ……怖いわ……ッ」

【緋王】
「怖い? 何故です?」

【紫子】
「だ……だって……首にロープがっ……」

【緋王】
「スリルがあっていいでしょう?」

【紫子】
「ス、スリルだなんて……怖いばかりで……わたくしっ……」

【緋王】
「本当にそうでしょうか?」

そう言いながら、スッと紫子の股間に指を這わせる緋王。
その瞬間、グチュッと卑猥な音色が部屋に響いた。

//CG:cg34_01
//SE:縄がギシッと軋む音
//SE:くちゅ音

【紫子】
「あぅン……ッ! ああ……っ!」

【緋王】
「フフ……。すごい濡れようですね。怖いだなんて、ウソばっかりだ……」

緋王の指摘どおり、紫子の陰部は蜜まみれになっていて、黒い茂みが露を含み、その重さを増していた。

//SE:縄がギシッと軋む音
//SE:くちゅ音

【紫子】
「あっ、あぁ……ッ! いやっ、あっ、お……おっしゃらないで……! わたくし、本当に怖いと思っていますの……っ」

ブルブルと大きな臀部を震わせながら、緋王に首吊りの恐怖を訴えかける紫子。

しかし緋王は無情にも、ドンッと紫子の身体を突き飛ばした。

//SE:ドンッと突き飛ばす音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)
//CG:cg34_02

【紫子】
「ひぐッ!? うっ……、ぐうううぅぅぅぅーーーーー……ッ!!」

紫子の細い首に、太い縄がグイと食い込む。

//SE:縄がギシッと軋む音
//CG:cg34_03

【紫子】
「リ……李さんっ、何をなさるの……ッ!?」

【緋王】
「もちろん、責めているんですよ。あなたを」

//SE:ドンッと突き飛ばす音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)
//CG:cg34_02

【紫子】
「ひぃぃッ!? あぐぅぅぅぅぅぅ……ッ!!」

また身体を強く突き飛ばされて、締まる首。
紫子の口から、苦悶の声が漏れる。

//CG:cg34_04

【紫子】
「リ、李さん……ッ! お願いっ、もう許して……ッ!」

【緋王】
「何故です?」

//CG:cg34_05
//SE:くちゅ音

【緋王】
「身体はこんなに感じてるのに」

//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音

【紫子】
「あ……ッ! あぁぁ……ッ!」

より一層潤いを帯びている、紫子のヴァギナ。
そこは割れ目ごと赤く膨らみ、身体が強い快感を覚えていることを示している。

【緋王】
「……やめる必要を感じません。続けますよ? マダム。いいですね?」

そう尋ねながらも緋王は、紫子の返事を待つことなく、その白く大きな尻たぶに、思い切り手の平を打ち下ろしていった。

//SE:スパンキング
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)
//CG:cg34_06

【紫子】
「ひ……ぐうううぅぅぅぅぅぅッ! う゛ーーーーーーーッ!!」

スパンキングの衝撃に耐えかねて、身体がガクンと大きく揺れる。
そして、そのせいで強く首が締まった。

//SE:縄がギシッと軋む音
//CG:cg34_07

【紫子】
「うぐ……ッ! ぐッ……ぐうううう……ッ!」

【緋王】
「……うん。叩き甲斐のある、いいお尻だ」

満足げにそう呟いて、再び尻を叩いていく緋王。

//SE:スパンキング
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)
//CG:cg34_06

【紫子】
「ひぎッ!? ぐッ……う゛う゛う゛う゛う゛ぅぅぅぅぅぅーーーーーッ!!」

紫子が苦しげに呻くが、構わず続けてぶっていく。

//SE:スパンキング
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)
//CG:cg34_07

【紫子】
「う゛ッ……ぐううううぅぅぅぅぅぅぅーーーーーーーーッ!!」

緋王に打ち据えられ、白くむっちりとした臀部がブルンッと大きく揺れると同時に、より強く首が締まった。

//SE:縄がギシッと軋む音
//CG:cg34_06

【紫子】
「はぐ……ッ! うッ……ぐうううううぅぅぅぅぅ……ッ!」

【緋王】
「マダムの声……とても素敵ですよ。……さぁ、もっと鳴いてみてください。僕を楽しませて……」

//SE:スパンキング
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)
//CG:cg34_07

【紫子】
「はぐぅッ! ぐぅぅぅッ……う゛〜〜〜〜〜〜〜〜……ッ!!」

//SE:スパンキング
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)
//CG:cg34_08

【紫子】
「ひぁッ! あっ、ぐ……ッ! ぐうううううぅぅぅぅぅぅぅぅぅ……ッ!!」

【緋王】
「ああ……もうお尻が真っ赤になってきましたね。マダムは色白だから、赤がとても良く映える……」

恍惚と呟きながら、続け様に臀部を打っていく緋王。

//SE:スパンキング×5
//SE:縄がギシッと軋む音(強)
//CG:cg34_09

【紫子】
「ひ……ッ、ぎいいいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃッ! あ゛ーーーーーーーーーーーーーー……ッ!!」

//CG:cg34_10

【紫子】
「……もっ、もう許して……ッ! 李さんっ、お願い……ッ! お願いですからっ、もうやめてえええぇぇぇぇぇッ!!」

普段、泣くような目に遭わされたことがないのだろう。
SMに対する好奇心はあったものの、恐怖や苦痛に対する耐性が全くなく、早くも根をあげてしまう紫子。

だが、彼女のそんな被虐的な態度は男の劣情を煽るだけのものでしかなく、

嗜虐心を多いに刺激された緋王は、少し考えたあと、『いいですよ』とスパンキングを中断した。

//CG:cg34_11

【紫子】
「はっ……うぅッ……、うぁぁ……あぁっ……ッ」

ようやく打擲がやみ、これでもう首が締まることはないと、ホッと安堵の表情を浮かべる紫子だが、しばらくすると臀部が、ジクジクと灼けるみたいに疼き始めた。

//CG:cg34_12

【紫子】
「う……ぁ……ッ? なっ、あッ……え……ッ?」

【緋王】
「どうかしましたか?」

//CG:cg34_13

【紫子】
「い、いえ……。な……なんでもありませんわ……っ」

そう答えながらも、困惑げに眉を寄せ、モゾモゾと股をすり合わせる紫子。

//CG:cg34_12

【紫子】
「う……っくッ、あぁぁっ……はぁぁっ、あぁ……ッ!」

【紫子】
(な、何……? わたくし……いったいどうしてしまったのかしら……?)

『なんでもない』と返してみたものの、時間が経つに連れ、焦燥感が強くなってくる……。

//CG:cg34_14

【紫子】
「……くッ……ふぅぅぅ……ッ、ンあぁッ……はぁっ、はぁ……ッ、あぅぅっ……ふぁぁっ、はぁぁ……ッ……あぁ……ッ!」

【緋王】
「フフ……」

紫子が大きな臀部をプルプルと小刻みに震わせて身悶えする様を、ニヤニヤと含み笑いを浮かべながら眺める緋王。

紫子の焦れは、我慢できないほど強いものになってきていて、彼女は先程からもうずっと、荒い呼吸を繰り返している。

そのことに気付きながらも緋王は、再度『どうかしましたか?』と、紫子に声をかけることはしなかった。
彼女からの声を待っているのだ。

//CG:cg34_15

【紫子】
「あっ……くッ、ン……はぁっ、はぁっ、はぁっ、はぁッ……ンンンッ、ンはァ……ッ」

モゾモゾと揺れ動くヒップ。
身じろぎするたび、蜜により、しとどに濡れた黒い茂みがチラチラと見え隠れする。

//CG:cg34_14

【紫子】
「はッ……! ンはぁっ、ンく……ッ! んっ、ふっ、ふぁぁ……あぁ……ッ……!」

【緋王】
(そろそろ限界だと思うんだけど……。さて、どうかな……?)

そう緋王が予測したとおり、紫子はもうこらえきれなくなったみたいで――

//CG:cg34_15

【紫子】
「リ……李さんっ……、お……お願いですわ……。どうかわたくしのこの疼きを……鎮めてください……ッ。もうわたくしっ……たまりませんの……ッ!」

知らず悩ましげにヒップを振りたくりながら、焦れの解消をねだってきた。

【緋王】
「いいんですか?」

//CG:cg34_13

【紫子】
「え……?」

【緋王】
「先程あなたは、僕にやめてと言いました。僕はその言葉に従いましたが……今度はまた責めて欲しいと言う」

【紫子】
「…………」

【緋王】
「つまり、あなたが言うやめてという言葉は口先だけのものなのだと。そう解釈しますが、構いませんか?」

【紫子】
「……それは……」

『時と場合による』と、そう返したかったのだが、そう返すと、きっと緋王はこの身体の疼きを鎮めてくれないという予感があり、

また、『殺すまでのことはしないだろう』という、楽観的な気持ちもあったかもしれない。
結局紫子は、『構いませんわ……』と頷いた。

//CG:cg34_11

【緋王】
「分かりました。では遠慮なく」

満足げに笑んで緋王は、赤い蝋燭を手に取り、その窪みにジブジブと溜まった熱蝋を、紫子の疼く箇所へと垂らしていった。

//CG:cg34_16
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音

【紫子】
「ひああッ!? あッ……ひ……ッ! あ〜〜〜〜〜〜〜〜……ッ!!」

熱さに驚き、悲鳴をあげるも、むず痒さは解消され、その爽快感に身を震わせて、悦びを露わにする紫子。

だが、そうすることでピンと縄が引っ張られてしまい、首がより強く締まっていく。

//CG:cg34_17
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音

【紫子】
「ひぐ……ッ!? うっ、ぐ……ッ! うううぅぅぅぅぅぅ〜〜〜〜〜〜ッ!!」

呻く間にも熱蝋はポタポタと臀部に向かって垂れてきていて、そしてスー……ッと焦燥感が引いていったあとは熱さばかりが襲いきて、

紫子は舌の根も乾かないうちに、緋王へと許しを請い始めた。

//CG:cg34_18

【紫子】
「う……っぐッ! リ……李さんっ、もう……ッ、もういいわ……! もうやめてちょうだい……ッ! お願いッ、やめてぇぇぇ……ッ!!」

【緋王】
「言ったはずですよ、マダム。あなたのお願いは、もう聞かないと」

『クスクス』と楽しげに笑いながら緋王は、蝋燭を傾けて、更にポタポタと赤い雫を白く豊かな臀部に垂らしていった。

//CG:cg34_19
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音

【紫子】
「ひぅ……ッ!? あ……ッつ、う……ぁッ、あぐうううううぅぅぅぅぅぅぅ〜〜〜〜〜……ッ!!」

熱蝋が尻を焼き、その痛みと熱さに耐えかねて反射的に腰が跳ねあがる。

すると縄がグイと首に食い込み、苦痛が更に広がっていく。

//CG:cg34_20
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音

【紫子】
「あぐぐ……ッ! うぐッ……ぐッ……、うぐぅッ……もうっ、もう……ッ! もう許し……うッ……ぐぅぅぅぅぅぅぅぅぅ〜〜〜〜〜〜〜ッ!!」

許しを請う合間にも、ボタボタと蝋を尻に落とされ、『ひぃひぃ』とくぐもった悲鳴をあげ続ける紫子。

紫子の身体の震えが強くなるが、それでも緋王は容赦なく、次いで彼女の股間に蝋を垂らし始めた。

//CG:cg34_21
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)

【紫子】
「ひあああああああああッ!? あーーーーーーーーーーーーーッ!!」

過敏な部分に熱した蝋を垂らされて、紫子は大きく目を見開いて絶叫した。
そのせいで、ピンと反射的に反り返る背中。

//CG:cg34_22
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)

【紫子】
「ふッ……ぐッ、ぐう゛う゛う゛う゛う゛ぅぅぅぅぅぅーーーーーーーーーーーーッ!!」

背を仰け反らせて叫んでいるため、より首が締まっていくが、

縄が首に食い込む痛みよりも、股間の熱さのほうが強いらしく、続け様にノドを震わせ、悲鳴をあげていく。

//CG:cg34_23
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)

【紫子】
「いやぁ……ッ! いやあぁあぁぁぁぁぁーーーーーーーーーッ!!」

//CG:cg34_22
//SE:縄がギシッと軋む音

【紫子】
「ぐ……ぇ……ッ! う……ッ、ぐううううぅぅぅぅぅぅぅぅ……ッ!」

絶叫するに伴い、縄に強い圧迫感を感じて、引き攣ったような声をあげる紫子。
その身体がガクガクと、小刻みに痙攣する。

そんな彼女にまるで追い討ちをかけるかのように緋王は、蝋燭の炎をギリギリまで陰部に近づけて、窪みに溜まった蝋をそこにゆっくりと落としていった。

//CG:cg34_21
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)

【紫子】
「きゃあああああああッ!? ああああああああッ! あああぁぁぁあぁぁぁぁぁーーーーーーーーーッ!!」

ボタボタと垂れていき、肉穴を隙間なく塞いでいく赤い蝋。

//CG:cg34_23
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)

【紫子】
「ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃッ! ひああああッ! あああ……ッ! あーーーーーーーーーーーーーッ!!」

股間を焼かれるかもしれないという恐怖に見舞われ、紫子は声の限りに叫び、全身で苦痛を露わしているのだが、

緋王のほうにプレイを中断する気は全くないらしく、彼は赤い蝋で膣口を完全に塞いでしまったあと、次いで尿道とクリトリス目がけて、赤い雫を垂らしていった。

//CG:cg34_24
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)

【紫子】
「ひ……ッ!? ぎゅううううううううぅぅぅぅぅぅぅぅぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!」

ノド奥から絞り出される、甲高い悲鳴。
あまりの熱さと痛みに、ワナワナと激しく全身を震わせて叫ぶも、敏感すぎる箇所へと蝋は続け様に降ってくる。

//CG:cg34_21
//SE:くちゅ音
//SE:縄がギシッと軋む音(強)

【紫子】
「んッ……ひいいいいいいいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃッ! あ゛ーーーーーーーーーーーーーッ!!」

緋王の情け容赦ない責めに、大きく背を反らして叫んでいると、首がギュウッと強く締まり、グッと息が詰まってしまう。

//CG:cg34_25
//SE:縄がギシッと軋む音

【紫子】
「……はッ……ぐっ、ぐうううううぅぅぅぅぅぅぅぅ……ッ! う゛……う゛う゛ぅ゛ぅ゛ぅ゛……ッ、ぐぅ……ッ!」

首が締まりすぎたのか、それとも蝋が冷えて固まり、あまり熱さを感じなくなったのか、紫子の反応が少し薄くなってくる。

//CG:cg34_26

【緋王】
「……ふむ。そろそろいいかな」

その言葉と共に、蝋での責め苦がやみ、胸中でホッと安堵の息をつく紫子。

//CG:cg34_27

【紫子】
「うっ……はっ……、はぁぁ……はぁぁ……ンはぁ……はぁ……はぁ……はぁ……っ、あぁ……ッ」

【紫子】
(……あぁ……ツラかった……。でも……もうさすがにこれで……終わりよね……?)

『ゼイゼイ』と苦しげに息を吐きながら、そんなことを考えていると――イキナリ口に、怒張したイチモツを突き込まれた。
-------------------------------------------------
2014-08-25 21:11 | 記事へ | コメント(2) |
| 宣伝 |
2014年08月23日(土)
募集終了いたしました
募集の件ですが、おかげさまで絵師さん決定いたしました〜∩(≧∇≦)∩ワーイ!!

皆さん、RTしてくださったり、励ましてくださったり、アドバイスしてくださったりと……本当に色々とどうもありがとうございました!

素敵な絵師さんと巡り合うことが出来たのは、全て皆さんのおかげだと思っています。

本当にどうもありがとうございます!

制作、頑張りたいと思いますッ(*>ω<)*_ _))ペコリ
2014-08-23 13:33 | 記事へ | コメント(4) |
| 募集 |
2014年08月15日(金)
【宣伝/18禁】メイちゃんの休日、本日発売です
こんにちは、天城です。
今日はコミケの初日ですね(*´▽`)/

それに便乗する形で、逆○裁判二次創作のゲーム、『メイちゃんの休日』を本日発売させていただきましたw

実際には参加できておりませんが、エア参加ということで・・・・・・・('ω')・・・・・・・

CGもボイスも素晴らしい作品ですので、よろしければ購入を検討していただけますと幸いです……!

どうぞよろしくお願いいたしますッ(*>ω<)*_ _))ペコリ



■メイちゃんの休日
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/game/mei/index.html
2014-08-15 13:41 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 |
2014年08月10日(日)
【宣伝/18禁】メイちゃんの休日のHPを更新しました
こんにちは、天城です(*´▽`)/

大変遅くなりましたが、『メイちゃんの休日』のHPを更新させていただきました……!

『あらすじ』『キャラ紹介』『ギャラリー』『体験版置き場』『製品情報』『販売先』など、一通りこれで揃ったんじゃないかなと思いますεー(´∀`;)

衣装差分が見れたり、サンプルボイスが聞けたりもしますので、よろしければ遊びにいらしていただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします(*>ω<)*_ _))ペコリ

■メイちゃんの休日(18禁)
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/game/mei/index.html
2014-08-10 13:56 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 |
2014年08月05日(火)
【宣伝/18禁】メイちゃんの休日、サンプルCGと体験版のテキスト版に関しまして
こんばんは、天城です( ´ ▽ ` )ノ

先日マスターアップした『メイちゃんの休日』ですが、ようやく各DLサイトさんへの登録が済みました!

ただ、審査が通ったのかどうかはまだ不明でして……。

でも『8月15日発売にさせて欲しい』ということは伝えているので、修正が必要な場合は早めに言ってくれる……はず……(>_<)

それはさて置き、HPはまだ完成していないのですが、そのお詫びがてら、pixivのほうにサンプルCGと、体験版のテキスト版をアップさせていただきました。

よろしければ、遊びにきていただけますと嬉しいです(*>ω<)*_ _))ペコリ

■サンプルCG
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=45142227

■体験版のテキスト版
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4132875
2014-08-05 20:04 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 |
2014年08月04日(月)
【宣伝/18禁】メイちゃんの休日、マスターアップしました
こんばんは、天城です。
少しご無沙汰しております><

当サークルでチマチマ作っておりました、『メイちゃんの休日』というゲームなのですが、昨日マスターアップいたしました!

DLsite.comさんの予告作品掲載ページにて、体験版を置かせていただいておりますので、よろしければ遊んでみてくださいませ〜ヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ138914.html

特に何事もなければ、8月15日に販売されると思います。
よろしければ、購入を検討していただけますと幸いです(_ _*)_ _*)

……と。それまでにHPを完成させなければッ(>_<)

2014-08-04 18:56 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 |
2014年07月12日(土)
【宣伝/18禁】とらのあな再販のお知らせ
こんにちは、天城です。
暑くてヘロヘロになっております……○┼< バタッ

えっと、なんだか急な話で申し訳ないのですが、とらのあなさんの取り寄せ販売枠という再販制度で、『感染型地球外生命体ミミガー 〜お嫁さん探しの旅〜』を取り扱っていただけることになりました。

『7月21日』までと、予約期間が結構短いみたいで、バタバタしていて本当に申し訳ないのですが、よろしければ購入をご検討していただけますと嬉しいです〜(*>ω<)*_ _))ペコリ4



■『感染型地球外生命体ミミガー 〜お嫁さん探しの旅〜』(18禁)
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/11/30/040030113053.html
2014-07-12 14:23 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 |
2014年06月27日(金)
【宣伝/18禁】ゲームの宣伝と、いただき物に関しまして
こんばんは、天城です!
先日言っていました修羅場ですが、昨日なんとか無事抜けることが出来ましたεー(´∀`;)

今日からは次のお仕事、来月からはデバッグだわで……ホント一時はどうなる事かと思いましたが、いやぁ、なんとかなるものですね(*´∀`)アハハ

これでようやく執筆の仕事が2本、D業が2本で済みそうな感じですε-(´・`) フー

同時進行はこれぐらいじゃないと、ミスが多発するので、間に合うかなーって、((;゚Д゚)ガクガクブルブル してました。

それはさて置き、Animさんにてシナリオを書かせていただいた『もしも用務員のおじさんが催眠を覚えたら… 〜女教師を淫らに堕とす、肉欲の法悦催眠〜』というゲームが本日発売日だそうで……なんと1本いただいてしまいました∩(≧∇≦)∩ワーイ!!



こちら、ちょっと専門用語とか多いのですが、その説明が長すぎると『う〜ん(´Д`)』となってしまうかもだし、短すぎると『催眠をかけている』というリアル感が薄れてしまうと思ったので、そこそこの長さを心掛けて書かせていただきました。

また、主人公の村主さんと同じく、私も催眠の知識はなかったのですが、彼と一緒に勉強する感じで書かせていただいたので、あまり小難しい解説にはなっていないんじゃないかなと思うのですが……そうでもなかったらすみません(>_<)

あとエッチシーンは、『もしも用務員のおじさんがマゾだったら…』というネタが、頭からずっと消えませんでしたw

村主さんがマゾだったら、董子さんにパワハラを受けたりするの……恨みに思うどころかご褒美だよなぁ、って。

例えば暴力を受けたあと――ジャージの股間の部分にシミが('ω')ノ

******************************
【董子】「村主さん、そのシミはなんなの?」
【克】「……え!? い、いや、これは……あのっ……」
【董子】「まさか……あなた……」
【村主】「な、なんでもないです! すみません! すみません、学園長……!」
【董子】「……見せてごらんなさい」
【克】「……え?」
【董子】「見せなさいと言っているの」
【克】「え? えっ?」」
【董子】「ほら、早く!」
【克】「な、何故です!? どうしてそんなこと……ッ」
【董子】「……だって、叱られてるのにズボンに染み出してくるほど濡れるような節操のないチンポは、直接鞭打ってお仕置きしないと。……そうでしょ? 村主さん」

鞭を手に、舌なめずりしながら私との距離を詰めてくる学園長。
そんな彼女の目は、興奮からか妖しく濡れて光っていて……その目にこのギンギンに勃起したペニスを晒すのかとそう思うと、より股間が熱く滾ってくるのだった……。
******************************

――的な感じの展開になったのでは、という妄想が止まりませんでした、すみませんwww

あと早苗さんが好きすぎて、自分が彼女に言ってもらいたい台詞を書きまくったのですが……職権乱用ですね、すみません(ノw`*)

……と、話が長くなってしまいましたが、体験版やデモムービーもありますので、よろしければそれらを参照の上、購入を検討していただけますと嬉しいです(_ _*)_ _*)

■『もしも用務員のおじさんが催眠を覚えたら… 〜女教師を淫らに堕とす、肉欲の法悦催眠〜』(18禁)
http://www.hs-crowd.co.jp/anim/product/pro_pc/pc040/top.html

あとですね、りりさんからも、愛らしいお箱に入った焼き菓子と、『戦国BASARA』の同人誌をいただいてしまいました!(^ワ^*)ノ



焼き菓子はお箱がとても可愛らしく、見ているだけで修羅場中、とても和まされてものです(´-ω-)ウンウン

でもこちら、可愛いだけじゃなく、すっごくおいしいんですよ〜!
甘すぎなくて程よくて、いくらでもいけそうでヤバイです……(∩´_`∩)

まぁ、BBAが太ったり痩せたりしたところで誰も気にしないだろうということで、話を戻しますが――今回のご本は、左近×勝家カップリングの、あまあまな内容だったのですが……それだけに、よりエッチシーンが濃厚に感じられましたね!(* ̄ii ̄)

遊園地でおデートに、手作りのお弁当(*゜д゜)クワッ!
そのあとのエッチが盛り上がらないわけありませんよねッ!!

りりさんはいつもホントに素敵なお話を考えられるので……素晴らしいです。
絵も塗りも綺麗だし、ご本をいただけて幸せです、本当に(*´ω`*)

りりさん、ホントにいつも優しいお心遣いをどうもありがとうございますッ(*>ω<)*_ _))ペコリ

■ほのゆらら(18禁)
http://honoyura.com/
2014-06-27 20:27 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 / いただき物 |
2014年06月20日(金)
【宣伝/18禁】音声作品とゲームの宣伝と、いただき物に関しまして
ご無沙汰しております、天城です!

最近涼しかったのに、また暑くなってきましたね。
暑いの嫌いだし、修羅場中だしで(>'A`)>ウワァァ!! (>'A`)>ウワァァ!! (>'A`)>ウワァァ!!ってなっております……。

えっと、さっそく宣伝で申し訳ないのですが(汗)、同人音声サークルBlack Shadow様にて、『いじめっ子(♀)といじめられっ子(♂)のカンケイ』という作品のシナリオを書かせていただきました。

音声作品のお仕事は、実はこの作品が初めてだったりいたします┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ
本日発売なのですが、体験版もあるみたいなので、よろしければ聞いてみてくださいね♪

■Black Shadow様(18禁)
http://blackshadow.jp/home.html

それと以前、じぃすぽっと様にて『ムチムチ爆乳ビッチママと! 〜パパに内緒のおっぱいレッスン』というゲームのシナリオを書かせていただいたのですが、

『友達のママと、〜昼下がりのエロエロ子作りレッスン』という作品とセットでパッケ版が出たみたいで、なんとそれを1本いただいてしまいました〜∩(≧∇≦)∩ワーイ!!



パッケ版のタイトルは、『友達のママ達と!! 〜二人のママと少年達とのセックスレッスン』になるみたいです。
2本セットとお得なので、よろしければご購入を検討していただけますと嬉しいです(*´ω`*)

■じぃすぽっと様(18禁)
http://honeystation.hanipo.jp/
2014-06-20 11:10 | 記事へ | コメント(10) |
| 宣伝 / いただき物 |
2014年05月30日(金)
【宣伝/18禁】メイちゃんの休日、ティザーサイトのお知らせ
こんばんは、天城です!
少しご無沙汰しております^^

えっと、当サークルでチマチマ作っています、『メイちゃんの休日(逆転●判二次/ノコメイ)』というゲームのティザーサイトが出来ましたので、よろしければ遊びに行ってやっていただけますと嬉しいですヽ(*´ー`*)ノ

とは言え、まだトップ絵しか置いていない状態でして……あらすじやら、立ち絵やらの掲載が遅くなってしまっていてホントに申し訳ございません(>_<)

今後、ちょこちょこ載せていきたいと思います。
すみません〜。・゚・(*ノД`*)・゚・。

■下記URLの『メイちゃんの休日』バナーよりお入りください(*´∀`*)
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/product.html
2014-05-30 21:01 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 / お知らせ |
スケジュールに関しまして
シナリオ等、執筆関連につきましては、2015年からお仕事募集しております。

作業量は一ヵ月200k程度と見ていただければ間違いないかと(>_<)

下記URLにこれまでやらせていただいたお仕事の情報を掲載しておりますので、よろしければご覧くださいませ。

■お仕事情報(18禁)
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/work.html

スクリプト関連のお仕事に関しましては……申し訳ありません><

今ちょっとハッキリとは言えない感じでして……。

また明確になり次第、ご報告させていただければと思いますm(__)m
2014-05-30 21:00 | 記事へ | コメント(0) |
| スケジュール |
2014年04月18日(金)
いただき物 ※18禁
おはようございます、天城です!
今回は前回からそんなに間が開いてませんよね。
それはいいとして……なんか宣伝といただき物についてしか日記が書けていませんで、ホントに申し訳ないです;

えっと先日、生産終了となっている、とあるジャンルの同人誌を、その同人誌の書き手である作家さんに無理を言って譲っていただきましたヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ
(良い子は真似しないように;)

ご本の画像掲載もそうですが、作家名、作品名、ジャンル等、書くと作家さんに迷惑がかかってしまうので伏せさせていただきますが……とにかくもう、本当に素晴らしい!

読んでてすごくヒートしましたし、身体が何度もゾクゾクと震えましたッ(*゚∀゚)=3

エッチシーン自体はもちろんエロく、断面図のサービスもあったりと、とてもいやらしくて良いのですが、お話の雰囲気に合わせてフォントを変えていたり、外国語の台詞を作中に出してみたり、絵本のような表現を入れてみたりと、非常に愛のある、凝った作りになっています。

内容的には一言で言うと狂愛モノでして、主人公がヒロインを監禁し、犯して孕ませるお話なのですが――破瓜の血を混ぜたジャムを舐めたり、暴力を振るって逆らえないようにしてみたり。

「ヒロインちゃんは僕のことを嫌っている。本当は僕の子供を産みたくないんじゃないか。よし、じゃあ僕がこの手で堕胎させてあげよう。そうして取り出した子供は、どこに行くにも一緒に連れていってあげるんだ」と、本当に堕胎しようしてみたり。
(ヒロインの子ではありませんが、瓶詰になった胎児の絵もあります)

望まぬ妊娠ではありましたが、それでも子供に対する愛情は湧くのか、この辺りからヒロインは、子供を守るためになんでも主人公の言うことを聞いていきます。

人前で浣腸→脱糞・出産も行いますが、でも「子供のことを口実に、私はこの人に抱かれているのかもしれない……」と思い悩むシーンもあり、全部で250ページぐらいあるご本なのですが、全然飽きさせません!!

そうそう。出産シーンというと、主人公がへその緒カットするのはもちろん、産後すぐにセックスするシーンがあり、子宮姦の激痛に叫びながらも絶頂する場面で、胎盤が噴出するという派手な演出が……!w(゚_゚)w オオー!

主人公はそのあと、自分のお姉さんに「感染症を起こしたりしたらどうするの」と怒られてました(笑)

話は戻りまして、出産したヒロインですが――その後、ある人物により銃が手渡され、逃げる機会が訪れます。

ずっと故郷に帰りたがっていたヒロイン。
しかも、子供と一緒に帰ることが出来る。
でもヒロインは、自らそのチャンスを逃してしまいます。

そのことについて、「これで良かったのだ」「あの時、やはり帰っていれば」という明確な記述はありませんが、ヒロインが主人公の頭を撫で、彼のことをいじましく思うシーンや、子供がヒロインの故郷があるほうを見て、「向こうには何があるの?」と聞いた際、「向こうなどありません。世界はこのお屋敷の中だけなのですよ」と答えるシーンがあったります。

読み終えたあと、私も「これで良かったのか、それとも……」と考えてみたのですが、「きっと、そのどちらも正解なのだろうな」と思いました。

そんな感じで、とても印象に残るお話で、譲っていただけてホントに良かったなぁとシミジミ思ったのですが、残念なことが一つだけ。

詳しく書くと作家さんにご迷惑をお掛けすることになるので書けませんが……個人の意見・感想によるもので、この芸術品とも言える作品が人目に触れなくなってしまったことが私、すごく悲しくて悔しい。

世の中には自分の趣味に合わないもの、苦手意識を抱くものって、いっぱいあると思います。
でも本を読む・読まないというのは自分の意思で決められることです。
イヤなら見なきゃいいのですc(`Д´c)

まぁそんなイヤな話はさて置き、素晴らしい作品を描いてくださった、また譲っていただけたことはとてもありがたく、この作品を読むことが出来て本当に良かったと、心からそう思います。

無理を言って、とても困らせてしまいましたが、でも……思い切ってお願いしてみて良かった〜!
Sさん、貴重な作品を本当にどうもありがとうございました……!
2014-04-18 09:03 | 記事へ | コメント(6) |
| いただき物 |
2014年04月15日(火)
【宣伝/18禁】Paraphileの追加委託に関しまして
こんばんは、天城です。
今回は少しお久し振りです〜(*´ω`*)

えっと、先日Twitterでちょろっと書かせていただいたのですが、虎の穴様で委託をお願いしていました『Paraphile 〜本当の自分〜(同人誌版)』が、ありがたいことに完売しておりました∩(≧∇≦)∩ワーイ!!

で。弟にイベントでの販売をお願いしようと思い、手元に10冊ほど置いていたのですが、弟に『イベント参加にかかる交通費より送料のほうが安いし、DL版は売り切れることがないとしても、DL版と同人誌版とはまた全然客層が違う』とのアドバイスを受けまして、『なるほどなー!』と思い、虎さんに追加委託をお願いすることにいたしました。(説明長ッ)

そんなわけでして、委託再開しておりますので、もしよろしければ購入を検討していただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします〜!(*>ω<)*_ _))ペコリ







■Paraphile 〜本当の自分〜(同人誌版)
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/18/63/040030186374.html
2014-04-15 18:39 | 記事へ | コメント(8) |
| 宣伝 |
2014年04月06日(日)
いただき物※18禁
少しご無沙汰しております、天城です。
皆さん、お元気でしたでしょうか?
天城は風邪なのか花粉症なのか……鼻水でまくりで、鼻の皮がズル剥けになって大変でしたよ//////////

鼻水の話はさて置き、なんだかいつも自慢話ばかりで申し訳ないのですが、またまたりりさんから同人誌をいただいちゃいましたヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ



今回は戦国BASARA本で、前にいただいた『Watery Love』『初恋』『最愛』の三冊が一冊にまとまったものと、左近×勝家カップリングのものです。

『Watery Love』『初恋』『最愛』の三冊が一冊にまとまった『陽炎』は、ただまとめただけでなく、なんと描き直したシーンもたっぷりあるとかで、分厚いし、すごく豪華な仕上がりに!

こちらはガッツリ泣けるお話でして、私的にすごーくお勧めな一冊です。
三成×半兵衛のカップリングがお嫌いでない方は是非(>∀<)b

そして左近×勝家カップリングものである『Complementary Colors』は、ネタバレになるのであまり言えないんですけど……フェラの最中、顔にち●こがぶるんっと躍り出るシーンがエロくてすごく良かったですね〜(*´∀`*)

あと、シリアスな流れではあるのですが、読んでて非常にほっこり出来る終わり方になっていますので、こちらは気軽に読める一冊なんじゃないかなと思います(*゜▽゜*)q

りりさん、素敵なご本を、本当にいつもどうもありがとうございます。
大切にさせていただきますね!(*>ω<)*_ _))ペコリ

■ほのゆらら(18禁)
http://honoyura.com/
2014-04-06 10:02 | 記事へ | コメント(6) |
| いただき物 |
2014年02月28日(金)
【宣伝/いただき物/18禁】らぶらぶエルフと子作り新婚生活♪
少しご無沙汰しております、天城です!
昨日今日と、少し暖かいですね(*´∀`*)

なんだかいつも宣伝日記か、いただき物日記しか書かない感じでホントに申し訳ないのですが……今日もそのどちらも……です;
す……すみません……ι(´Д`υ)

えっと……開き直って、まずは自慢からw
次回作のお仕事をお願いしています黒川さんに、旅行のお土産ということで、ドーナツいただいちゃいました(∩´∀`∩)ワーィワーィ



ドーナツって言うと油っこいというイメージがあったのですが、こちらはアッサリ、そしてしっとりしていて、いくらでもいける感じがして……腹ぷに的にすんごいヤバイです(*゜д゜)クワッ!

こんなおいしい物を黒川さん、ホントにどうもありがとうですよ〜!
お気遣い、いつも本当に感謝ですッ(*>ω<)*_ _))ペコリ

■黒川キキさんHP(18禁)
http://kurokawwa.x.fc2.com/

お次はお仕事の宣伝なのですが、本日発売されました『らぶらぶエルフと子作り新婚生活♪(Anime-seal様)』という3Dアニメーション作品のシナリオを書かせていただきました♪

こちら、ほぼ全シーンに地の文がなく、ヒロインの台詞のみとなっておりますので、音声作品が好きって方にお勧めかもしれません(*・ω・))コクコク
(OPには地の文が入ってると思います)

またタイトルどおり、あまあまラブラブな作品ですので、和姦スキーな紳士も是非是非どうぞです〜(*´ω`*)つ

【ユミナ】「お前との新婚生活、楽しみにしているぞ♪♪( ´ ▽ ` )ノ」

■Anime-seal様(18禁)
http://softhouse-seal.com/anime_seal/index.html
2014-02-28 11:54 | 記事へ | コメント(10) |
| 宣伝 / いただき物 |
2014年01月30日(木)
【宣伝/18禁】MONSTER PARK SP FANBOOK&いただき物
おはようございます、天城です!
今日は雨が降ってますが、暖かくていいですね。
室内だと濡れないし快適です(*´ω`*)

えっとですね、前にお仕事させていただいた『MONSTER PARK2』というゲームのファンブックが発売されまして、また自慢みたいになっちゃって申し訳ないのですが……なんとその御本をいただいちゃいました(∩´∀`∩)ワーィワーィ

こちらの画像がその御本なのですが、結構大きい本なんですよ〜。



『MONSTER PARK2』だけでなく、前作の『MONSTER PARK』についても載っていますし、キャラクター達はもちろん、モンスターもちゃんと載っていまして、その生態とかがすごく分かりやすくて良いです(*・ω・))コクコク

ちょっとお高いんですけど、でもカラー本だし、初期設定のラフ画なんかも載ってるし、それ考えると逆にお買い得な値段かなぁと(n'ω'n*)+゜.+

もしよろしければ、お手に取ってみてくださいね♪

最後になりましたがTroisさん、いつもサンプル品を送ってくださり、ホントにどうもありがとうございます(*>ω<)*_ _))ペコリ
2014-01-30 09:41 | 記事へ | コメント(6) |
| 宣伝 / いただき物 |
2014年01月26日(日)
【宣伝/18禁】『Paraphile〜本当の自分〜』の同人誌版に関しまして
おはようございます、天城です!
昨日今日と、少し暖かいですね(*´ω`*)

えっと……去年の12月31日に発売させていただいた『Paraphile〜本当の自分〜』という作品ですが、こちらの同人誌版がとらのあな様で取り扱っていただけることになりました。
紙派の方は、よろしければ購入を検討していただけますと嬉しいです(*´ヮ`*)







■とらのあな様販売ページ(18禁)
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/18/63/040030186374.html

ただこちら、挿絵がカラーではありませんし、特典である声優さんのボイス及びボイスファイルリスト。
それと各キャラ別エンド小説に関しましては、『Paraphile〜本当の自分〜』の下記告知ページよりDLしていただく形となっております。
大変お手数おかけしまして、本当に申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします(*>ω<)*_ _))ペコリ

■『Paraphile〜本当の自分〜』告知ページ(18禁)
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/novel/paraphile/paraphile.html
2014-01-26 09:20 | 記事へ | コメント(6) |
| 宣伝 |
2014年01月21日(火)
スケジュールに関しまして
シナリオ等、執筆関連につきましては、2014年11月からお仕事募集しております♪

作業量は一ヵ月200k程度と見ていただければ間違いないかと……!

下記URLにこれまでやらせていただいたお仕事の情報を掲載しておりますので、よろしければご覧くださいませ。

■お仕事情報(18禁)
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/work.html

スクリプト関連のお仕事に関しましては、2014年3月からお仕事募集しております♪

ご依頼、お待ちしております(*>ω<)*_ _))ペコリ

■作業内容
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/about.html
2014-01-21 11:04 | 記事へ | コメント(2) |
| スケジュール |
コミトレ&いただき物 ※18禁
おはようございます、天城です!
前回の日記でチラリと書きましたが、19日にコミトレ参加してきました〜(^ワ^*)ノ



今回がイベント初参加で緊張しまくりだったのですが、参加者さんもお客さんも思っていたよりは少なくて、まったりゆったり出来たので、ホントに良かったですε-(´ー`*)

とは言え、やはり最初は『あわあわ』してしまったのですが、一緒についてきてくれた、きりたにさんという方がイベント慣れしている方なので、彼女のお陰でなんとかなった感じでしょうか。

きりたにさんには、ホントにいつも感謝ですよ〜!(*>ω<)*_ _))ペコリ

あと弟や友達も遊びにきてくれて、差し入れもいただけたりで、ホントにすごくいい一日でした(n'ω'n*)+゜.+




最近よく、『死ぬまでにネット上での付き合いの人、何人と会えるかなぁ。なるべく会っておきたいなぁ』と考えていたので、余計にそう思いましたね(´-ω-)ウンウン

あ、それとエロゲをくださったmoarea88の筆者さんのHPはこちらです〜(*´ω`*)つ

■moarea88(18禁)
http://moarea88.sakura.ne.jp/index.html

そんな感じですごく充実した一日だったのですが、メイちゃんの休日について聞いてくださった方がいて……それに関しては落としてしまって、本当に申し訳ないなぁと……(>_<)

次、3月30日に同じくインテックス大阪で男性向けイベントがあるようなので、もしそれまでに開発が間に合いそうなら、そのイベントに参加してみようかなぁと、少し考えています。

そちらのイベントはコミトレより小規模なので、手荷物の持ち込みだけで、一人で気軽にぷらっと行けそうな感じですしね(*´ω`*)

まぁ、間に合えば&受かればですが;;;

――話は変わりますが、またまたみつはぼたんさんから同人誌をいただいちゃいました!!

『キルラキル』という、アニメの同人誌なようです┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ



残念ながら今回はまだ読んでいないのですが、『仕事が落ち着いたら、そのご褒美に読むぞ〜!』と、“馬の鼻先にニンジン”状態にしていますw

みつはぼたんさん、いつも素敵なご本を本当にどうもありがとうございます!

この本を励みに、お仕事頑張りたいと思います! (>Д<)ゝ

■ほのゆらら(18禁)
http://honoyura.com/
2014-01-21 10:45 | 記事へ | コメント(8) |
| 雑記 / いただき物 |
2014年01月14日(火)
いただき物&次回作の宣伝&こみトレの件など ※18禁
おはようございます、天城です!
日ごと寒さも厳しくなりますが、皆様方におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

なんかいつも同じようなネタで申し訳ないのですが、今日もいただき物について書かせてください(ノ´∀`*)

えっとですね、今回は今お仕事をお願いしています、黒川ききさんという方に同人誌と散華のイラスト、それと次回作のイラストをいただいちゃいました(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

ほらほら、見てください!
この美形達と、超カッコイイ表紙を(*゚∀゚)=3

※ご本人様のご希望により、画像を削除いたしました※

もうホント素敵ですよね〜♪
ちなみに中身はエロくて、もっと素敵なんですよ〜(゚ω`)

美少年と美青年が……ボソボソ
イケちんこ……ボソ
美中年とワインとドイツ語……ボソボソボソ

※ご本人様のご希望により、画像を削除いたしました※

まぁ売り物ではないそうなので、あんまり自慢すると石投げられそうだし、同人誌のお話はこの辺でやめておきますが……こちらの画像を見てください、これ(*´▽`)/

当サークルで2010年に制作しました『散華 〜無常の風は時を選ばず〜』の主人公(忍)とメインヒロイン(桜子)なのですが……フルコンプ記念にと描いてくださいました!



忍がめっちゃ好青年!
桜子も可愛い中にも色気があるといった感じで、超素敵ですよね!!
これは惚れてしまう忍の気持ちが、すごく良く分かるわぁ〜(´-ω-)ウンウン

もしご興味をお持ちいただけましたら、告知ページなど見てやってくださいませ〜(*´ω`*)つ

■散華 〜無常の風は時を選ばず〜
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/game/sange/sange.html

さて、次は次回作のお話です(゚Д゚)ノ

2015年がライターになってから10年目ということで、その年に出せたらいいなぁと思って作っている作品なのですが――主人公エッチ上手そうだし、メインヒロインの愛奴も超感度良さそうで可愛いですよね!!



ちなみにこちら――ランジェリーショップで婚約者(?)のエロ医に下着は何色が好きかと聞かれ、『なんでもいい』と適当に返したところ、『男ならハッキリせぇや、ゴルァ』と怒られ、仕方なく答える――といったシーンであります(。・x・)ゝ



こちらは(↑)主人公と、主人公のパパになります。
どちらも超イケメンで、濃厚な色気がありますが、本作品にBL要素はありませんので、その辺はご安心くださいませ^^

主人公のパパは長包を着ているのですが、その服の刺繍がめっちゃカッコ良くてですねぇ(立ち絵のお話です)、私も長包欲しいな〜と思ってしまいました!

でもメンズだとサイズが合わないので、似たようなものでアオザイを買ったのですが……なんと刺繍がないと言う。
私はいったい何がしたかったのか……Orz

それはさて置き、絵と並行して書かせてもらえると燃え方がハンパないですね!
そういう機会ってあまりないので、ホントにすごくありがたいです!!

なんて言うか……いつもはユーザーさんのことばかり考えて書いてるんですけど、今回は自分が一番楽しんで書いている感じでしょうか(*´ω`*)

同人とは本来そういうものらしいんですけど、そういう気持ちって、いつもは必死すぎて忘れていたなぁと思います。

今回はミドルプライス〜フルプライスのボリュームを予定しておりますので、ゆるゆる、楽しんで最後まで書いていけたらいいなと思っております(>Д<)ゝ

ジャンル的には『SM、ハーレム、シリアス、ダーク、サスペンス、近親相姦、アングラ』になります。
最初からヒロイン達の好感度MAXな作品です(*´∀`*)

ところで黒川さん……!
いつも優しいお心遣いを、本当にどうもありがとうございます!!

同人誌やイラストをいただけたことも嬉しいですが、黒川さんには、いつもやる気と元気をもらっていて、すごく感謝しています!

長い時間拘束してしまうことになると思うのですが、最後まで、よろしくお付き合いいただけますと幸いです(*>ω<)*_ _))ペコリ

……と、黒川さんに関しまして。
黒川さんのHPは下記となっておりますが、今現在ちょっと工事中とのことです( ´・∀・`)へー

■黒川キキさんHP(18禁)
http://kurokawwa.x.fc2.com/

さて、最後になりましたが、こみトレの件に関しまして。
前もチラリとお話させていただきましたが、弟のところの作品をうちの作品と一緒に販売させていただきます♪

販売リストは、以下となっております♪♪( ´ ▽ ` )ノ
******************************
★うち<18禁/同人ゲーム/同人誌>
・散華 〜無常の風は時を選ばず〜 1000円
・感染型地球外生命体ミミガー 〜お嫁さん探しの旅〜 800円
・Paraphile 〜本当の自分〜 1300円

■Crescent(当HP/18禁)
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/
******************************
★弟のところ<全年齢/同人ゲーム>
・ROCKMEN R 1500円
・THE QUEEN OF BATTLERS 1500円
・東方ROCKMAIDEN 1500円
・東方ROCKMAIDEN2体験版 100円

■かぷりこーん(弟のHP/全年齢)
http://moon.tiyogami.com/
******************************

メイちゃんが間に合わなかったので、どうなることかと思いましたが……弟のお陰でなんとかスペースが寂しくならずに済みそうですεー(´∀`;)

もしよろしければ、遊びにいらしてくださいね^^
ひやかしでも全然OKなので、皆様のご来店、心よりお待ちしておりますッ(。・x・)ゝ

あ、スペースはこちらデ━d(゚∀゚)━ス!『5号館キ-23b』
2014-01-14 10:04 | 記事へ | コメント(6) |
| いただき物 / 宣伝 / お知らせ |
2014年01月01日(水)
【宣伝/18禁】Paraphile 〜本当の自分〜
あけましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました(>▽<*)

今年初の日記が宣伝日記で申し訳ないのですが(汗)、昨日『Paraphile 〜本当の自分〜』という挿絵つき小説が販売開始となりましたので、よろしければ購入を検討していただけますと幸いです〜(*´ω`*)

http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ126100.html
http://www.digiket.com/work/show/_data/ID=ITM0093292/
http://gyutto.com/i/item117077

また、おまけとしてちょろっとテキスト書かせていただいたのですが……じじじ、実は┌(┌ ^o^)┐ホモォな内容なんです;

しかもリョナ入ってますので、そういうのが苦手な方は避けたほうがいいかもしれません、すみません(>_<)

平気な方は、pixivにうpしておきましたので、そちらでご閲覧くださいませ〜┏○ペコッ
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=3239525

あ、ちなみに本編にホモ要素は一切ありませんので、その辺はご安心いただければと思います……!
2014-01-01 16:42 | 記事へ | コメント(4) |
| 宣伝 / 小説 |
2013年12月28日(土)
【宣伝/18禁】告知ページとコミケ委託とコミトレとHPリニューアルに関しまして
こんばんは、天城です。
少しだけお久し振りです^^

仕事が忙しかったり、風邪を引いてしまったりで、すっかり遅くなってしまいましたが、ようやく『Paraphile 〜本当の自分〜』の告知ページが完成いたしました!

サンプル画像や立ち読み版も置いてありますので、良かったら遊びにきてくださいヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ

■Paraphile 〜本当の自分〜(告知ページ)
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/novel/paraphile/paraphile.html

またこちら、DL版も同人誌も12月31日発売となっておりまして、同人誌のほうは冬コミで挿絵を描いてくださったYaO.さんのところで委託させていただけることになりました!

DL版は各DLショップで、同人誌のほうはよろしければ『3日目 東 ケ-42b 我流点睛(様)』にて、お買い求めくださいませ〜(*´ω`*)

それと既刊の散華とミミガーですが、こちらも同日、弟のところで委託させてもらえることになりましたので、よろしければこちらもどうぞよろしくお願いいたします〜!

弟のスペースですが、『3日目 西 つ-04b かぷりこーん(様)』となっております(*>ω<)*_ _))ペコリ

■我流点睛(YaO.さん)
・3日目 東 ケ-42b
http://namekoteikoku.blog83.fc2.com/

■かぷりこーん(弟)
・3日目 西 つ-04b
http://moon.tiyogami.com/

あとですね、来年の1月19日のこみトレ合わせで開発していた『メイちゃんの休日』というゲームですが……申し訳ありません、落としました○/ ̄|_

申し込み当時、CG自体はParaphileの挿絵や表紙よりも先に揃っていたので、サークルカットはメイちゃんのほうにしておりまして、落ちることが確定した時点で変更しようと思ったのですが……もう間に合いませんでした、すみません゚。(p>∧<q)。゚゚

ですが新刊としましては『Paraphile 〜本当の自分〜』がありますし、ささやかながらお菓子をご用意させていただきますので、良かったら遊びにきてやってくださいませ……(´;ω;`)ウゥゥ

あ、それとですね、弟の作品の委託を引き受けましたので、よろしければそちらも併せてどうぞです〜(^ワ^*)ノ

スペースは『5号館キ-23b』となっております(*´ω`*)ノシ

最後になりましたが、HPリニューアルに関しまして!

見た目的にはそう変わっていないのですが、スクリプト関連のお仕事も募集させていただくことになりましたので、よろしければお引き立てのほど、よろしくお願いいたしますッ(*>ω<)*_ _))ペコリ

■当サイトAboutページ(お仕事募集について書いています)
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/about.html
2013-12-28 19:50 | 記事へ | コメント(2) |
| 宣伝 |
2013年12月20日(金)
【宣伝/18禁】サドぐるみの町〜タダでJKに生ハメ出来ると思ったら射精しすぎて昏
少しお久し振りです、天城です!
今日はお仕事に関する宣伝日記を書かせてください〜(_ _*)_ _*)

えっとですね、softhouse-seal様のところでシナリオを書かせていただきました、『サドぐるみの町〜タダでJKに生ハメ出来ると思ったら射精しすぎて昏睡状態になった〜』というゲームが本日発売となっております!

こちら、一言で言いますとドMな男性向け作品ですw
罵倒率高し、逆転なしで、プレイ自体は結構ハードと言うかおバカと言うか、楽しい感じかなぁとwww

『クソムシさんのくっさい虫汁、いっぱいギュポギュポ吸ってあげますね〜♪』とか

『豚を焼いたら……焼豚? あ、豚足から、ラードがいっぱい出てきた……』とか

『ほら! チンビンタしてあげるから、無駄打ちドマゾ精液ビュクビュクビュルビュル出しなさいッ♪』など

そんな台詞の数々に、胸のキュンキュンが止まらなくなっちゃうドMな方は、ぜひ一度お手に取ってご覧になってくださいませ〜(*´ω`*)

■softhouse-seal(18禁)
http://softhouse-seal.com/
2013-12-20 18:57 | 記事へ | コメント(2) |
| 宣伝 |
2013年12月09日(月)
【宣伝/18禁】コミトレと『Paraphile 〜本当の自分〜』に関しまして
ご無沙汰しております、天城です!

先日、b2-onlineというところから「2014年1月19日開催 Comic Treasure23のサークル・スペース番号をリリースしました」というメールが届きまして、サイトにログインしてみたところ、「5号館キ-23b」と書いてあったので、どうやらコミトレ受かったみたいです(*゜▽゜*)q

新刊としまして、『Paraphile 〜本当の自分〜』という同人誌(挿絵つき小説)と、『メイちゃんの休日』という同人ゲームを持って行く予定でいるのですが、『メイちゃんの休日』のほうは間に合うかどうか……ちょっと微妙な感じです(=w=;)

『Paraphile 〜本当の自分〜』のほうは刷り上がっておりますし、またDLsite.comさんでも予告が始まっておりますので、よろしければチェックしていただけますと幸いです……!
http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ126100.html/?medium=twitter&program=on_announce&source=autopost_on_announce

188ページあるので、かなり分厚くて重いです(m'□'m)



同人誌・DL版共に12月31日発売予定なのですが、特典として清花と愛奈のボイス1600以上と、各キャラの別END小説がつきますので、ちょっとお得な仕上がりになっているんじゃないかな……と思っております(*´ω`*)

同人誌とDL版の違いに関してですが、同人誌のほうは挿絵がモノクロになっておりまして、特典はDLしていただく形となっております(m´・ω・`)m ゴメン

DL版のほうは挿絵がカラーで、特典は同梱となっております。

よろしければ、購入をご検討いただけますと幸いです〜(*´ω`*)ノシ
2013-12-09 11:18 | 記事へ | コメント(2) |
| 宣伝 |
2013年11月08日(金)
いただき物 ※18禁
おはようございます、天城です!
今日はと言うか、今日もいただき物についてちょっと書かせてください(ノ´∀`*)

えっとですね、先日発売されました『MONSTER PARK 2 FANDISC 〜Lost episode〜』のサンプルソフトをTrois様よりいただいちゃいました!




内容紹介は10月25日の日記でさせていただいたので端折りますが、やっぱり現物を見ると『わぁ〜(n'ω'n*)+゜.+』って気分になりますね!

つか、何気にゴブリンが踊っているのがいいw
なんて楽しそうな顔してるのwww

しかしこちら、FDとのことですけど……ボリュームありすぎるんじゃないだろうか(*゚∀゚)=3

これだけで普通に一本のソフトって感じですよね(*´Д`)=3

結構お高い物だし……Troisさん、お気づかい本当にどうもありがとうございます!
大事にさせていただきます!!(ペロペロペロペロペロ

■Trois様(18禁)
http://www.route2.co.jp/Trois/index.html
2013-11-08 09:14 | 記事へ | コメント(0) |
| いただき物 |
2013年11月06日(水)
いただき物
おはようございます、天城です(*´▽`)/
今日はいただき物について書かせてください……!

えっとですね、Earthという全年齢向けのホントの意味でKENZEN★な作品を作られている陸龍宏様に、Earthのマスコットキャラクターであるイヌッポイーのヌイグルミをいただきました!
と言うか、『ください(*゚∀゚)=3』とおねだりしましたwww

Earthで一番好きなキャラはリヴァー様でして、彼になら掘られてもいいぐらいに思ってるんですけど、イヌッポイーも、この目が離れてるところがすごく可愛らしくて、母性本能くすぐられますよね〜(>▽<*)



Earthは壮大な世界観で、各キャラも魅力的ですがお話ももちろんすごく面白いので、アクションRPGが大丈夫な人は是非プレイしてみてください♪
私はアクション苦手なので、ADV化を心待ちにしております(*´Д`*)

おいさん、イヌッポイーぬいぐるみをホントにどうもありがとうございました!
またトレニ……うわなにをするやめr

■Earth-Project!(全年齢)
http://earth-pr.main.jp/
2013-11-06 09:53 | 記事へ | コメント(2) |
| いただき物 |
2013年11月02日(土)
【宣伝/18禁】Paraphileのサンプルをアップさせていただきました
少しお久しぶりです、天城です! (*´▽`)/

えっと、当サークルで制作中の同人誌(小説)、『Paraphile 〜本当の自分〜』のサンプルをpixivにうpさせていただきました。



ジャンル的には露出・獣姦となっておりまして、完全に男性向けですw

今月、来月中には発売できるのではないかなと思うのですが、YaO.さんが描いてくださった挿絵もありますので、まずはよろしければサンプルのほう、ご閲覧いただけますと幸いです(*´ω`*)

■我流点睛〜遥かなるなめこ帝国日誌〜(18禁/YaO.さんHP)
http://namekoteikoku.blog83.fc2.com/

■pixiv(18禁)
http://pixiv.me/yuri_amagi
2013-11-02 19:40 | 記事へ | コメント(1) |
| 宣伝 |
2013年10月25日(金)
【宣伝/18禁】お仕事情報&いただき物
こんばんは、天城です(*´▽`)/
えっと今日はですね、シナリオを書かせていただいたゲームの宣伝をさせていただこうと思うのですが、なんと4本同時発売なんですよ……!
なので一つずつ、お仕事させていただいた順にご紹介させてください(_ _*)_ _*)


『STRIKES 20作品コンプリート』
こちら、もうすごいですよ〜!
STRIKES様とCERES様にて過去に発売された全20タイトルに加えて、エレクトリップ様のところの体験版10タイトルが入ったゴージャス仕様となっております(*゚∀゚)=3
天城は女教師コレクションや、夜姦診療2のシナリオなど、SM関連の作品を書かせていただきました。
サンプルとしてプレイさせていただいた爆乳保健女教師のヒロイン由梨香さんや、夜姦診療の遥香さんのオッパイを見て鷲掴みにしたいと思ったことや、高橋レコードさんとヒロインのパンツについて語ったり、注射を打つ際の消毒シーンで肌でなく、注射針のほうを消毒してしまうというミスをしたことが、今となってはいい思い出ですε-(´ー`*)
よろしければ、お手に取ってやってくださいね♪
■STRIKES様(18禁)
http://strikes.amuse-c.jp/


『MONSTER PARK 2 FANDISC 〜Lost episode〜』
こちらは去年の8月に発売されました、MONSTER PARK 2のFDとなっております。
内容的には、本編ではボリュームの問題で入りきらなかったシーンやサイドストーリー、ゲストギャラリー&シナリオ、設定資料集、店舗特典だった作品などが入っている、まさにFDといった仕上がりになっているようです♪
ボリュームの問題で入りきらなかったシーンに関しましては……す、すみませんと謝っておきます(>_<)
毎シーン、指定分量ぶっちぎりで書いてしまい……そのせいで本編には入りきらなくなってしまって、本当に申し訳ございませんでした(´Д⊂
でも、それだけに濃い内容となっているんじゃないかなぁと思いますので、異種姦好きな方はよろしければ購入を検討していただけますと嬉しいです(*>ω<)*_ _))ペコリ
そうだ、モンパと言えば最近モンハン4を始めたんですけど、女主人公にして金髪赤目にしてスカーレットという名前をつけてみたんですよ。
そしたらもう、モンスターにやられても悔しくないと言うか……むしろご褒美?! (*゚∀゚)=3
なんか違う意味で楽しんでまーす♪(ゲス顔
■Trois様(18禁)
http://www.route2.co.jp/Trois/index.html


『爆乳淫乱家庭教師』
こちら、久々にプロットからやらせていただきました。
高橋レコードさんとエッチシチュを出し合ったりしてね、楽しかったですよ〜(*´m`)むふ♪
凌辱なしで、イチャあま百合あり作品になります。
そしてタイトルどおりヒロインたちは爆乳でして、シナリオ書いてる時、何度も揉みたいなぁって思いました。
あと、挟みたいなぁって(*´ヮ`*)
それとか、二人の胸をこう……手の平で支える役とかやりたいなぁと!
そんな気持ちがきっといっぱい作品に表れていると思いますw
絵はもう、高橋レコードさんということで安定のクオリティですよね(*´ω`*)つ【箱ティッシュ】
あ、それとこちら、早くもサンプルソフトと小冊子をいただいちゃいました!
詳しくは、ゲームの宣伝のあとで書かせてください(>▽<*)
http://erectlip.amuse-c.jp/index.html


『壁の向こうの妻の嬌声(こえ)〜愛する妻の肢体(からだ)はもう、隣の旦那を忘れられない〜 』
こちらは寝取られ物なのですが、妻視点と夫視点、両方あるのが書いててとても楽しかったなぁと!
なんか書いてるうち、主人公が可愛く思えてきて……なので和花さん側を書く時、ちょっと意地悪な気持ちで書いてみたり。
逆に主人公側で書く時は和花さんを煽る感じで書いてみたりと、かなり楽しく書かせていただきました〜ヘヘヘo(`▽´)o
絵的にも和花さんは可愛くて、紗妃さんは色っぽくてとっても素敵なので、良かったらどうぞよろしくなのですよ〜!
あ。それとですね、ANIM様にもサンプルソフトいただいちゃったんですよ!
なのでこちらに関しましても、下のほうでちょっと書かせてください〜(*´∀`*)
■ANIM様(18禁)
http://www.hs-crowd.co.jp/anim/


『エレクトリップ様からのいただき物』
エレクトリップ様にいただいたサンプルソフトと小冊子ですが……見てください! ほら!!
二人共つっやつやの、えっろえろですよね〜(*´Д`)=3






小冊子はオフィシャル通販でのみ付く特典だったみたいなのですが、そちらは完売御礼となっているようで……余計にこの小冊子の価値があがるなぁと嬉しくなったり! (*゚∀゚)=3

こんなにいっぱい色々もらえて……ホントに私は幸せ者です。
エレクトリップ様、いつも優しいお心遣いを本当にどうもありがとうございますッ(*>ω<)*_ _))ペコリ


『ANIM様からのいただき物』
ANIM様にいただきましたサンプルソフト……二人共、むちむちぷにぷにの、肉感的なばでーですよねぇッ! (*゚∀゚)=3




この二人の間に立って、「天城さん、逞しくて素敵ぃ……♪」とか「天城さんのぉ……あの人のよりすごいぃぃ……ッ!」とか言われてみたいものです!

私の願望はさて置き、ヘルプでお手伝いさせていただいただけなのに、それなのにこんなにお気づかいいただけて、ホントにすごく嬉しいです!
ANIM様、心から感謝ですッ(*>ω<)*_ _))ペコリ
2013-10-25 16:49 | 記事へ | コメント(6) |
| 宣伝 / いただき物 |
2013年10月06日(日)
pixivに投稿している小説の表紙に関しまして
天城です、おはようございます〜(*´▽`)/

えっと、pixivで投稿している小説達ですが、それぞれフリー素材の花の写真を表紙に使わせてもらっているんですよねσ(・・*)

それらのお花ですが、実はそれぞれ、ヒロインの心情やお話の内容と、花言葉がマッチする物を使用させていただいています。

下記がその詳細なのですが、だいたいイメージ合っていますでしょうか?

******************************
『花塵<桔梗>』
・桔梗
・花言葉:「やさしい愛情」「変わらぬ愛」「気品」「誠実」「従順」「清楚」「正義」

『調教師Kの手記<月音>』
・クロッカス
・花言葉:「あなたを待っています」「私を信じてください」「あなたを信じながらも心配です」「信頼」「裏切らないで」「青春の喜び」「楽しみ」「切望」

『S嬢の物語<静流>』
・鈴蘭
・花言葉:「純潔」「純愛」「幸福の訪れ」「幸福の再来」

『インセストの疵痕<静菜>』
・ラナンキュラス
・花言葉:「魅力的」「美しい人格」「可愛らしさ」「晴れやかな魅力」「移り気」「魅力ある金持ち」「名誉」「名声」「光輝を放つ」「あなたは魅力に満ちている」

『毒の花<真歩><花歩>』
・夏水仙
・花言葉:「深い思いやり」「あなたのために何でもします」「快い楽しさ」「楽しむ」「悲しい思い出」

『恥辱の虜<愛>』
・椿
・花言葉:「完全な愛」「完璧な魅力」「女性らしさ」「誇り」「控えめなやさしさ」「美徳」「おしゃれ」「理想の恋」「私は常にあなたを愛します」

『ヤンデレ弟に、とろとろに溶けてしまうほど責められて……<美沙>』
・爆蘭
・花言葉:「真心」「永遠にあなたのもの」
******************************

花は綺麗で可憐なだけでなく、色んな意味を持っていたりで、本当に素敵ですね……と、たまにはマトモなこと言ってみるー('ε'*)('ε'*)('ε'*)
2013-10-06 09:47 | 記事へ | コメント(2) |
| 雑記 |
2013年10月04日(金)
【宣伝/18禁】ヤンとろ最終話ずら&ヤンとろまとめました
天城です、こんにちわんこ(^ω^∪)

『ヤンデレ弟に、とろとろに溶けてしまうほど責められて……』の最終話をTwitterのほうでうpさせていただきました!

それに伴い、pixivのほうにもまとめたものをうpさせていただきましたので、読みやすいほうで読んでいただけたらなぁと(*´ω`*)

Twitterのほうは文字数制限があるため、一部カットして投稿していたのですが、pixivのほうはノーカット版となっております。

内容的には変わりませんが、ちょっと誤字脱字修正などさせていただきました(*・ω・))コクコク

ではでは、最終話は33kと、かなり長くなってしまったのですが……良かったらお読みくださいませ〜(_ _*)_ _*)

■Twitter(18禁/エロ小説投稿用アカウント)
https://twitter.com/__bulan__

■Twitter(18禁/本アカ)
https://twitter.com/yuri_amagi
******************************
『ヤンデレ弟に、とろとろに溶けてしまうほど責められて……』
ジャンル:オリジナル/近親相姦/ヤンデレ♂/ソフトSM/ちょいあま/ちょいギャグ/乙女
長さ:長編(約160k/ラノベ一冊弱?)
H度:★★★★☆
URL:http://pixiv.me/yuri_amagi

『概要』
ドSでド変態のヤンデレ弟に、弱みを握られて迫られる処女姉、美沙。
焦らされたり、奉仕させられたりと、どんどん追い詰められていく。

『抜粋』
湊にさんざんイかされて……どれくらい時間が経ったのか、私はもうすっかり脱力してしまっていて、身体を湊にもたせかけていた……。

【美沙】「ん……はっ、はぁ……はぁ……はぁ……はぁっ……」

【湊】「姉さん、大丈夫?」

湊の問いに、ゆるゆると首を振る。
もうぐったりだし、身体の痙攣は今もまだ止まらない……っ。

【湊】「ツラそうだね。でも、大丈夫だよ。姉さんは横になってるだけでいいから……」

【美沙】(……え?)

身体がゆっくりと横たえられていき、湊がカチャッ……とベルトを外し始めたので、『のんびり寝てなんていられない!』と、慌てて跳ね起きる!

【美沙】「ダ、ダメ! それは絶対にダメ……!」

【湊】「どうして? 姉さんばっかりイってズルイ」

【美沙】「誰もイかせてくれなんて言ってないでしょ!」

【湊】「言ったも同然だった」

【美沙】「そ、そんなことないっ……」

【湊】「往生際が悪いよ、姉さん」

言って湊は……アレを露出させてきた!

【美沙】「やっ! ちょ、ちょっと、閉まって! それ……!」

すぐに顔を背けたけど……でも見えた。
湊のアレは……太くて大きくて長くて……私が知ってる、小さい頃の物とは全然違う。

【美沙】(あんなの、入るわけない……っ)

顔を背け続ける私の指に、湊がアレを握らせてくる……っ。
思っていたより熱い温度にびっくりして、手を引っ込めてしまう……!

【美沙】「やッ、やめて……!」

【湊】「ダメ。ちゃんと責任取ってよ」

【美沙】「責任って、なんの……!?」

【湊】「僕のがこんなになったの、姉さんのせいなんだけど」

【美沙】「なに言ってるの!? 私、何もしてないでしょ!?」

【湊】「イきまくったじゃない。僕の指で」

【美沙】「そ、それはアンタが勝手に……っ」

【湊】「いやらしい顔して、オ○ンコひくつかせて、僕を誘ったよね?」

【美沙】「さ、誘ってない……ッ!」

【湊】「無意識に誘ってるんだよ。だからこれ、こんなになってるの。分かった?」

【美沙】「わ……分かんない……!」

【湊】「……そう。分からなくてもじゃあいいよ。とにかく、入れちゃうから」

溜息をついてそう言って、湊はホントに私のアソコに……自分のアレを押しつけてきた!

【美沙】「い、いや! やめてッ、お願い!!」

【湊】「大丈夫。処女膜ゆっくり広げていくから。痛くしないよ」

【美沙】「そ、そういう問題じゃない……! いやあああああッ!!」

湊がグッグッと腰を前に突きだすたび、膣口に感じる圧迫感が広がっていく……!
そして、『もうダメ、入る!』と思った瞬間、啓示が下った……!

【美沙】「く、口で……っ」

【湊】「……え?」

【美沙】「口でするわ……! ダメ……?」

そんな私の提案に、湊は『う〜ん……』と、しばらくうなっていたけど――

【湊】「姉さんの口の感触を味わっておくのも、いいかもしれないね……」

そう言って、ようやくアソコからおち○ちんを離してくれた。

【美沙】(良かった……)

ホッとして胸を撫で下ろす。
でも、そう長く落ち着いてもいられない。
だって湊が、私の目の前にアレを突き付けてきたから……。

【美沙】「うっ……」

近くで見ると……また大迫力で……しかもおち○ちんの先っちょはヌラヌラと濡れていて、なんだか酷く生々しい。

【美沙】(こ、これ……ホントに舐めなきゃいけないの……?)

私の唇のすぐ近くで、ビクビクと揺れているおち○ちん。
気持ち悪いとは思わないけど、緊張しているせいか……胸がドキドキして……なかなか身体が動いてくれない。
そんな私に痺れを切らしたのか、湊が『膝立ちになって』と言ってくる。

【美沙】「…………?」

よく分からないけど、『いつまでもボーッとしているわけにもいかないし』と思って、言われたとおりにしていくと――グッと乳房を持ちあげられた……!

【美沙】「あ……ッ!?」

急なこと驚いて、声をあげる私の乳房の中央に……湊のおち○ちんがある。

【美沙】「なッ、い……いや……ッ!」

胸の谷間から覗く、ヌメ光るおち○ちん。
それを見てると恥ずかしくてたまらなくなってしまい、目を逸らそうとしたんだけど……外から内へと乳房を寄せられ、うっとりとした声が漏れてしまう……っ。

【美沙】「はっ……ん、や……っ、だめ……ッ、ああ……!」

喘いで大きく口を開いた瞬間、その中にニュッとおち○ちんを突き入れられる……!

【美沙】「ンぁ……っ!? やッ……ンむぅ……!」

覚悟が決まるよりも前に、咥えさせられたおち○ちん。
どう反応していいのか分からずに、ただパチパチと目を瞬く私の口の中に……塩気の強い味が広がっていく……。

【美沙】(い……いやっ、これって……湊の味なの……?)

……そう思うと、生々しさに拍車がかかったせいか、なんだか胸が苦しいぐらいにドキドキしてきて……目の端にジワリと涙が浮いてきた。
それと同時に……乳首やクリ○リス、アソコといった性感帯がまたウズウズと疼き始めたけど……これは多分、オッパイを刺激されて、快感が誘発されたんだと思う。
でも理由はどうあれ……弟のをフェラしながら感じるとか、それってちょっとどうかと思う。

【美沙】(か、感じてるって……絶対バレちゃ……ダメっ……)

『とにかく、フェラに集中すれば快感から気が逸れるはず』とそう思い、私は目を閉じて、口の中に入ってきた湊のモノを、レロレロと舌で転がしていった……。

【美沙】「ちゅっ……レロ……ぴちゃっ……ちゅっ、ちゅくっ、レロ……レロ……レロ、レロ……ッ」

【美沙】(キスと……同じようなやり方でいいのよね……?)

本当にそれでいいのかどうかは分からないけど、続けて舌を動かしていく。

【美沙】「あ……んっ、ンむ……んっ、レロ……ぴちゃっ、ちゅるっ、ちゅっ、レロ……ッ」

【湊】「……うん、いいね……」

口の中で、ピクピクと反応する湊のおち○ちん。
それと同時に湊の手の動きが止まり、快感に夢中になるほど感じているのかと思うと嬉しく思う反面、
弟にこんなことして……という罪悪感や背徳感が胸の奥から込みあげてきて、複雑な気持ちになる。

【美沙】(で、でも……こうしないと……エッチされちゃうんだし……)

そう『姉弟なのに、最後までしてしまうことになっては大変だから』と自分に言い聞かせ、一生懸命舌を動かしていった。

【美沙】「ン……むっ、んッ……はっ、あぁぁ……ンむっ、んっ、ちゅぱッ、レロ……んっ、ンンン……んっ……」

湊のは、舌だけで持ち上げようとすると少し重いけど……それでもグッと舌に力を入れて、裏側の段になった箇所もレロレロと舐めていく。

【湊】「はぁ……あっ、はぁ……ッ……」

低く、お腹の奥にずぅん……と響くみたいな、セクシーな声。
こんな湊の声は初めて聞く……。

【美沙】(湊……)

私の知らない湊の一面を見たせいか、なんだか胸が疼くみたいな……苦しくなるような……変な感じ。

【美沙】「ん……ぁ……、レロ……ぴちゃっ……ちゅっ、ちゅくっ、ちゅるっ、ペロ……ぴちゃっ……」

落ち着かない気分のまま、湊のを続けて舐めていく。

【湊】「あぁ……姉さん……っ」

湊が呻くと共に、おち○ちんが揺れ動いて、私の上唇をツンと押し上げてきた。
そしてそのままゆっくりと……奥のほうへと入ってくる……っ。

【美沙】「やっ……ん……ふぁ……はっ、や……やだっ、お……奥まで入って……ンむっ、んっ……ンンン……!」

ノドを塞がれたら怖いと思って、顔を引くんだけど――

【湊】「姉さん、ダメだよ。逃げちゃ……」

湊が、グッと腰を突きだして追ってくる……っ。

【美沙】「や……らっ、ンンン……ッ! んぶっ、んっ、ンむッ……んッ、ふっ、ンぐぅ……ッ!」

ヌプヌプと、好き勝手に出し入れしていく湊。
こんなの酷いって思うけど……
男の人のこれが、こうなってしまったら射精するまでは終わらないって、それぐらいのことは知っているから、私は必死で舌と唇とを動かしていった。

【美沙】「ふ……むっ、ンむっ、んっ……ちゅばっ、ちゅばっ、レロ……ぴちゃっ、じゅぶっ、じゅぶっ、じゅるっ、じゅぶ……ッ」

……正直、半分ぐらい咥え込んだところでもう苦しい。
でも、根を上げたら犯されるかもしれないので……やるしかない。

【美沙】「ちゅぷっ……じゅるっ、ちゅばッ、ちゅばっ、ちゅっ、ちゅくっ、レロ……ぴちゃっ、じゅぶっ、じゅるっ、ジュブ……ッ!」

唇を窄めておち○ちんを吸い、尖らせた舌先で段になったところを舐めていくと――

【湊】「あぁ……っ、そこ……イイよ……。すごくイイ……姉さん……」

湊がそう喘ぐと同時に、尿道からトプ……ッて、何かでてきた。

【美沙】「やっ、ん……」

湊の味が、また口いっぱいに……じんわりと広がっていく。

【美沙】「…………」

カウパーは、男の人の愛液だって話を聞いたことがある。

【美沙】(ってことは湊、私に舐められて……こんなにいっぱい濡らすほど感じてるの……?)

そう思った瞬間、何故だかカッと身体が燃えるように熱くなって、気付くと私は――

【美沙】「あ……むッ、ンむっ、んっ、ちゅばッ、ちゅっ、じゅぶっ、じゅるっ、じゅぶッ……ジュブ……ッ!」

湊のおち○ちんを、はしたないほど激しく舐めあげてしまっていた……。

【美沙】(や……やだ、私……っ、どうして……?)

多分、こんな異常事態の連続に興奮してしまったんだと思うけど……とにかく湊に変に思われていないかなと、それが気になって薄っすら目を開けていくと――

【湊】「…………」

湊はニヤニヤと笑いながらこちらを見ていた……っ。

【美沙】「…………ッ」

居たたまれなくなって、プイと顔を逸らす。

【美沙】(ああっ、もうこんなこと……早く済ませちゃおう! うん……!)

そうすれば全て終わると。
いつもの日常に戻れると、そう信じて私は顎が疲れるのも構わずに、懸命に顔を前後させていった。

【美沙】「ふむっ、んッ、じゅぽっ、じゅぽッ、じゅるっ、ジュブッ、じゅぷッ、じゅっ、じゅる……!」

激しくしゃぶっていると、尿道からまたどんどんカウパーがでてくるんだけど……もう気に留めずに、口を動かすことに集中していく。

【美沙】「はぁ……はぁ……はぁ……んッ、じゅぷっ、レロ……ぴちゃっ、ちゅぷっ、ちゅくっ、ちゅ……ッ!」

頑張って舐めていると、その甲斐あってか湊のがビクリと大きく跳ね動き、それから大きく膨れあがったかと思うと――

【美沙】「んぅ……ッ!?」

尿道からビュルビュルッと精液が噴きだして、そのあまりの勢いの良さに、私は思わずおち○ちんから口を離してしまった……っ。

【美沙】「んっ、はッ……ぷはッ、やッ、やだぁ……! ああ……ッ!」

顔や髪に飛び散る精液。
自分がフェラを中断したのが悪いのかもしれないけど、『こんなにいっぱい汚すだなんて酷い』と、そう怒ろうかとしていると――

【湊】「ダメだよ、姉さん。こぼしたぶんも、ちゃんと舐めてね……?」

言って湊は、また私の唇に、おち○ちんを埋めてきた……!

【美沙】「ふぐッ……!? ンむっ、ンッ……ンンンンン……ッ!」

【美沙】(な、何? この味……!)

カウパーとは全然違う、苦くていがらっぽい味が、口の中だけでなく、ノドにまで広がっていく。
ツバを呑んでも呑んでもその味は消えなくて……
これはさすがに気持ち悪いって思うんだけど、湊がグッグッと腰を突きだしてくるので、仕方なく私は続けて舐めていった。

【美沙】「んっ……あッ、やっ……ん……レロ……ぴちゃっ、ちゅぷっ、ちゅっ、ちゅくッ、ちゅる……っ、ちゅぶっ、ちゅぶ……っ」

幸い、出したあとだからかさっきよりも湊のは小さくなっていて、舐めやすかった。
でも、それでもしばらく続けていると……またググッと硬く大きくなってきて――

【美沙】(うっ……や、やだぁッ……)

私は顎に痺れを感じながらも舌を動かして、湊のおち○ちんに刺激を与えていった。

【美沙】「は……んっ、んぁ……ぁっ、ちゅぶっ、チュパッ、ちゅくっ、ちゅっ……レロ……ぴちゃッ……」

【美沙】(こんな……ああ……いったい、いつ終わるの……?)

分からないまま、チュッと湊のにキスしながら、レロレロと舌を前後させていく。

【湊】「……姉さん、いい子だね」

そう年下のくせに上から目線で言って湊は、これまで動きを止めていた手を動かして、私の乳房をねっとりと揉んできた。

【美沙】「ふぁ……っ!? や、やめっ……んッ、や……舐めれないっ、やぁ……ッ!」

湊の指が触れているところはもちろん、おち○ちんが当たっている胸の谷間までなんだかゾクゾクと感じるみたいで、ツラくて腰を引いてると――グイッ!

【美沙】「い゛ッ……!?」

ギュッと乳首をつまんで、無理に身体を引き戻された……!

【美沙】「う……ぁッ! や、やめてっ、痛い……! 離してぇっ、いやあああああッ!!」

つままれている箇所がチリチリと痛み、悲鳴をあげるのに、湊は信じられないことに……乳首ごとユサユサと、胸を上下させてきた……!

【美沙】「ひぃぃッ! いやッ、ああ……! 痛いのぉっ、やめてぇッ! やあああああーーーーーッ!!」

胸が大きく揺れて、そのたびに乳首が思い切り引っ張られる形となり、身体に震えがくるほど痛い……!

【美沙】「ゆ……許してっ、お願い……!」

許しを請わなきゃいけないようなことなんて、何もしてないと思うけど、とにかく乳首から指を離してもらいたくて、私は必死にお願いした……っ。
なのに湊は首を横に振って、続けて乳首ごと乳房を揺すり立ててくる……!

【美沙】「あぅ……ッ! いやっ、はッ……い……痛いのッ、痛い……! あああああ……ッ!!」

【湊】「さぁ、早く舐めてよ。姉さん」

【美沙】「うッ……くぅ……っ」

顎をしゃくって促されて、しぶしぶ舌を動かしていった。

【美沙】「あ……ン……レロ……ぴちゃっ、ちゅくっ、ちゅっ、レロ……レロ……ぴちゃっ……」

今も乳首はジンジンと痛み、舐めづらいことこの上ないけど、チュパチュパとおち○ちんを吸い、チロチロと舌を前後させていく。

【美沙】「ン……はっ、んっ、レロ……ちゅぷっ、ちゅくっ、チュッ、じゅるっ、じゅぶっ、じゅる……ッ」

……ずっと舐めているせいか、舌の裏が攣りそうになってツライ。

【美沙】(あぁ……もう……口を閉めていられないっ……)

唇の力を緩めると、途端にトロトロと口の中からヨダレが溢れだしてきて、それが顎を伝って乳房や湊のおち○ちんへと垂れていった。

【美沙】(うっ、やだぁ……)

口の周りがヨダレでベトベトになり、不快だけど湊をイかせるためにとフェラチオを続けていく。

【美沙】「はぁ……はぁ……はぁ……んッ、ちゅばっ、ネロ……ぴちゃっ、ちゅぷっ、ちゅっ、ちゅくッ、ちゅっ、じゅぶ……ッ!」

【湊】「……うん。いいよ、姉さん……。そのままそこ、強く吸って……」

【美沙】「んっ、む……っ、んっ、んっ……、こう……? ……ちゅぷっ、ちゅッ、ちゅッ、じゅるッ、ジュパッ、チュパ……ッ!」

顎が痺れてツライけど、言われたとおり口を窄めて強めにおち○ちんを吸っていくと、また尿道からトプ……ッとカウパーが溢れだしてきた。

【美沙】「ふ……ぁっ、んッ……ンンン……ッ……」

口の中に湊の味が広がって、さっきと同じようにドキドキと胸が高鳴り、それと同時に身体が熱く疼いてくる……っ。

【美沙】「はッ……うっ、うぁっ、はっ……あぁ……ッ……」

つねられているせいか、特に乳首の疼きが激しくて、ブルブルと強く身体が震えた……。

【美沙】(うっ……い、いやっ……。こんな……だめッ……)

おち○ちんを舐めて感じているなんて知られると、また何を言われるか分かったものじゃないので、
『もう一分でも一秒でも早くイかせなくちゃ』と、舌の疲労に構うことなく、私は一心不乱で湊のを舐めていった。

【美沙】「ン……むッ、レロ……ぴちゃッ、ジュブッ、ジュブ……ッ、ちゅぷっ、チュッ、チュパ……ッ、チュパッ、じゅぱッ、じゅる……!」

【美沙】(ああ……もうお願い……! 早くイってぇ……ッ!)

そんな私の願いが届いたのか、湊のおち○ちんがドクンと大きく脈打ち……次の瞬間、尿道からビュクビュクと精液が噴きだしてきた……!

【美沙】「ふ……ッ、むっ、ン……ンンンンン……ッ!」

吐きだしたら、またやり直しと言われるかもしれないので、今度は唇をキュッと締めて外へと漏らすまいとする。
でもそうすると、当たり前だけど口の中いっぱいに湊のが溜まってきて……だんだんと息するのも苦しくなってくる……っ。
しかも、青臭くて苦みのある味が口に充満してきて……どうすればいいのか分からずに、チラリと湊のほうを窺うと――

【湊】「それ、しばらく口の中で味わったあと、全部飲んでね」

などと、とんでもないことを言ってきた!

【美沙】「んッ、んんん……ッ!」

『冗談じゃない!』と首を横に振る。
すると仏心が芽生えたのか、湊が『出来ない?』と聞いてきた。
なので、今度はコクコクと首を縦に振っていると――

【湊】「じゃあ、飲めるようになるまで何度でも練習しようか」

ニッコリ笑ってそう言ってきたので、私は慌てて精液を飲み下していった……!

【美沙】「ふっ……むッ、んっ、ゴク……ゴク……ゴク、ゴク……ゴク……ッ」

……口の中はもちろん、ノドの奥にまで粘着いた濃い液体がこびりつく。

【美沙】「ん……っく、ゴク……ゴク……んくっ、ゴク……ッ」

……湊のは量が多くて、なかなか飲み終わらない。

【美沙】(あぁ……こんなのツライ……。ツライ……よぉ……っ)

本気でそう思うのに……何故だろう?
精液がノドを通過するたび、お腹の奥がトクン……トクンと息衝いて、熱くなる……。
しかも、なんだか頭がボーッとしてくるような……。

【美沙】「ふっ……むッ、ん……ちゅぱッ、レロ……ぴちゃっ、ちゅぷっ……ちゅッ……」

ボンヤリしたまま、口の中に溜めていた精液がなくなったあとも、尿道や段の部分に付着した残滓を舐めあげていると――

【湊】「姉さん、飲み足りないの?」

湊にそう声をかけられて、ハッとする……!

【美沙】「も、もういいの……っ? いいならこれ、早くほどいて……!」

夢中でおち○ちんを舐めていたなんて恥ずかしくて、気まずくて……怒ったように解放を求めていく私……。

【湊】「……そうだね、いいよ」

湊は、意外にもあっさり承諾してくれた。
そして、彼の指が私の乳首から離れていった瞬間――

【美沙】「ひ……ッ!? い……やッ、あッ、はッ……あ〜〜〜〜……ッ!」

乳首に強烈な熱さと痺れが襲いきて、たまらずに悲鳴があがる……!

【美沙】「やっ、やだぁ……ッ! いやッ……あああああ……ッ!」

つねられることにより、長く止められていた血液が急に流れだし、そのせいで灼けるみたいな熱さがチリチリと乳首に走ってるんだと思うけど……
理由なんてどうでもいい。
とにかく、ツラくてツラくてたまらない……っ。

【湊】「可哀相に、姉さん。すぐにほどいてあげるよ」

言って湊が拘束を解いた直後、私は自由になった自分の手で、キュウッと乳首をつねっていった。

【美沙】「んッ……はッ、はっ……あぁぁぁ……ッ」

……痒みが治まるみたいな爽快感。
ゆったりと息を吐く。
でも、強烈な疼きが去ったあとに残るのは……快感だけなようで――

【美沙】「あ……ふっ、いや……ッ、はっ……うぅン……っ」

次いでこんな甘い声が、私の口から漏れてしまった……っ。
しかも、乳首とそことは神経が繋がっているのか……アソコやクリ○リスまで、ジクジクと熱く甘く脈打ってくる……。
そんな私を見て湊は――

【湊】「ツラそうだね、姉さん。その身体の疼き、僕が鎮めてあげるよ……」

ゾクリとくるようなサディスティックな笑みを浮かべて、ゆっくりと上に覆いかぶさってきた……!
******************************
2013-10-04 14:47 | 記事へ | コメント(2) |
| 宣伝 / 小説 |
スケジュールに関しまして
2014年4月からのお仕事を募集しております♪

作業量につきましては、一ヵ月200k程度と見ていただければ間違いないかと……!

下記URLにこれまでやらせていただいたお仕事の情報を掲載しておりますので、よろしければご覧くださいませ。

ご依頼、お待ちしております(*>ω<)*_ _))ペコリ

■お仕事情報(18禁)
http://www.welcome.zaq.jp/crescent/work.html
2013-10-04 08:50 | 記事へ | コメント(0) |
| スケジュール |
2013年10月02日(水)
【宣伝/18禁】ヤンとろ第9話でやんす
天城です、こんにちはーヽ(冫、)ノ

『ヤンデレ弟に、とろとろに溶けてしまうほど責められて……』の続きですが、またまたTwitterのほうでうpさせていただきました〜(*´ω`*)

6話をうpした際に、『あと2〜3話で終わり』と言っていたのですが……なんか長引きそうだったので、場所移動のところで切っちゃいました;

かなり長くなってしまっていて、申し訳ないです゚。(p>∧<q)。゚゚

それと今回は、エッチシーンなしです……。

重ねがさね、申し訳ない○/ ̄|_

■Twitter(18禁/エロ小説投稿用アカウント)
https://twitter.com/__bulan__

■Twitter(18禁/本アカ)
https://twitter.com/yuri_amagi
2013-10-02 15:45 | 記事へ | コメント(0) |
| 宣伝 / 小説 |
2013年09月30日(月)
【宣伝/18禁】ヤンとろ第8話ですよ
天城ですー、こんにちわんわんo(・x・U。)

『ヤンデレ弟に、とろとろに溶けてしまうほど責められて……』の続きですが、またまたTwitterのほうでうpさせていただきました〜(*´ω`*)

今回は昨日と打って変って長めになってしまい、申し訳ないのですが、もしよろしければお読みくださいませ〜(*- -)(*_ _)ペコリ

■Twitter(18禁/エロ小説投稿用アカウント)
https://twitter.com/__bulan__

■Twitter(18禁/本アカ)
https://twitter.com/yuri_amagi
2013-09-30 16:19 | 記事へ | コメント(0) |
| 宣伝 / 小説 |
2013年09月29日(日)
【宣伝/18禁】ヤンとろ第7話でありんす
天城です、こんにちわんこ(^ω^∪)

『ヤンデレ弟に、とろとろに溶けてしまうほど責められて……』の続きですが、またまたTwitterのほうでうpさせていただきました〜(*´ω`*)

今回はかなり短いお話なので、サクッと読めるんじゃないかなぁと……!
よろしければ、どうぞよろしくです〜(_ _*)_ _*)

■Twitter(18禁/エロ小説投稿用アカウント)
https://twitter.com/__bulan__

■Twitter(18禁/本アカ)
https://twitter.com/yuri_amagi
2013-09-29 11:52 | 記事へ | コメント(0) |
| 宣伝 / 小説 |
次へ