ニックネーム:境長生

»くわしく見る
2016年02月15日(月)
お引越しです!
本日よりブログを引っ越しいたしました。
引っ越し先はコチラ

まだ不慣れな状況で書き始めております。なんか長くここに書いてたので離れるのはさみしい感もございますが、よろしくお願いします。
ブックマーク等新しく登録していただければ嬉しいです。

長い間お付き合いありがとうございました。

境長生
2016-02-15 03:12 | 記事へ | コメント(0) |
2016年02月12日(金)
いちおう引っ越し先は決めましたが
kakizoさんに教えてもらった引っ越しの方法、前からあったのか最近増設された機能なのかははっきりしないんだが、エクスポート機能があった。「おう、これか!」と思ったので、昨夜しこしこと別の場所にブログを開設した。インポートという機能があったので早速いろいろやってみた。おそらくそれが反映されるのは数日かかるんだと思う。なので、無事に過去ログが見られるようになったら引っ越し先のURLをあちこちでお知らせしようと思っております。ただね・・・PCとかネット・・・初めての作業が一回で上手く行ったことない(笑)。みなさんはどう?私はねぇ・・・ほんと駄目(笑)。だからOKとなってからお知らせします。なんだかんだやってから、さらに別の場所に・・・てことも考えられる。自分のPCにおける実力を知ってますからして・・・少々お待ちください。

雪祭りが終わった。始まる直前から冬らしくなって、今日からは異常に暖かい。雪祭りのための気温変化だったみたいだ。実際に今日なんか6℃くらいあんだぜ!2月のこの時期に6℃ってあんまし記憶が無い。明日はもっと高くなるって予報が出てるんだが本当かね?道路脇には汚い水たまりが出来ております。車に乗る時は泥はねに気をつけないとね。歩行者の皆様にご迷惑がかかりますよ。まぁ・・・あいつとか、あいつとか・・・かけてやりたい奴も数名いますが(笑)。

2月は私、ちょっと忙しい。というかいろいろ用事がある。多少お金も使う。使いたくないけど使わさる(笑)。この「使わさる」というのは北海道弁だ。「唄わさる」「やらさる」みたいに使うんだが、本人の意思と無関係に何かをしてしまうシチュエーションのときに使う。どこの方言もそうだろうが微妙〜〜な意味合い、雰囲気を持っておる。他の言葉ではフォローしきれないニュアンスを持っておる。「・・・さる」、僕はこの表現が好きであります。道外の方が北海道に来た際はぜひコレをマスターして帰っていただきたい。イイ言葉です。

さて、これから明日の競馬を予想しなければなりません。ジャイアンのカーリングシューズが壊れかけております。なんとかプレゼント出来れば・・・おお〜〜〜!なんてイイ奴なんでしょう!僕ちゃんたら!
2016-02-12 15:27 | 記事へ | コメント(3) |
2016年02月10日(水)
吹雪の中・・・
まあ皆様ご存じとは思いますが、札幌では雪祭りが開催されております。相変わらず地元民にはそんなに大きな人気は無いような気がします。というか「ここはどこ?北京?上海?」というような状態であります。今では日本中どこへ行っても似たような雰囲気ではございましょうね。

さて本日はというか、昨夜から札幌はめっちゃくちゃ雪が降っておりまする。今年は少ないね〜・・・なんて言ってたのは遠い昔のことであります。んだよ・・・いつも通りじゃんか・・・であります。しかしこの雪が夏の水不足に陥らない原因でもありますから、一概に駄目とも言えませんな。そんな今日、実は朝の8時半などという僕にとっては真夜中に目覚ましを合わせましてね、早起きしたのであります。で、何よりも先にPCの電源を入れまして青森で開催中の日本選手権のユーストリームを観戦したのであります。もちろんカーリングざますよ。今朝の試合はLS北見vs道銀フォルティウスの対決。ここまでの予選はやはりこの2チームが全勝。やっぱり見逃せないのでありました。結果はフォルティウスが勝ち。しかしこの2チーム、プレーオフ、そして決勝とあと二回戦うことになるんでしょう・・・見逃せないぜ。男子はやはりこれまたSC軽井沢が・・・さすがに日本でただ一つのプロチーム、強いわ・・・。ちゅうか負けたら大変だけど。ちなみに決勝戦の模様はBS1で放送されますのよ。13日の午後ざます。観れ〜!視聴率を上げてくれ〜〜!カーリングを少しでもメジャーな競技にしてくれ〜〜〜!

ほいで・・・観てたらやりたくなって(笑)。さっきちょいと行って来ました。「空いてる?」って聞いたらラッキーにも1シートだけ空きが。カッツゥ〜ン・・・・コッツゥ〜ン・・・いい響きでしたとさ(笑)。

2016-02-10 15:39 | 記事へ | コメント(0) |
2016年02月05日(金)
閉店だってさ
2017年の1月31日まで・・・というから、あと一年ですか。

先日、このブログももう少し頑張ろうと書いたばっかなんですが、なんとこのブログのサイトのブロガリが閉店ですと。ありゃりゃ〜であります。最近はサボり気味ではありましたが、当初のブログ長生からここに引っ越してきて10年でありますよ。う〜ん、それなりの時間が流れておりました。ブログというのが華やかな頃にOpenして、時代がSNSに移行して撤退・・・ブロガリさん、コンビニじゃないんだから。確かに僕も書いたことがあるけれどブログというものの役割は素人投稿者には「終わった感」が無きにしも非ずです。知人、身の回りの人たちとのコンタクトはSNSのほうが圧倒的に速いし、楽しい。したがって有名人や、それなりの物書きの人にしか価値観は薄れて来ておるのでしょう。で、僕ですよ(笑)。なんともまあ・・・どうしよっか?であります。これを機会にやめよっか?どこかに引っ越すか?選択肢は二つですな。ただSNSで繋がってる人が全てではないし、実際にソッチをやってない人も多いし・・・でもなぁ・・・前ほどマメに更新もしてないしなぁ・・・なんて(笑)。まあまだ一年あるのでゆっくり考えながら決めますわ。

ところで、このブロガリ閉鎖というのはあれですかね?過去ログも閲覧不可能になるっちゅうことですかね?手前味噌の話でなんなんですが、とにもかくにも10年!ですからね。なんつうか僕には日記的な思い入れもありましてね。自分なりに「名作だ〜!」とか「迷作だ・・・」とか記憶に残る文章もあるわけでして、それにコメントでのやりとりにも懐かしいものがあったりするわけですよ。僕の10年が消滅してしまうのは淋しい、あまりにも寂しい。これ、バックアップとか取れないのかな?方法がわからん。誰か詳しい人に訊いてみよっかな・・・。他のブロガーさんたちはどうしてんだろ?

何かのサイバー攻撃?で7000ヒットを記録した日。宏美さんにリンクしてもらって「おお!全国区〜!」と驚いた日。ブロガー仲間の人たちがLIVEに来てくれた日。ここから知り合った友達も少なくない。境長生ってまだ唄ってたの〜?と訪れてくれた人。口が滑って苦情の相次いだ日・・・いろいろあんだけどなぁ・・・10年だぜ。なんとか残したいもんです。
2016-02-05 13:13 | 記事へ | コメント(9) |
2016年02月03日(水)
歯医者さんに通ってます
う〜〜〜・・・なんか気持ち悪い〜〜。歯医者で治療中になんか呑みこんでしまった・・・酸っぱいやつ(笑)。

実は昨年末にBoogieで呑んでるときに「鮭とば」をかじっておりましたら歯が折れまして(笑)。鮭トバ・・・硬いっすからね、あいつ。で、年明けから歯医者さんに通っております。しばらくぶりに行ったら歯医者さんてのも進化しておるんですね、やっぱり。何度かお世話になってる近所の歯医者さんなんですが、何より変わったのは代替わりしてたこと。そう先代の先生が亡くなったってのは耳にしておりましたが、ご子息が後をついで開業しております。院内も垢抜けてしまって別の病院みたい。さらにやはり・・・前のオジサン先生は古かったんでしょうな(笑)。医療が全然違う感じですな。ここ、混んでて中々予約も取れなくて二週間に一回くらいしか通えない。しかし一回で進む治療が先代とは雲泥の差であります。ふ〜ん・・・今ってこうなんだ・・・そう感じる次第であります。まあ早く治してしまいたいものであります。

通う回数が少なくて治療がどんどん進むってのは大変に結構なんですが、あ〜〜〜んと口を開けて仰向けに倒れてるじゃないっすか。実はあの体制が僕には辛い。持病というか老化らしいんですが、僕は頸椎が変形しておりまして、何番目と何番目だかの間が狭くなってるらしいんですわ。ヘルニアまでは行ってないようですが。もう何年も前からの疾患でありましてね・・・とにかくその体制が辛い。しかしたかだか30分程度のことですからして我慢するしかないですよ。大人だし・・・痛いけど。でもこの際ですからあっちもこっちも良からぬ部分は治してしまいましょうとかくごしておりますんで、もうしばらく二週間に一度の辛い体制は続くのであります。そのうち首が悪くなったりして・・・。

TVでは清原の問題が軒並み流されております。バカだね、もったいないね、子供のころからの頑張りが全部パ〜だね。自分にも子供がいるのにね、バカだね。これが野球界に飛び火しないことを祈るばかりであります。他人より野球が上手かった・・・たったそれだけのことなのに、勘違いしちゃってたんだろうね。たまたま野球だったから名誉もお金も手に入った、カーリングや水球では同じ才能でもあんなに有名にはなれないし、お金も手に入らなかったに違いない。間違えないで欲しいよな・・・芸能界でもスポーツ界でも、それは何かが他人よりほんの少し上手だった・・・たったそれだけのことです。秀でたものが無い僕が云うのもなんだけど。この話、速く終わって欲しいと思います。開幕も近いんですから。
2016-02-03 15:52 | 記事へ | コメント(4) |
2016年02月02日(火)
ご無沙汰御免・・・・
新しい年が明けてから4回、たった4回しかブログを書いてないことに気づき愕然とした境であります。「やべ・・・」てな気分で書いております。それでも毎日のヒット数がゼロにはならない・・・申し訳ない。もう少しココに立ち向かうことにしましょう。

前回の更新が2月21日・・・ひゃぁ〜!そのごいろいろあったんでありますが・・・。まず23日ですがね、ブギでの「NoリバーブLIVE」つつがなく終了いたしまして、あんがとさんでありました。Boogieというお店のPAはですね、リバーブがぶっ壊れてしばら〜く経っております。しかもまったく直す気配もございませんで(笑)、PAとはいってもただの拡声器であります(笑)。ま、いちいちそんなことでへこむ体質でもありませんので沢山のお客様と盛り上がったのでありました。「一曲もタイトル云わなかったね」などと言われまして・・・そう云えばそうか・・・セットリストをと云われたので後で書いておきます。

翌週、すなわち一昨日の日曜日には姫岩崎宏美さまのコンサートがこちら札幌でありましてね。全国から仲間も大集合でありまして、前乗り部隊と飲み、親衛隊打ち上げに参加させてもらい、翌日はカーリング体験に馳せ参じ・・・大忙しでありました。宏美さんにも無事にご挨拶をすませ、海山にも連夜の出動。ちなみにジャイアンも岩崎宏美デビューと相成りました。奴も客席で手を振り振りの鑑賞だったようであります(笑)。

嵐のような週末が過ぎ、昨夜はお土産に頂いた焼肉たむらの「お肉が入ったにんにく肉味噌」なるビン詰を「お、これ食ってみっか・・・」と食してみたところ・・・・「なにこれ!劇ウマ〜〜!」と超感動しながらガッツリ食べてしまいました。いやぁ、これは美味しかった。しかし・・・今日は誰にも会えないなぁ・・・僕の身体からはかなりのフレグランスがただよってるにちがいない・・・食いすぎたぜ。ブログ・・・匂いが伝わらなくて良かった。

そうそう、カーリングの今季リーグ、二敗一分けという最悪のスタートを切ってしまい、チームの雰囲気も「なんだかなぁ・・・」であったのでありますが、やっとこさ片目をあけまして残り3戦「頑張んべぇ!」と気合を入れなおしたところであります。

ついでに告知(笑)、次は3月5日に旭川「アーリータイムス」、翌6日に平岸の「フライアーパーク」で共に大阪の仲間の「VO/GO」ちゃんとジョイント2連発であります。よろしくぅ〜〜〜!

最後、先日のセットリストです。
1)ロイスの傷跡 2)エスケイプ 3)SMILE 4)いくたびも恋 5)ルメール 6)あの頃 7)ピースサイン 8)溜め息シチュエーション 9)男と女 10)僕の一番暑い夏 11)OK! 12)公園のベンチ 13)約束 14)なんだそう 15)完璧な一日 16)Slip Slider 17)遠くへ 18)Sail On unc たからもの
2016-02-02 11:28 | 記事へ | コメント(0) |
2016年01月21日(木)
夜食〜〜〜
中華料理、美味いっすよね。お好きな方も多かろうと思います。北京ダックとかフカヒレとか・・・そういう高いものじゃなくても、回鍋肉とかチンジャオロースとか酢豚とか、美味しいっすよね。
僕は家に戻ってくるのが真夜中でありまして、帰ってきたら嫁さんが「食べれ!」ってな感じでご飯を用意しててくれるのであります。毎晩ありがたいのであります。そのメニューにも時々中華が登場します。先日、帰宅したテーブルの上には回鍋肉が乗ってありました。「お!美味そうだぜ!」と手を洗い、皿をレンジでチンして「いっただきま〜す!」と食べ始めたのであります・・・が、「ん?」何かが違うのでありました。どうももうひとつパンチが足りないのであります。あっらぁ〜〜〜!なんと今宵の回鍋肉には肉が入ってなかったのであります。回鍋肉という料理名にも「肉」の文字が入ってるようにですね、肉が無いと回鍋肉じゃないのですよ。想像するに・・・嫁は作りだす時点まで「豚肉は冷蔵庫に買い置きがあったはず・・・」と思い込んでいたのに違いありません。しか〜し!それは勘違いで・・・という現象が起こったのでありましょう。目に浮かぶです。「あれ〜〜〜?確かあったはずなのにぃ・・・」とおそらく三回か四回は冷蔵庫を開けたり閉めたりしたに違いありません。ただ・・・無いものはない。仕方ない・・・「本日は回鍋肉風野菜炒め」と決心しての調理だったのでしょう。毎晩ご苦労様です。まあ、たまにはこういうこともあるでしょう。あたしゃね、ちゃんと完食させていただきました。窓の外は雪、風の音も聞こえてまいります。温かいご飯が食えるだけでも十分に幸せであります・・・ね!

LIVEもあと数日後に迫ってまいりまして、そんな小さな嫁の失敗にグタグタと文句を言うのは男として心が小さい!そうでしょ?だからね、もう言わないから一回だけ云わせれ!「回鍋肉、肉無いと駄目だって〜〜!」

2016-01-21 02:55 | 記事へ | コメント(1) |
2016年01月13日(水)
練習、練習!
雪が無い、札幌に雪が無い。まあここ数日冷え込んではいるので冬には違いないんだが、雪が無いのであります。クリスマスあたりに雪が無いことは何度あったが、この時期に全然ないのは記憶にないなぁ・・・楽でイイっちゃイイんだが、気持ちが悪い。あと一か月で雪祭りが始まるんだがね、大丈夫なのかね?今年はかな〜り遠くから運んでこないと無理っぽい。昨年も暖かで雪像が壊れたりした。温暖化かなにかしらんが実際に札幌で雪祭り・・・だんだん厳しくなってきてる気がする。世界的に有名な催しで、経済効果やらを考えても簡単に「や〜めた!」って訳にもいかないんだろうけども。少々考えてる人もいるんじゃなかろか?

とかね、そういうことを書いたりすると途端に雪が降ってきたりするんだけども・・・190万札幌市民の皆様、明日から大雪になったらオイラのせいかも(笑)許せ〜。

年が明けてまだ2週間・・・たったの13日しか経ってないのに、ベッキー問題、KSK問題(?)、なんかで笑ってたらD・ボウイが亡くなって一気にへこんだ。そしたら今日になってSMAP解散だとさ。ほんとかね?この中で一番僕に影響があるのはボウイの死なんだが・・・つか、他はどうでもいいんだけど(笑)、なんだか2016年も退屈しない一年になりそうであります。

今年のスタートLIVEがあと10日であります。2か月に及ぶ休憩の後のリハビリが進まない。だって嫁がず〜っと家にいるやんけ(笑)俺、一人でないと練習とか出来ない性質でして・・・嫁が悪いわけではないですが、年明け休み多すぎ(笑)。しかもカーリングの練習、試合もあるし、飲み会も入ってるし、みのやのコンサートも行かにゃならんし・・・おお!大変だ。取りあえず今から少し始めます!よって本日これにて!まず・・・ご飯でも食べよ!(笑)
2016-01-13 13:45 | 記事へ | コメント(1) |
2016年01月07日(木)
新年いかがお過ごし〜?
もう一週間・・・すでに「はやっ!」と感じる私でございます。

正月の二日かな?まどろみの中で「あ・・・これ、初夢だ・・・覚えとこ・・・」と思ったのでありました。いい夢でね、誰か素敵な女性と呑んでたのか・・・話してたのか・・・なにしろ一緒に過ごしていたのであります。それはもう心地の良い夢でありました。ところが・・・起きたときには「あれぇ〜〜なんだっけ?」となっておりました。よ〜く思いだしてみて「そうだ、誰かイイ女とデートしてたんだ!」とそこまでは思いだしたんです。が、それが誰だったか思い出せない。普段、気にかけてるような女性じゃなかったのは確かなんすよ・・・えぇ〜この女性?なんて思いなが寝てたから(笑)いやぁ、誰だったっけ・・・と一日過ごしたのであります。
ところが本日、道新スポーツの芸能欄を見て「あ〜〜〜!こいつだ〜〜〜!」とよみがえったのであります。そう、僕の初夢の相手は「ベッキー」でありました。いやぁ、スッキリした。ゲス極の貴方、ありがとうございました。ベッキー、夢の中ではスーパー可愛かった(笑)。

四日は新年会で初飲み。六日は人間ドックからのカーリング初投げ。おかげさまでドックの検査では「肝機能、血糖値、中性脂肪、コレステロール値・・・この年齢の血液検査では素晴らしいですよ!」などとお褒めの言葉をいただき「あっざぁ〜〜す!」な心持でありました。また詳しい結果は後程郵送されてくるので油断はできませんが、まあ大丈夫なんじゃなかろか?的な雰囲気でありました。今年もいろいろガンバレそうであります。やはり「NoストレスLife」&「適度な運動」これがよろしいと思われます。適度な運動・・・週に二回ほどのカーリングが役に立っておりますな。ハァハァ云いながら少々汗なんぞをかいて・・・うん、よろしいぞ。健康を手に入れたいアナタ!カーリングを始めてみませんこと?我が「チーム海山」ちょうど一人足りないんざますが・・・今なら即レギュラー(笑)。メンバー募集中であります。

この後は14日にVOICEとの新年会、そして23日はLIVEと続きますな。ついでに云うと、もう明日はリーグ戦の初戦でありまして、今月は3試合組まれております。もちろん仕事はず〜っとしておるわけで・・・今年もなにやらアチコチ忙しく動き回る日々が戻って参りました。どこぞですれ違う皆様よろしくお願いしま〜す!
2016-01-07 15:30 | 記事へ | コメント(6) |
2016年01月02日(土)
2016、あけましておめでとうございます!
みなさま、新しい一年の始まりをいかがお過ごしでしょうか?
2016年もきっと良い一年になりますように。

ブログ長生が、シンガー境長生が、カーリングチーム海山の境長生が、ときどき出現する岩崎宏が、皆さんの笑顔の役にたちますようにと僕も一年間頑張って行こうと思います。

さて・・・大晦日、そして元日と二日間をこれ以上ないくらいだらしなく過ごしました。食っちゃ寝、呑んじゃ寝の48時間。この二日間だけはいいのです。許してあげるのです。普段は何もなくダラダラってのはしないですから。それでも初詣だけは行ってまいりました。姉と嫁、そして自分の健康だけを祈願してまいりましたよ。昔はあれもこれもと、ここぞとばかりにいろいろお願いしてね、お賽銭も札束をぽ〜〜んと放り込んだものですが・・・うっそ〜〜(笑)。いまは身体が元気でさえあればね、なんでも頑張れるから「健康」だけ。お賽銭も500円(笑)。あとはお守りを新しくして、おみくじを引きました。例によって「吉」であります。細かいことは覚えてないけど「なにしろ真面目にやっときゃなんとかなるよ!」と書いてありました。まあ、おみくじ、そんなもんでしょ。

新年の予定第一発目は金杯(笑)。なんだかなぁ・・・相変わらずでまいるな。宣言しておこう、金杯はライズトゥフェイム号から買います。書いちゃったから間違いなくコイツから買います。年末に姫から「有馬記念、何買えばいいの?」と電話が来たんですが「13番!」と思い切り嘘をついてしまったので、もう信用されてないかもと心配しております(笑)。
そんで翌日の6日は人間ドック、ここでいろいろ調べてもらって安心して一年を過ごしたいもんです。あ、LIVEね、LIVEの一発目は23日の土曜日からスタートであります。場所は南3西3の「Boogie」であります。二か月ぶりくらいのLIVEですからね、しっかりリハビリしてから唄おうとおもっております。新曲もご披露できると思っておりますが・・・やっぱり少し練習していかないと・・・不安ですな。

とにかく始まっちゃいましたね、2016年どんな一年になりますかね?なにも無ければとも思うし、なにかあればとも思います。まあ・・・頑張ってまた一年生きてみましょう。きっとあるさ、なんかいいこと・・・ね!
2016-01-02 12:47 | 記事へ | コメント(5) |
2015年12月31日(木)
大晦日〜〜〜!
起きた時点で残り12時間・・・
顔を洗って残り11時間・・・
録画してあったメンタリストを観終るころには9時間・・・
嫁と二人で激混みのスーパーへ
目ん玉飛び出るほどの金額の買い物を済ませて残り8時間・・・
おそらくこれまた込み合ってるGEOに行って帰って来るころには7時間かな?
ダウンタウンが始まるころにはもう6時間を切る・・・
買ってきたワインで酔っぱらう頃には多分4時間・・・
紅白の勝ち負けが気になる嫁がTVのザッピングを始めるころには残り2時間くらいか・・・
「明日初詣何時に行く?起こしてよ・・・」そんな話題の頃には一時間を切ってるだろうな・・・

一年365日、8760時間もあった2015年が終わりそうです。
みんな一生懸命に生きた?
頑張った?やり残しはあるよね(笑)
でもいっしょ!あと数時間でやれることは笑って年を越すことです。

理由なんかない。でも新しい一年は素晴らしいに決まってる!
真っ白な2016が始まりますから、さあ筆を持って。ペンを持って。
新しい自分を書き始めましょう!
今年も一年、おかげさまで楽しく過ごしてこれました。
ありがとう〜〜!来年もよろしく!

境長生、絶対に笑って年を越して見せましょう〜〜〜(笑)

さあ・・・カウントダウ〜〜〜ン!
2015-12-31 15:14 | 記事へ | コメント(2) |
2015年12月30日(水)
大晦日イヴ!
クリスマスからこっち・・・札幌市内はトゥルットゥル〜〜の最悪路面であります。強烈に滑りまくっております。人も車もそろ〜っと産まれたての仔馬のような歩き方、走り方。しかしそれでも転倒者多数、事故頻発。忘年会な人出も多く、先週末なんぞは「お〜〜いパトカー足りないぞ〜〜〜!」的に事故処理風景を見かけましたな。この押しつまった時期に事故やら、火事やら、怪我やら・・・う〜ん皆様気をつけましょうな。

まあそういうことで、薄野なんかでは強烈に人が溢れております。昨日も朝五時になってもタクシー街の人、人、人・・・・。本当に190万人いるわ、札幌(笑)。これなぁ・・・明らかに昨年より賑わってる。景気・・・回復しつつあるのかな?それだったら新しい年に向かって良いことかもしれない。

後、今日を含めて二日・・・いよいよですな。どんな一年だったかな。まあなんとか笑って年を越せそうなので良い一年だったと思う。一番の思い出はやっぱりNYだ。いやぁ子供みたいにはしゃいだ数日間だった。お金はなくなったが(笑)。それから肋骨骨折も記憶に残るな。時期的にはNYから戻ってすぐのころで「いつまでも調子乗ってんじゃね!」とくぎを刺された感が。いやぁ・・・・痛かった、辛かった、苦しかった。もひとつ覚えてるのが五輪選手とカーリング出来たことだな。あれも楽しかった。カーリング、続いてるな・・・これはやめないな、きっと。もう一人いると「チーム海山」安泰なんだが・・・・誰か一緒にやる人募集中!東京、大阪のLIVEも無事に演れたし、こっちでもそれなり定期的に唄えたし、アチコチに知り合いも増えたし、笑って泣いて・・・いや「泣いて」はほとんどなかったな。ずっと笑ってこれたということだ。おお・・・それならやっぱり最高と言える一年だったかもしれない。

来年も笑いが絶えない一年間にすべく頑張ってみよう。自分でも頑張るが、周りのみんなにも手伝って、付き合ってもらわにゃならん。皆様、一年間お世話になりました。来年もよろしくどうぞ!あとは・・・誰に頼めばいいのか解からんが・・・・出来れば・・・少しで良いから・・・時々で結構ですので・・・もう少しだけ・・・競馬が当たりますように(笑)。

2015-12-30 13:14 | 記事へ | コメント(6) |
2015年12月25日(金)
年末感がそろそろ・・・
イヴには間に合わなかったが、今日は雪が降っております。ただし「おめ・・ざけんなよ〜!」くらい降っております。もう表が見えないくらい降りまくってやがります。今年は少ないなぁ・・・と思ってた途端にこうざます。確かに降る日は少な目だったものの、振りだすとドッカ〜〜ン!級に降り出すのであります。ホワイトクリスマスを通り越してホワイトアウトクリスマスであります。

ちゅうことで先ほど除雪をしてまいったのでありますが、白い息を吐いてスコップをフル活動させてるそばから積もってまいります。おそらく今夜とか明朝にはまたもや出動を余儀なくされるのでしょう。この「やっても、やっても・・・」感がむなしい。僕が除雪を嫌いな理由でありますな。とはいえマメにやっておかないと後が大変でしてね。除雪と支払いは溜めてはいけません(笑)。私、身に染みております(笑)。

除雪で汗をかいた後、お腹もすいてまいりましたのでね、長崎屋で醤油ラーメンというありがちなコースをたどりました。長崎屋は30日の午後3時までの営業らしい。さらに年明けは7日からということで・・・年内にもっかい行っておこう(笑)。ちなみに新年2月に店舗が移動するらしい・・・「え〜?どこへ?」ろ尋ねたらすぐご近所。良かったぜ。ま、ちょっとは遠くなる・・・あと1分ほど歩かねばならん(笑)。今までが近すぎたということにしよう。なんせ・・・今までが2軒隣というベストシチュエーションだったからな。

有馬記念の枠順が出た。おおお〜〜!と思ったがサッパリわからん。競馬ファンみな同じ思いだろうな。なんとかどっかのコンビニで明日の新聞とか売ってないものか。土曜日の夜に・・・・多少高くても買うんだが。おそらく日曜日の夕方には「さぁ、金杯、金杯!」と自分を慰めて鼓舞してることでしょう。こういう予想だけは当たる。まったく良く当たる。いやんなるほど当たる。つか・・・決定だ、それ。

よし、ありきたりの言葉ではありますが、今年も残すところ1週間。振り返りに充てるか、来年の計画に充てるか・・・・少しずつ両方かな?いずれにしても秒読み開始。ここまで来て痛い目にだけは遭わないように過ごしましょう〜!

2015-12-25 14:46 | 記事へ | コメント(1) |
2015年12月23日(水)
騒がしい街中です
140年だったかな・・・なにやら観測史上に例を見ない暖冬だそうだ。まあ今のところだが。確かに何度かドサッっとは降ったものの、その翌日以降は融雪にまわっております。この時期に6℃とかって・・・記憶にないもんな。そりゃそうだ、140年無かったんだから僕の記憶にあるわけがない。あったら・・・141歳以上というほぼ妖怪並みだ。

そんな札幌の夜、近頃はさすがに人が出ております。うじゃうじゃに近い。先週末あたりから月末というか年末にかけてのお酒の消費量は半端ないね、きっと。ススキノだけでもいったい何トンのアルコホールが人間の胃袋に入って行くのでしょう。何トンじゃ済まないかもしれないな。中には飲んだ傍から道端にリバースしてる奴もいるが(笑)。一年で一番世の中に酔っ払いが増える時期でもあります。

さらに明日はクリスマスのイヴっちゅうことでね。前にケーキ屋さんに努めてた知り合いに聞いたことがあるが、12・24というのは一年の売り上げの3分の1とか半分とかを売り上げるらしい。すごいなぁ・・・確かにどこのご家庭にもケーキが用意されるからね。それにしても一年の売上半分を一日でって・・・「すみません・・・この日、有給をください・・・」なんて言ったら即解雇だね(笑)。作る人も寝ないで作ってるんだろうなぁ・・・しばらく生クリームとか見たくないだろうね。

んでもって日曜日には有馬記念だ。ご存じない方も多かろうが、この有馬記念というレースは1レースの売り上げとしては世界一であります。百数十億円を売り上げる。過去競馬ブームのときには200億とか売った。一レースで百数十億円・・・そんなに売れるレースなんて、まああるわけない。周りを見渡していただきたい。有馬記念だけは買う人って結構いるでしょ?そういうレースなんだね。ウチの嫁でさえ「ちょっとあんた、これ買っといて!」とか言うもんな。

一年で一番・・・世界で一番・・・他にもた〜くさんあるのが12月ってもんです。そりゃね、忙しいわね、バタバタするわね。あと一週間余り・・・皆様、2015ラストスパートで駆け抜けましょう。転ぶなや〜〜〜!道民!
2015-12-23 15:25 | 記事へ | コメント(6) |
2015年12月15日(火)
旬の話題(笑)
いちやく時の人となった感のある平浩二さん。まああの人はそんなに悪くないかもしらん(笑)、多分ね。スタッフは・・・ちょっと罪があるかな・・・でもまあ抒情酌量の余地はあるか・・というか不可抗力の部分もあるな。どう考えても悪いのは作詞家さんでしょ。「ミスチル?抱きしめたい?知りません、そんなの!」って言い訳は通じないでしょ。あれだけやっちゃぁね。ハッキリ言って曲は聞いたことない、というか今では聞けないのかな。しかしネット等で二曲の比較はあちこちでされておりまして、ほぼ100%並べて詞が載せられております。もう・・・ほぼコピペ(笑)。あれは逃げられんわ。まあ・・・多少のパクリは常々、どこにでも、かくいう僕も少々は・・・(笑)。しかし「これはまずいな・・・」という線は確実に存在しておりましてね、いやそうハッキリしたものではござらんが。今回は完全に超えてますな、それを。というか、少しくらいは変える努力しろよ!ちゅう感じだ。はて・・・この事件はどういう着地を迎えるのでしょう。

今回の曲は昔でいうB面、すなわちカップリング曲らしいが、ほとんどの人が聞いたことないと思うんだよね。正直そんなに売れてたわけでもないし、ましてやB面。多分、手に取った人がネットかなんかに「これ、やばくね?」と上げたのがきっかけなんだと思う。つうことは、その方はミスチルと平浩二の両方を聴く人・・・これがまず凄いわな。いるか?そういう人・・・僕の周りには中々見つからん。現在はレコード会社が店頭から引き下げたという。

ところでもう一方の主役の桜井さんはなにかコメント出してるんだろうか?僕の期待としては「ぎゃはは」と笑い飛ばしててくれると思いたい。面白がってくれてたら最高だ。ただ「抱きしめたい」という歌が桜井さんの中でどのくらいの存在かというのが分かれ目になるのかな?でもまぁ・・・他にもヒット曲いっぱいあるし、イイ歌も山ほどあるし・・・笑ってておくれ〜。ここはいっちょう男をあげるチャンスかもしらんぞ。この際、二番も作詞してあげてだね、発売させちゃえばいいのだ。もちろんその時はAB面をひっくり返さないとならんが。意外と聞きたい人もいたりするんじゃないの?そうすれば平さんも売り上げ伸びるし、話題にもなるし。桜井さんの遊び心もなんかいいな・・・っちゅうことにならんか?器量のおおきいとこ見せてほしいな(笑)。

ただ沢久美さん・・・あなたは・・・ダメ!
2015-12-15 13:04 | 記事へ | コメント(2) |
2015年12月06日(日)
怪我の功名的な発見
トーストは二枚だ。昔からそう決まっている気がするぞ。毎朝ってわけでもないし、むしろ朝ごはんは納豆と鮭みたいなもののほうが多いし、好きかもしらんが、たまには「パンでも・・・」ということもあるのだ。
その二枚のトーストはだいたいチーズとジャムだ。んでもってコーヒー。昨日のお目覚めにもそのパターンだった。チーズの溶けぐあいが難しくて・・・好みの焼け具合ということだが・・・トースターの前でガラス越しに溶けて行くチーズを見張ってることが多い。時間にして5分くらいか。僕ぐらいのキャリアになると「今でしょ!」というタイミングも目で見て解かるのだ!もう今となってはそのタイミングは外さない。神の域かもしらんぜ。しかし・・・昨日はトースターにパンを放り込んだ直後にメールの着信音が鳴った。大事なメールが届くはずになってたので「お!来た!」と携帯を開いた。でもって数回のやり取り。終わったころに「・・・あっ!」と気がついた。

う〜む・・・黒いぜ・・・トーストが黒いぜ。ステーキの焼き方で云えばウェルダンという奴だ・・・真っ黒ではないが・・・焦げてるやんけ。ショックだ。なんせ最後の二枚だ。もう僕の口はトーストになってるしな。仕方ない・・・我慢して食うか。バリ・・・バリバリ・・・端っこの方は・・・パンではなく炭みたいだぜ・・・これからトーストを焼くときは携帯を切っておかねばならんな。

しかし、思いがけない発見もあったのだ。チーズ、コイツが焦げても中々に美味い。まあピザとかでも焦げチーズが美味いのは解かってたが。「ほぉ・・・こういうチーズトーストも悪くないか」今度はわざと焦がしてみるか・・・そう思ってはみたものの・・・パンは程々のキツネ色に残しつつチーズだけを焦がす方法・・・難しそうだ。今後、このチーズだけを焦がすトーストの焼き方を研究しようと思う。完成するまでにどれだけ焦げパンを食わにゃならんかのう・・・あ、皆の衆、パンを焼いてるときに電話しないでね〜〜!
2015-12-06 14:49 | 記事へ | コメント(4) |
2015年12月02日(水)
12月突入〜〜!
12月だってさ、早いな、速いな。まあこの時期になると毎度書いてるし、誰もが口にするんで、ちっとも目新しい感覚ではないが何しろ速いぜ。年齢に関係ないこともない感覚なんだろうか・・・歳をとるほど速いような・・・?僕ぐらいのオッサンになると先週も去年も大差ないな(笑)。どうせ12月なんてのは鬼のような速さで過ぎて行くに違いないから、今年もあと3日か4日くらいの覚悟でいた方がいいかもしんない。

毎年12月はLIVEがしにくい環境で暮らしてるので、今年ももう唄うことは無い。おそらく新年の1月20日過ぎに最初のLIVEになる。都合2か月少々の間、音楽から離れる。これが・・・なんというかつまらん。つまらんというか張り合いがない。やっぱり身近な予定というものがないと不安?な気持ちになる。これって典型的な貧乏性とかいうやつじゃなかろか?自分が貧乏なのは知ってるが・・・貧乏性まで同時に併発してるとは・・・器用貧乏と貧乏ゆすりを組み合わせれば・・・おお〜!「貧乏4冠」達成だぜ。・・・大した記録ではないな。

水木しげるさんが亡くなったという。あまり存じ上げないし、漫画もそんなにファンて訳でもなかったが、誰もが知ってる「ゲゲゲに鬼太郎」、ご冥福をお祈りしたい。何かの本かな・・・水木さんの言葉で強烈に印象に残ってる言葉があってね、「やりたくて仕方のないことだけを一生やりつづけなさい!」という言葉だ。なんかさ・・・非常に腑に落ちた。イイ言葉だと思う。

LIVEが出来ない今、テンションをキープするのはカーリングでありましてね、昨日も試合があった。例のチーム松沢戦だった。結果は惜しい敗戦。いやぁ・・ほんとにもう少しだった。でもこの「あと少し」が力の違いなんだよな。ここを埋めるのは容易ではないぞ。正直「チーム海山」かなり練習してるし、みんな生活の中から時間を工面して頑張っておる。とは言え「何を目指してるの?」と聞かれれば目指してるものなんてなくてね・・・ただ今参加してるリーグ戦で「勝ちたい〜〜!」というだけのことであります。これが今・・・やりたくて仕方ないことなのでありましょう、多分。一生?どうかなぁ・・・でも生涯スポーツとはいえる競技ではあります。

さて皆様、これからは皆さまもお忙しい一か月となるのでしょう。忘年会に、仕事の決算に、クリスマスに、有馬記念、さらに挨拶回りに、大掃除、お節料理に年賀状書き、他にも急に舞い込む予定もございましょう。残り一か月、無事にお過ごしくだされね。笑って大晦日のダウンタウンまでたどり着きましょうぞ・・・・って、今年もあるのかね?あの番組。
2015-12-02 13:59 | 記事へ | コメント(1) |
2015年11月26日(木)
雪国では・・・
いきなり降った、しかもガツンと降った。この冬初めての降雪がいきなり40数センチときたもんだ。40cmとか降って除雪が入らないってどういうことよ?情けない札幌事情・・・ウンコタレ市政だぜ、まったく。ということで、昨日の札幌市内はとんでもない道路事情でありました。デコボコとかガタガタとかの次元ではない。でかい大仏様の頭をタコ殴りしたような道でありました。車・・・壊れるっちゅうの・・・まったく。

車といえば近頃やたらと耳にする自動運転。どっかの首相がよその国で「2020年には東京都内を自動運転車が走り回ってるでしょう」なんてホラを吹いたもんでかどうかは知らんが、やたらと取沙汰されております。自動運転、技術的にはかなりのところまで進んでるらしい。「やっちゃえ日産」とか永ちゃんも云ってるしな。TVなんかでは技術的な問題よりも、免許制度はどうなる?事故の時の責任はどこにある?酔っ払い運転でも構わないのか?・・・とかを問題点として扱う人も多いみたいだ。まあ・・・そりゃぁ・・そういう問題も大きいんでしょう。

しかしだ、僕たち雪国の生活者はですね、法制度がどうのとか、テクノロジーがどうのとか、そういうことが解決しても「俺たちには関係ない話でしょ〜!」と思っております。だってさ、昨日のような道を自動運転なんて無理だよ、そらもう絶対に無理!雪道運転の経験が無い人には解からないかもしれないけど、「ちょっと埋まったから一回バックしてえいや!と脱出しましょう」とか「交差点が登り坂だから停止線の手前の20mで止まって青に変わるのを待ちましょう」とか「止まるのに相当距離がいるから歩行者信号の点滅を読みましょう」とか「この坂は勢いつけなきゃ登れんな」とか・・そういうことを自動運転にプログラムされてるはずが無いもんな。だいたいガッツリ埋まっちゃったらどうすんだよ?脱出できるもんなの?障害物に近づいたからって自動ブレーキかかったって止まりっこないでしょ。轍(わだち)なんてただハンドル切ったって曲がらないし、カーナビのルートどおりに走ってたら吹き溜まりに突っ込んでしまうこと間違いなし。冬の北国に自動運転なんて・・・まあ無理ですな。雪の降らない地方でどうぞ〜!

それにしてもこの雪、この道、市議の偉いサンたち・・・頼むよ〜〜!
2015-11-26 02:28 | 記事へ | コメント(4) |
2015年11月19日(木)
新兵器?購入。
新聞の週間天気予報を見る。明日からず〜〜〜っと雪マーク。さすがにそろそろなんだろなと思う。この前の冬は比較的に楽な冬だった・・・という記憶があるんだが、それでもとっくに何度か地面は白くなっていた。フェイスブックなんかに自分で投稿とかしてるから間違いはない。それを考えると今年は雪が遅いな。降り始めが遅いからと言って、今年は雪が少ないとも言えんのだが・・・はて、どんな冬が来るんでしょう。

この時期、どこの町もそうなのかもしれないが、札幌も工事が凄い。街中工事だらけだ。特に今は薄野と南一条の間の市電工事がすさまじい。市電のループ化なんだそうだ。あれなぁ・・・「そんなに意味があるの?」という声も良く聞く。ウン十億とかかかってるらしいが・・・「前市長の桂さんが札幌ドーム作ったでしょ。上田さんも辞める前になんかしたかっただけじゃないの?」という人もいた。確かにね、札幌ドームは札幌の文化を変えたからね。インフラひとつでこんなにも何かが変わるんだという実感はある。政治家さん、なにか残したいものらしい。そんな気もする。

「プレミア12」いつまでも野球やってるな。選手は大変だ。観てるこちら側としては、あのくらいの試合をして勝ってくれてるんだから充分に楽しい。しかも中田の大活躍は道民としては晴れがましい。やれば出来る子なんです、中田も(笑)。今日は大谷が投げるし、頑張って応援しますわ。

野球をするのに最低限必要なものはバット、ボール、グラブかな。サッカーはボール。ボウリングなら靴。スキーなら板と靴とストック(今はポールって言うんだっけ?)。ゴルフならクラブとボール。そして我がカーリングでは靴とブラシだ。遊技場に行けばそれら最低限の物はレンタルとかあったりする。まあ無いと出来ないんだから。そして多少その競技に入れ込んだりすると自前でそれを用意する。自前のバット、自分で買ったスキー板、自分好みのゴルフクラブ、マイボールに穴をあけたりね。つうことで僕も昨年カーリングシューズとブラシを買いましたわ。しかしウェア・・・これはかなり本気にならないと用意しないことも多々あるでしょう。野球のユニフォームとかボウリングウェアとかは持ってない人も多かろう。スキーはね寒いからそれなり用意するだろうが。まあ服はだいたい代用品で楽しめる。その代表格がジャージ。このジャージという代物は大変に重宝する。どんなスポーツでもジャージを着てればなんとな〜く雰囲気は出る。しかも多少お腹の出っ張ったオッチャンでも部屋着からレンタルビデオショップまで違和感はない。かく言う私もカーリング場ではジャージで通してまいりました。しかし今回、ついに私、「カーリングパンツ」なるものを新調いたしました。ぬはははは〜〜!カッコイイんだぜぇ〜!皆様ご存じのとおり、私「境長生」はどんなものでも着こなす男であります。今年に入ってだけでも除雪の長靴からNYシティまで着こなした男であります。その私がですね、¥6500もするカーリングパンツを購入したのでありますから似合わないはずがござんせん。購入翌日の朝起きたら「ほれ、これでいいか?」と裾上げ済のパンツが置かれておりました。嫁よ、あんがと。ちょっと履いてみたら「あっら〜〜、かっけぇ〜!」と自画自賛。そのまま「今日空いてますか〜?」と電話を入れてカーリング場へ。いつもの顔ぶれが何人か練習しておりましたが「どう?これ?」「買ったさ!」などとは云いません。大人ですから。そこはグッとこらえて何もなく通り過ぎるのであります。心の中では「誰か気ぃつけや・・・」とか思いつつも黙っているのです。まあ結局、誰にも何も云われんかったのではありますが・・・だがしかし、新しいツールを手にすると新鮮な気合が入りますな。私、明日まで4連チャンの練習です(笑)。ちなみにチーム海山は現在2練勝というスタートを切った今リーグ戦。クリスマスイブが最終戦なんですが、全員揃いのパンツで勝ち進む予定であります。「SAKAI SAPPORO」とか名前の入った揃いの上半身は来年以降までお待ちください。なにかと物入りの季節ですから〜。
2015-11-19 11:04 | 記事へ | コメント(1) |
2015年11月10日(火)
まずはチャレンジですよ!
記憶して思いだそうとしても、どうしても「マイケル・マクドナルド」になってしまうんだが「マルコム・グラドウェル」という人の書いた「10000時間の法則」というのが米国では随分と売れたらしい。3年くらい前か?日本ではどうだったのかな?それは知らない。僕はこの本、読んでないんだが、ちょっと気になったので我が家のスーパーコンピュータ「調べる君」で検索したことがある。これは「何でも達人レベルになるには一万時間は真剣に取り組む必要がある」的なことを書いた本であります。なんだか妙に納得する気がした。

プロだとかアマチュアだとか、売れてるとか、売れてないとか、そういうのは別にして、歌唄いはもちろん、書道や絵をかく人や、写真を撮ってる人や、いろんなスポーツ、アートをやってる人間は僕の周りにもたくさん居て、それを見るたびに「へぇ〜〜!」「ふぅ〜〜ん!」と感じ入ることは少なくなかった。で、なんとな〜く肌感覚で「40、50のいい大人が若いころから一生懸命やってきたことってのは充分に人前で披露するに値するもんだな!」と思っていた。これ多分マルコムさんの説と似てるんちゃうかな・・・と思うのですよ。なんでも習得するには、それで表現できるようになるには時間がかかる・・・もっともであります。一万時間ねぇ・・・毎日一時間で一万日・・・げげっ!27年・・・たまらんな。でも毎日10時間なら三年弱。そっか仕事レベルなら三年か。日本でも「三日、三か月、三年」なんてよく言うよな。なんだかあちこち共通点が多いような気もするじゃんか。「この仕事は10歳のころからだから、65年になりますか・・・」そんな感じの職人のお爺ちゃんとかのインタビューとか見ることあるよね。そりゃあね・・・そういう職人さんとかは完全に「神レベル」だよね。一万時間、仕事とギターは間違いなくクリアしてるな。あとはなぁ・・・カーリングは程遠いし無いかもしれないな。でも自信持ったね、俺LIVEはやってもいいんだ(笑)。

でもこれって新しいことに挑戦する意欲が萎えたりする説にもなるんちゃうか?それは駄目でしょ。人間いくつになっても好奇心を持ってチャレンジするってのも大事な、そして正しい意見だとも信じております。そういう方には・・・・ジョシュ・カウフマンなる方の「たった20時間で新たなスキルを身に付けるコツ」なる説もございます(笑)。どっちも正しいよ〜〜!
2015-11-10 11:49 | 記事へ | コメント(2) |
2015年11月06日(金)
常夏・・・いい言葉だ。
日に日に寒くなってまいりましてね、嫌っすねぇ・・・。しょっちゅうカーリング場へ出向いてる男が何言ってんだという声もございましょうが、それとこれとは別の話であります。今日もカーリングの練習に行ってはきたのですが、帰りの車の中のラジオで「エアアジアで行くマレーシア5日間の旅」なるものを宣伝しておりましてね、なんだか格安のツアーでお得感満載のご案内。「行きてぇ〜〜〜〜〜!」なんて思ったのでありました。マレーシア、行きたいなんて思ったのは生まれて初めてでしたな。つか・・・な〜んも知らないし、マレーシアって。多分暖かいんだろうな・・・そのくらい(笑)。そうなのさ、暖かければどこでもいいのだ。つっても「じゃ、うちおいで〜、めっちゃストーブつけてるよ!」とか言われても、そういうことじゃないのさ。やっぱし飛行機乗って、しかも最短で4時間以上だな。じゃないと遠くに行った気がしない。んでもって着いたら「おお!あったけぇ〜〜!」とか言いたいのだ。

家に着いてから「マレーシア」を検索した(笑)。首都はクアラルンプール・・・おお!知ってる、名前だけ。そいからジョホールバル・・・聞いたことあるぞ〜!マラッカ、ペナン、ボルネオ・・・おおお!なんかやたらと耳に覚えがあるやんけ。しかも予想通り気温が・・・ごっつあったかい。しかも食事も美味そうだぜ。行きたいなぁ・・・行ってみたいな・・・行けねえかなぁ・・・・・と思いながらさっきストーブに火をつけた。いきなり現実に引き戻される・・・へこむぜ。

まあそんな楽園みたいな遠いとこじゃなくてもどっか行きたい症候群だ。ここしばらくの間、ず〜〜〜っと予定があったからな。歌だったり、遊びだったり、東京やら、大阪やら・・・・。それが今は遠出の予定がない。これがいかんのだよ。明日も今日と同じ・・・そういう気がするのだ。来月はあそこか・・・再来月はあっちだよな・・・こういうのが欲しい。う〜む・・・多分二月は大阪か東京へ行く事にはなるんだろうが、まだ決まってない。二月・・・嫁さんの誕生日があるな・・・嫁よ、どっかあったかいとこ行かね?誕生日をクアラルンプールでとかどうよ?君のカードで行かね?俺、付いてくよ〜〜〜!
2015-11-06 14:47 | 記事へ | コメント(1) |
2015年11月04日(水)
ファンのひとはありがたいです!
寒くなってきた札幌ですが、本日は少々あたたかい。

先日、無事に京都の秋人とのLIVEを終えましてね。楽しくやらせていただきました。なんと関西から秋人のファンの方も2,3人いらっしゃいまして・・・「凄いなぁ」と感心したのでありました。

ファンというのはありがたいもんだなぁ・・・と感心したことが少し前にもありましてね。それは先日の旭川での僕のLIVEのときであります。事前に感じて不安に思ってたとおり、正直言ってお客さんの数は多くは無かったのであります。いやいや、そんなことは珍しいことではありませんし、お客さんが多かろうが、少なかろうが一生懸命に唄って喋るのでありますが。もちろんその日も楽しい夜になったと思っております。

旭川の「アーリータイムス」というお店はLIVE終了後にそのままお店でテーブルなんぞを出し、鍋やらガス台やらを出して打ち上げ会場となります。そこで「今日のLIVEはああだった」「あの人はなにしてんの?」「あの曲がどうだった」・・・などと笑いながら盛り上がるのであります。その打ち上げの最中に「ん?」となったのがLIVE中にはいらっしゃらなかったお方が一名。顔は存じ上げておるのでありますが・・・「あれ?なんでいるの?」と声をかけました。「打ち上げだけくるな〜!」と怒ってるわけじゃないですよ。その方は確か千葉の方なんですよ。で、「なんでいるの?」となったわけです。

話しを聞きますと、その日は旭川市民会館で浜田省吾さんのコンサートがあったらしくそれで旭川に来てたらしいのです。「どうだった?」と聞いたら「いや・・観てないので・・・」と。「え?どういうこと?」と聞いたら・・・どうやらハマショーのチケットはかなりの入手困難な状況だそうでして、「旭川、当日券が出るかもしれない」との噂が流れたそうなのであります。それで「チケットはないけど行くだけ行ってみよう!」との見切り発車で旭川まで飛んできたそうであります。マジか?「もし駄目ならその日長生さんのLIVEもあるし、そっち行こう!」なんて思ったそうで・・・・しかし当日券はやっぱり出ず・・・・残念、可哀そうだね。

あきらめて帰りかけたころにコンサートが始まったらしいのですが、会館から表に音がこぼれて来たらしい。まあROCKですからね、音もでかいでしょうし。でさ、その場を離れがたく、ず〜っとその小さな「こぼれ音」を終了まで表で聞いていたということなのですよ。言っとくけど寒いよ、10月の旭川・・・・寒いよ、そりゃ。そんなことを聞くと・・・ね!ファンってありがたいよね。そんな話聞くとファンの人に足向けて寝られないよね。きっとこういうことって日々あちこちであるんだろうね。僕の応援団の場合は「入れない〜〜!」なんてことはないから、彼女のような心配はないけど(笑)。それでも応援してくれる人は大事にしないとなぁ・・・と感じ入った瞬間でありました。

ホテルまでの帰り道、ふと思ったのは「俺って、漏れ聞こえてくるハマショーに負けたんだなぁ・・・・」と気付いたのは秘密にしておきま〜〜す!(笑)
2015-11-04 11:47 | 記事へ | コメント(7) |
2015年10月30日(金)
リーグ戦、始まりました〜。
一時間少し前に帰ってまいりました。何処からと申しますと、例によってカーリング場であります。第12回のサニーリーグの初戦でありました。前回のリーグ戦は僕の骨折やら、メンバーの離脱やらで散々な成績に終わってしまいました。幸い骨折も癒え、新たなメンバーもヘルプで参加してくれましてね、無事にリーグ戦に参加できました。

で、今日の初戦だったわけなんですが、なんとか勝つことが出来ましてね、5−2というまあイイ感じの勝利でありました。1点を取らせて、次に2点を取るというのがカーリングの戦い方の基本なんですが、今回はそれが上手くいった。どうもね、本来取らせるべきエンドでも自分たちのストーンがちょっと入ってると、つい勝ちに行っちゃうという悪い癖が今までの僕らの欠点でありました。「ここだな!」「そこでしょ!」という会話をジャイアンと何度も話し続けてきたのでね、今回はそれを肝に銘じて試合に臨んだのであります。

なんか試合した感じがするなぁ・・・そういう気分。やっと試合っぷりもそれらしくなってきたのかもしれません。今リーグはあと5戦残ってますが頑張らねば。前回までは「全部勝つぞ〜〜!」なんて意気込んでたんですがね、今回は「・・・無理っしょ・・・」という会話がなされております。それは新規参入の「チーム松沢」というチームがありましてね。メンバー表を見たとき目を疑いましたな。チーム松沢のメンバーには「松沢美香」・・・映画にもなったシムソンズでソルトレーク五輪の代表だったお方。「佐藤浩」・・・長野五輪の代表選手で現在は4REALというチームで先日も全日本で二位になったお方。さらにリザーブで「船山弓枝」・・・ソルトレーク、トリノ、ソチと五輪に三回・・・現在も道銀フォルティウスの現役選手であります。駄目でしょ!そういう人たち・・・俺らと一緒に出たら駄目でしょ(笑)。勝てるわけがない。こっちはたかが「居酒屋チーム」でっせ。ただの飲んだくれオヤジだぜい!他の参加チームもまあ似たようなもんです。みんなブーブー言ってはおるんですが目は笑っております。そりゃそうだ、こんなこと滅多にない。「いったい何点取られて負けるんだろ?」と思いながらも「こんな人たちと試合が出来るの〜〜!」と大喜びなのですわ。猪木にビンタもらって喜んでる人たちとおんなじかな?まあこっちは痛くないからもっといいでしょ。

我が「チーム海山」が「チーム松沢」と対戦するのは12月1日。やれるだけ頑張ってみますがね・・・なんとか1点でも・・・いやぁ〜楽しみ、楽しみ!
2015-10-30 13:35 | 記事へ | コメント(1) |
2015年10月28日(水)
続いちゃったな・・・
土曜日、無事にフライアーパークでLIVE終了。おかげさまを持ちまして楽しく唄わせていただきました。リクエストなんかも頂いちゃったりしましてね。さらに遠方からのお客様、久しぶりに会ったというか、LIVEは初めての方とか、あとは毎度さまの方とか、マスターの宗さんにもしばらくぶりのご対面とか・・・そういう夜になったのでありました。新曲も唄ってみたんですが、コイツはキーが高くてビックリした(笑)。自分で作っといてなんですが、いざ本番で唄うと違うもんですな。
終了後の打ち上げは、いつもなら黙っててもジャイアンのとこに流れ込むんですが、その日はジャイアンのとこが使用不可能で「さて・・・どうすべ・・・?」と近所を散策。結果10人ほどで白木屋という・・芸も何もない場所に落ち着きました。お江戸からお越しの「さっくぅD」なる人物の「ハイボールが薄い!」という声が何度も響き渡っておりました(笑)。しかし・・・安いぜ白木屋。

翌日の日曜日は友達のLIVEに顔を出しました。五十嵐浩晃であります。久しぶりにたっぷりと聞かせてもらったなぁ。変わらん(笑)。イガの歌ってのはコード進行とか、曲の編成とか、まあ独特で割とアチコチ行ったりするのも多いんだが、1フレーズごとのメロディはとてもシンプルで切ない。やっぱりいいメロディを作ります。トークは・・・・相変わらず意味不明(笑)。「コイツなに言ってんだかな」と思うんですが、最後は根負けして笑ってしまう。あれも独特だな・・・あれで来られると無敵だね、あいつ(笑)。この日はそのお店でそのまま打ち上げ会が催されましてね。僕も残ってやいのやいのと騒がせていただきましたわ。

で、月曜日。この日はカーリング場を退職される「西森さん」という方の送別会でありました。チーム海山が一番お世話になった方であります。右も左もわからない僕とジャイアンをあらぬ方向へミスリードした罪人であります(笑)。なので「送別会を!」とチーム海山で企画したのであります。一件目の居酒屋は・・・はっきり言ってたいしたことなかった(笑)。まあ僕が決めた店なんで・・・偉そうなことは云えないんですが。しかし食い物の量だけは天下一かもしらん。ごっそり残してきたけど・・・だってもうオジサンたちですから、そんなに食えないって。二軒目はワインバーに流れました。ここは前にもこのメンバーで行ったことがありましたが、ワインは危険ですな。全開同様ここで私ぶっ飛びました。この店を出たあたりから記憶が・・・なにやらこの後カラオケボックスにも言ったような気がするんだけど・・・とにかくどうやって帰宅したか全く記憶がございません。いやぁ、久しぶりに泥酔しましたわ・・・嫁に怒られた。

つうことで三日間、呑みっぱなしの3DAYSでありました。いかん、いかん。しばらく酒はいいです。もともと酒飲みではありませんですからして・・・ここが誤解されがちなんだけど、本当にお酒は無くなっても困らない男であります。家飲みとかしないんですよ、ほぼ全く。次はまた11・2のLIVE後になるのかな。それまでノンアルコールの生活で立て直しましょう!
2015-10-28 11:35 | 記事へ | コメント(1) |
2015年10月23日(金)
嵌りました!
なんか観るものないかなぁ・・・そう思ってHDレコーダーを覗いてみたら、嫁が録画したんでしょう「サイレーン」というドラマの初回放送が録ってありました。なんとな〜く見始めたのですが、嵌ってしまって2時間を過ごしてしまった。ご覧になった方もいらっしゃるでしょう。いやぁ思わぬ見っけ物です。松坂桃李くん、木村文乃さん主演の刑事ドラマ。しかしながら圧倒的な存在感の「菜々緒さま」(あえて様と呼ばせていただきます、笑)のクールビューティさが見てて惚れ惚れいたしました。

前から存じ上げてはおりました。「綺麗な人やなぁ・・・」そう思ってもおりました。でも妖怪人間のベラとか、ドロンジョ演ったらピッタリだなぁ〜なんて(笑)。その程度の認識だったんですがね。今回の「カラ」役、ド嵌りの役どころですな。演技力とかを飛び越えた存在感・・・ああいうのって中々お目にかかれない。毎週火曜日の夜が楽しみになってまいりました。

ちょっと調べたら、このドラマは漫画が原作なんだね。ネットカフェで探してみようか(笑)。いやいや、そういうことはせずに純粋にドラマだけ楽しもう。そういえば、他の某ドラマではあんなに頭が冴えまくってた副所長が割とボンクラなデカ長役ってのもいと可笑し。

菜々緒さま・・・おそらくブレイクの予感(笑)。もう充分にブレイクしてて僕があんまり知らんだけかもしらんが。170cmの長身らしい。そいで優に10cm以上のヒールを履いて闊歩しております。でかいだろなぁ。しかし生菜々緒さま、一度拝んでみたいもんだな。相当綺麗だろな。いつかこの目で実際に拝見できる日を楽しみにしながら、お見事な「橘カラ」を毎週見つづける決心をいたしました。

あ・・・・明日、私、LIVEですから〜〜!皆様、まだ間に合いますから〜〜〜!
女性陣・・・・みんな悪女キャラで来たらどうしよう(笑)。
2015-10-23 11:26 | 記事へ | コメント(1) |
2015年10月20日(火)
つまらない話ですが(笑)
ツイッターが流行り出したころだと思うが、その頃からやたらと耳にするようになった「ハッシュタグ」という響き。なんやそれ?と最初は思っておりました。そしたらさ「#」のことだと知って、ますます「なんやそれ?」と思ったのを憶えております。今はねぇ・・・やたらと聞く言葉ですわね。で、思う。今どきの言葉はどんどん短く、短縮されてくのになぜ長くなった?であります。これ多くのオジサン、オバサンたちは「シャープ」のほうが馴染みがいいでしょ(笑)。でなけりゃ「いげた」と呼ぶ人もいるわな。3音で済む言葉をわざわざ「ハッシュタグ」て・・・時代に逆行しとる感を感じるのであります。マクドナルドは「マック」もしくは「マクド」、ケンタッキーフライドチキンは「ケンタ」、ヤフーオークションは「ヤフオク」、他にも「デパ地下」「マツキヨ」「スカパー」あと「月9」とかもそうだ。どんどん短くなる。この僕だって場所によっては「サカチョー」とか呼ばれてるぞ(笑)。だというのに「ハッシュタグ」、しかも今どきの若者ワードでありながらの延長行為だ。いまだ「ハッタ」とか略されてるのは聞いたことないな。確かにね、そっち側になれるとマクドナルドとかは会話ではめんどくさいよね。なんか長い気するもん。まさか「デパート地下食料品売り場でオカズ買って帰るわ!」と長々会話をする人ってもう少ないでしょ。デパ地下のほうが楽だ。もうひとつ僕が「そのうち略されるんじゃないの?」と思いつつもさっぱり改善(?)されないワードに「@」がある。アットマーク・・・メアドとかのやりとりに必ず使われるんだが、僕にとっては「なんかちょっと長くね?」と感じる言葉であります。これも「アットマ」とかの使われ方は聞いたことない。う〜ん・・・そっか、僕が使い始めたらいいのかもしらんな。アットマーク・・・喋ってると音節として長くネ?(笑)
2015-10-20 11:35 | 記事へ | コメント(3) |
2015年10月16日(金)
本日、中身がありませんな・・・
さすがに靴下も足首までのは履かなくなった。
火も何度も点けた。
街角にはブーツの女性もた〜くさん。
寒くなったもんだな。
しかし本日は比較的暖かい。
17〜8℃くらいあるようだ。
だからって半袖にはなれんが。

起きたら新しい年金手帳が。
どうやら・・・漏れたらしい。
少し前のハッキングによる情報漏えい。
前に「あんたの漏れたよ〜!」と通知は来てたが。
おお、僕ちゃん被害者?
いや、被害はなんにもない・・・今んとこ。
もうすぐ始まるマイナンバー制度・・・これもイロイロあんだろな。
自民だろうが公明だろうが、近頃政治家さんの顔を見るとイラつく。
訳もなく・・・いや、あるのかもしらんが・・・イラつく。
あいつら・・・・と、なんか腹立つ。

ソフトバンク、今日決めろ!
今年はアンタ達が行かないとシャレにならん。
でないとペナントレースの価値が下がる。

歌詞が入らない・・・新曲の歌詞が。
ひょっとして「つまらん歌詞」なのかもしらんな。
もう一回考えてみよう。

みのや、五十嵐、VOICE・・・なんか昔の仲間と最近楽しい。
淳・・・しばらく会ってないな・・・こっちでLIVEないのかな?

車のボンネットに鳥のウ○チ・・・。
あ〜あ・・・と思ってたら、今朝はフロントガラスにも。
しかしな・・・白いボディには黒く、透明なガラスには白く・・・どうなってんだ?

昨日の練習試合、11−3で勝った。
やはり圧勝は気持ちがいい。
しかしリーグ戦になるとぽろぽろ負ける。
俺たち、態度の割にハートが弱いのかもしらん・・・要改善。
ジャイアン、聞いてるか?(笑)

ロト7買ってきた。
目指せ!3億円・・・ロト6も買い続けてるが。
もう何年買い続けてるんだ?
最高で15000円・・・・当たんねぇもんだな。

つか、なんでそんな大金欲しいんだろ?
まあ、あった方がいいに決まってるが。
なんであったほうがいいんだ?
やっぱり・・・楽したいのかね?
当たったら人に言うか言わないか考えることしばしば。
アホだ、俺・・・そう思う。

なんか、うっすら寒い・・・ほんとに18℃あんのかな。

今日、何を書こう・・・。
ネタのないまま思いつきで殴り書き。
アチコチ発想がとぶなぁ・・・人間の脳みその中。
発想の連鎖ってのはどうなってるんだろ。
脈絡のあるもの、無いもの・・・どうなってんだ?
2015-10-16 13:27 | 記事へ | コメント(0) |
2015年10月14日(水)
今年最後のお江戸
夜、ススキノを歩く女性にもブーツの人が多くなってきて「そろそろかなぁ・・・」と思っておりました。さらに帰宅する時間には5℃とか4℃とか・・・そういう気温になってまいりましてね、「いよいよかなぁ・・」と覚悟もしておりました。そしたら昨日あたりは近郊の中山峠では5cmも降ったということで「とうとうだなぁ・・・」とあきらめモードに入った札幌であります。

冬になると僕も自然とおとなしくなります。まああんまし動きにくくもなりますから。ということで飛行機やら宿の予約やらの予定が無くなりました。しばらく道外に出る予定が無くなったという・・・ホッとするやら、少し寂しいやら。その最後の道外出張が先日の東京でした。9日金曜日に「連れてけ〜〜〜」と嫁がうるさくしていた、大宮の塩ホルモンの店「ぶ〜たん」に行ってきました。ここ本当に美味しくてね。今回もガッツリいただきました。金曜日の夜ということで忙しい中「申し訳ないな・・・」と思いつつも、そのための前乗りでしたから、厚かましくもお邪魔しました。なんだか知った顔もいくつか登場しましてね。賑やかに楽しく美味しくという楽しい夜になりましたわ。オーナーのオカピョン、お世話になりました。

皆さん、大宮に行くことがありましたら、ぜひブ〜タンへ。結構混んでるよ、ご注意を。

翌日は国際フォーラムのホールCへ。もちろん「岩崎宏美40Thコンサート」であります。チケット発売後すぐにSoldOutになってましたからね、それは大変な盛り上がりでありました。今回のコンサートはヒット曲オンパレードであります。ファンならずとも楽しめる内容で「わお〜〜!」と言ってるうちに終わってしまいます。公演中はもちろん写真とか撮れないので、絵ではご紹介はできませんが、もしお近くでコンサートがあったなら是非とも足を運んでいただきたい。あ、12月にWOWWOWで放送もされるようなので、ご覧くだされ。それを見てからでも会場へどうぞ。来年4月までツアーは続きます。

翌11日の日曜日は赤坂カンティーナで「岩崎宏5Th LIVE」こちらは5周年(笑)。仲間内だけのNo告知LIVEだったんですが、どこで聞きつけたのか数人の「宏、初体験」の方もいらっしゃいました。店長の齊藤さんに「これ・・・何が起こるか解かって来てるんだよね・・・」と確認(笑)。「大丈夫!」と云われたのでまあいっか(笑)。およそ2時間、「プロのファン仕様」でのLIVE。そりゃあもう大騒ぎ。プロ仕様とはいえ客席とは一つになっての盛り上がり、あとで確かめたら「お初」の皆様も楽しんでいただけたようでありがたかったですな。次があるのかどうかは謎ですし、「皆さんもどうぞ!」とは申しませんが・・・「また来ます!」と言って帰ってくれる人ばっか(笑)。次?無いだろな(笑)。

火曜日の朝、札幌に戻ってまたもや「なごやか亭」に寄り道。これは回るとこです(笑)。しかしまたもや「生ホタテ」が未入荷。海がしけてたらしい。嫁がっくし(笑)。

今年最後の遠征もつつがなく、笑いながら終了。それこそ「次はどこかな、いつかな?」雪降るとなぁ・・・飛行機もあてにならんしな。
しかしながらLIVEはまだありまっせ!24日平岸フライアーパーク、11・2は薄野ファニーです。よろしくどうぞ〜!・・・宏は・・・来ません。
2015-10-14 12:07 | 記事へ | コメント(2) |
2015年10月07日(水)
気が付きゃ5年・・・凄いね。
岩崎宏海外公演が近い。活動5周年記念で津軽海峡を超える。なんか・・・珍しく漢字ばっかの書き出しだな(笑)。思えば単純なファンであっただけなのだが一度旭川でお遊びで一曲唄ったのが事の始まりで、それがおそらく6年くらい前。翌年、これまた思い切り冗談で全曲宏美さんの歌でLIVEをかました。その後ちょっと経って、なんと御本人と知り合いになれた・・・あの時期・・・なにか強烈な流れだったのかもしれんな。宏LIVE、調子に乗って二回目もやったらなんと道外からもファンの方が来てくれたりして・・いやぁビックリしたな、あのとき。以降、なんとなぁく毎年春先にフライアーパークで年一で続いておる。ひとえにマスター宗さん、遊びに来てくれる、冗談の通じる皆様の付き合いの良さのおかげ。今では宏美さんのファンのみんなともたくさん知り合いになっちゃってね、「中々北海道までは行けないから観たいけど観れない」などというありがたい・・・恐ろしい・・・なんだかよく解からん・・・声もあったのであります。で、今回みたいなことになっちゃったんだが、当然どこにも告知なんかしておりません。身内というか、そういう集まりのLIVEであります。しかし・・・今回集まる方々は折り紙つきの宏美さんファンでありまして・・・それはそれで嬉し悲しであります。表現が正しいかどうかは解からんが「プロのファン」でありますから舐めたことは出来ない(笑)。嬉しいのはどんなマイナーな曲をやっても大丈夫なこと(笑)。むしろ「おお!そんな歌やるのか!」と喜んでくれるに違いない。厳しいのは中途半端なカバーでは納得してくれないだろうこと。同じファンとしての愛のこもったカバーをしなきゃならん。宏美さんの楽曲も近頃のものはハッキリ言ってコードさえ取ってしまえば十分に雰囲気の出る音楽であるが、昭和の頃のものは歌以外にもメロディだらけだ。ギター、ピアノ、弦・・・歌謡曲の最たる時代だからね。しかしそれで育ったファンは(僕も含む)そのギターのリフが、その弦の駆け上がりが・・・ないと「その曲」じゃないのだ。しかしこっちはギター一本、しかも唄いながらだ。全部は出来ん。よって「どの音」をチョイスして演るか・・・そこが愛だ(笑)。愛なら負けない(笑)。

岩崎宏ね・・・生涯に一回しか人前で唄わんだろう曲を、ここ数年、毎度LIVEのたびに練習しております(笑)。今回もそう。楽しんでなきゃ出来ないわな。ただこれをやってると出来なかったことが出来るようにはなる。自分の弾き語りでは出来ないことはしない・・・ところが宏は出来ないこともやれるまで練習する。結果、自分のLIVEで出来ることが増える。あながち無意味ではないのである。言ってみればメッチャ楽しい練習ともいえる。だってアレンジャーとか作曲者とか凄い人ばっかだしね。コピーしていて「へぇ〜〜」と思うことは少なくない。

三日の旭川が終わって、今ジワジワと宏モードに切り替え中です。11日には「岩崎宏完全体」で登場の予定。来る人・・・待っててね。しかし24日にはまたこっちでLIVEなので・・・12日からは長生に戻らねばならん。忙しいぜ(笑)。
2015-10-07 14:06 | 記事へ | コメント(7) |
2015年10月05日(月)
寒くなってきました
いやぁ・・・朝晩がめっきりと寒くなってきました。寒くですよ、涼しくじゃないのです。そろそろストーブをつけているというご家庭も珍しくないですな。しかし一度ストーブに手を伸ばすともう戻れません。結果光熱費が跳ね上がるという(笑)、よって我が家では「まだっしょ!」「まだ平気でしょ」「まだいんじゃね?」という会話を繰り返しながら我慢しております・・・ああ貧乏人は嫌ですな(笑)。

3日の土曜日、旭川へ行ってまいりました。無事に唄ってまいりました。足を運んでいただいた皆様どうもありがとうございました。マスターの野沢さんがとんでもない髪型に変身されておりまして・・・「なにそれ?」思わず口をついて出た言葉がそれでした。なにせ今までがず〜〜〜〜っと昭和オジサンを絵に描いたような人でしてね、髪型もロン毛ストレートだったのでありますが、多少短くなってパーマがかかっておりまして・・・「なにそれ?」でありました。話を聞くと「結婚式バージョン」だそうです。ご子息がご結婚ということでして、それ用のヘアスタイルらしいですわ。「人前の晴れがましい場所」に出るためにはということらしいのですが・・・やっちまったなぁ〜(笑)。まあおめでとうございます。

例年は2月と8月が旭川なんですが、今年はバタバタして10月にずれ込んでしまったので、次回は早速決めてきました。2016年の3月5日であります。旭川の皆様、半年間忘れないように!

今週末はまた東京に行きます。これも恒例、姫の国際フォーラムであります。もう完全に年間のルーティンのひとつですな。この時期「ついでにちょっとLIVE」も続いておったのですが、今回はちょっと趣の違うLIVEが刺さってしまいまして「ついでに・・・」はお休みです。姫が40周年ということでNY海外公演もありましたのでね、宏も5周年の海外公演であります(笑)。海外つっても津軽海峡でありますが。まあ・・・なんとも・・・お遊びも5年続けると何かが起こるもんですな。一般に告知は全くしてないんですが、数十人の予約が入っておりまして本人も驚いております。完全に「境長生LIVE」より盛り上がってるぜ。もちろん一般ぴーぽーの方もご来場は構わないんですが・・・どうなんでしょ(笑)。

月曜日に戻ってくる予定なんですが、その頃はもうストーブかな?やせ我慢もたいがいにしないと風邪ひきますから・・・ああ、冬が来る。嫌だね。
2015-10-05 10:09 | 記事へ | コメント(2) |
2015年09月30日(水)
秋の気配の札幌より
いやぁ日本中が大騒ぎですな。確かに日本を代表するイイ男が入籍ちゅうことではありますが、そんなに?と思うほどの報道合戦でありますな。まあどこぞの娘っこのジャンケン大会よりは・・・そうでもないか・・・いや、わからんす(笑)。
ただ福山氏の褒められるところは「僕に影響のある女性」ではなかったというところですかな。綾瀬はるか嬢とか石原さとみ嬢であれば、もう少し精神的被害というものがあったに違いない。だから・・・OK(笑)。

話し変わるが・・・しかも180度。比較的好きなジョッキーなんだが(競馬ね!)田辺裕信というイキのいい若手、いやもう中堅かな?がいる。その田辺が落馬で肋骨を折ったらしい。「あ・・・大変だぞ〜〜・・・」と思った(笑)。お陰さまで僕の肋骨はほぼ良くなって全く生活に問題はなくなりました。なんかの加減で「あら、まだ100%じゃないんだな」と気付く程度であります。田辺もしばらくあの痛みと闘うんだなぁ・・と思うと気の毒であります。モンキー乗りと呼ばれるあの騎乗姿勢はアバラにひびくだろうな。まあスポーツ選手なので回復も早いだろうが・・・はよ治せ〜。なんなら先輩としてアドバイスのひとつもしてあげるぜ。聞いて来い、なんでも。

さて僕は週末に旭川であります。例年なら8月にお邪魔してるんだが、今年の八月はNYやら何やらでこの時期にずれ込んだ。待っててくれる人もいる・・・少しいる・・・いや、数人いる・・・のか?(笑)とにかく頑張ってやりますんで、そちら方面の方よろしくどうぞ。
その後は東京でちょっとだけ変なLIVEをかまして・・・10・24にフライアーパークでのソロとなります。ここでは新しいのを2、3曲ご披露の予定であります。さてね作ってはみたものの、後まで残ってくれる歌でありますように。あ、11月の2日には京都の「秋人」とのジョイントも決まりました。フライアーから日にちがないんですが、そちらもなんとかご都合をつけていただきたい。お願いばかりですんませ〜〜ん!
2015-09-30 11:34 | 記事へ | コメント(2) |
2015年09月27日(日)
さて、今夜も呑みます。
川島なお美さんが亡くなったという。まだ54歳ということなので、「まだ若いのになぁ・・・」と思う。調べたら86年ということだが一週間だけファンだった。「GEMINI」という歌を彼女が唄っておって、その曲が気に入った。「いいなぁ・・」と思ったんだが作ったのは誰だ?と思って調べたら中原めいこさんだった。そう、「君たちキウイ、パパイアなんたらかんたら・・・」というアレの女性であります。で、わずか一週間でソッチに引っ越した(笑)。とはいえ、一度はファンになった人ですから、ご冥福をお祈りいたします。

ついさっき大谷が投げてファイターズが勝った。よしよし!と確かめてからヤクルトVSジャイアンツ戦を眺めております。白熱してるねぇ〜、さすがに優勝争いだけある。さて、どっちが優勝するんでしょう。それにしても虎軍団の尻すぼみは悲惨だったな・・・今年はチャンスだっただけにねぇ・・・残念な顔をしてる数人の友達の顔が浮かぶぜ。

今夜はまたもや飲み会だ・・・最近、多いな。しかも今日もVOICEの二人とだ。「この後はしばらく会えなくなるから・・・どうですかね?」と連絡が来た。「おお!じゃ、行こか?」となりました。なにやら「ペガサス五十嵐」も来るらしい。またスベリトークを聞かされそうだ(笑)。まあ楽しくなりそうなのは間違いないか。それだったら「みのや」も呼びたい顔ぶれなんだが・・・あいつはお江戸だ。

週末の土曜は旭川、まだセットリストを決めてない。サッサと決めないとな。明日から練習しとかないと。ただなんかお客さんが寂しそうな気配がただよっておるので(笑)、ちょっと〜そっち方面の皆様、人助けだとおもってご協力を〜(笑)。

10月の10日に毎年恒例の宏美さんの国際フォーラムがある。もちろん今年も行くんだが、大宮に「ぶ〜たん」という友達がやっているホルモン屋さんがある。ここが美味い!絶賛の美味さだ。嫁さんもたいそうお気に入りで「連れてけ!連れてけ!」とうるさい。なので前乗りして9日にお邪魔の予定をたてた。まったくな・・・ホルモンを食うために飛行機前乗りってな(笑)。しかし、そのくらい美味いということだ。ただ金曜の夜・・・入れるのかな?座れるのかな?開店前から並んでみるか。

ただいま東京ドームは8回、2−1でヤクルトが勝っております。気持ち的には「頑張れヤクルト!」であります。ヤクルトもファイターズがこっちに来るまで応援してたチーム・・・やはり一度はファンになったチームですから。こちらは「ご冥福」にならないように祈ろう。


追伸「かしこん」さま
そうです、VOICEはそのVOICEですよ。今夜、伝えておきますね!
2015-09-27 16:10 | 記事へ | コメント(10) |
2015年09月24日(木)
休み明け〜
なんだか書き方や何を書いたらいいのかも忘れてまうね・・・随分とお久しぶりであります。

世の中はシルバーウイークの五連休が終わって通常が戻ってきたんでしょう。先週末に「あ〜五連休だ〜!」と喜んでる人を数人見かけましたわ。昨日あたりは「あ〜あ・・・仕事したくない・・・」てな人もおりました。そうかね・・・休みってそんなにいいかね・・・仕事ってそんなにしたくないかね(笑)。解からんでもないけど、僕は用もないのに休みいらんなぁ・・・ましてや五連休なんてな、予定があれば別だけど。僕は昔、仕事がしたくても出来ないという不遇を経験してるから、もしかしたら一生分の休みを消化しちゃったのかもしれない・・・などと(笑)。いやぁ、きつかったぜ、あの頃。

今月初めの赤坂のイベントにVOICEというデュオも出ていて30分ほどのLIVEを演ってくれた。観ていた嫁さんがたいそう気に入って「また観たい」と言っていたので、VOICEに「近々札幌でないの?」と聞いたら「あるある!」というので20日の日曜日にお邪魔した。ボーカルの「ヨッチ」が少し前に喉の手術をしたと聞いてたので少々心配もしてたんだが、赤坂も、今回の札幌も元気に唄ってたのでホッとした。VOICE、良いなぁ・・・と思う。腕も力もある。日本中、こまかく廻っておる。独特の個性もある。順番・・・あいつらにもう一回順番が回ってくればいいなぁと思う。いや本当。

もう書いていいのかな?大したヒット数もないブログだからOKとしよう。海山、あの海風山風に「BABY METAL」が来た!Zepp札幌の打ち上げだったらしい。当然、事前には口外禁止が敷かれていた。一人、「悦雄」という男がいて、コイツは僕と「モンキーズネオ」というユニットを組んでる相方なんだが、猛烈な「ベビメタ」のファンである。もう何処でも観にいっっちゃうのだ。「どこがイイの?」とかは思うんだが好きなもんはしょうがない。ジャイアンが「手伝いに来る?」っつったら、あれこれ仕事やら遊びの約束やら全部キャンセルして、朝から体調を整えて来たらしい。こりゃぁ幸せだったに違いない。良かったね、悦雄。ただしスタッフからは「No握手、Noサイン、No写真!」ときつ〜くお達しが出てたらしい。ああいうとこのスタッフってイロイロあんだろね。権利関係も難しいんでしょう。BABY METAL、サインも中々なくて貴重なものらしい。ところがさすがのジャイアン、「それは無いべや!」ちゅうことでサインだけはしてもらったみたいだ。見ると店の壁にデカデカと(笑)。信じられないし、意味が解からないんだが・・・海山の壁には結構な大物のサインがたくさんあります。店、引っ越すときには・・・あれ、壁を丸ごと剥がして行かなきゃもったいないな・・・大変だ(笑)。そう云えばアイツ、俺にしろって云わないなぁ(笑)。
2015-09-24 10:23 | 記事へ | コメント(3) |
2015年09月16日(水)
トリプル3!
ホークスのギータ(柳田)が30盗塁を決めていよいよトリプルスリーだ。すげぇなぁ・・・なんでファイターズに移籍しないかな・・・来ればいいのに・・・給料安いけど・・・。今年はヤクルト山田もだもんなぁ・・・ファイターズに来ればいいのに・・・ジョアよりシャウエッセンのほうが良くないか?

野球を知らない方もいらっしゃるか?トリプル3、三割打って、30本塁打、なおかつ30盗塁を決めることであります。過去8人しかいないという偉業であります。三冠王は過去7人(11回)。皐月賞とダービーと菊花賞の三冠馬は7頭、おお!どれも大記録だぜ。僕の三冠ってなんだろ・・・2、3分考えて思い当たったのはウン十年前、3曲唄って、お客三人、ギャラ3000円・・・みたいな(笑)。いやいや30曲唄って、お客3000人、ギャラ300万円・・・来ないかな、そういう日(笑)。

「3」ねぇ・・・物の安定という観点では3が一番という。確かにバットとか3本組み合わせて立てた記憶とかあるぞ。三人寄ればなんとか・・・ということわざもあるな。矢も三本合わせれば折れないらしいし、人間関係もバランスが取れて続くのは3人らしい。昔「大きくなったら5になりたい!」という子供の発言を聞いたことがあるが・・・5の形がカッコイイらしい・・・3にしなさい!と伝えればよかった。

「3」かぁ・・・僕に縁のある3てなんだろかなぁ・・・嫁さんは二人目だし(笑)、昔のアルバムも2枚しか出してないし、今もCD2枚しか作ってないし・・・そうか、いつも一つ足りないんだ。これが大成しない理由かもな。よし、それでは早く3枚目のCDを作って、三人目の嫁を取ろう〜〜〜〜!

いや・・・最後のはまずいか・・・怒られる・・・
2015-09-16 12:03 | 記事へ | コメント(1) |
2015年09月14日(月)
見たいね、初勝利。
う〜む・・・失敗したぜ。来月の旭川のLIVE、宿が無いぜ。旭川、ときどきあるんだよな、こういうこと。おそらくまた何かの学会とかがあるんでしょう。いつもはLIVEが決まったら早めに宿は予約するんだが・・・この旭川を決めたのは七月頃だったと思うんだが、その時期は頭が「アメリカ、アメリカ・・・」とそっちで一杯になってたからな。さらに九月の大阪〜東京、十月の東京、飛行機やら、そちらの宿やらの手配ですっかり抜け落ちておった。しかも途中で骨まで折った・・・ようするにバタバタしててうっかり君であったのだ。まあホテルが一杯になるようなイベントであれば二か月前だって危うかったのかもしれんが。ということで10月3日のアーリータイムスは日帰りとなる。朝まで飲む!という作戦もあるにはあるが、そんなに若くない(笑)。昔ならば間違いなくその作戦に出たが・・・実際に2度ほどあったし。今回の打ち上げはウーロン茶だな。野沢さん、美味しいやつ調達しといてください。

ウンコたれファイターズが5連敗だ。しかも負け方がみっともないことこの上ない。先発陣が総崩れの早い回に決着がついてしまうという・・・情けなや。リリーフ陣が頑張ってるだけに「こりゃ!しっかりしろ!先発!」と叫びたい。その頑張ってるリリーフ陣の中に背番号33の「須永英輝」という投手がいる。この選手は2004年に浦和学院からドラフト2位で入団した。で、確か2011年だったと思うが巨人にトレードで移った。ほいで今年のシーズン途中でまたファイターズに戻ってきた選手だ。プロに入ってもう11年になるんだから立派な中堅からベテランになる。しかし、この投手、まだ一勝もあげていない。生涯成績は0勝3敗2ホールドだ。11年間でこの成績、普通ならとっくにクビである。ところが、ところが、いまだ現役の一軍選手。いるか?こういう選手、あんまり記憶がないぞ、僕には。なんだろ・・・コーチやフロントから見れば「何か」をまだ持ってる選手なんだろうな。僕の記憶違いじゃなければと・・・ちょっと調べてみた。あった!やっぱそうだ。2005年の9月だそうだ。この須永、先発して9回を0点で抑えた。相手はロッテ。しかし・・・勝てなかった。ファイターズも点を取れないまま延長に入って須永は降板した。この試合、覚えてるんだよな・・・「打ってやれよ〜〜!」と思いながらTVで見てた。先発してナイスピッチングと言えるのはこの試合だけだった気がする。まあ讀賣時代は良く知らないし、リリーフになってからはそれなりの投球もしてるが。

ファイターズは今年残り16試合か。この中で須永、勝たせてあげられんもんか・・・そう思う。ここ数試合は中々のピッチングをしておる。先発は厳しいかもしれないが・・・同点あたりのリリーフで、打線の応援をあげられないものか。11年間頑張っての初勝利、なんとか今年中にプレゼント出来ないものか。勝たせたいなぁ・・・泣くだろな・・・嫁さんとか死ぬほど喜ぶだろなぁ・・・。正直、ペナントの順位はほぼ確定。個人記録としては中島の盗塁王とか増井のセーブ王、その辺しかない。だったらこういう個人記録のヘルプをしてあげてもいいような気がする。ホークスの優勝が決まった後だけどね。須永か・・・勝利無き11年投手。不思議なプロ野球選手に初勝利を!
2015-09-14 12:14 | 記事へ | コメント(0) |
2015年09月10日(木)
久しぶり・・・すんません
やばい・・・そろそろ更新しないと死んだと思われる。
大丈夫です、生きております。その後、肋骨も随分と良くなりました。ときどき感じる痛みに「あ、まだ治りきってはないんだな。」と感じる程度であります。

大阪でのLIVE3連発の翌日に赤坂「カンティーナ」でのLIVEも声を振り絞ってなんとかやっつけて来ました。このイベントは30数年前の札幌において幅を効かせていたライブハウスの「パンジー」「ギャレットハウス」という二軒のお店の同窓会的なライヴでありました。当時を知る人、知らない人、たくさんのお客さんの前で5時間半に及ぶステージにも関わらず、お客さんに脱落者はゼロという恐るべき夜となりました。

随分と久しぶりにギターを抱えた人間、ず〜〜っと唄いつづけてた人間、懐かしい顔と歌、い〜い夜となりました。一番楽しんでたのは出演者のほうかもしれません。仕切ってくれた斉藤さん、お疲れ様でした。



翌日の六日は「お、もう一泊すれば丁度いいな。」というタイミングで行われた宏美さんのコンサートに行って来ました。場所は相模大野というところ。5月から始まったこの40周年コンサート、僕はNY資金を貯めるために我慢しておりましたので、ようやくという感じで客席に着きました。この公演・・・凄いです。ネタばれになるとまずいので詳しくは書きませんが・・・この人、やっぱりヒット曲メチャクチャあるんだなぁ・・・と今更ながら感じ入ったのであります。さすがの40周年コンサート、おもちゃ箱でありました。ちょっと書いちゃうけどアンコールの「月見草」と「光の軌跡」、宏美さんの一番古い歌と一番新しい歌・・・「ああ、この間にある40年分の歌、俺全部知ってる・・・」そう思ったら何とも言えない感動に包まれたのでありました。


楽屋、お邪魔しました。久しぶりにツーショットを撮りました〜〜!

ファンの皆様、そうでない皆様、この40周年コンサート行ってください。いやぁ〜楽しい仕上がり、ヒット曲オンパレード、ついでに親衛隊も気合入ってるのでその勇姿もお楽しみあれ!

7日、帰札しましてね、最近の恒例となっておりますところの千歳空港→回転寿司というコース(笑)。車内で嫁に「行く?」と聞いたら「行くしょ!」となりましてね。ところが、ところが・・・嫁の大好物の「生ほたて」が「本日は・・・」と云われましてね。軽〜くヘソを曲げた嫁さんでありました。「冷凍ものなら・・・」という店主に「いらない!」と一刀両断、きついね〜(笑)。

で、帰ってすぐに試合(笑)。俺ったら相当忙しくない?3人しかいないチーム海山、ヘルプに腕達者な助っ人を迎えて勝ちました(笑)。俺たち大した役に立たなかったけど、彼女一人で勝ってくれた・・・感が否めない。もうちょっと練習しないとなぁ。

そして今日は・・・・今日は急な飲み会です(笑)。遊んでばっかりだなコイツとか思わないでね。ちゃんと仕事もやっつけております。先日の赤坂で打ち上げに参加できなかったVOICEの二人。ヒデとヨッチと呑みます。「長生さん、こないだ飲めなかったから、どうですか?」と電話がきましてね。そこは後輩思いの私、了解したのでありました。まぁね、こうやって誘われてるうちが花っちゅうもんです。そのうちね・・・おそらくね・・・きっとね・・・多分ね(笑)。

ま、そういう忙しいフリをしてた毎日だったので・・・というブログ未更新の長〜〜い言い訳で本日のブログと換えさせていただきます。ご清聴ありがとうございました・・・・てか。
2015-09-10 15:36 | 記事へ | コメント(4) |
2015年09月04日(金)
楽しくLIVEしております!
時間はPM0:30、そうまたもやお部屋のクリーンアップの時間帯でありんす。よって昨日と同じネットカフェにて暇つぶしてきな更新であります。おとといの夜、尼崎は園田というところで「秋人」という京都のシンガーと共に初日のLIVEが始まりました。FUN'Sというお店は初めてでしてね、だいたいどこのライブハウスもちょっとくらいは道を間違うんですが、ここは違った。もうね、迷うヒマがないくらい駅近でありました。う〜んと・・・と言いながら1分で着きましたな。帰りはなんと40秒で駅に到着したもんな。

LIVEは秋人が気を使ってくれて先にやってくれてね、お客さんを十分に温めてくれました。おかげさまでスンナリと入っていけました。あんがとね。お互い一時間程度のLIVE、ほんとにイイ感じであっという間の一夜でありました。終了後の打ち上げもガヤガヤと過ぎます。ここからが札幌と違ってほどほどの時間には皆さん撤収(笑)。終電という縛りがあるのです。大都会には。秋人とは「また明日〜!」と別れましてね、僕もホテルに戻ったのが24時くらい。このくらいだと楽ですな(笑)。今回は大阪3連ちゃん、そして翌日に赤坂のイベントと4日間続けての大人げないスケジュールを組んでしまったので、身体というか喉の心配をしながらの遠征です。出来るだけ休みたいのでありました。ちゅうことで、今回はどこにも出かけておりません。まあ嫁さんも来ておりませんし、ず〜〜〜っとホテルで缶詰め状態の日々であります。ベッドメイクの時間帯に昼ごはんとブログの更新、あとはライブハウスにしか行ってませんな。ま、本来これで良いんでしょうが。

昨日は馴染みの「音屋食堂」さん。年に一度か二度お会いするブロガー仲間のMASAさんも奥さんとお友達とご一緒に顔を出してくれました。ありがたや。写真は秋人、マスターの吉田さんと一緒に撮ったものです。また来年もよろしく!

なんか・・・僕だけ華がない感じですが・・・光のせいです。決してオーラが不足してるわけではない・・・と思う・・・です。

この後は、どっかで食事でもして部屋に戻って・・・今夜のセットリストでも考えよう。今夜はなんばの「風は東から」来ていただける方、お待ちしております。

さすがの関西、まったくファイターズ情報が入ってこない(笑)勝ってるのか負けてるのか・・・ま、どっちみち2位だけど。
2015-09-04 12:24 | 記事へ | コメント(1) |
2015年09月03日(木)
いやはや・・・あいつら・・・
私、大阪におります。そりゃそうですな・・・昨日やってまいりました。今は連泊中のホテルのベッドメイキングを頼んでおりまして、昼飯&ヒマつぶしの最中であります。そっか・・・ヒマならこの時間を使ってブログを・・・と相成りました。いまさっき、がっつりと肉を食しまして、残り三日間のスタミナくんをつけてまいりました。

昨日、10:30の飛行機で関空に飛んできたわけなんですが、新千歳空港に着いてチェックインをするときにゴン!と誰かがぶつかってきたですよ。振り向くと女性・・・24,5の方でしょうか。これが・・・美しや〜!もうね、めっちゃタイプの綺麗さん。「あ、すみません・・」とか言って立ち去るです。これって・・・TVなんかでは、こういうとこから物語が始まるよなぁ・・・そう思った次第であります。頭の中では♪あの日あのとき、あの場所で君と会えなかったら〜〜・・・でありました。

んで、荷物を預ける列に並びに行きましたら「あ!」目の前にその女性が。これは・・・始まるか?いよいよ始まったりするのか?そういう偶然ですな。その後、また離れ離れになりましてね・・・今度は搭乗待合室ですよ。僕、一人で座ってたです。隣に人の気配がして見ると「お〜〜!」またもや。こういうことってあんですなぁ。偶然もここまで重なると運命なんじゃなかろか?きっと彼女は僕のことを「カンチィ〜!」とか呼びますな。

そして搭乗案内。僕は窓側で座ってたのでありますが・・・もし・・・もしここに彼女が来たら・・・これは決定でしょ。なにが?それは解らんけど決定は決定でしょ!待ちます・・・そしたら現れたのは・・・こともあろうか中国のバカップル!「・・・んだよ・・・それ・・・」このカップルがまたやかましい!強烈にやかましい。飛び立ってからもでかい声でぎゃ〜すか、ぴ〜すかと喋る、喋る。「あぁ〜〜〜!」と頭を抱えましたな。うるせぇなぁ・・・と思っておりましたら一瞬静かに。どした?と思って見てみたら、ガッチリと抱き合って寝ております。なんだぁ〜〜こいつら〜〜〜!この狭い座席でしかも肘置きを挟んで・・・ばっかじゃねぇの!まあそれでも多少静かになったからいいかと僕もうっすらと眠ったのでした。

・・・ん・・・?目が覚めますな。「わっ!」ビックリです。隣のバカ女が僕の目の前まで顔を出して窓の外を眺めております。どゆこと?俺、動けないし。なんなんだよ、こいつら。その後もぬぅ〜〜っと手が伸びてきてスマホで窓の外をバシャバシャと写メっております。殴ったろかと思いましたがな。中国の方が全部そうだとは言いませんが、こいつらは非常識にもほどがある。国際問題になるぜ、まったく。

最悪のフライトで関空に到着。グルグルと回る手荷物の出てくるとこに立っておったら「あ・・・」向こう側に運命の女性が・・・「惜しかったなぁ・・・」何が?それはよく解らんのですが、そう思ったのでした。「ん?」ふと見るとその隣にあのバカップルも居やがります!「おめえら〜〜〜!」「お前たちのせいだぞ〜〜〜」何が?いやそれも解らんのですが・・・そう思ったのでありました。

艱難辛苦の末たどり着いた大阪、暑いです。まだまだ夏ですな。LIVE、頑張ります!
2015-09-03 12:39 | 記事へ | コメント(0) |
2015年08月29日(土)
油断大敵!
今朝の新聞での高橋源一郎さんのコラムを読んで「おお・・おんなじことを思う人、他にもいるんだなぁ。」と思った。それは世界陸上で突然現れたサニブラウンという若者。「こりゃ凄い青年が登場したな!」と驚きつつも、どうしても「ん?サニーブライアン?」とか感じてしまう。サニーブライアン・・・18年前だそうだ。皐月賞とダービーを人気薄で逃げ切った二冠馬であります。当然、馬券は外して「やられたぁ〜〜!」となった記憶しかないんだが・・・あのくらい強くなってほしいね。次の五輪が楽しみな選手が登場したね。

今は、うん十年前みたいな競馬熱は持ち合わせてはいないが、まだこういうことを感じるんだなと懐かしくもあった。もう真っ赤に競馬に染まってた頃は白い犬を見ただけで「おお、葦毛だ、葦毛。」とか思ってたし、風邪をひけば「ナイラだ・・・」とか言ってたし、高速道路の車間距離なんかも「1ハロン空けて・・・」などと普通に使ってた(笑)。まああんときは頭おかしかった。明日、友達と札幌競馬場に行く。散財しすぎないように・・・気をつけよう。

昨日の夜・・・油断した。クシャミが出た。数えると11日ぶりだ。「くぁ〜・・・・・・・」ほぼ一分ほど固まった。まだ痛い・・・やはりクシャミが一番の大敵だ。アクビは大丈夫になってきたんだが。咳は小さく、アバラを抱えるようにすればなんとか・・・まあ何でも身に着くね。今日は床屋にでも行ってこようかと思ってるんだよね、大阪遠征にはサッパリして行きたいからね。そろそろ床屋の洗髪にも耐えられそうな気がする。あの前かがみの体勢が今まで怖かったが・・・大丈夫・・・と思う。鼻毛を切られる時にクシャミが出ませんように。

札幌は半袖と長袖が入り混じっている季節になった。どちらでもOKという気温だが、4日後には真夏の街に向かう。日焼け止めでも買っていこう(笑)。

追伸、9月2日尼崎の「FUN'S」のHPがあった〜〜!リンクしておきま〜す。
「FUN'S」
2015-08-29 10:41 | 記事へ | コメント(3) |
2015年08月26日(水)
復活〜〜〜!・・・ほぼ・・・だけど
ちょっと投げてみっかなぁ・・・昨日あたりからそう思っておりました。

本日はチーム海山の練習日。この2〜3日で急激に良くなってきた感じの我が肋骨。「投げるだけならイケるんじゃね?」と感じだしましてね、「投げて痛かったらやめときゃいいか。」てなことです。
最初はおっかなびっくりでありましたが・・・「お!行ける!」でありました。特にどこも痛みは感じないで投球できましたな。これね・・・メッチャ嬉しかったっす。このままで順調に回復すれば次戦の九月一日には試合に参加できそうであります。まだスイープは厳しそうですが。折ってから十日ほどですかね、最初の五日間くらいはきつかったなぁ・・・もう人生終わったかと思った(笑)。良くなり出すと一気ですね、そういうもんなのかね。完治まではまだかかるんでしょうが、ほぼ生活に不都合は無くなってきました。

つぅことで来月初めの遠征にもなんとか間に合いそうで・・・・いやぁ〜〜〜良かった!ほんとにホッとした。なので少しギターを抱えて練習してみた。幸い日曜日のLIVEなんかの状態とは雲泥の差。弾けます、唄えます。ただ少し唄ってると「あっれぇ〜〜・・・・」なことがありましてね。息が・・・・息が続かない。どしたんだ?と考えてみると、ず〜っと胸にコルセットをつけて暮らしてたので息が深く吸えない。痛かったから浅い呼吸で暮らしてましたからね。肺活量が落ちてる感じ。わずか10日ほどでこんなになるんですな、人間の身体って不思議です。でもまあ10日でこうなったんなら10日でもとに戻るでしょう。今日からコルセットを外して息を大きく吸いながら暮らしましょう。肩甲骨、背中のあたりの筋力も落ちてるんじゃないかな・・・なんか違和感あるし。コルセットで楽をするということは、その分筋肉を使ってなかったってことなんでしょう。よし!リハビリ、リハビリ。無理しない程度に身体も動かしましょう。

大阪か・・・まだ暑いんだろな。もう札幌は涼しくなってきましたからね。大阪・・・まだ短パンかな?当然半袖Tシャツだろな。Kazuring、情報を待つ!(笑)
2015-08-26 14:11 | 記事へ | コメント(6) |
2015年08月25日(火)
関西遠征近し!
骨はだいぶくっついてまいりました。ここ数日、起きるたびに接着面が強化されておる気がしますな。今日あたりは普通の動きの中ではほとんど不自由を感じません。何かの拍子に軽く痛みがあって「まだ治ってはないか・・・」と認識する程度であります。良かった・・・遠征にはどうにか支障がなさそうで・・・後でちょっと唄ってみますか。

あと一週間か・・・飛行機、宿の手配は済んでおるので、あとはお客さんが来るのか・・・という心配だけですな(笑)。一応それなりの努力はしておりますが、西に友達は多くないからな、まあなんとかなるでしょう。大阪はこれで5年目かな?年に何回も行けるわけではないけれど、毎年何人かずつ顔見知りのかたも増えて来てね、ありがたいことです。今年も来年へ向けての被害者?を作って来よう(笑)。

9月2日は尼崎「FUN’S」というところにお邪魔します。ここは共演の「秋人」さんに紹介してもらったんだが、マスターの金田氏という方からフェイスブックのリクエストが来てね「長生さん、僕のこと覚えてますか?」などと書いてあった。「え〜〜???知り合いなの〜???」と思っておったらなんと昔札幌でやってた友達バンドのドラムだった。「おおお〜〜〜〜!元気かぁ〜〜〜!」でありますな。まさかあれから尼崎でそんなに太って、そんなに頭丸めてるとは知らなんだ(笑)。再会が楽しみであります。そんな場所にアナタ、来てみませんこと?


3日は「音屋食堂」さんであります。こちらはもう何度か唄わせてもらっていますな。このお店はほんわかノンビリ系の旅打ちシンガーの「松山隆弘」さんに何年か前にご紹介いただいた。当時は「音屋景気屋」さんという名前だったな。マスターの吉田さんも歌唄いでね。ときどき僕の「SlipSlider」なんかも唄ってくれているらしい。これまたありがたいことでありまして。ここなんと、店先に牛が・・・仔牛が・・・(笑)。え〜〜?と思ったアナタ、そこのアナタ、来てみれば〜〜?

で、4日。今度は難波でありんす。ここも3年目でしょうか。「風は東から」この店は、どう見てもイラン人のギタリスト「勇造」に教えてもらった。本人は「俺・・本当は日本人なんだよね・・・」と云ってるが「それはひとつショナイ(内緒)で・・・」と云ってるので書かないでおこう。マスターのキンちゃん、その妻みゆき殿、札幌にもちょいちょい登場しててね。今は仲良くさせてもらってます。初めて行ったときは暑い時期でね、勇造がゴクゴクと喉を鳴らし「ぷはぁ〜〜!」と云ってウーロン茶のグラスを置いた。見たら・・・コップのウーロン茶は2cmしか減ってなくて・・・「お前さぁ、なんでたった2cmでそんなに飲み干した感のあるリアクションなの?」と突っ込んだ。それが最初の「風は東から」でのセリフでありました。そういうリラックスの出来るお店・・・ほら、アナタ、そっち向いてるア・ナ・タ!来ない?来てみない?おいで〜〜!

ということで来月早々に関空に降り立ちます。さすがにお出迎えは要りませんが、お近くの会場にぜひ!ぜひどうぞ〜〜!

今回は特に意味もないんだが江坂に宿をとった。「江坂から尼崎」と検索したら細かく乗継までしっかり出てきた。便利な世の中になったもんだぜ!
2015-08-25 12:37 | 記事へ | コメント(0) |
2015年08月24日(月)
もう少しです
「ブログ長生」ならぬ「ブログ肋骨」となりつつあったこのブログ。そりゃまぁ24時間肋骨のことばっか考えてましたからね。一番考えてたのは「どうやったら痛くないか」で、その次は「どうやったら痛いのか」でありましたから。おかげさまでこの2〜3日でずいぶんと楽になりました。この調子で回復してってくれるとありがたい。

昨日は新札幌サンピアザで「大蝦夷ポプラ騒動」というイベントで3曲ほど唄わせてもらったんですが・・・いやぁ、なんとかかんとかやっつけた・・・というところですな。リハでは立って唄ってみたものの「駄目だこりゃ・・・」っつうことで本番では椅子に。さらにスリップスライダーとかは「無理だこりゃ・・・」てなことで曲目も変更。比較的に負担の少なそうな「SMILE」「ピースサイン」「ひまわり」という3曲に。20分という持ち時間、喋り倒して「1曲にしたろか?」なんて良からぬことも一瞬頭をよぎりましたが、さすがにそれはやめました。MCトークはオール肋骨話し(笑)。そりゃそうだ、ブログでさえこうなんだから。

で、今朝はカーリング場へ。もちろん投げに行ったわけではありません。実は今日は「Team海山」のリーグ戦だったのであります。急遽助っ人を一人頼んで試合だけはこなしてもらいました。高松さん、ありがとうございました。当然、僕も応援に行かないわけにはいきませんので、早起きして顔を出したのであります。結果は引き分けに終わったのでありますが・・・やっぱり自分でやってなきゃダメですな。次の試合は9月1日、なんとかそれまでに・・・投げるだけなら、もうちょいで出来そうな気がします。スイープはまだまだ無理ですが。

その試合の翌日からは大阪〜東京と遠征です。これはほんと・・・あと三日でほぼ治して、唄もカーリングも練習しないと・・・焦るなぁ・・・今日も牛乳飲んで頑張ろう!

もう少し・・・痛みも随分と楽になった・・・あと少し・・・
2015-08-24 12:49 | 記事へ | コメント(4) |
2015年08月21日(金)
闘いの日々・・
肋骨くんとの闘いの日々というか、共存の日々というか・・・解からんが、四日目を迎えております。本来ならば今日の午前中はリーグ戦の試合の日だった。が、とても出来る状態ではない。我がチームは現在三人体制で一人欠けたらOUTだ。したがって本日は不戦敗ということにしてもらった。ジャイアンと松ちゃんにも悪いが、相手チームに悪いことをした。試合がしたくてリーグ戦に参加してるんだから・・・申し訳ない。後は明後日になんとか数曲を唄えれば・・・周りにかける迷惑は最小限で済むんじゃないかと思っている。

肋骨骨折ねぇ・・・なんでこんなことになったかね・・・と反省しております。今後、気をつけよう。ただ今朝になって感じるのは痛みが一段階下がった。もちろん元気に走り回れるわけではないが「あ・・少しいい・・・」そんな感じだ。日々の生活の中で多くとられる身体のポーズ。その中の「あ痛たたた・・・」となるポーズがだいぶ解かってきた。なんでも馴染むね、人間って。幸い仕事はなんとか出来る。これ、救いだ。ギターもまあまあ大丈夫・・・と思う。声は・・・あんまり張れないのが心配だが、あと二日でもう少しよくなればと期待しておる。出来るだけ張らずに済む曲を選んで行こう。なんてことを考えてると「アバラで良かった・・・」などというおそらく間違った考えに迷い込んだりする。確かに折れたのが右足とかだったら仕事は出来ない。下手すりゃ一か月とか休みだ。どっちかの手だったらギターはアウト。明後日どころか九月の遠征も取りやめになってたな。首だったら・・・死んどるがな・・・・・・。ね?イイことばっかりでしょ(笑)。むしろ「肋骨バンザァ〜〜イ!」とか叫んだ方が正解かもですよ・・・って、まあそのくらいに前向きに考えておかないと・・・僕の人生つぶれてしまうぜ(笑)。

もう少しの間、周囲にはご迷惑をかけるかもしれないが、クシャミを避け、80歳のおじいさんのような動きで、湿布の匂いをまき散らし、咳と笑いは小さく抑え、回復への日々を過ごしたいと思います。僕を見かけても後ろから「よっ!」とかやらないでください。振り向く、捩じるはやっちゃいけないポーズであります。
2015-08-21 11:31 | 記事へ | コメント(4) |
2015年08月20日(木)
やっぱり・・・
「ロープに振ってぇ・・返ってくるところを、でましたぁ〜〜!猪木の必殺のコブラツイスト〜〜〜!これはたまらない、ギブアップ、ギブアップゥ〜〜〜!」カンカンカン・・・ゴングが鳴ります。
昭和の昔、まだコブラツイストが必殺技だったころ、当時この技は「アバラ折り」とも云われておりました。そんなことをボンヤリと思いだしたのでした。

なんか、やっぱり、間違いなく・・・折れております。ぼくのアバラちゃん。痛いはずですわ。椅子に座ってジッとしてれば、そんなに辛くありません。しかし24時間そんな色即是空な暮らしは出来るはずもなく、日に何度か「おぐぁ〜っ・・・」と声なき悲鳴を上げております。ときには「これまった特別ぅ〜」とほんとに悲鳴を上げております。

正直、きついですな、なかなか(笑)。寝るのが大変というのは・・・「何でも寝て治す!」派の僕には手の施しようがありません。眠れそうな体勢はおよそ2種類。右側を下にしてというのと、軽く仰向けという・・・それとてそ〜っとであります。寝返りも出来ない。すなわち寝てても油断できませんな。もっと云うと布団に入るのが難しい。どうやったところで2〜3回は悲鳴をあげてからになります。

笑うのも良くないですな。小さな声で「・・・あはは・・・あは・・・」くらいに納めないとなりません。そして最も最悪はクシャミですな。これは1分から2分間の地獄モードを味わうことになります。僕は今クシャミだけは細心の注意を払って避けて生きております。それなのに昨夜、海山に顔を出したときにはジャイアンが紙に胡椒を用意しだしたので「こらぁ〜!」と先手をうちました。あいつはとんでもない男です。しかしクシャミがこんなに体力を使うものとは知らなんだ。あれは全身運動に近いんじゃないか?腹筋を鍛えるのにいい方法かもしらんぜ。

そしてこの医学の発達した現在、あらゆる病気を克服しつつある世の中に置いても、ろっ骨の骨折というのは「ジッとしてろ!」「安静に!」「動くな!」・・・などという自然治癒にまかせた、「時の過ぎゆくままに〜」という、これまた昭和歌謡な治し方しかないという・・・「全然進歩してないやんか!」という医学の偏った進歩状況に気付くのであります。

ブツクサ云ってもしゃぁない。心配は日曜日、唄わにゃならん。まあこれは3曲ほどだから騙し騙しやるしかないな・・・最悪、喋りたおして二曲とかに(笑)。問題は大阪遠征だが、こちらはまだ2週間あるので・・・なんとか・・・毎日、牛乳飲んで、煮干しでもかじって・・・ツルハでカルシウムのサプリでも買ってこよう。
2015-08-20 10:55 | 記事へ | コメント(6) |
2015年08月18日(火)
やべ!・・・痛いっす。
もうすっかり口癖になっちゃってるんだろうな。「暑い〜〜!」が。なもんで今日起きて「暑〜・・・・・」と言いかけて「・・・くないじゃん」となってしまった。なんと本日の札幌、雨降りの18℃!全然暑くありません。羨ましがられる地方の方もいらっしゃるでしょうが、こちらとしてはなんか寂しいのであります。さすがに30℃超えは期待しておりませんが20℃を切るとはね・・・このまま秋に突入ということはないでしょうが。

ま、暑くても寒くてもカーリングするのは一緒でありまして、リンクに上がればどっちみち6℃。関係ないっすね。ということで今日も練習に行ってまいりました。まあまあ順調なコンディションでまずまずの投球をしておったのですが、スイープのときに油断したのかな・・・転んだ。滑りました、右足が。すぐ側をストーンが滑っておりますからね、転ぶ瞬間によけたんですよ、石を。よけないとね、コースが変わるとか無効球になるとかありますが、それより先に相手は石ですから。勝負しても負けますから。血ぃ出すのこっちですから。相手は痛がりもしませんから。こっちただ痛いだけですから。だから・・・よけたです。ところが咄嗟の変な体制をとったもんで、寄る年波・・・変な転び方をしたです。左わき腹の下にブラシが挟まりました。カーリングのブラシ、ちょっとやそっとじゃ折れません。そんなヤワなもんじゃ使えませんからして。したがって僕の肋骨とタイマン勝負になりますな。当然負けますな・・・頑張っても引き分けの痛み分けがせいぜいでしょうな。今・・・めっちゃ痛いです。折れてはいないと思いますが・・・「結構簡単に折れますよ、肋骨って」松が笑いながらひどいこと云いますな。とんでもないチームメイトですな。「骨粗鬆症だし・・・」ジャイアンもキツイこと云いますな。恐れ入るチームメイトですな。二人して僕の心配より明々後日の試合の心配してますな。いかれちん○こなチームメイトですな。

痛いっす・・・息をするたびとか、動けないとか・・・そういうんじゃないので・・・折れてはいないと・・・まあ少し様子を見ましょう。病院行ってもね、肋骨ってなんにもしてくれないし、ただ湿布張られるだけですからね。湿布なら家にもあるし。ちょっと投げてみたら・・・投げるのはまあなんとか大丈夫そう・・・ただスイープは無理。安静にして・・・明後日の練習で確かめましょう。もし折れてたら・・・瞬間接着剤でも服用いたしましょう。
2015-08-18 16:35 | 記事へ | コメント(6) |
2015年08月17日(月)
夏も残りわずかな札幌です。
上とは9.5ゲーム差、下とは7ゲーム差・・・う〜ん、二位独走という不思議な現象の真っただ中のファイターズ。思えば昨年は三位独走だった(笑)。まあ一個上がったからいいか。我がファイターズは貯金15、このままの貯金で終われば79勝64敗。十分に立派な成績で、もしあと一つか二つ貯金が増えれば例年なら優勝でもおかしくない数字だ。だっちゅうのにホークスが強すぎるわ、まったく。貯金34て・・・この時期に。こんな勝率で優勝したチームって過去にあるのかね?僕にはあんまり記憶がないな。ヤナギタ・・・ファイターズに来ないかな?(笑)

このホークスの強さはあと2、3年は続くだろな。ファイターズは若い選手ばっかなのでその頃に追いつく予定であります。でも5年もしたらホークスは落ちてくるだろな。なぜなら、あそこの球団たら球場を狭くした。この時代に球場を狭くするなんて・・・ちょっと意味が解からない。僕はセ・リーグとパ・リーグの強さの違いのひとつに球場の大きさ・・・関係あると思うなぁ。ホームランが出にくいということは選手が、より走るということだ。交流戦なんかを見てると結構解かる。走り回ってるのはパの選手ばかりだ。攻守ともにね。だからわざわざ球場を狭くするような球団・・・そのうち落ちてくるに決まってるよ。福岡ドーム、好きな球場だったのにな。

お盆が終わって・・・暑いことは暑いけど・・・もう30℃なんてことはなさそうな札幌。もう夏のピークは過ぎた。しかし時というのは確実だね。正月から始まってひな祭り、子供の日、春から夏、いろんな行事を急ぐでなく、止まることなく確実にこなしていく。出来ないな、俺には(笑)。走ったり、躓いたり、コケたり・・・そんなのばっかだよ。見習わなくちゃならんよな気もする。それってイイことなんじゃないか?そんな気がするぞ。

来週23日は新札幌サンピアザでイベントに出演します。15:00頃の登場予定です。お時間のある方いらっしゃいましたら、ぜひどうぞ。僕はビギナーズ・ロックというカーリング大会を捨て、札幌記念という一大事を捨て唄う羽目になりました(笑)。頑張って唄いますんで・・・よろしく。

そして月が替わって九月にはすぐ関西にお邪魔します。二日は尼崎、三日は江坂、四日がなんばであります。大阪、まだ暑いんだろうな。覚悟して行きますか。んで翌日の五日には赤坂カンティーナで数曲。大丈夫か?4連チャン・・・声、大丈夫か?俺・・・頑張りどころだな。大阪であんまり打ち上げで盛り上がらないようにしないと(笑)。季節と同じ、一つずつ確実にいきますか・・・!
2015-08-17 15:42 | 記事へ | コメント(4) |
2015年08月15日(土)
NY最終回(笑)
ほいでね、ジョンを偲んで午前中を過ごした後は、午後からの姫のティーパーティというイベントがあってそちらに参加したわけです。会場はホテルからも徒歩数分という場所にある「Tomi Jazz」という小さなLIVEHOUSEでありました。千里さんのNYでのホームタウンとしてるお店のようであります。マスターも日本人、席数も40人でぎっちぎちという、まるで僕のLIVE?みたいな場所でありました。

外見はこんな感じ。なぜかNYには半地下の店やアパートが多かったですね。きっとなにか理由があるんでしょうが・・・大雨とか降ったらやばくないのかな?

中で座る席は公平にくじ引き、入った順に好きな席をGETという・・・くじやギャンブルの弱さは解かってるので「You Go!」とO久保さんを引きに行かせました。作戦成功!真ん前のかぶりつき席に。O久保さん、いい仕事をします(笑)。

お店の自慢のカレーとビールをいただきながら談笑してると姫とセンリさん登場。昨夜の話なんかで盛り上がります。そしてなぜか自己紹介となります。合コンみたい。僕は確か8番目だったかな?「札幌から来ました岩崎宏です!」としっかりご挨拶させていただきました。まあ受ける人には受けた(笑)。

一時間半くらいか、楽しくワイワイやって解散。みんな表に出てからも記念写真を撮りまくってましたな。ぼぉ〜〜っとそれを見てたら「そのまま!」という声がかかりましてね。誰かと思えばKazuring。このブログでもお馴染みの男性であります。どうやらすっかりNYが板についてきた僕、そのあまりに馴染んだ立ち姿が絶賛されたのであります。「そう?それだったら・・・まあ・・・一枚くらい・・・写真とか撮っとく?・・・まああんまり・・・そういうの・・・興味ないんだけど・・・まあ・・・せっかくだし・・・・」ということで撮ったのがこの一枚。



あらま!馴染んだというよりは・・・緩んでますな、これ(笑)。赤い帽子に青いシャツ、黄色い靴という信号カラーでコーデネート・・・うん、ニューヨーカーですな。

そして夜、「肉、食っておかんとまずいんじゃね?」ということでステーキハウスに出かけます。昨夜、やっとお会いすることが出来たNY在住のシンガーのシルバナさんに教えてもらった「安くて美味しいお店」にネットで予約を入れようとしたんですが、電話番号がどうしても入らない・・・「行くしかないか?」と少し早めに外出。お店はすぐに見つかりました。そこでコンシェルジュの綺麗な、まじに綺麗な、もう少し眺めていたいくらい綺麗なお姉さんにリザーブをお願いしましてKazuringご夫婦の到着まで近所のスタバでヒマつぶし。「もう明日帰っちゃうんだなぁ・・・」なんて思うと寂しいですな(笑)。思えば元旦の0:00に突然の大発表で宏美さんのNY公演を知らされたわけですが、そのときは自分が来るとは思ってもいなかった。それがね・・・こうやってね。


約束の時間、Kazuringご夫婦が到着して「いざ!肉!」であります。メニューを渡されて五人それぞれが検討します。いちおうコースでね、前菜とかメイン、それぞれが複数のメニューから一つずつチョイスというシステムであります。僕はトマト&モッツァレラ、NYサーロイン・・・と選んでおりますと、横でO久保さんが携帯で写メっておりまして「何してんの?」つったら・・・なんとスマホで翻訳かけておりました。もう爆笑〜〜〜!そんなに難しい英語でもないしょ〜と言ったら「いや字がちっちゃくて・・」だそうです。いやぁ、面白い、この人。

ワインも一本入れて五人で「乾杯〜〜!」であります。なんとテイスティングの役目は僕に回ってまいりまして、グラスをゆ〜〜〜くり回して、ちょいと舐めて「ん!デリシャス、OK、プリーズ!」ですと!いやぁなんかTVで見たことあんぞ、こーゆーの(笑)。

お肉もワインも美味しくいただきました。お店を教えてくれたシルバナさん、どうもありがとうね。また日本に来たら連絡くださいね〜〜!



その夜も少し部屋飲みをしましてね、この日はわりと早く寝ましたね。やっぱり疲れがたまってきてたんでしょう。そりゃそうだ、寝る魔を惜しんで遊んでんだから。

翌朝、またもや早朝起床。餞別なんかをくれた女性陣のために某お菓子屋さんを捜しに行きます。NY、ず〜っとお土産を気にしながら歩いてはいたんですが、日本みたいに「NY饅頭」とか「女神煎餅」とか、ああいう箱に入った便利なお土産が無いっす(笑)。で、セントラルパーク南側にあると思しきお菓子屋さん、本で見つけました。そこをめざしてまたもや徒歩。これが中々見つからない。でも手ぶらで帰るわけにも行かないから頑張ったですよ。そしてやっと見つけたときには「やった〜〜!」感が満載でありました。とても小さな店舗でした。とても可愛いお店でした。

買い物袋をさげてホテルへ。午後にはJFKへ出発です。スーツケースに荷物を詰めて、忘れ物は無いかな?大丈夫。

14:00ホテルロビーへ数日の間一緒に遊んだ仲間たちと会話が弾みます。「どこ行った?」「あそこ良かったね!」みんあ楽しんだようですね。バスが到着して空港へ。なんと宏美さんがお見送りに来てくれました。ありがたいっすね。



JFK→成田(一泊)→千歳・・・またもや二日がかりで帰宅。お疲れした。まあ何日かかけてブログかいて来ましたけどね、本当はもっともとおイロイロ書きたかったですよ。でもキリが無いのでね。これでも大急ぎでやっつけたです。

ニューヨーク、冷房がんがんの車びゅんびゅん。CO2削減とか京都議定書とか全然無関係です(笑)。物価・・・もうメッチャ高いです。暮らせません、普通。ブルーカラーとホワイトカラー・・・なんか凄いです。あんな狭い地域で世界の中心・・・経済も文化も。いろんな人間が居すぎて、人種とか肌の色とか関係ねぇな・・・実感します。美しい建物、景色もいっぱいです。街中は公園だらけです。みかけた風景をひとつ・・・荷物を抱えたお婆さんがホテルのドアを開けようとヨタヨタしてる時に、通りかかった斜めキャップのヘッドフォン鼻歌BOYが「Do you need me?」とドアを開けてあげます。「荷物持つか?」っちゅうことです。お婆さんが「No Thank You・・」なんて笑います。こういうことが当たり前の国っていいですよね。たった三泊でなにが解かる!っちゅう話ですが「面白かった〜〜」だけではないものも感じることはできました。普通〜〜〜の感想ですが・・・「もっかい行きたいな!」であります。冬ね、今度は冬に行ってみたいもんです。寒いらしいが、寒いのは平気(笑)。



2015-08-15 14:00 | 記事へ | コメント(8) |
カウフマン〜セントラルパーク
NYから戻って以来、冗談抜きで大変に忙しくしております。ブログに立ち向かう時間も気力も体力も無かったのであります。しかしながら、早くしないともう一週間近く時が流れてしまう。本日頑張ってみるのではあります。

NY二日目の夜。この旅行の本来の目的である「岩崎宏美40thコンサートin NY」がございましてね。場所はブロードウェイの67丁目あたりであります。ホテルからは地下鉄でタイムズスクエアで乗り換えてリンカーンセンターで降車。徒歩2分でありました。ツアコンのお方にくっついておよそ20人(笑)ゾロゾロと・・・完全に一昔前の農協さんであります。ちょっと違うのは旅の旅程表に書かれてあった「スマートカジュアル」というドレスコード。前のブログにも書きましたが、この間口の広いドレスコードに全員が立ち向かっておりますから、多少なりとも小奇麗な軍団であったのではないかと思われます。「カウフマン・マーキン・コンサートホール」、500席ほどの会場でしたが、満席であります。チケットも決してお安くは無いんですが・・・すげぇな・・・さすがの姫でありました。



こんな会場ですね。ちなみにサングラスのイケテルのが僕であり、これが僕のスマートカジュアルでありました(笑)。ちなみに隣で女子高生みたいにピースサインをしてるのが度々名前の登場する「O久保」さんであります(笑)。
コンサートの中身はここであんまり書くことでもないのかしらん?もちろん写真とかないし。まあそれはコレでもご覧ください。もう・・・自分のLIVEでもないのにドッキドキでしたな(笑)。終わった後は「いやぁ良かった!無事に終わった・・・」とスタッフばりの心境でしたわ。終了後二階のホールロビーで絞った人数のレセプションが行われまして、シャンパンだのキャビアの載ったクラッカーだの・・・美味かったぜ。宏美さんも少々飲んでおいででした。お酒ではないと思われますが。

ピアノを弾いていた大江千里さんも登場して楽しい懇談会でありました。千里さんを見て思ったこと・・・和服にハット・・・ありっちゃ有りだが・・・僕はやめておこう(笑)。

一時間ほどの楽しい飲み会の終了後は、夕刻に来た道を逆方向に戻ります。何人かはまた夜のマンハッタンに出かけて行ったようですが、僕は軽く食事だけとってホテルへ。ただしホテルの向かいのデリできちんとビールを6本買って帰りました。

部屋で同室の仲間と飲んでおりましたら、情報が入ります。306号室で居酒屋が開かれているらしい。ではでは・・・と3階に出張。12〜3人かな?なんやかやと話に花が咲きます。恐ろしいのは、この中の一人が自宅からトランジットも含め20時間をかけ夕刻NY入りをし、会場に直行。そして居酒屋306で深夜まで飲み、翌朝7時にまた20時間をかけ帰って行ったのであります。往復に40時間をかけNY滞在13時間という・・・・これはもう離れ業としか言いようがありませんな。しかもその滞在中にしっかりと他人に迷惑がられるほど酔っぱらって帰ったのであります。ほとんど頭おかしいです、こいつ(笑)。後のFBなんかを見ると・・・・おお!無事に帰っておるじゃありませんか。「夢のような時間でした・・・」ですと。そりゃそうだ(笑)。



翌朝、またもや早起きです。8時にはホテルを出ました。どこへ行ったかというと。セントラルパーク。どうしても行きたい場所がもうひとつあったのです。それはストロベリーフィールド。そしてダコタハウス。ご存じJ・レノンが住んで亡くなった場所であります。もうすっかり観光地にもなってしまっていますが、行かないわけにはいきません。セントラルパークウエスト、すなわち西側の縁を歩きます。てくてく・・・意外と歩きでがありますな。この辺は高級住宅地のようで、なかなか凄いマンション(と言っても歴史のある建物が多いです)がズラァ〜〜っと並んでおります。

僕ね、この左側の写真好きなんですよ。車に乗ってるワンちゃんが解かりますか?もうね、とっても可愛かったのであります。僕より完全にニューヨーカーしておりましてね・・・吠えたら絶対に英語だったに違いない。

そしてさらに10分ほど歩いて「この辺だと思うんだけどなぁ・・・」地図を再確認。「ん?これか?」たどり着いたダコタハウスは・・・なんと、全面工事中〜〜(笑)。「なんだよそれ、まったくぅ〜〜〜」とか云ってもしゃぁないわな。入り口の守衛さんだけ写してきました。
そしてダコタハウスの目の前の入り口からセントラルパークへ進入。すぐにストロベリーフィールドに着きます。そしてあの有名なイマジン碑・・・・ベンチに座ってスマホをまたもや引っ張り出します。コレも入れてきました。「♪ストロベリーフィールド」と「♪イマジン」二曲聴いて立ち上がりました。


J・レノン・・・一番好きだったことは無いけど・・・やっぱりレノンはレノン・・・行って良かった。

あ〜〜〜〜!もう朝だ〜〜〜!もう寝ます!
起きたらまた書きま〜〜〜す!
2015-08-15 03:11 | 記事へ | コメント(1) |
2015年08月13日(木)
二日目その1
NY二日目の朝はホテルのロビーに知った顔が大集合で始まりました。というのもNY観光、まずは自由の女神でしょ!ということになり前日の夜に「みんなで行くか!」となったのでした。僕が参加したツアーは宏美さんの事務所の企画でありましたので、参加者も多くは知った顔ばかり。ロビーに揃った顔ぶれを眺めて「ここ・・・マンハッタンだよな・・・有楽町じゃないよな・・・」そういう気分になったのでした。

KPと呼ばれる男性を先頭にカルガモみたいに出発するも、地下鉄を逆方向へ・・・前途多難なスタートを切ったのでありました。しかしそれでも予定を一時間ほどオーバーしながらリバティアイランドになんとか到着。せっかくなので女神さまの写真でも・・・ただし珍しい後姿なんかいかがでしょう(笑)。


まあ正面なんかはいくらでも見られるでしょ?いちおう前後左右すべて押さえては来ましたが(笑)。この後姿を取ったあたりで周りに誰も居なくなったことに気がつきました。探したり、ちょっと待ってれば誰かに逢えたんでしょうが・・・・「いいや!」とわざとはぐれてしまいました。団体行動・・・苦手です(笑)。

一人でバッテリーパークまで戻って「さあどうしよう?」と思いましてね、「いっそ歩くか・・・ホテルまで・・・」そんなことを思いついてしまっちゃったのでありました。「よし!」と出発進行。てくてく、てくてく・・・15分くらい歩いてあることに気付くのであります。僕、同行した「O久保」さんに地図もWifiのルーターも預けっぱなしでありました・・・げげっ!右も左も西も東も解かりまっせ〜〜ン!でもまあロウアーマンハッタンだけ脱出すれば・・・ミッドタウンまで行けば碁盤の目だし・・・なんてね・・・えらい目に逢ったけど(笑)。

取りあえず地図なし、スマホも役立たずのままあちこちふらふら。それでも「お!トリニティチャーチ!」「ここがウォールストリート」「ジョワ・ド・ヴィーブル」いろいろ行けちゃったのでした。








ところが一時間半以上経ってもまだミッドタウンにたどり着かない・・・ロウアーマンハッタン・・・世田谷並みの変則道路であります。いやぁ参った。思った以上に苦戦したのでありました。

ミッドタウンに入ってからは道も解かりやすいですからね。まあ「こっちでいんじゃね?」という予想もたちます。
ソーホーを抜け、グリニッチビレッジを通り過ぎ、エンパイア・ステートビルを横目に見ながら「もう少しだな!」と感じたあたりで、なんと!私どうやら軽い熱射病になったみたい。そりゃね、炎天下の中を4時間も歩き続けたわけでして・・・頭痛が・・・だんだん・・・具合がだんだん・・・やばいなこれ。ちょっと休もうか・・・と、そのとき目の前に現れたのがコレ!


おお〜〜!なんと今の僕にぴったりな銅像!捜そうったって見つかるもんじゃないぞ、こんなの。どう見たって「頭痛ぇ・・・」と帽子を脱いだ僕であります。NY・・・完全に僕の街・・・そう感じた瞬間でありました。後に解かったんですが、これは9・11の消防士さんの苦悩のようでして・・・こんな茶化しちゃいけないものでした。ごめんなさい。

まあとにかく、ここはもうホテルには近い場所だったようです。このすぐ後に目指すクライスラービルが見えたのでホッとしたのでありました。ふらふらになりながらたどり着いたホテル。部屋に入って涼みながら、なんと「お〜いお茶、濃い味」なんぞを飲みながら一眠りしたのでありました。
写真は僕の泊まったホテル、この姿を見たときの安心感ったらなかったね(笑)。
この日の夜は旅の本来の目的である「岩崎宏美コンサート」があるのでね・・・体調やばかったらどうしよ・・・だったんですが、数時間で無事に大回復。ああ〜良かった。てなことで、この日の夜の話はまた・・・今、夜中にコレ書いてるんだけど、明日朝には旭川まで墓参りです。少し寝ないとまずい・・・続きは今夜あたりにでも・・・。

なんか、長くなりそうなNYレポート・・・許してね。あ・・・ちいちゃい写真もクリックすれば大きくなる・・・はずです。多分。ならんかったらゴメン!
2015-08-13 03:10 | 記事へ | コメント(2) |
2015年08月11日(火)
NY初日
一週間のご無沙汰でした。無事に帰ってまいりましたです。いや〜疲れちゃったですね、遊び疲れなんで贅沢な話ですが。NYで過ごした数日を全部書くとなると、これはもうとんでもないページ数になりますんで、どうやって書こうかと悩んでおります。なのであまりバカみたいに長くならない様にと心がけながら書いてみようと思っております。

一番良かったこと、それはお天気に恵まれたことですね。やはり旅行に行って雨に降られたりするとね。「暑っ〜〜〜!」と叫び続けるくらいが幸せであります。そう、もっすごい暑かったのであります。つっても東京や大阪みたいな湿度はなくてね、北海道みたいなものでありました。

NYでしたいこと、その1は夜のクライスラービルを見ることでありました。いつも見ている映画やDVDでよく登場するあのウロコ上のトップを持つビル。あれが僕の中ではNYでありました。そしてそこでB・ジョエルの「NY States of mind」を聴くこと。これが夢でありました。初日の夜、それが叶いました。

ご覧あれ!どう?見たことのあるビルでしょ?ここ、なんとホテルのすぐ近くでありました。部屋の窓を開けたらすぐに見えるという・・・「わお〜〜!」という涙ものの環境でありました。

この写真の後スマホに入れてったB・ジョエルをヘッドフォンで聴いたのであります。恥ずかしながら・・・泣きそうになっちゃった(笑)。「ここか・・・ここでこの歌作ったんだ・・・」と勝手に思い込んでみたものの、本当にここで作ったかどうかはしらんもんね・・・でも・・・いいの、そうであって欲しいのであります。

そしてまたその後は同行の3人でピザとビールで腹ごしらえ。しかし英語が堪能過ぎる僕らはトッピングが異常に少ないピザを食べる羽目になりました(笑)。まあそれでも充分に美味しかったですけんども・・・。


んで・・・流れ着いたのがタイムズスクエア。ここもねThis is New York な場所ではありますな。そりゃもう鮮やかなネオン、そしてまたネオン。まあ薄野だ(笑)。ワンダーウーマンのコスプレの美女が歩いて来まして「おっ!」と思ったらボディペインティングのトップレスでありまして・・・「触っていいですか?」とか言いそうになったが・・・日本の恥と思い止めときました。しかしスパイダーマンがいたので一緒に写真を撮ったら「チップ、チップ!」と言われまして「なるほどそういうことね」と2ドルふんだくられましたがな。



初日の夜は移動で疲れてもいたのでね、そんなとこでまあ静かに帰りました。ホテルは、なんともまぁ・・・歴史と威厳を感じる・・・渋い!渋すぎるホテルでありました。ボロイわけではありません。なんか日本では見かけない・・・凄い建物でね。これも「感動しとくか・・・」そう思った次第であります。


あ・・・なんかやばいな。着いて数時間の出来事でこんなに長くなっちゃった。よって2日目は明日にしよう〜!写真もいっぱい撮ってきたのでね。一緒にご紹介いたいしたいと思います。

つうことで明日に続く〜〜・・・まあ・・とぅぅびぃこんてぃにゅう・・・って云うの?まいったな・・・完全にアメリカンな雰囲気〜〜!
2015-08-11 15:57 | 記事へ | コメント(2) |
次へ