ニックネーム:チチヤスりんご
都道府県:大阪府
南の海と島大好き。 タヒチと鮫大好き。 ヒナノとティアレ大好き。 な、オヤジ。
ロクロナンの一風景
2012年05月31日(木)

本日はフランスはカンペールから16km。
中世のたたずまいが色濃く残る観光地ロクロナンでのひとコマ。
ここは石造りの古い家並みが保存され「フランスで最も美しい村」
に登録されていますが、その分観光客もワンサカおります。
そんな中、目を引いたのが切り絵のモデルなっていた少女。
動くのを必死で我慢している姿がカワイイのです。



2012-05-31 23:59 | 記事へ | コメント(0) |
| Voyage au France |
ローカルな風景
2012年05月29日(火)

なんと、なんと大方3ヶ月ぶりの更新となってしまいました。

写真はライアテアの夕日でございます。
この頃(新年早々)でしたので、多数のローカルの家族がモツやら
浜辺でBBQしたり、魚突いたりと一日中楽しく過ごしておりました。
僕の好きなタヒチは美しい自然がローカルな空気と重なった処に
あると思っています。
そんな意味でも、タヒチアンは絵になるのですね〜。
2012-05-29 23:10 | 記事へ | コメント(0) |
| 南太平洋 |
ライアテア島一周
2012年02月09日(木)

島に着いた日、Nさんにお願いして車で島内一周をしてみました。
島の全周は170kmですが、頻繁に停まって観光しましたので5時間
ほどのドライブだったでしょうか。

まず印象的なのは、緑が多くて濃いのです。
雨季ということも手伝ってるかもれませんが、モオレアより一段と
緑が強く感じました。
全体的にのどかな静けさが何とも魅力的です。
それにおおきなビーチも無かった様で、海よりも山側に目をやる
場面が多かったのです。
とはいえ道路は海岸線、この深い緑と碧い海が重なる入り江は
最高です。

それに大小のモツが多く海側の眺めも飽きません。
なかにはダイアナロスが所有していたモツもあるそうです。
2012-02-09 22:24 | 記事へ | コメント(0) |
| 南太平洋 |
ライアテア島着陸
2012年01月29日(日)

無事到着しましたライアテア島。
写真右手がタハア島そしてその左遠景の島影がボラボラです。

空港とそして機内でもボラボラ行きじゃないのかと確認されましたが、それほど日本人いや、観光客はボラボラが当たり前なんでしょうね。
もちろんここで降りた日本人は僕たちだけ。
もし他に日本人が降りたとしても、きっと向かいのタハア島にある
高級リゾート行きだったでしょう。
空港ではNさんが娘さんと出迎えてくれました。
Nさんとは何年ぶりでしょうか、これから3日間
ここのご家族と遊んで頂くことになりました。



2012-01-29 23:38 | 記事へ | コメント(0) |
| 南太平洋 |
2日目ライアテアへ
2012年01月21日(土)


2日目再びファア国際空港へ、そしてライアテア島に向け
エアー・タヒチに乗り込みます。
幾度と無くこの滑走路に降立っていますが、本当に見事な眺望。
特にお天気のいい日は広い空と青い海それにゴーギャンの言葉を
借りると古城の様なモオレアの島影。

そんな滑走路を歩いてエアー・タヒチに乗り込むことで
離島へ向けての興奮度が倍増します。
2012-01-21 21:34 | 記事へ | コメント(0) |
| 南太平洋 |
3年半ぶりのパペーテ
2012年01月15日(日)
今回のタヒチはかなりの格安ツアーを利用しております。
本来6泊マナヴァスイートが付いていたのですが2日目から
2泊3日でライアテア島に勝手に飛んでしまう作戦をとりました。

そんなことでとりあえず到着日はツアーに付いてる
パペーテ買い物ツアー(早朝空港到着のためチェックインまでの時間つぶし)に参加。
ところがタヒチとはいえども、1月2日は殆どのお店が開いておりません

勿論マルシェも例外ではございません。
そんな訳で、ひっそりとしたパペーテで2時間の自由時間を貰った
のですが、ちょっと困った状態・・・
そんな時、一軒だけ人だかりの多いお店を発見
それがマスター・サンドイッチ店

ちょうどお昼時だったので頂いてみることに
ところが殆どのカスクードが売り切れ状態
残っていたのが、円盤型巨大パニーニ中身はサーモン(500f)。
どこから食べたらいいのかわからない大きさ、しかも
持ってるだけで崩れてきます。
でもお味は絶品!ごっつ旨い!!
勿論2人で一個で満足。
それからフルーツのサラダ(300f)これがまたまた大絶品!!!
ひっそりした街に地元民が群がるのも納得です。
皆さんもパペーテ行かれたら是非お試しあれ。
場所はマルシェの山側エアータヒチの向かい角です。
2日目と続きます・・・
2012-01-15 15:24 | 記事へ | コメント(0) |
| 南太平洋 |
タヒチより帰還
2012年01月11日(水)


9日タヒチよりもどりました。
今回前半は晴れでしたが、後半が大荒れのお天気
雨季を超越した激しい雨風でした。

写真は2日目ライアテア島に渡りお友達の真珠養殖場へ
連れて行ってもらった時のひとコマ。
正面に見えるのがタハア島
抜群のロケーションです。
2012-01-11 22:48 | 記事へ | コメント(2) |
| 南太平洋 |
今年も残りわずか・・・
2011年12月30日(金)

個人レベルで今年を振り返ってみると、大きなケガヤ病気も無く
無事に過ごせた一年。 
仕事では辛い部分もありましたが、何といってもフランスのお取引さんができて、ついでに会いに行けたことが楽しかったのです。
それに以前から観たかったエッフェル塔にも会えたし!

そして来年は1月2日からタヒチへ行くぞ〜って事になりました。
ライアテア島にもお邪魔する予定です。
一週間ですが、暖かい所へ行けるのが嬉しい・・・
今回はダイビング抜きで山を散策しようと思っていますので
ご報告お楽しみに。

それでは皆さん良いお年をお迎えください。

2011-12-30 23:46 | 記事へ | コメント(0) |
| ご近所 |
ブーリストへの第一歩
2011年10月13日(木)


最近ペタンクを始めました。
と言ってもペタンクを知らない方も多いと思いますが・・・
南フランス発祥の球技で
金属製のボールでするカーリングの様なものでしょうか。
なかなかマイナ〜なスポーツで日本での競技人口はきっと
少ないハズ。
だからといって世界で多いのかと言うとそうでもない。
南仏やタヒチでは盛んな様なので僕的にはやってみたかったのです。

3週間前に大阪市内の公園で練習に混ぜてもらい、
ペタンク初体験!
簡単そうなんですが意外と繊細で
戦略性があり奥が深いのです。
公園では優しい諸先輩方から指導を受けて楽しんで居りますが
やはりマイボールが無いと自分で練習も出来ないので
本日GET!
世界選手権への第一歩の始まりとなるのでしょうか。
2011-10-13 21:45 | 記事へ | コメント(2) |
| ご近所 |
世界遺産ボルドー
2011年09月17日(土)

フランスは世界遺産が多い国で37ヶ所でドイツを抜いて
現在4位です。
そしてここボルドー市街区域は2007年に世界遺産に指定されました。

  −−−−ここで少し豆知識−−−−
ボルドーはかつてイギリス領だったことがある。1152年この地を相続していたアリエノール・ダキテーヌが後にイギリス王となるアンリ・プランタジュネと結婚しボルドーを含むフランス南西部を嫁入り財産としたため・・・

凄い話ですね嫁入り道具に四国もって行く様なこと?
そんな歴史を知るとより重厚さが増す街です。
2011-09-17 22:25 | 記事へ | コメント(0) |
| Voyage au France |
東京出張のおまけT
2011年09月10日(土)


9/6〜9/9までビックサイトで開催されたギフトショーに
ティプアも出展しておりました。
4日間の長丁場ちょっとお疲れです。
でもでも、東京出張では美味しいお店を探索できるので
夕食がお楽しみ。
今回は日本橋で凄い行列をつくっている天丼屋さん
「金子半之助」へ行ってきました。
夜7時半頃でしたが、やはり行列が・・・
ま〜10人ぐらいと思い並びましたが30分以上掛かりました。

肝心のお味のほうですが、って言うかまず値段が\880なのです
お味噌汁も\100そしてタネが大きい!
穴子は丼よりかなりはみ出しております。海老も2匹、イカはかき揚げで、のり・ししとう・温玉の天ぷらまでのっけてこのお値段。
味もうまい!(東京にしては少し甘めかな)。
それに「がりごぼう」お寿司屋さんのがりにごぼうが入っている
酢の物が食べ放題。
東京ですからお金を出せばもっと美味しい天丼はあるでしょうが
こんなハイコスパなメニューはちょっと無いのでは???
ユニークなデザートの「鈴木アイス」\250もさっぱりして美味しいのです。
2011-09-10 22:03 | 記事へ | コメント(0) |
| お江戸 |
ボルドーってこんな街
2011年09月02日(金)

今回の旅はボルドーから始まるようなものでした。

自分自身フランスに対する知識・情報量が余りにも少なかった為
ボルドーと言われても「ワインの産地で有名」と、ぐらいにしか・・・
しかも恥ずかしながらアルコールが苦手ときているのであまり世界が
広がらなかったのです。
しかし、来てみて実際ボルドーの空気はすごくここちいいものでした。
ここはフランスで5番目の都市だそうですが、パリに比べて
少し時間の流れがゆっくりで重厚な建物が多い魅力的な景観です。

そしてそんな街中をモダンなデザインのトラムが走り、一部の道路は自動車が乗り入れられないシステムにもなっています。
左端の写真はホテルのバルコニーから撮ったものですが、
遮断機で車の進入を規制しています。

車が通らない石畳の通、そして大きな聖堂を掠めて
トラムが走り抜ける。
雰囲気がある大好きな眺めでした。
2011-09-02 22:50 | 記事へ | コメント(0) |
| Voyage au France |
Paris→Bordeaux→Quimper→Paris
2011年08月28日(日)


先日9日間のフランス旅行から帰ってまいりました。

水中メガネを持たずの海外って殆ど無かった訳で・・・
と言うことで、ヨーロッパそのものが初体験だったのです。
「まさかフランスには行くこと無いだろう」と思ってたのですが、
仕事の用もあって勢い行ってしまいました。

今回日程がパリ→ボルドー→カンペール→パリ
この様なルートでの旅となりました。
成田発パリ・ドゴール空港着の直行便でしたので
パリ市内にたどり着いたのが夕方6時を過ぎていました。
が・・・フランスはこの時期日が高い!
夜9時を過ぎないと夜にならないのです。

そんな訳でこの日は翌日のボルドー移動に備えて
モンマパルナス駅の近くにある小さなホテルで
泊まるだけで終わりました。
写真は窓から見える建物の裏側の眺め
いかにもヨーロッパへ来た感がありました。


時差ぼけのせいでしょうか夜明け前に目覚めておりました。
2011-08-28 01:38 | 記事へ | コメント(0) |
| Voyage au France |
KAKEFUDA
2011年08月07日(日)
今日は京都四条大宮にある風呂敷の掛札さんへ行って来ました。

実は今月中からのフランス行きの目的の一つが
取引先の方とお会いす事、そこでお土産にとこちらのお店に
行ったのですが、風呂敷とはとっても思えないPOPで可愛い色
使いに圧倒されました。
でもでも店主のお話によると元のデザインは日本古来の図柄が
ベースなっているとのこと。それをうまくアレンジされているんですね。

壁にはってる柄もコウモリなんですが、日本や中国では縁起の
いい動物らしいのです。
ついつい店主のお話に聞きいってしまい、お土産用と自分用を
ウチの奥さんは買ってしまったのですね・・・。


そして帰りに林万昌堂の甘栗を。
ここのはいつ食べても美味しく虫食いも今まで当たったことが
ないぐらいです。
2011-08-07 20:28 | 記事へ | コメント(0) |
| 古都 |
水中メガネを持たない旅なんて・・・
2011年08月02日(火)


水中メガネを持たない旅って何年ぶりでしょう〜

2011-08-02 22:35 | 記事へ | コメント(0) |
| ご近所 |
オーダーメイドなのだ。
2011年07月31日(日)

ついに出来ました。

去年の夏前にお願いしたペンダントが完成!

彫金師のお友達に無理をお願いして作ってもらいました。

もちろんパールはライアテア産

とぼけたティキが僕にはピッタリとか・・・。
2011-07-31 11:58 | 記事へ | コメント(2) |
| ご近所 |
饂飩な日
2011年07月25日(月)

先週末、うどん好きのお友達ご夫婦の計らいで

讃岐へ日帰りうどんツアー行ってまいりました。

うどん店5軒ハシゴ+ところてん1軒なかなか迫力ありました。

写真右から田村・山越・う〜店名思い出せない・長田うどん・山下
・そしてところてんが清水。

この辺って凄いですね、車も少なく人も少ないのにうどん屋だけは

混んでいます。うどん産業を抜いては香川は成り立たないのでは・・・と思わせる勢い。

途中ひまわり畑や琴平さん登頂などヘビーなメニューをこなしながら

楽しんで参りました。

うどんって5軒食べても胃にもたれない優しい食べ物を実感いたしました。



2011-07-25 22:59 | 記事へ | コメント(3) |
| ご近所 |
おしゃべり会がお食事会になってしまった。
2011年06月13日(月)
vol.2を迎えたタヒチのおしゃべり会
今回のお題が:私の好きなタヒチグルメ
にちなんで皆でポアソンクリュを作ったのですが

あまりにのっけからから作り始めたので
おしゃべり会がお食事会に
しかも前回頂いたヒナノビールをグビグビ状態だったので
も〜宴会に近い雰囲気;;

僕はポワソンクリュ作りは初めてだったのですが、
これがメチャ旨!!
現地で食べるのより断然美味しい〜
材料がいいのか?作り手がいいのか?
ともかく旨いのです。

そんなで気が付くと3時間近く経っておりました。
今回ご家族で参加された若葉さんファミリー
レギュラーゲストのタフマンさん・アコさん
ご参加ありがとうございました。
次回も宜しくお願いします。
2011-06-13 16:20 | 記事へ | コメント(4) |
| ご近所 |
本日のランチとおやつ
2011年06月04日(土)


本日のランチはカレー
カレーは僕の大好物なのですが
エスニック系は苦手・・・
でも本日頂いたのは、京都府庁の近くにある
欧風カレーの「近江屋清右衛門」というお店。
ここはお漬物屋さんプロデュースとのこと。

オーダーしたのは欧風ビーフカレーに揚げ湯葉のトッピング
ですが、今日はスープがサービスで付きました。

これがちょっと変わっていてコーンポタージュバジル風味
なかなかインパクトあるお味。
ちょっとクセになる美味しさかも・・・

そしてカレーですが、土鍋でグツグツ状態でサービスされます。

時間掛けて作り込まれた感の欧風カレーに期待が高まります。


美味しいです お肉いっぱいです 深〜い味わい
それにトッピングの湯葉との食感とのマッチングも素晴らしい
完成度高いです。

さすが漬物屋さん、福神漬けもウマイ。


イイとこ見つけました。

そして夕方のおやつ

京都といえば「喜み家」の豆かん
久しぶりでしたので美味しさひとしお
プレーン・白玉・アイスクリームの三連発 豆かん
で締めくくります。

2011-06-04 23:41 | 記事へ | コメント(0) |
| 古都 |
タヒチおしゃべり会 vol.2 開催
2011年05月31日(火)


またまた開催いたします。

タヒチおしゃべり会 vol.2

今回のお題は「タヒチのご当地グルメについて」

思い出に残る美味しいタヒチを語ってみましょう。

今回はヒナノビールのおまけ付き!

タヒチ大好きな方・これから行ってみたいと思ってる方

お気軽にお越しください。

参加ご希望の方は必ずメールかお電話で予約をお願いいたします

お問い合わせお申し込み:ティプア
             TEL06-6761-8799
 info@tipua.jp

2011-05-31 22:03 | 記事へ | コメント(2) |
| 南太平洋 |
旅サラ「タヒチ」
2011年03月03日(木)
旅サラダが2月のマンスリーで
タヒチを4週にわたって放送しておりました。

僕は貯め撮りで殆どいっきに観てしまったのですが、
やっぱり美しいですね。
思わず予約しそうになります。


ただ番組的には微妙、「もうちょっと気の利いたレポーターは
いなかったのか」と画面に向って叫びそう。

それに相変わらずリゾートが好きですね、
そりゃ旅行会社・観光協会が作った様な番組なので仕方ないでしょうが、あまりにもベタベタな観光旅行風なんでちょっと退屈。
極めつけはティケハウを訪れてたので、ローカルな町の様子が
紹介されるのかな〜と期待しておりましたが、パールビーチのホテル
だけビーチもここのビーチのみ・・・
実にもったいない!
ティケハウにはベルプラージュという名前の通りとても美しいビーチがあるのに。
ま〜何だかんだと文句言いつつも、最後までしっかり観て
行きた虫が騒ぎ出すチチヤスでした。

2011-03-03 17:29 | 記事へ | コメント(2) |
| 南太平洋 |
次回も楽しみだ〜。
2011年01月25日(火)

Reve de Tahitiタヒチのおしゃべり会vol.1が無事終了いたしました。
今回は参加者7人(内お一人はタヒチからスカイプで参加して頂きました)皆さんそれは〃濃いいタヒチフリークの皆さんで大盛り上がり。
あっと言う間の二時間でした。
それから、今回お越しになれなかった方からは大量ヒナノビールを
差し入れして頂き全員ウルウルなりそうに感謝!
おかげさまで、プハ〜状態で盛り上がりに火がつきました。
次回、また違った切り口の会にしようと思っておりますので
宜しくお願いいたします。
2011-01-25 00:57 | 記事へ | コメント(0) |
| 南太平洋 |
大阪で「コメダ珈琲」
2011年01月17日(月)
名古屋発祥の喫茶店「コメダ珈琲」
最近関東・関西に増殖中の様で
大阪でも目にするようになりました。

今回訪れたのは、土佐堀通り沿いのお店
そしてメニューを開くと

ありました!
小倉トースト
いかにも名古屋らしいメニュー
本場では小倉パスタなるものもあるらしい・・・

他にもFOOD系メニューが結構あって楽しいのです。

そこで、お昼を食い逃してたのでビーフシチューをオーダー。

なんと刻み海苔が乗ってる!!
さすが名古屋のお店、ビーフシチューに海苔とは
想像絶するトッピング・・・
そしてお味の方は、ちょっとレトルトっぽい感じで
海苔はソースの味にボロ負け状態で存在感が希薄な・・・

そしてデザート!
実は以前からこれが食べたくてコメダ珈琲を目指したわけで。

その名も”シロノアール”
いったい何語か?
その意味不明っぽさがまた名古屋らしい。
これは、温かなディニッシュパンの上にソフトクリームが鎮座
そしてその上からメープルシロップをかけて食べるという。

何かポリネシアの人が喜びそうな一品

でも・・・
食べてみると美味しい〜
甘党の方なら絶対嬉しくなるハズ
こだわりの美味しいパンや高級なアイスクリームを
お望みの方には不向きかもしれませんが、
「これがB級グルメだ〜!」の存在感は充分でした。



2011-01-17 23:21 | 記事へ | コメント(0) |
| 美味ちいもん |
タヒチ大好き人間集合!
2011年01月11日(火)


来る1月22日(土)ファレ*ティプアにて
タヒチ好きが集うおしゃべり会を催します。

第1回目は「私の好きなタヒチ」をテーマに
皆さんに熱く語って頂こうという企画。

もちろんタヒチには行ったことないけど興味お持ちの方
や南国好きの方もいらしてください。

詳細は以下の通りです。

日時:2011年1月22日(土) PM3:00〜PM5:00
場所:ファレ*ティプア参加費:\500(お茶付き)
今回のテーマ:私の好きなタヒチを語ろう
お問合せ、お申し込み:info@tipua.jp

尚、人数に限りがありますので、お申し込みはお早めに!
2011-01-11 22:38 | 記事へ | コメント(7) |
| ご近所 |
あと30分で
2010年12月31日(金)

今年も皆様には大変お世話になりました。
来年度も可愛がってくださいね!っとウズが申しております。
2010-12-31 23:30 | 記事へ | コメント(2) |
| ご近所 |
ルーシー・リー展
2010年12月22日(水)


先週末の日曜日以前から気になっていたルーシー・リー展に行って参りました。
場所は中之島の中央公会堂の真向かいにある大阪市立東洋陶磁美術館
お天気にも恵まれサイクリング気分で・・・。

残念なことに館内撮影禁止になっておりましたのでポストカード
のコピーでご勘弁を。

作家ルーシー・リー(1902〜1995)は裕福なユダヤ人家庭に生まれ
何不自由の無い幼少期を過ごす。
やがて工業美術学校に入学し陶芸を・・・以下は上記リンクのサイト
でお願いします。

日頃から陶芸に対して関心が強いわけでもないのですが、彼女の作品
には明るさを感じます。今まで陶芸に対するイメージが一変されたようなぐらいです。
それに女性らしさでしょうか、線の細やかさや色合いに心惹かれます。
人生で得した気分になれたぐらい。
それからオプションの音声ガイダンスもお値打ち!
樋口可南子さんのナレーションで心ゆくまで
楽しめます。
2010-12-22 00:41 | 記事へ | コメント(2) |
| ご近所 |
旨い!ビフカツ
2010年11月25日(木)

美味しいビフカツに出会えました。

神戸に西元町にある洋食屋さん「朝日食堂

ここは最近雑誌やネットで盛んに紹介されているお店。

案の定、午後2時過ぎでしたが4〜5人店外で並んでいます。

しかし回転良く5分ほどで店内へ。

ここで有名なのが↑写真のビフカツなのでこれをオーダー。

奥さんは僕がクリーム系ソースが苦手なのでここぞとばかり

カニクリームコロッケをオーダー。


そしてビフカツを一口、ものすごく柔らかい!殆ど歯ぐきで食べれます

お肉の香りもイイ!

デミグラスソースとたっぷりの辛子をつけて・・・

ご飯がススム君 状態。煮干し香るみそ汁も旨い!

ご飯御代りOKで\1,300は超お値打ち価格。

もちろんカニクリームコロッケ\900も美味しい〜〜

店内は大衆的な食堂風ですが、ホント納得のお店です。

素材が良いのか、工夫があるのか判りませんが

\1,300でこんな美味しい思いしていいのだろうか?

と少し不思議さが先立つ程でした。
2010-11-25 17:42 | 記事へ | コメント(0) |
| 美味ちいもん |
2010年10月31日(日)
昨日、友人の結婚式の二次会パーティーに出席

ハロウィンにちなんで、仮装が条件だったのですが

皆さんの力の入り様に爆笑でした。

2010-10-31 18:21 | 記事へ | コメント(0) |
| ご近所 |
うな次郎
2010年10月11日(月)

今日のご馳走は、天神橋筋商店街(南森町付近)を
東にはいったところにある「うな次郎

ここのうなぎは関西風、言わいる地焼きと呼ばれる焼き方。
個人的には関東風が好きなのですが、ここのは「バリッ」っと
音がしそうなぐらい強火で表面が焼かれて香ばしいので好きです。


山椒たっぷりでかっこむ奥さん・・・




僕が注文したのは「特製まぶし丼」
小さなお茶碗とだし汁、それにわさびやねぎが付き
名古屋のひつまぶし風に食べるタイプ。
ここのうなぎは強火でパリッと焼いているのでひつまぶしには
ピッタリ。
ただ心持ちタレが甘いかなとも思います。
それにしても味・ボリュウム共コスパは高いです!


2010-10-11 22:39 | 記事へ | コメント(5) |
| ご近所 |
猫パンチ
2010年10月07日(木)


写真は以前にもご紹介した6月からわが家へ居候している猫
「ウズ」です。

あれから4ヶ月いろんなことがありましたが、
強烈だったのが1ヶ月程前、二回の窓から墜落した様で(留守中の出来事)右前足の間接を粉砕骨折。
翌日手術をして、今は復活しつつあります。

そもそも変な名前「ウズ」の由来の紹介・・・


ご覧いただければお判りかと思いますが、
尻尾がグルっと渦を巻いていることで付いた名前なのです。
時々コードなどが絡まると取れなくって結構大変なのです。
また、登場させますのでヨロシク!
2010-10-07 23:43 | 記事へ | コメント(2) |
| ご近所 |
生まれ変わった!
2010年10月05日(火)


これは、4年前ファアア空港で奥さんが買った
決して高価とはいえない指輪
でも本人はお気に入りでよく着けていたのですが、
ラフィアのリング部分がダメになり
友達の超美人彫金闇講師!フェイトさんにお願いして
生まれ変わらせてもらいました。


雰囲気一転!かなり高級感が・・・
でも編み込み部分が多くないので
カジュアルに使えそうと本人大喜びでした。
2010-10-05 20:55 | 記事へ | コメント(4) |
| ご近所 |
「生物多様性」について語ろうと思っておりました・・・
2010年09月28日(火)

先週23日ティプアのショールーム ファレ*ティプア
オープンいたしました。
夕方5時からのパーティーには多くの方々がご参加頂き、
ありがとうございました。
実はその場でチチヤスりんごが「生物多様性」のお題で皆さんと
おしゃべりする企画を予定していたのですが、会場が狭すぎて
お客さんが溢れそうな状況でしたので、今回はBGM代わりにスライドショーにいたしました。
また折を見てこの企画開催したいと思っておりますのでその時は
皆さんご参加ください。
ことしはコップ10が名古屋で開催されるので、最近「生物多様性」
って言葉をよく耳にしますが、少し疑問に思う点もあるので
是非皆さんの意見もお聞きしたいと思っています。

写真はモルジブ南マレーにあるグライドゥー・コーナー
というポイント。
水面に向って泳ぐ群れはローニンアジ(ギンガメじゃないですよ!)、
この魚大物狙いのアングラー憧れの魚、
こんな団体を観たらきっとありがたみ無くすだろうな
と思うほど迫力のシーンでした。
2010-09-28 21:37 | 記事へ | コメント(6) |
| ご近所 |
ペタング
2010年08月18日(水)


17日の毎日新聞夕刊にペタングの記事が載っていました。

ペタングとは、フランスで楽しまれている
鉄球を目標に向けて投げる競技で
カーリングと似た楽しみ方らしいのです。

日本国内の競技人口が2〜3万人いるらしく
大阪でも「大阪国際ペタングクラブ」があるとの事。

写真は二年前ティケハウ島でペンションのマダムが
村人とペタングを楽しんでる様子。
タヒチかぶれしているチチヤスはちょっとトライしてみたいのです。

毎週土曜日2時から西天満の公園で練習があるらしいので参加してみようかな・・・。

2010-08-18 00:05 | 記事へ | コメント(0) |
| ご近所 |
居候
2010年08月12日(木)


6月からウチに居ります。

名前は「うず」と申します。

よろしゅうに!
2010-08-12 16:27 | 記事へ | コメント(2) |
| ご近所 |
独りでぶらり姫路。
2010年07月15日(木)


梅雨の合間 超晴天の土曜日
思いついた様に姫路へ行ってまいりました。

梅田から阪神電車で1時間半・・・
この電車で1時間半はかなりキツイ乗車時間です。

駅を出ると大手町通りというかなり広い道路
その突き当たりに姫路城が見えております。

とりあえずお城に向かってGO!

途中お昼に入ったのが「東来春」っていう大衆食堂風
中華屋さん店内・外共とってもレトロ。
昭和を通り越して大正の香りまでしそうなお店。(冒頭の写真)
ラーメンとシュウマイのセットを頂いたのですが
これがまた、レトロなお味・・・
ラーメンは澄みきった醤油味(とんこつスープが発明される以前
の様な)、そしてシュウマイは皮の存在感たっぷりの豚まん系の
お味。
そしてウースターソースで食べるのが姫路流らしい・・・。

お昼を終え再びお城に向ったのですが、おや?天守閣が・・・

世界遺産の姫路城が改修工事中 まるでお城が
UFOキャチャーの景品状態 ガク・・・
結局天守閣には入れず周りからの見学で終わる。

この日の姫路は真夏の暑さお城見学ですでに汗だく
海辺の方へもいきたかったのですが、電車に乗るとついウトウト
気が付けば新開地、あっここで懐かしい「アレ」を食べようと
飛び降りる。

あった、あった昔と全然変わらないお店「グリル金プラ」

ここでは何と言ってもハヤシライス
オーソドックスな味ですがたまねぎがいっぱいで美味しい〜。
ここもまた昭和の味わい(ココは昭和中期ぐらい)。
かれこれ20年ぶりの味に満足の締めくくりでした。
2010-07-15 22:43 | 記事へ | コメント(0) |
| ご近所 |
悪だくみU
2010年06月24日(木)


4月に続きまたまた悪だくみをもくろんでおりました。

7月にヤップ島大潮狙い!

が、しかし再び没りそう・・・

今年は海に漬かれるのか?

今や写真に写るラナイ島でさえ羨ましく思えてしまう・・・。
2010-06-24 22:39 | 記事へ | コメント(0) |
| ご近所 |
30年ぶりGET! The Miracles
2010年06月21日(月)


このCDジャケット見覚えのある人って・・・
殆どいないのでは。
これはThe MiraclesのCity of Angels 1975年のアルバム。
当時世間はディスコブーム、ヴァンマッコイやスタイリスティクス
の全盛期でテレビではソウル・トレインが大人気。

当時高校生だった僕は、ディスコに行く根性は無かったのですが、
外タレコンサートが好きでフェスティバルホールや厚生年金へ
しばしば行っておりました。そんな時に知ったのがこのミラクルズ
もちろんファルセットリードボーカルのソウルグループです。

実は彼らの結成は1954年と恐ろしく昔。
その頃のリードボーカルがスモーキー・ロビンソン
この名前には聞き覚えある方おられるのでは・・・
でも僕が知った頃にスモーキーは脱退、ビリー・グリフィンに
変わったときでした。
このアルバムでHitしたのがLOVE MACHINEって曲なんですけど
その後ジョージ・マイケルがカバーして日本ではそちらの方が
流行りましたね。

話を戻しますが、当時レコードも当然持っていたのですが
その数年後、知人に貸して奪回不可能状態になったのでした。
そのうちCDが主流となりレコードが消えていき、
かなりメジャーなアルバムで無いとCD化されず諦めておりました。
ところがつい最近、何気にネットでこのアルバムが販売されてることを知り早速get!
今の自分の生活には微塵もない世界ですが、毎日狂った様に聞いております。
何やら最近昔のもんで遊ぶ日々が増えた様な・・・。
2010-06-21 22:38 | 記事へ | コメント(0) |
| ご近所 |
もうすぐ無くなる・・・つぶやき系
2010年06月07日(月)

どう〜しょう

もうすぐ無くなる・・・

今年は仕入れに行ける雰囲気がないし、

かといって安易にお土産で頼むのも何か違うような気もして。

半分ほど残ってるREVA DE TAHITIで凌ぐしかないのか。つぶやき系
2010-06-07 23:59 | 記事へ | コメント(0) |
| ご近所 |
FM COCOLO 765
2010年06月05日(土)

最近FM放送に凝っております。
それもネットでの放送radikoこれがなかなか便利で
画面左に曲の履歴が出るので、気になった曲情報がすぐに
確認できちゃう。
そしてお気に入りの局はFM COCOLO765
朝から流しっぱなし、正直ここしか聞きません。
大阪の局なんですが、選曲がすばらしい!
chicago・マイケルフランクス・スティーリーダン・・・
単なるオヤジの懐古趣味かも?
特にお気に入りなのがPM11:00から2時間ぐらいはjazzが
DJ無しで流れます。
夜中独りでボリューム絞ってjazz聞くのもなかなか乙なものですよ。
2010-06-05 00:55 | 記事へ | コメント(6) |
| ご近所 |
妖艶美
2010年05月31日(月)

今月はイベント出店が3度もあり慣れない僕は
かなりの疲労度UP
そんななか、MAYAベリーダンスのみなさんの踊りでどれだけ癒されたか・・・
昨日の高津神社でのイベント「いのちはめぐる」では
きっと仁徳天皇もニンマリお喜びになっていたのではないでしょうか
2010-05-31 16:46 | 記事へ | コメント(1) |
| ご近所 |
ビストロ ギャロップ
2010年05月09日(日)


ご近所、中央区空堀商店街から少し入ったところにある
ビストロでランチいただきました。



にんじんポタージュ・鯛とホタテのグリルのクレープ包み
それにパン・コーヒーが付いて\1,000 デザートのりんごのタルトは
オプションで\500



にんじんポタージュ・茶美豚のロースト キャベツのうま煮添え
パン・コーヒーで\1,000 デザートの苺のミルフィーユはオプション
で\500


全体にソースは控え目で、素材の味を重視された仕事です。
優しい味なので女性受けしそう
コスパ高しです。

お店情報はこちら
2010-05-09 23:45 | 記事へ | コメント(2) |
| 美味ちいもん |
リストウォッチ買いました。


腕時計買いました。
なかなかの高性能で、特筆すべき点はその防水力!
おそらく水深1000mぐらい、いやもっとでも問題無いでしょう。
但し、晴れの日屋外でのみ時を教えてくれます。
もちろん電池も時間調整も不要。
一般的には日時計と呼ばれたりもします・・・。
2010-05-09 12:40 | 記事へ | コメント(4) |
| ご近所 |
道頓堀 今井
2010年04月25日(日)


近頃、大阪でうどんと言えば讃岐系のうどんが主流に

なっている様である。

僕は基本的に蕎麦好きなんで、うどんはそんなには食べない。

それにしても大阪うどんの影は薄いようなで、特に若者は讃岐系

が旨いうどんとしているらしい。

確かに麺の存在感は圧倒的に讃岐系にあると思うが、僕は

出汁に重点を置くのでここ「道頓堀 今井」 を食べると

安心する。それにここは子供の頃から母親に毎週ぐらい

連れてこられたせいもあってか妙に懐かしさも感じる。

今は大阪で5店舗ありデパ地下でも持ち帰り用をよく見かける

ほどだが、材料の良さと出汁の旨みはしっかり守られてると思う。

隣の京都ではどうか・・・

讃岐うどんもあるが、やはり京うどんの存在が大きい様に思える。

チチヤスは「大阪うどんに復権!」を提唱いたします。

2010-04-25 00:40 | 記事へ | コメント(2) |
| 美味ちいもん |
悪だくみ
2010年04月21日(水)


告白します・・・

つい1週間前ごろ 思いついたようにヤップ島へ行こうと、盛り上が

っておりました。

しかも出発は昨日20日から

まぁ結局無理が多すぎて当然ポシャッタのですが。

ダメです、ちょっと陽気が暖かくなると

南国思考になってしまう。

今はエアー・タヒチ・ヌイからのメルマガに載っている

「クラブティアレ会員限定セール」で頭が一杯。



2010-04-21 23:12 | 記事へ | コメント(2) |
| 南太平洋 |
京都 春景

11:50
祇園「おかる」のにしんそば
美味ちかった











12:30
祇園白川
八重桜が頑張ってました。










12:50
鴨川でお弁当する中年カップル
終始サギが狙っておりました。










13:10
木屋町通りでボヤ騒ぎ
Firemanは,やっぱり
カッコええです!






C'est tout.





2010-04-21 00:04 | 記事へ | コメント(2) |
| 古都 |
プラネットベービーズ
2010年04月02日(金)


昨夜、偶然 BSハイビジョンをつけると、超美しい画面が

おおっ タヒチ! それもランギロアだ〜。

番組は プラネットベービーズ

 ”タヒチ 幸せわけあう 楽園の子育て”

ランギロアで民宿を営むマダム48歳とよちよち歩きの男の子2歳を

番組は密着。

えらい高齢出産だな〜と思っていると、同じ島の親類からの養子

とのこと。 きっと子供が出来ないご夫婦だったんだ、と思いきや

実の長女はパペーテでお勤め、長男もパペーテで学生しかもこの子も

養子というから驚きだ。番組はランギロア島を舞台にタヒチアン

の子育て事情、家族感 等が紹介されていく。

子育ては幸せの象徴である、故に養子をもらうことは

幸せをわけてもらう、ということらしい。

確かに知り合いのタヒチアンの女性も会話のなかで

お母さんが何人か出てきて、こちらはちょっと混乱したことがある。

番組で少しだけ触れていたけど問題もあり、財産相続でもめる

こともあるようだ。 

再放送があるのでタヒチ好きで見逃した方は是非どうぞ。
プラネットベービーズ
それにしても空の色がたまりませんでした・・・

それから、前回ブログでの問題の答えですが

こんな撮り方してみました。

ピンボケの写真とピント合った写真を1コマに写しこんだのです。

多重露光という機能で今どきの一眼レフなら付いてるのでは・・・

簡単ソフトフォーカスのご紹介でした。
2010-04-02 22:33 | 記事へ | コメント(0) |
| 南太平洋 |
チチヤスに真珠
2010年03月30日(火)

先日、タヒチ通のお友達からブラックパールを分けて頂きました。

もちろん僕用。

そもそも宝石類など殆どつけないのに・・・、でも僕用!

実は作られた方には大変申し訳ないのですが、指輪以外の装飾品とし

ての目的で使わせてもらうためなのです。

決して高価なパールではないけど、ライアテアの海水で育った

真珠と思うと、僕にとれば貴重な品。

そこで写真を撮っておこうと・・・

ちょっとフォギー調(ソフトフォーカス調)で撮ってみました。

でもね、フィルター不使用・レンズも通常のタイプで撮影。

さて、いかなる方法か?・・・カメラ好きには簡単な問題です。

何故かクイズ形式で終わってしまった。
2010-03-30 20:38 | 記事へ | コメント(3) |
| ご近所 |
日経MJを取る
2010年03月25日(木)

先日、日経新聞の営業マンがサンプルで置いていった新聞が

日経MJ マーケティング情報に特化した新聞である。

以前にも興味があったので今回購読することに

すると小包でおまけが送られてきた。

便利なポッケトブックやら、ちょっとした文具セット

そんななかでもこの NIKKEIなんでもランキングが

超面白い!あらゆる業種の売り上げやら経常利益やらが

ランキング形式で楽しく掲載。

例えば2008年飲食業1位はどこでしょう?*******



そう、答えはマクドナルド 売り上げ利益とも1位

では、2位は?*******


答えは、すかいらーく・・・・しかも売り上げ高のみなら

マクドが4063億 すかいらーくが3851億と以外に肉薄

ちょっと意外。っとま〜そんな感じでしばらくは愛読書かな。

後先になったけど、もちろん日経MJ新聞そのものも楽しい。

小難しいネタより身近な商品やら外食産業ネタが多いので

飽きません。

週3回の配達が楽しみなのです。
2010-03-25 21:43 | 記事へ | コメント(0) |
| ご近所 |
ようやく、手に入れました!
2010年02月16日(火)


先週末、大阪の大型書店を駆けずり回るも見つけられず、

仕方なくAmazonで入手したのが、セバスチャン・サルガドの

写真集「SAHEL the end of the road」。

サルガドはブラジル人フォトジャーナリストで

とてもユニークな経歴の持ち主。

今はフランスを拠点としてるようである。

この作品は1984〜1985年にアフリカ・サヘル地帯での

旱魃・飢餓・民族紛争そしてそれらの下敷きとなった

人々を映し出す。

報道写真が故に、思わず目を覆いたくなるページが少なくない。

しかし、彼の写真にはそれ以上の何かがある。

まずは、絵画かと見間違う表現力、人物撮影も生命感が強く感じられ

る。

そして何より感銘したのは、凄惨な惨状と柔らかな光が混在、

いや、その光が凄惨な惨状を包み込むように見える作品。

宗教が苦手人間の僕があえて、神の光と表現したくなる。

報道写真の域を超えアート、いやそれ以上であると思える。

もし彼の作品を目にする機会があれば、写真の可能性いや

概念が大きく覆ると言っても過言では無いのではないでしょうか。
2010-02-16 00:47 | 記事へ | コメント(4) |
| ご近所 |
映画「オーシャンズ」
2010年02月11日(木)


昨夜、映画「オーシャンズ」を観てまいりました。

膨大な予算と時間が掛かっているのがひしひしと感じられる

作品。

全編迫力満点の派手なシーンの連続、この手のドキュメントでは

最高でしょう。

個人的に気に入ったのが、ホホジロ鮫(超こわ〜いとされてる鮫)

を1mぐらい前にして水中で観察記録をつけるダイバー、何を身構え

る様子も無く淡々と作業をする姿はまるで電力会社の検針員を思わせ

る余裕・・・思わずウケテシマッタ。

それにしても、こんなの観てしまったら海の中っていつも大スペクタ

クルが繰り広げられてると勘違いする人や子供がいるのでは、と心配

します。

これらのシーンは普通のレジャーダイバーが一生に一回

有るか無いか(殆ど無いに近い)世界なんですから。

でもね、いくら大画面、大音響の迫力映像を観ても

百聞の範ちゅう、一見には至らないと思います。

体長数cmのハゼと水中でにらめっこしてる方が、生命を感じる

のでは・・・。






2010-02-11 10:52 | 記事へ | コメント(5) |
| ご近所 |
次へ