Treasureぼっくす

EncAACぷらすのDownload
 
2011年02月04日(金)
意外と使える低価格地デジチューナーDTH11

今年の7月でCATVを除いて、完全地デジ化されるが、

地デジチューナを内蔵していないブラウン管テレビが健在の方もいるだろう。

ブラウン管TVの中には、非常に高性能なブラウン管も存在していた為、

なかなかリサイクルに出せない方もいるだろう。

ただし、ハイビジョンブラウン管の場合は、たいてい、D3端子(D4の場合もあった)を装備していたので、

D3端子などを搭載し、ハイビジョン出力可能な地デジチューナを検討することをお勧めする。

これは、TOSHIBA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー ワンセグ録画・外付けUSBハードディスク録画対応 D-TR1

CATVを除いた理由は、CATVでは、アナログ信号にコンバートして再放送する計画が発表されているからだ。

 


2011-02-04 11:46 | 記事へ | コメント(0) |
| 東芝RDスタイル / お得なお買い物 / 地デジ化サポート |
2010年07月29日(木)
ついに発売決定、Blu-ray RD Style!!

東芝がHD DVDを撤退して、期待とともに待ち続けた、
この日を!!

東芝のレコーダーの真髄、RDシリーズの正統なる後継機種!!
Blu-rayを搭載して、登場やな。

その中でも、RD-X10、RD-BZ800、RD-BZ700の三機種が、
東芝レコーダーの王道たる後継機種やと思う。

RD-X10は、まさにフラッグシップ、映像と音声を2系統のHDMI端子から、
出力できるようにするとは、何と素晴らしいことだろうか、
最近、PCの映像、音声を2つのHDMI端子で独立して出力可能にして、
その実力を体感した以上、フラッグシップ機に、2系統のHDMI端子は、
必須と思っていた。
「すげ〜、RDファンの期待を形にしているな〜」
その一言に尽きる。

超解像技術「レゾリューションプラスXDE」、AVCトランスコーダ、Wデジタルチューナの搭載は、
もはや当たり前となったが、東芝機種に求められていた過去の遺産、
HD Recにもバージョンアップで対応させる予定となっているところも、
RDシリーズのファンの期待を裏切らない機種と言えるな。

また、ブランド総称REGZA Blu-rayとしたところも、
今後、Blu-ray レコーダを東芝が発売していくことを確立したという、
確固たる事実となった。

大容量Blu-ray規格「BDXL」には対応していないっていうことらしいが、
REGZA Blu-rayの流れには、次機種以降、考えられているはずと期待したい。

東芝のレコーダの面白さに心酔した俺にとっては、
他メーカーの機種には、どうしても移れなかった。

ようやく、購入を考えることが可能なBlu-rayレコーダが
発売されることが非常にうれしい!!

2010-07-29 00:44 | 記事へ | コメント(0) |
| 東芝RDスタイル / 東芝REGZA、液晶テレビ、LCD全般 / Blu-ray |
2009年01月30日(金)
DVDレコーダの修理部品って個人でも取り寄せられるんスね。

メーカーのサービスマンが、

修理の際に持ってくる部品。

個人取り寄せができればって、

思ったことはありませんか?

 

そうすれば、サービスマンの

手数料が必要なくなりますから。

 

条件はありますが、

DVDレコーダの修理部品の個人取り寄せができたので、

参考までに書いておきます。

続きを読むへ、どうぞ。

 

 


2009-01-30 10:41 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/283/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2008年01月07日(月)
米国ワーナーのBlu-rayへの一本化

米国ワーナーのHD DVD撤退、Blu-rayへの一本化は、

現在、唯一といっても良いHD DVD陣営、孤軍奮闘中の東芝に

どのような影響を与えるのだろう。


確かに、HD DVDの一般消費者への認知度はBlu-rayに負けているが、

今回の発表は、HD DVDの映像メディアとしての存在において、

不利な状況へと導く可能性を持っている。


2008-01-07 00:54 | 記事へ | コメント(0) |
| 東芝RDスタイル |
2007年06月13日(水)
HD DVDヴァルディア発表
東芝のHD DVDヴァルディア RD-A600、RD-A300が発表され、6月末から発売されます。

今回のポイントは、地デジW録中のTS2縛りがほとんどなくなったところ。

また、HD DVD-Rにハイビジョン画質のまま保存できるようになったところ。

が大きなポイントですね。

現時点で、HD DVD-R、その他カートリッジなしのDVDマルチ対応という発表でしたので、HD DVD-RWはどうなるの?という点で、ユーザの購買意欲を下げてしまうのではないかという危惧があります。

今後、バージョンアップでHD DVD-RWに対応するのであれば、問題ないのですが、HDDを600GBと300GBに絞ったということからも、もし対応しないのであれば、ユーザはがっかりするでしょう。

ここは、発売と同時に、バージョンアップでHD DVD-RWに対応するかどうかを明確にしてもらいたいものです。

「東芝さん!!」

もし対応するならば、i-link端子付きのVARDIAやRDシリーズを所持している私たちにとって、結構メリットが出てくると思います。

そうそうもう一点、i-link付きのVARDIA、RDシリーズからのムーブが可能と言う点も大きいですね。

X6ユーザとして、これは、評価していいと思います。
(でも、東芝の新しい機能は、発売初期に不安が残るので、ここが心配。まあ、たいてい、バージョンアップで改善するんですが。)

しかし、Blu-ray系が大所帯になってきた今、東芝がHD DVDでがんばるのを見ていると、なんとなく応援してあげたくなります。
(いずれ来るかもしれない、HD DVDとBlu-rayのマルチレコーダの時代を信じて、東芝さんがんばって下さい。)

2007-06-13 00:56 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/209/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年04月28日(土)
延長追従、絶好調!!
最近、野球放送による延長のシーズンが再びやってきました。

東芝のRD機も延長追従機能が生かされる時期です。
(まあ、あんまし、あてにはしてないけど)

とか言っときながら、
地デジの延長追従が絶好調です。

かな〜りの精度で、ピッタシ、または、内容は完璧といった具合で、うれしい限りです。

HD放送の番組も増えてきたことですし、楽しみな番組を逃さず見るために、正確な延長追従は重要ポイントです。

2007-04-28 16:46 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/183/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年04月25日(水)
DVDレコーダのバージョンアップ時の注意点
最近では、RD-S300、RD-S600などのバージョンアップがありました。

そこで、改めて、バージョンアップ時の注意点を書いて見ます。

放送波からの自動ダウンロードに設定している場合は、いつの間にかアップデートされるので、アップデート中に電源をONにしようとすると、一見フリーズしているかのような状態になっています。

ユーザは、これまでのフリーズ口コミを疑い、10秒くらいの長押しをしたり、コンセントからプラグを抜いたりするかもしれません。

しかし、アップデート中の電源OFFは、禁断の営みといえます。やってしまったら最後、よほど運が良くない限り、起動不能→修理、となってしまいます。

だから、フリーズした?と思ったら、ちょっと一息、
一度、数時間放置してみて下さい。

バージョンアップは、長い時では、約30分かかることもあるので。





東芝 VARDIA RD-S600
2007-04-25 21:16 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/182/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年04月23日(月)
ジョーシンが穴場?画像安定装置、安かった。
画像安定装置、CRX-9000が、アマゾンでは品切れやったので、ネットを回ってたら、ジョーシンで37000円の15%ポイント還元で売っていた。
(価格は、今日の価格です。)

ジョーシンなら、5年保証も年間の減額なしにつけられるので、お徳です。

ジョーシンでは、CRX-9000のレビューもありましたので、参考にどうぞ。

画像安定装置 CRX-9000 (PLANTEC)

なんか、いろいろとセールやってるみたいですね。
5月13日まで、Webクーポンがもらえたり、15万以上買ったら、通常ポイントに5000ポイント上乗せらしい。

しかし、画像安定装置では、15万に届かなかった…残念。



探せば、あるもんですね♪

2007-04-23 22:43 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/181/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年04月03日(火)
REGZA C3000、H3000シリーズいよいよ正式発表
REGZA C3000、H3000シリーズがいよいよ正式に発表されました。

残念ながら、最も期待していた高速駆動液晶の搭載は、見送られましたが、現Z2000と同様のメタブレインプロを搭載することで、高画質化を図っています。

H3000シリーズで、eSATAハードディスクがサポートされたのも大きなポイントです。
理由は、安価なeSATA外付けケースを利用することで、大容量ハードディスクを誰でも簡単に増設できるからです。

この点は、日立が採用したカートリッジ方式よりもはるかに効率が良く、メリットが大きいと言えます。

今回、Z3000が表に出てこなかったのは、以下のような理由が考えられます。

1)現Z2000が優れたコストパフォーマンスからも好評である点。

2)Z3000で、とっておきの高速駆動液晶を搭載し、満を持して発売するための開発期間を確保するため。

3)今回の3000シリーズで搭載した新機能などを含めて、全部対応の最強機種にZ3000を育て上げるため。

おそらく、こんなところでしょう。

年初に発表された米国版REGZAのシネマシリーズでの新機能がほとんど採用されていないということは、これらは、Z3000シリーズのためのものだという推測は容易ではないでしょうか?

Z3000は、9月頃発表の秋モデルで投入ではないかと睨んでいますが、今回のベーシックモデル、ハードディスクモデルの機能状況を見て、さらに期待が高まりました。

つまり、春モデルは、時期モデルへの引きのようなものと言えましょう。

東芝もなかなかの戦略を考えるものですね。

2007-04-03 21:23 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/164/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年03月07日(水)
RD-S600は過去機種から進化したか?


店頭で、RD-S600で遊んでみたので、感想〜。

とにかく、デジタル番組表は、重いので、
注目していたDEPGですが、デフォルトを東芝の伝統の横画面から縦画面にすることで、過去機種ユーザの私としては、「う〜む、微妙って感じ」でした。
(ちなみにこの感じは、横画面に切り替えれば解決です。単に横画面の方になじんでしまっているもんで)

しかし、番組表の切り替わりは、若干ですが、速くなったように思います。
(体感レスポンスは、速くなっているのですが、別の部分で待ち時間があったので、若干としました。別の部分は下記事参照)

思わず、「おぉ、結構いけてるかも」って、リモコンのボタンを東芝のアナログ機なみに連射してしまいました。

「切り替わる、切り替わる」と、はじめは調子良かったのですが、「あれ?あれ?キーが受付けね〜!!」、さすがに連射しすぎると、入力を受け付けなくなるようにプログラムされているようです。
(受付なくなってから、待機する時間が、一瞬、フリーズしたか?って状態でちょい汗)

ちょっち?、待機すると復帰するので、安定度は、確かに上がっているなと体感できましたね。
(上で書いたとおり、フリーズ?と感じた点はマイナスやけど、まあ、ものすごい連射(したつもり)をして復旧したので、安定度はOKとしました!!)

端子の確認をすると、スタンダード機っぽく、金メッキなしの端子だったので、経費削減を感じました。

やっぱり、RD-S600(S300は、ほぼ同じなので置いておいて)は、マイナーチェンジの旧機種のバグを取り除いた(おそらく)スタンダードモデルで良いでしょう。

価格も店頭で値引き交渉なしで、ポイント込みで即10万切りだったので、交渉次第では、予想以上に低価格を狙えそうです。

RD-XD92Dの時代も価格の低下が速かったですが、RD-S600も、価格低下が速いみたいですね。


ほんの戯言でした〜(w
HD DVD(HD DVDRWやHD DVDRAM対応)レコーダやBlu-ray(2層、i-link TS端子つき)レコーダがこの価格帯で早く出れば良いのですがね〜!!
(ぷらすコピーわんす緩和(もしくは、廃止)の促進を希望)


2007-03-07 01:14 | 記事へ | コメント(1) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/155/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年03月03日(土)
RD-S600などがアップデート


RD-XD92Dに比べて、安定度は格段にアップ!!
まあ、そりゃ、そうですよね。
RD-XD92Dのマイナーチェンジですから、
RD-XD92Dでバグを大方出尽くした感があります。

で、肝心のアップデート情報!!

また、RD-X6やRD-T1、RD-Z1などの地デジチューナ内蔵モデルもIE7でのネットdeなびなどの問題に対応したアップデートが公開されています


そんな中、私は、サーバにアップデートファームが公開されるのを待ってたりします。

放送波のダウンロードは、ダウンロード時に予約録画をしているとダウンロードされませんし、
安定度や安心感を考えると、サーバからダウンロードしてアップデートする方が、私的には、確実かな?なんて思ってます。

だから、自動ダウンロードは常に無効!!
やはり、ファームアップは自己責任とされている以上、
自分の手で行いたいという思いからです。


勝手にファームアップが行われて、それが原因で、エラーでフリーズしていた時のことを考えると…な感じです。


2007-03-03 00:36 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/153/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年02月22日(木)
REGZA C3000シリーズJATE通過してました!!
新メタブレインプロの画像処理能力により、IPSα製液晶パネル、
または、LGフィリップス製の液晶パネルを最大限生かし、映像ファンを魅了している東芝のREGZAシリーズ。

今日は、たまたま、JATEのページを見ていたのですが、
いつのまにかREGZA C3000シリーズが登録されていました。

1月16日〜1月31日のJATE認定機器に登録!!
Zシリーズはまだのようですが、3000シリーズ時代の到来を感じさせてくれます。


今度の3000シリーズへの期待は、
いよいよ出るかREGZAの高速駆動液晶。
HDMI1.3端子の搭載。
CE-LINKの搭載によるVARDIA、RDシリーズのHDMI端子搭載モデルとの連携。
ってところですか!!

REGZA 2000シリーズの評判がとてもよかったので、
REGZA 3000シリーズへの期待も高まるばかりです。

フルHD液晶モデルのZシリーズを例に挙げると、
価格面でも、
REGZA Z2000シリーズは、Z1000シリーズよりも低価格かつ高性能を持っていましたので、
Z3000もかなり期待できると思います。


シャープも松下も高速液晶を投入してきましたので、
これにSONYのBRAVIAなども加われば、高速駆動液晶の戦国時代到来と言えますね。


2007-02-22 21:58 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/150/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年02月17日(土)
RD-S600、RD-S300販売開始されてますね。
東芝のメーカー発表では、2月28日発売となってましたが、
RD-S600、RD-S300は、大手量販店では、
2月17日から販売が開始されているようですね。

ヨドのネット通販でも在庫ありになってました。

でも、店頭の方が安く買えると思いますよ。
すでにRD-S600で10万切りも可能らしいし♪


今、買うなら、店頭ですね。

2007-02-17 20:04 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/147/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年02月16日(金)
東芝、ネットdeナビ搭載機種がいよいよIE7に対応
WindowsVISTAも発売され、IE7が本格的に利用されるようになって来ました。

もちろん、IE7はWindowsXPでも利用できますが、
何ともアップデートできない理由がありました。

それは、IE7では、東芝のDVDレコーダ、HD DVDレコーダの醍醐味ともいえるネットdeナビが使えなくなってしまう…

この問題は、大きい!!

が、その問題がいよいよ解決される予定です。

東芝からのメールがあり、何と、IE7に対応予定だとのこと。

これは、うれしい情報です。

しかも、アナログ機、デジタル機のネットdeナビ搭載機種、

HD DVD搭載ハードディスクレコーダー(1機種)
RD-A1

デジタルハイビジョンチューナー内蔵機(11機種)
RD-XD92D、RD-XD72D、RD-E300、RD-E160、RD-W300、RD-T1、RD-X6、RD-XD91、RD-XD71、
RD-Z1、RD-XV81

アナログチューナー内蔵機(11機種)
RD-XS57、RD-XS37、RD-XS48、RD-XS38、RD-X5EX、RD-XS46EX、RD-XS36EX、RD-H2EX、
RD-H1EX、RD-H2、RD-H1

以上やということ。


対応は、ディジタル機から順にアップデートされるらしいが、旧機種もないがしろにしないところはかなり評価できますね。

2007-02-16 21:46 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/144/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年02月05日(月)
USAでは、HDブラウン管にも、HDMI搭載!!
USAでは、日本よりもHDMIの必要性が高いと聞いていたけれども、
それは、事実ですね!!

TOSHIBA USの30HF66

SONY USのKD-34XBR970
その他、サムスンなどのHDブラウン管には、
HDMIが搭載されています。

しかも、価格を見ると、液晶やプラズマと比べても安い。
かなり良くなってきた液晶やプラズマでも、ブラウン管の階調表現、色表現は、難しい。


それを考えると、800ドルや900ドルでハイビジョンブラウン管が手に入るってかなりお買い得に思えるのですが…。


でも、USA、アメリカやもんね〜。
電圧、サポートなど日本で使用するには、全くの論外。
輸入なんて、まあ、夢物語に近いですね〜。


いや〜、残念です。
HDMI搭載ハイビジョンブラウン管の画質はどれだけのものか、是非見てみたいものです。


動きまくるゲームにも強いだろうから、PS3と接続して液晶と画質などを比較したらどれだけのものか?


日本国内は、ハイビジョンブラウン管は、もはや生産終了してしまっているので、
今後の期待は、高速駆動液晶に移ってくるでしょうね。


でも、HDMI接続のブラウン管…、いいな〜(w


2007-02-05 21:54 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/138/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年02月01日(木)
RD-S600、RD-S300、ついに発売決定♪
東芝、ハイビジョンDVDレコーダ、VARDIAの次期スタンダードモデル
RD-S600RD-S300がついに、公式発表されました。


このモデルに期待したいところは、何と言っても、
個体による当たり外れがなくなって欲しいというところです。

RD-XD92DやRD-XD72Dでは、最後の最後まで、
個体差というものが、影響して、最近生産のロットまで、下手をしたらはずれを引いてしまう状態でした。

まあ、それが、東芝のRDシリーズ、VARDIAシリーズの特徴なんですけどね(w
はずれを引くかもしれないけれど、それ以上の編集機能には、どうしても購買意欲をそそられる、それが、東芝機!!


で、気になるのは、TS2録画中の再生ですが、これは、次期モデルでも制限ありですね。
仕様の、ダブルデジタルハイビジョンチューナー搭載の欄に書いてありました。

まあ、これは、スタンダードモデルということ、MPEGエンコーダ1機ということを考えれば、しょうがないですが、東芝マルチタスク神話を復活させるには、TS2録画時の制限も何とかしなくては、なりませんよね。


更なる期待は、フラッグシップモデルXシリーズの再登場に向けられるわけです。

X6使ってますが、東芝のデジ録モデルの中でも、安定していますよ!!

さてさて、今度のRD-S600とRD-S300は、
RD-Z1、RD-T1、RD-X6に続くそこそこ安定している機種になることはできるのでしょうか?

これは、発売日2月28日以降の情報を待つ!!ですね。

2007-02-01 21:57 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/137/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年01月15日(月)
ディスプレイは、構成部品ではなく画像描画技術(画像処理エンジン)が重要
今、液晶TVでは、徐々に画像処理エンジンの方が注目されています。
REGZA(東芝)の新メタブレインプロ、魔方陣アルゴリズム。
BRAVIA(SONY)のブラビアエンジンプロ、ライブカラークリエーション、x.v.Color。

その他にも、EXE(Victor)のジェネッサなどの評判が良いですが、
今回は、海外産パネルでも優れた画像処理能力によって評価の高いモデルを取り上げているので、対象外とします。


これら、REGZA、BRAVIA、
REGZA(フラッグシップモデルのZシリーズ)はLGフィリップスのIPSパネル、
BRAVIAはサムスンSONYLCD社製のSONYパネル、
これらは、海外産の液晶パネルです。


以前は、国産パネルの力が主導権を握り、現在も国産パネルを強調するメーカーもあります。
しかし、液晶TVにとって重要なのは、製造における材料ではありません。
画像処理エンジン、画像処理技術こそが、命と言えるのです。


そのため、階調表現、色相、彩度、明度、応答速度など、ハイビジョン映像を映し出す上で、
重要なポイントを重視する中で、REGZA、BRAVIAの評判が非常に高くなっています。
__________________________________________________



TOSHIBA
REGZA 47V型地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ
47Z2000



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2006-10-27




SONY
BRAVIA 46V型 地上・BS・110度デジタルフルハイビジョン液晶テレビ
KDL-46X2500 シルバー



メーカー:ソニー

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2006-09-15


__________________________________________________

メーカーによっては、他メーカーの旧画像処理エンジン(何世代前かのエンジン)を使用しているメーカーもあるようですが、
今後さらに価格低下が進むと予想される液晶TV戦争の中では、
独自の優れた最新の画像処理エンジンを搭載した機種がより評価されていくことになるでしょう。


PC用の液晶ディスプレイで考えると、最もわかりやすいのが、
ディスプレイの最高クラスのメーカーとも言えるNANAO(EIZOブランド)ですね。

NANAOのL997などのIPSモデルは国産のIPSパネルを使用していますが、

__________________________________________________



NANAO
FlexScan 21.3インチ液晶ディスプレイ L997-GY セーレングレイ(ノングレアパネル,
1600×1200pixel)



メーカー:ナナオ

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-04-07


__________________________________________________

最近のS2411WなどのVAモデルは、サムスンのS-PVAパネルを使用しています。

__________________________________________________



NANAO
FlexScan 24.1インチ液晶ディスプレー ブラック S2411W-BK



メーカー:ナナオ

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2006-12-06



NANAO
FlexScan 24.1インチ液晶ディスプレー セレーングレイ S2411W-WS



メーカー:ナナオ

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2006-12-06



__________________________________________________

NANAOは、独自の優れた画像処理能力を持つ画像処理エンジンにより、
海外産パネルであっても、国産パネルを使用した他メーカーを寄せ付けない、
最高のディスプレイを提供しています。
(NANAOはCRTディスプレイの頃から、プロ仕様のディスプレイを提供しています。)

このように、海外産パネル、国産パネルに関わらず、
優れた画像処理エンジンを開発する技術があれば、最高品質の製品となるのです。


PCのディスプレイの場合を例に挙げましたが、
これから、液晶TVを選択する皆様、
本当に重要なのは、パネルだけではなく、画像処理能力(画像処理エンジン)ということを
念頭において検討してみてはいかがでしょうか。


2007-01-15 00:42 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/128/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年01月13日(土)
ネットでダビング(ネットdeダビング)のコツ
東芝のDVDレコーダ、RD-Style、VARDIAシリーズの
真骨頂であるネットdeダビング。

VirtualRD、LANDE-RD、RDLNAなどのフリーソフトのおかげで、その真の力が生かされている。
(これらのソフトのおかげでPCに転送できるようになった)

これらのソフトは、転送速度、安定度などユーザのPC環境に合わせて使い分ける必要があるようだ。

私の場合は、VirtualRDが安定して使えるのでこれを主に利用してコンテンツのバックアップをしている。

ここからが本題、ネットdeダビングをするためには、準備が必要だ。

PC間でデータ転送をする時のように、まずは、東芝のRD機からPCのHDD(ハードディスク)がネットワーク上に見える状態にする。

[方法]
まずは、RD機の設定から、
(基本設定はマニュアル準拠。)

RDの設定で重要な点、ネットdeダビングを受け付けるに設定すること
これをしなければ、相互の接続確認ができないためにネットワーク機器が見つかりませんとなる。
(ネットdeダビングを受け付けるに設定するのは、通信を設定した画面から設定可能である。これは、RD-X6の場合、RD-XS46EXにはなかった。)

IPアドレスは固定にしていてもDHCPによる自動割当の場合でもどちらにせよ問題なく転送できる。

IPアドレスをDHCPによる自動取得にしても、PCが見つからない場合がある。
このような時は、IPアドレスを固定に設定する。
(注意点は、他のLAN機器で自動割当てされないようなアドレスを設定しておくほうがよい。たいていのルータであれば、小さい順に割り当てていく場合が多いので、192.168.1.○○の○○部分に254以下の大きな数字にしておけばよい。)

実験した際は、ノートンインターネットセキュリティの場合、ファイアウォール切らなければ見えなかった。
ウィルスバスター2007なら家庭2に設定すれば有効のままでいけた。


私が試したところ、RD-XS46EXの場合は、10BASE-Tのため、30分番組で20分くらいかかった。
RD-X6は、100BASE-TX対応だが、RD-XS46EXと同様の時間がかかった。

やはり、RD-X6の場合は、DLNAに対応していることもあり、RDLNAを利用した方が、速いようだ。

しかし、転送可能なのは、アナログ録画したコンテンツに限られる。
これは、非常に残念なところだ。
現状、コピーワンス番組対策は、CRX-9000などの画像安定機しかないので、

早期にコピーワンスが緩和(廃止希望)されることを願う。

また、EPN運用で、ネットdeダビングが許可されるのかどうかも気になるところである。


数々のRDシリーズ、こうしてみるとすごい。
(全てがネットdeダビングに対応しているわけではありません。
このリストとネットdeダビング機能の有無に対応関係はありません。)

この記事を書いた時点のアマゾンランキング&リスト。



TOSHIBA
VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー
600GB RD-XD92D



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2006-05-19



TOSHIBA
VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー
HDD160GB RD-E160



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2006-12-31



TOSHIBA
VARDIA デジタルハイビジョンチューナー内蔵VTR一体型 HDD&DVDレコーダー
300GB RD-W300



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2006-11-20



TOSHIBA
VARDIA デジタルハイビジョンチューナー内蔵 HDD&DVDレコーダー
300GB RD-E300



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2006-11-10



TOSHIBA
VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー
400GB RD-XD72D



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2006-05-19



TOSHIBA
RD-XS41 HDD&DVDビデオレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2003-10-01



TOSHIBA
RD-XS34 160GB HDD&DVDレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2004-10-01



TOSHIBA
RD-XS32 HDD&DVDビデオレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2003-12-01



TOSHIBA
W録 RD-Z1 デジタルハイビジョンチューナー内蔵 600GB HDD&DVDレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-03-25

TOSHIBA
W録 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー
HDD200GB RD-XD71



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-11-10



TOSHIBA
W録 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー
HDD400GB RD-XD91



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-11-10



TOSHIBA
HD DVD搭載ハードディスクレコーダー HDD 1TB RD-A1



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2006-07-31



TOSHIBA
W録 BSアナログチューナー搭載 HDD&DVDレコーダー HDD200GB
RD-XS38



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-12-10



TOSHIBA
W録 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー
HDD600GB RD-X6



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-12-10



TOSHIBA
RD-XS35 HDD&DVDビデオレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2003-12-10



TOSHIBA
RD‐STYLE RD-X3 HDD&DVDビデオレコーダー (シルバー)



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2003-01-16



TOSHIBA
RD-XS33 HDD&DVDビデオレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:



TOSHIBA
RD-X4 HDD&DVDビデオレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2003-12-01



TOSHIBA
W録 RD-XS53 320GB HDD&DVDビデオレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2004-08-01





TOSHIBA
W録 RD-XS43 250GB HDD&DVDビデオレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2004-08-01



TOSHIBA
W録 RD-XV34 160GB VTR一体型HDD&DVDレコーダー WEPG搭載
地上アナログダブルチューナー搭載



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-02-28



TOSHIBA
W録 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載HDD&DVDレコーダー
HDD1TB RD-T1



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-12-26



TOSHIBA
W録 RD-XS36 DVDレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2004-11-11



TOSHIBA
W録 RD-XS46 250GB HDD&DVDレコーダー WEPG搭載



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2004-12-10



RD-XS38
HDD&DVDビデオレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-12-31



TOSHIBA
W録 BSアナログチューナー搭載 HDD&DVDレコーダー HDD300GB
RD-XS48



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2006-02-01



TOSHIBA
W録 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載 VTR一体型HDD&DVDレコーダー
HDD250GB RD-XV81



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2006-02-01



RD-XD91
HDD&DVDビデオレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-11-30



TOSHIBA
RD-XV33 VTR一体型HDD&DVDレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2004-08-31



TOSHIBA
W録 RD-X5 600GB HDD&DVDレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2004-11-15



TOSHIBA
W録 RD-XV44 250GB VTR一体型HDD&DVDレコーダー WEPG搭載
地上アナログダブルチューナー搭載



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-03-25



TOSHIBA
RD‐STYLE RD-XS40 HDD&DVDビデオレコーダー (シルバー)



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2002-12-16



TOSHIBA
W録 BSアナログチューナー搭載 HDD&DVDレコーダー HDD300GB
RD-XS57



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-06-18



TOSHIBA
W録 RD-XS37 160GB WEPG搭載HDD&DVDレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2005-06-18



TOSHIBA
RD-XS24 HDD&DVDレコーダー



メーカー:東芝

カテゴリー:家電やAV

発売日、発売予定日:2004-11-16



再度記述、この記事を書いた時点のアマゾンランキング&リストです。
2007-01-13 14:32 | 記事へ | コメント(2) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/126/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2007年01月05日(金)
期待の星SEDはどうなることやら…
タイトルのように感じたのは、
昨年末の東芝の西田社長のコメント記事

SEDは業務用がメイン?
確かに、プラズマ、液晶テレビの価格低下が激しくなり、価格での競争はどうしようもないと思う。

しかし、SEDの表現力は、高額商品としての価値が大いにある。
液晶、プラズマでは表現しきれない高階調の色表現、
明暗の表現力、これは、今後HD画質が重視される中で重要なポイントである。

家庭向けが完全になくなったわけではなさそうだが、
液晶や、プラズマに比べて非常に高価なものになる可能性は高くなってしまった。

是非、家庭用価格帯も考えて欲しいものだ。
もし、SEDが家庭向けTVに採用されないのであれば、
SONYなどが技術開発している有機ELやFEDの方に期待せざるを得なくなってしまう。

これでは、SED、FED、有機ELでの競争力というものが生まれず、
ブラウン管技術の継承者という存在が危うくなってしまうかもしれない。


先日も書いたが、CANONのライセンス問題もあり、
さらに、東芝の記事のような発表があり、SEDが前途多難となってしまっているのは、非常に残念である。


何か、新ディスプレイ技術に関する明るい話題は生まれないものか…。



2007-01-05 19:58 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/112/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
2006年12月26日(火)
RD-X6のレスポンスはかなりいけてます編(1)
今日、地デジVR録画した映画を
さくっと編集してみました。

チャプ打ち、早見で、はい完了。
シーンに見入ったりしていたわりに早くできたかな?
だいたい、15分くらい。
あくまで感覚なのですが、地デジモデルにしては、
X6ってやっぱりレスポンスいい方かも。
(XS46とかのアナログ機にはレスポンスではかないませんが(w)

で、思ったのは、
マジックチャプターとかお任せチャプターが、
最近のVARDIAとかには、ついているけど、
結局、自分で編集することになる場合が多いので、
やっぱり、レスポンスが比較的よくてさくさく動く機体は、役に立つということですね。


やっぱり東芝機の編集機能は、使いやすいです。
リモコンも、画面みながら、ワンタッチ♪
プレイリストも、奇数、偶数選択して、
はい、CMさんさようなら♪


これは、問題多発の可能性をもつとは言えども
編集にはまったら、東芝機は外せませんね。
これで、安定性、HDD内のフラグメントに強くなったら、
もっと良いと思います。



2006-12-26 02:00 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| 東芝RDスタイル |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/bigfield/trackback/107/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
次へ



役に立つWeb通販ショップ
ドスパラWebショップメモリやハードディスクがいつも安いドスパラは、掘り出し物がたくさんありますね。
 

東芝ネットでダビング、東芝RDスタイル、
東芝レコーダ

光学メディア、DVD、DVD-RW、DVD-RAM、Blu-ray

PCソフト、フリーソフト、オープンソース

時事問題、ニュース、話題、株式

PCテクニック、役に立つコマンド、PCトラブル解決、PC不具合対策、PCの修理

東芝REGZA、液晶テレビ、液晶モニター、ハイビジョンブラウン管、ブラウン管ディスプレイ

ソフトウェア開発、プログラミング、C#、C++、C、VC、VC++、JAVA

ペンタブレット、イラスト、デザイン

AVアンプ、イヤフォン、ヘッドフォン、DTM、MIDIキーボード、MIDI、作曲

Blu-rayレビュー、SF映画レビュー、TVアニメレビュー、劇場版アニメレビュー、アニソン

家電、AV機器、ゲーム機、ゲームソフト

通信、ネットワーク技術、WLAN、Webスタイル、Webレイアウト技術

PC、PC周辺機器、PC自作、PCパーツ、PCソフト

雑記、日記、生活お役立ち


ニックネーム:T_BigField
性別:男
当サイトで詳細に解説している記事は、全て私の実践経験を元に書き起こしたものです。リンクはフリーです。メールは、コメント欄にコメントを記述して頂ければ、管理人に届きます。

»くわしく見る
 
 
HOME|Treasureぼっくす|TreasureBox Style|サイトポリシー

Copyright© T_BigField All Rights Reserved .