ニックネーム:北ちゃん   
都道府県:京都府
こんにちはアラキ工務店で事務を担当しています。美味しいもの、ちょっとした面白い出来事を綴っていきたいと思っています。
2016年09月21日(水)
早起きは三文の徳
今年の夏も東大谷さんにお墓参りに行きました。
夏は太陽が昇ってくる前に到着したいので
5時半頃には家を出ています。四条河原町から歩きます。

さすがに人がパラパラなので、 こんな写真が撮れました。

有名な建築です、じっくり見ると様々なレリーフが彫られています。
タツノオトシゴもいますよ。

どんどん四条通りを東へ進み大谷さんへ到着。

お参りを済ませた後はその場で深呼吸。
京都市内が見渡せます♪

八坂さんを出て、祇園の石段下のローソンに入ると
いつも売り切れている大好きなパンがいっぱい並んでいるのを発見!
3ヶも買いました。

会社の近くの店舗ではまず売り切れているので、小さな感動がありました。

夏の朝は特に大好きです♪

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

(株)アラキ工務店の事務担当からの一言でした。

2016年9月21日 | 記事へ | コメント(0) |
| ちょっと、お散歩♪ |
2016年09月14日(水)
提灯立て完成
牛田君が休憩時間も惜しんで作成した 提灯立てがついに完成しました。

今週月曜からインターンシップに来ている学生に
見学させるのに、作業場に行きました。


なんと言っても屋根を初め、各所の曲線はうっとりします。

それに加えて、カンナをかけて磨かれた木の艶は本当に美しいです。

この提灯立ては足の裏に、ある秘密の技があります。
傾いた土台にも置けるようになっているそうです。

写真はありませんが、気になる方は直接牛田君に聞いてくださいね。

あとは寄贈される方の名前を入れて完成です。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

(株)アラキ工務店の事務担当からの一言でした。

2016年9月14日 | 記事へ | コメント(0) |
| アラキ工務店 |
2016年09月03日(土)
提灯立て
弊社の第2倉庫でもくもくと作業を進める大工の牛田くん。
入社約20年の大ベテランです。

数日前から提灯立ての仕事に取り組んでいます。
めったにない基調な仕事です。

まずは各パーツを作成中。

この仕口は「地獄ほぞ」。 とても華奢な細工がしてあります。
詳しい使い方については検索すると出てくるので ご参照下さい。

それからこちらは屋根の部分と足の部分 。
なんとも美しい傾斜。



美しい仕上げは、まず研ぎ澄まされた刃があるからこそ。



最後に牛田くん。まだまだ作業は続きます(๑◕ܫ←๑)

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

(株)アラキ工務店の事務担当からの一言でした。

2016年9月3日 | 記事へ | コメント(0) |
| アラキ工務店 |
2016年09月01日(木)
蔀戸(しとみど) 
先日「美の壺」という番組の中で紹介されているのを見ました。

京都市内の古本屋さん、店開きの時間はばったり床机に
本が並ぶのですが、閉店になると、 ばったり床机と
蔀戸(しとみ戸)でこんな状態になるみたいです。


町家にシャッターというのでは少し味気ない。

OPENの状態も素敵ですが、CLOSEの時の殻で包まれたような
感じが好きです。

メンテナンスがいろいろ大変だと思いますが
お施主様から依頼があれば良いな〜と思いました。


にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

(株)アラキ工務店の事務担当からの一言でした。

2016年9月1日 | 記事へ | コメント(0) |
| アラキ工務店 |
2016年08月29日(月)
インターネットの恩恵
6月23日に母が膝の手術をして3週間の入院。

父の食事作りと病院食をほとんど食べない
母へのデリバリーに追われつつ、なんとか3週間が過ぎようやく退院。

ほっと一息・・・とすぐさま父が定期健診で
腹部に大動脈瘤が発覚!

お盆休みは手術をする、しないで2転3転。
本人の意思がぶれるので困りました。


ネットで検索すると、多くの家族の方が同じ悩みに直面されるのだと知り
いろいろな面でおおいに助けられました。

ニュースを見ていると、インターネット時代でなかったら
発生しない問題も多いなぁと思うことも多々ありますが
同じような立場の人の言葉に出会える。

同じ事で悩んでいる人の言葉、思いを知るというのが
気持ちを楽にしてくれるのだと痛感しました。


にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

(株)アラキ工務店の事務担当からの一言でした。

2016年8月29日 | 記事へ | コメント(0) |
| ちょっと休憩タイム |
次へ