2016年03月29日(火)
フルート&ピアノによるスプリングコンサート at 梅龍鎮
数年ぶりのブログの投稿です。FBを始めてからブログがすっかりお休みでした。

2016年4月21日(木)
 梅龍鎮・日生中央店 13:30〜16:00

第1部 エントリーされた方のコンサート 13:30〜
第2部 フルート&ピアノによるスプリングコンサート 
            15:00〜16:00
    フルート 安藤史子 ピアノ 平山朋子
    メンデルスゾーン:歌の翼 春の歌
    ドニゼッティ:ソナタ
    ショッカー:Springsongs
ピアソラ:ブエノスアイレスの春
    ドップラー:ハンガリア田園幻想曲  他
☆懇親会  中華レストランの軽食    

   参加費 ¥2000

かなりお得なサロンコンサートです

http://homepage2.nifty.com/meilongzhenota/
2016-03-29 21:46 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2014年01月09日(木)
動物の謝肉祭
先ほど霙が降りました。急に冷え込んできました。週末は寒いみたいですね
コンサートのご案内です。

1月15日(水) 19:00開演
兵庫県立芸術文化センター 小ホール
2014 New Year Concert に出演します。

サン=サーンスの動物の謝肉祭を演奏します。
私のHpからお申し込みいただけましたら割引チケットあります。
2014-01-09 13:38 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2014年01月03日(金)
謹賀新年 笛吹神社2014
明けましておめでとうございます
2014年も無事、笛吹神社にお詣りさせてもらい奉納演奏させてもらいました。今年も頑張れるパワーをいだだきました。

ここ数年暖かい天候で寒さに震えることなく演奏させていただいています。
24回目の参拝となりました。月日が経つのが早いですがその経過には様々な出来事がぎっしり詰まっています。
今年も沢山の出会い、感動があると思います。
一日一日大切に過ごしたいと思います。

今年は可能な時間練習に励む事が目標です。
奉納演奏中
さくらさくら演奏
吉村麻衣子さんとデュオ
        持田宮司と記念撮影

  本年もどうぞ宜しくお願い致します。
2014-01-03 10:31 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2013年04月28日(日)
乗馬倶楽部
今日は、ロバの会寺嶋さんに誘ってもらって乗馬を体験しました。
お天気もよく、最高に楽しい一日でした。
しあわせの村の神戸乗馬倶楽部。広くて爽やかな風の中まずは練習を見学。そして引き馬体験。午後からは20分の乗馬体験をしました。
怖かったけど楽しいしお馬さんも可愛いでした。はまりそう!!

マックス君  午後の体験はドキドキでした。
            フォルテ君
2013-04-28 23:16 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2013年04月08日(月)
新学期、授業が始まるまでに綺麗な桜並木も葉桜になってしまいました。お天気が良かったので大学の帰りに植物園に寄ってみましたが、もう散ってしまっていました。
残念でしたが、既に藤棚が開花間近です。
2013-04-08 23:10 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2013年04月05日(金)
新年度
新年度が始まりました。来週から大学も始まります。今年は受験生も皆さん希望校に入れたし春休みも比較的のんびりと過ごせました。4月からはまたバタバタの毎日になりそうです。
2013-04-05 23:31 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2012年11月20日(火)
ラルデ先生ありがとうございました
尊敬するフランスの師匠、クリスチャン・ラルデ先生が15日、南フランスの病院でお亡くなりになられました。82歳でした。突然の訃報に今日は悲しみと数々の思い出がこみ上げいっぱいいっぱいの気持ちで過ごしました。ビロードのような品のある先生のフルートの音色が今でも聴こえてきそうです。音楽的にもまた人としても素晴らしい師匠でした。本当に多くの事を教えていただきました。ここ数年は年始に近況を報告するくらいで、南フランスのFlayoscに会いに行きたいですと言っていたのですが会えないまま天国に行かれてしまいました。もう一度会いたかったです。先生本当にありがとうございました。ご冥福をお祈りします。

先日のマーラーの大地の歌の公演の時も子供の頃からかわいがってもらっていた武市和子さんが交通事故で急死されました。家族の悲しみも大きく、とても悲しいお別れでした。告別の楽章を演奏しているときに、音楽の深刻さと現実が交差して唇が震えました。
数々の寂しさを乗り越えていかなければならないのですね。
2012-11-20 01:06 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2012年10月22日(月)
宝塚音楽回廊
昨晩のTranse Musicの本番は何とか終わりました。作曲家って本当にいろいろな事考えるなとつくづく思います。今回の演奏会のための新作でもある南海の始まりへの旅は、ギターの鈴木大介さんの演奏も素晴らしく、オケも美しく演奏出来たのでは?!と思います。久しぶりに野平さんとも演奏出来て楽しかったです。

今日は宝塚笛の会Violette Lienヴィオレットリアンのメンバーで逆瀬川アピアふれあい広場の会場で宝塚音楽回廊に参加しました。思っていた以上にお客様が多くてほっとしました。聞きやすいプログラムにしていたので楽しんでいただけたと思います。笛の会も結成して一年以上経ちました。そろそろ定期演奏会とかしてみたいですがどうなるか?レパートリーはぼちぼち増えてきています。

2012-10-22 00:07 | 記事へ | コメント(2) |
| 音楽 |
2012年10月18日(木)
サロンコンサート
一雨ごとに寒さがましてきました。久しぶりにブログ開きました
10月は演奏会にレッスンにもう信じられないくらい忙しいです。
10月4日のノワアコルデのサロンコンサート「秋の対話」は無事に終わりました。お越しくださいました皆様ありがとうございました。
素敵なサロンで贅沢にもチェンバロ、ピアノと両方を使用させてもらい面白いプログラムが組めました。ピアノは山口博明さんで、2つの楽器を一晩で演奏してもらうことになり申し訳なかったのですが、とても素晴らしく楽しく演奏させていただけました。
中学の時の同級生のお友達も何十年?!ぶりに会えました。

                                 長浜美佳(旧姓石井)さんと一緒です

今日からはサントリー芸術財団コンサート Transmusicのリハーサルが始まりました。伊佐治直氏の作品です。奏法で唇を痛めそうです
オケの曲は野平一郎氏の指揮です。久しぶりにお会いしました。
本番は10月20日(土)16:00開演 いずみホールです。
S席4000円 A席3000円 B席2000円 学生1000円です。

10月21日は宝塚音楽回廊に宝塚笛の会「ヴィオレットリアン」が逆瀬川のふれあい広場で14:00から演奏参加します。9名の出演です。無料ですのでお近くの方は応援よろしくお願いします。

そして10月23日は響の会の作品発表コンサートに出演します。
兵庫県立芸術文化センター小ホール 19:00〜です。入場|2000(自由席)
大野和子さんの新曲の演奏です。
2012-10-18 23:11 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2012年07月17日(火)
7月のコンサート
先日、14日はいずみシンフォニエッタ大阪の第29回定期演奏会がありました。29回というのに驚いてしまいます。今回は「近代フランス魅惑の響き」がテーマでした。フランセ、ドビュッシー、プーランクの作品にフランスで勉強された酒井健治さんの新作「Dance Macabre」死の舞踏・・の4曲のプログラムでハープソロ、オルガン、ティンパニーソロありととても多彩でした。酒井さんの曲は素晴らしかったのですが、譜面がぎりぎりで個人的には音にするのが精一杯だったので、折角ならもう少し煮詰めた状態で本番を迎えたかったです。


この連休は西宮芸文センターのトスカの宣伝の前夜祭に参加する企画で、ヴィオレットリアンも演奏しました。あまり告知されなかったのが残念でした。場所がアカチャンホンポの店舗の中でしたので0歳〜1歳くらいのお子様が多く微妙な感じでしたがちょっとリズムのある曲になると踊りだしていたので楽しく聴いてもらえたのだと思います。


次の演奏会は7/21でフェニックスホールでフルートカルテット「ソニーチェ」のメンバーで出演します。デポルトのイタリア組曲を演奏します。音が高いのでとても難しいのですが、各楽章にローマの鐘、フィレンツェの花、ベニスの鳩、ナポリの漁師とタイトルがつけられそれぞれ面白い曲です。詳しくはHPをご覧ください。
2012-07-17 00:14 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2012年06月28日(木)
びわ湖ホール
久しぶりにブログ開きました。
毎日、何だかんだ忙しいです。

ここ数日、大津通いです。6月30日、7月1日とびわ湖ホール・中ホール14時開演 の林光氏のオペラ「森は生きている」の公演に出演します(いずみシンフォニエッタ大阪のアンサンブルのメンバーです)
2年前にも公演がありました。林光氏が再びこのオペラを指揮する企画で準備されていたのですが、残念ながら今年1月5日にお亡くなりになられました再共演は叶いませんでしたが、寺嶋氏の指揮の下充実した内容でリハーサルが進んでいます。
滋賀県の小学生もゲネプロを鑑賞して楽しんでくれました。
2012-06-28 23:38 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2012年05月17日(木)
NHK
お知らせ
明日 18:10〜「ニュース神戸発」NHKのテレビにライブ出演します。  ジャズライブ神戸というコーナーです。(18:40頃)
フルートとピアノでの出演でピアノは平山朋子さんです。
NHK神戸放送局のトアステーションでのミニライブもあります。これを見に来られた方も映りますよ

先週までずっとラジオ番組だと思っていて、打ち合わせで衣装の事きかれてテレビってわかったんです。大ぼけですよね。
頑張ります。
2012-05-17 23:37 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2012年05月14日(月)
Flute Festival in Singapore
今年のゴールデンウィークはシンガポールで過ごし、シンガーポールのフルートフェスティバルに参加してきました。規模は小さいながら、コンクール、演奏会、講演、マスタークラスと充実していました。アジアのフルート奏者の多くの人と知り合う機会に恵まれ幸せでした。スタッフも皆さん若く、スムーズな進行で爽やかさも感じました。
シンガポールの気候は蒸し暑かったですが、建物の中は冷房がガンガンにきいていて、凍えそうでした。寒いほうが仕事がはかどるらしいのですが、
会場のYong Siew Toh Conservatory of Music

フレーバーの飲茶 美味しかったです


ガラコンサートで共演したWangTong 三浦さん,Jin Ta






マーライオンが遠くに小さく見えます。
2012-05-14 00:21 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
Vivant! Concertannte!!
ライブスポットアローでのコンサート無事終了しました。満席で酸欠気味の会場でしたが、緊張感あり、楽しさありと充実した時間でした。お越しくださいました皆様本当にありがとうございました。フルート、チェロ&ジャズピアノトリオの編成で、今回は新たにチェロが加わりアレンジ&ピアノの平山さん張り切って曲を作ってくれました
反省点は多々あるのですが、楽しかったと好評を頂きまた次回楽しみですと言われるとプレッシャーですが、企画係としては次も計画を練らないとなぁと悩みます。

ベース 中嶋明彦さん、チェロ林裕さん ピアノ平山朋子さん ドラム柿本秀明さん
お揃いの衣装はシンガポールでゲットしました。でも生地は日本製って書いてあって、、でも安心なので買いました。好評でした。ちょっと勇気要りました
林さんはジャズ初体験だったそうですが、さすがに何でも鮮やかです。
2012-05-14 00:01 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2012年04月18日(水)
レッスン
新学期も始まり、毎日レッスンに追われています。
今年は少々きついです頑張らねば
私立の大学は定員割れで厳しい現実に立ち向かわなければならなくなってきています。女学院も音楽部は今年は定員割れしています。

岡山の中国短期大学の音楽科もあと1年で廃科になってしまいます。新校舎も建築されているのに、学部がなくなるのは卒業生の方々にとっても寂しいことです。複雑な気持ちですが、最後の年、しっかり生徒さんを育てて行く事に専念します。
2012-04-18 00:12 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2012年04月03日(火)
くじ運
4月に入りましたが、まだ少し寒いですね。入学式に桜の満開がまだというのも初めてじゃないかなぁ!?

先日、来年度のコンサートのために芸文センターのホール抽選に行きました。またしてもくじ運悪っ!!!見事はずれでした。予備抽選は6番だったのに・・とほほ。目の前でどんどん埋まってしまいました。
フェリーチェ音楽院の講師コンサートもこの月を狙っていたのですが、会社の松村さんもはずれ。なんと予備抽選1番だったんですよね。ここで運をつかってしまったみたい

また振り出し戻ります。
今週からはいよいよ大学も始まります。休み明けは何となく調子がでるまで大変です。頑張ろう
2012-04-03 00:00 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2012年03月25日(日)
ブラスバンド部
中学生時代のブラスバンド部の同窓会がありました。当時の顧問の先生、高原先生のあだ名は「ロバ」で集まりの時の名称は「ロバの会」です。私は、中学時代はアルトサキソフォンを吹いていました。その時はまさかフルート奏者になるなんて夢にも思いませんでした
サキソフォンからオーボエに転向したいと高原先生に相談したら、フルートにしろって言われ、ちょっと半信半疑ながら始めたのが、きっかけなんです。あの時勧められなかったら今どうしてるのかな?と思います。30年以上の年月が過ぎていますが、その間いろいろな事がありました。再会するとその年月を飛び越えタイムスリップ出来るんですね。
ロバ先生と同期の稲畑さおりさん 
稲畑さんはピアニストです



2012-03-25 10:21 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2012年03月24日(土)
音楽講座
西村朗氏の音楽講座 ベルエポックのフランスの作品の演奏会無事に終わりました。料金が安いこともあり会場には多くの方がいらして下しました。ありがとうございました。フランスの有名所の作品が並びましたが、いい作品は何度演奏しても聴いてもいいですね。
個人的にはもっとマニアックなフランス作品も演奏してみたいのですが、やはり大御所の作品は文句なしに楽しめると再確認しました。

西村氏のわかりやすい解説もあり和やかな時間でした。
2012-03-24 00:06 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2012年03月21日(水)
音楽講座
3月もあと、残すは10日です。早いですが、いつまでも寒く感じます。さすがにダウンのコートはクリーニングに出しました

3月は父と自分の誕生日の月なので家族で外食が増えます。最近美味しいイタリアンのお店何軒か見つけました。
前から気になっていた中山のLa Bocca
コースメニューしか無いのですが、どれも美味しくてワインも進みました。また食べに行きたいです。


明日は、いずみホール19時より来週最終回をむかえるN響アワーの司会者でお馴染みの西村朗氏の音楽講座で演奏します。私の担当する曲目はドビュッシーの「シリンクス」とプーランクの「ソナタ」です。
どちらもレパートリー曲ですが、明日はいい音で演奏できるように頑張ります。
プーランクの作品はハーモニーがおしゃれなんですが、ピアノの和音の中の1つがフルートで受け持つように書かれている部分が多く、いかにその内声に溶け込む事が出来るかが、明暗をわけます。アナリーゼすると本当に面白いです。

出演はピアノ 碇山典子さん  ヴァイオリン中島慎子さん チェロ林 裕さんです。
チケットは全席指定の500円です。とてもお得なコンサートです。(当日券あります)
2012-03-21 23:20 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2012年02月28日(火)
Flute Live Session in Phoenix Vol.2
久しぶりにブログ開きました
26日フェニックスホールでの「工藤重典&関西の笛吹きたち」フルートライブセッション無事に終わりました。
リハーサルからホールでの練習をさせていただき贅沢な3日間を過ごしました。朝から晩までフルート三昧の数日で、合宿をしているような気分になりました。工藤氏との共演も初めてでしたし、また若い人たちとの出会いも貴重なものとなりました。2時間では到底終わらないほどのプログラムの多さで、本番は楽章を削るというハプニングもおきましたが、充分楽しんでいただけたのではないかと思います。
お越しくださいました皆様本当にありがとうございました


明日29日(水)三宮のライブハウス「グレートブルー」さんでEmyと素敵な仲間たち のステージに出演します。
ジャズヴォーカルのEmyさん 同級生なんですが、ご一緒するの楽しみです。スタンダードな曲を演奏予定です。
アドリブも今考え中です。Stage 19:30 〜 21:00〜  Fee¥2100
2012-02-28 17:28 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2012年01月29日(日)
いずみシンフォニエッタ大阪定期
28日のいずみシンフォニエッタ大阪の定期演奏会、無事に終わりました。お越しくださいました皆様ありがとうございました。

ラトビアのヴァスクス氏のカンタービレとても美しい曲でした。これは、数年前にラトビアにヴァスクス氏のフルートソロの曲を演奏しに行ったときの写真です。温和な感じの方でした。その時の作品はかなり複雑な響きのものでしたので、カンタービレのような曲がフルートにもあればいいのになぁと思いました。またいい曲みつけたら演奏してみたいと思います。




今回のプログラムは、結構面白かったのではと思います。デニソフや新実さんの曲は、いろんな意味で大変でした。

ショスタコービッチも軽快で楽しい曲でしたが、トランペットの菊本さん完璧で見事でした。
2012-01-29 01:49 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2012年01月14日(土)
Dream Winter Concert
1月12日、三木労音例会コンサート無事に終了しました。寒い中、お越しくださいまして熱心にお聴きくださりありがとうございました。
今回は11月の稲垣さんとの中止公演の振替公演でしたが、盛りだくさんのプログラムで何とか楽しんでいただけたように思います。

ボランの曲も大変でしたが、スリル満点で楽しかったです。
これからもレパートリー増やしていきたいです
2012-01-14 00:00 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2012年01月02日(月)
謹賀新年 2012
明けましておめでとうございます

今年も奈良の笛吹神社にお参りし奉納演奏させていただきました。今年はソロと吉村さんとのデュオで皆様にお聴きいただきました。寒さの中の演奏は大変ですが、身体の内から力が沸き起こる感じで不思議なパワーを感じながら清々しく演奏させていただきました。
今年も頑張れそうですありがとうございました。


昨年に引き続き、とても厳しいプログラムが押し寄せますが何とか乗り切りたいと思います。
いろいろやりたい事があるのですが、目の前の譜読みまず頑張ります
2012-01-02 22:30 | 記事へ | コメント(4) |
| 音楽 |
2011年12月31日(土)
2011年お疲れ様
今年も残すところ秒読み!いろいろな事があった一年でした
年末は少しゆっくりしました。
新舞子の懐石宿 潮里さんで美味しいお食事いただきました。

日没も綺麗でした。




来年も頑張ります!!
2011-12-31 22:24 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2011年12月16日(金)
室内楽の魅力Vol.4
昨日、室内楽の魅力Vol.4の演奏会が無事に終了いたしました。お忙しい中、お越しくださいました皆様本当にありがとうございました。
プラチナのフルートがパワーだけでなく柔らかい音も出るという事を多くの方に知っていただけて嬉しかったです。前半、後半とも濃いプログラムで大変でしたが、楽しんでいただけたでしょうか?
音色が師匠の加藤先生と似ているらしいですやっぱり似るのでしょうか?あまり普段は意識したことがないのですが、、

今回の前半のプログラムはバロックでしたが、やはりJ・S・バッハが大変でした。しかし緻密な構成でアナリーゼがとても楽しかったのです。本番は、旋律、対旋律と転調を楽しみながら、バッハの偉大さをひしひしと感じながら演奏しました。
2部のダマーズは持ち味が出せるような曲で、ヴィラ=ロボスは林さんおチェロの響きに随分助けられました。自分の響きをチェロの音色に重ね合わせていく楽しさがあって3楽章では思わずテンションがあがりました
一年に2つ大きな企画をしてしまいましたので、少し休憩。次の企画はもう少しアイデアが浮かんでから煮詰めようと思います。
またその時はよろしくお願い致します
2011-12-16 22:00 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2011年12月11日(日)
リハーサル
昨日から村松楽器さんのフルートフェアーがあり、レッスンや演奏でお世話になりました。今日は加藤先生がこちらに公開レッスンで来られたので村松楽器さんのご好意で夜ホールを貸していただきリハーサルをさせていただきました。やはりホールで演奏すると気分がいいです
テンポが信じられないくらい速くてもうついて行くのに必死ですが、何とかあと数日頑張って最後の仕上げを頑張りたいと思います。

12月15日(木)19時開演 兵庫県立芸術文化ホール 小ホール
室内楽の魅力Vol.4 プラチナフルートが織り成す奇跡のアンサンブルです
出演 安藤史子 加藤元章 ピアノ野間春美 チェロ林裕

料金 一般 ¥4000 学生¥2500 (当日券あります)

お時間ありましたら是非お越しください。

2011-12-11 23:52 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2011年11月30日(水)
お詫び
今日は、三木労音の例会のコンサートの予定でしたが、共演者の体調不良のため公演が中止になりました。楽しみにしてくださっていた皆様には本当に申し訳ありませんでした。
この公演の振替は1月12日(木)19:00〜になりました。公演内容はフルート&ジャズピアノトリオに変更されました。気を引き締め頑張りたいと思います。

皆様にはご迷惑をおかけしてしまいましたが、稲垣氏の病気も心配です。早く回復されることをお祈りしたいと思います。

今日は休講にしていた授業に行きましたが何となく落ち着かない一日でした。
2011-11-30 23:35 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2011年11月28日(月)
チェロ
今日は岡山の授業の後 松方ホールでの林 裕さんのチェロリサイタルに行きました。

珍しい作品が多かったのですが、どれもいい曲で、音色と表現力、技量にと演奏に引き込まれました。多忙な中、すごいです
癒しとパワーをもらって明日からまた頑張れそうです
2011-11-28 23:42 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2011年11月20日(日)
Transmusic
昨日は、サントリー芸術財団コンサート Transmusic 中川俊郎さんを迎えて の演奏会が無事に終了しました。
大雨の中お越しくださいまして有難うございました。
陰った渇きU 〜フルートソロの世界初演といずみシンフォニエッタ大阪のメンバーで室内交響曲第1番を演奏しました。
フルートソロは、一番クラシックな気分で聞ける曲だったそうですが、即興部分も多くどんな風に聴こえたのでしょうか途中で慌てず楽器を垂直に10秒〜15秒持ち上げ、口笛を吹くという箇所があって、あとで皆に「和風の自由の女神みたいだった」と言われました。お客さんがよく笑わなかったなと思います。

中川さんはハイテンションのご機嫌でした。舞台袖で何故か飛び跳ねてらっしゃったんですよね。作曲家って不思議です。
2011-11-20 13:08 | 記事へ | コメント(3) |
| 音楽 |
2011年11月16日(水)
神戸シティーホールコンサート
今日は神戸市役所の1号館のロビーでコンサートがありました。お聴きくださいました皆様有難うございました。会場は 結構風があって肩が出てるドレスだったので最初は寒くて震えましたが、プログラムが進むにつれ温まり大丈夫でしたお昼休みの限られた時間の演奏会なので終了時間を厳しく言われていて前に時計があるので見ながら進めていましたが最後のカルメン幻想曲の時すでに残り3分 10分はかかる曲だから絶対絶滅でしたが、最後はすっ飛ばす感じになってしまいちょっと残念でした。このコンサートは今日で101回目で、神戸市の職員の方々のボランティアで運営されています。もちろん演奏会には経費がかかるのでお金を出し合って続けてくださっています。これって大変なことですよね。お客様にとっても演奏家にとってもこの催し続けていただけると嬉しいです。

最近、高校の同級生によく声をかけられるのですが、今日も何十年かぶりの再会でした。市役所で働いてらっしゃるのかな?・・サッカー部だったK君かな?記憶が・・・
市西のサッカー部、今年、初の全国大会出場を決めました!!
2011-11-16 23:32 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2011年11月15日(火)
リサイタル
今日は女学院の授業の補講をして、お昼休みの時間は4年生、兵頭さんのソロリサイタルを聞きました。暗譜が一週間前まで危なかったので、今日はちゃんと吹けるかドキドキしましたね。何とか最後まで吹ききりやれやれでした。卒業試験曲も次頑張ってもらわなければ・・・

午後は明日のコンサートのピアノとの合わせの練習久しぶりにカルメン幻想曲吹きます。

神戸市役所 1階ロビー 11/16(水)12:10〜12:45のコンサートです。ピアノは河合由夏さん
会場はフリーです。お近くの方はどうぞいらしてください。
2011-11-15 23:16 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2011年11月14日(月)
岡山
今日は岡山で授業で、久しぶりに歩きました。やっぱり遠いです。 音楽科はなくなりますが、大学は新校舎建築中です。


授業終わって急いで帰宅して譜読みしました少し吹けるようになってきましたが、、、はぁ〜 高い声が出ません。 
2011-11-14 23:00 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2011年11月12日(土)
ベガホール
今日は、推薦入試で大学に行った後、急いで宝塚音楽回廊の最初のステージ Gコレクション前ステージに向かいました。椅子も並べられていたので、沢山の方が立ち止まって聞いてくださいました。お揃いのセーターで、大奮闘です 小さなお子様がきらきらした目で演奏を聞いてくれていたので嬉しかったですね。

そして演奏後、またまた急いでベガホールに移動。フルートにとってこの会場は最高に綺麗な音色で響きます。私達の音はどちらかというとソフトな響きなのでベガホールはとてもよく合うと思います。このホールで宝塚デビューが出来て嬉しいです。お客様はちょっと少なくて残念でしたが、お忙しい中お越しくださった皆様ありがとうございました。実行委員の皆様にも大変お世話になりました。感謝!感謝です。


帰宅して来週の本番の練習。サントリーの中川さんの譜面もようやく手元に届きましたが、呆然と楽譜を眺めています。 演奏のヒントとか書かれた注釈がFaxされたのですが、さっぱりわかりません。歌わないといけない所もあってしかも高い声上はドより高い声なんか出ないのに、、、
2011-11-12 23:27 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2011年11月11日(金)
音楽回廊
今週も慌しい毎日でした。火曜日のクラブファンタジーの夕べの恐ろしい本番も終わり、ほっとする間もなく次の本番の準備です。
今日は朝9時〜ヴィオレットリアン(笛の会)の練習で、公民館〜ベガホールでのリハーサルまで移動しながらの本番前の仕上げをしました。全員で演奏する曲や5重奏だったりと凝った事をしてしまったためステージ上でどう動くか、今日のリハーサルで練習しましたが結構大変でした。でも私達にとって宝塚でのデビューですので頑張ります。
Gコレクション前のステージはお知らせしていました時間が15時〜でしたが、演奏開始は15時20分〜になりました。すいません

明日は大学の入試に行ってから、急いで演奏会場に向かいます。
たくさんのお客様のご来場お待ちしています。よろしくお願い致します。
2011-11-11 23:18 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2011年11月06日(日)
イタリアン
今日は母の誕生日で家族でお昼ご飯を食べに行きました。 西宮のポン デ ミラボーというイタリアンのお店です。フルコースでしたのでお腹いっぱい食べてしまいました。
日曜日でお店もいっぱいでしかも同時にお客さんが来てしまったみたいで厨房はてんやわんや 美味しかったのですが、時間がかかりました。



3時から女学院で8日のクラブファンタジーの夕べの演奏会(いずみホール)のリハーサルだったのですが(怖いT指揮者先生・最近は優しくなったらしい)お昼ゆっくりしてしまったのでぎりぎりになり危なかったです。

そして今日はタイミングがあわなくて何度も吹かされました。明日はちゃんと吹かないと本当に雷が落ちそうです。
歌のアリアのタイミングやショーソンのVnソロのポエムなど難しいです。

それにしても、19日の楽譜はまだなんです信じられないです。
2011-11-06 23:37 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2011年11月02日(水)
楽譜
今日、再配達してもらった楽譜夕方受け取りましたが、配達の方が持ってきたのが妙に薄っぺらい封筒で あれっ?と思ったらソロの譜面しか入っていませんでした。はぁ〜まだの様です。
日に日に厳しい状況に追い込まれそうです。

笛の会のプログラム予算が無いのでパソコンで作ってコピーすることにしたのですが、さくらを持っている動物のイラストが薄くしか入らなくて苦労しました。何度かやり直してようやく決意して刷りました。音楽回廊、毎年お客様が少ないとのことおそらく今の状況だと100人切る感じですが、、何か足りなくなったら困るなぁと思い200部用意しました。そんなに果たして要るのかな?
沢山の方に聞いていただきたい願望でそうなりました。

宝塚の文化を考える会の勉強もしていますが、広報が行き渡らないのか?関心を持ってもらえない内容なのか?このようなイベントは無料ならいいのか?寂しい状況は避けたいものです。一般の方々知っている曲ばかりですし、子供達にも聞いてもらいたいですね。ちなみに私達のベガホールのコンサートは未就学児は無料は入れます。ただし泣いてしまったり騒いだりはNGです。
2011-11-02 23:35 | 記事へ | コメント(2) |
| 音楽 |
ヴィオレット リアン
随分前から12月の室内楽の魅力のプログラムノートの作成に頭を悩ましていましたが、ようやく整理が出来、書き出しました。あともう少しです。いろいろやる事が多くて、寝不足ですが、何とか乗り切りたいです。
今日は宝塚笛の会、ヴィオレット リアンの練習でした。今は11月12日の宝塚音楽回廊のステージの練習ですが、アンサンブルも楽しいのですが、メンバーが個性的でもあり、毎回とても楽しんでいます。今回のプログラムは一般の方々にも楽しんでいただけるような選曲ですので是非足をお運びいただけると嬉しいです。
阪急宝塚Gコレクション前ステージは15時より〜
宝塚ベガホールのステージは17時〜です。
ベガホールは音楽回廊のフリーチケットが必要です。私のHPにも購入方法(割引きあります)を載せていますのでご覧ください。沢山の会場の催し物がそのチケットで見れます。

不慣れなパソコン仕事なのですが、この当日のプログラムも先ほど完成しました くたくたですが、何か妙に満足です予算が無くカラー印刷できないのが残念ですが。

サントリーの新曲はスコアのみ出来たそうですが、今日はその速達を取り損ねました。郵便配達の方は宅配BOXに絶対入れてくれないので面倒です。でもソロもあって譜読み間に合うか心配です。
やること多すぎっ!!
2011-11-02 00:19 | 記事へ | コメント(2) |
| 音楽 |
2011年10月25日(火)
コンクール
今日は毎日学生コンクール大阪大会の本選でした。中学生はフォーレのファンタジー 高校生はモーツァルトのコンチェルトの2番の一楽章でしたが、個人的な感想ですが、今年は何となくこの人はという方は残念ながらいませんでした。12月には全国大会がありますので、またこの一ヶ月頑張ってもらいたいものです。

そして夜は宝塚の文化研究会の会議で9時くらいまであったのですが、なかなか進まない議論で疲れていたのもあって何も思い浮かばず時間だけが過ぎました。

そしてやっと19日の新曲のソロの譜面がパソコンに送られてきましたが、これまた理解しにくい譜面です。口笛って・・・ムリです。
2011-10-25 23:25 | 記事へ | コメント(2) |
| 音楽 |
2011年10月24日(月)
チャリティー
今日は、一日ハードな日でした。大学にベガホールの打ち合わせ、コンチェルトのパート合わせにチャリティーコンサートのリハーサルに本番、リハーサルと本番までの間に車の六ヶ月点検も行きました 長い一日でした。

今日のチャリティーコンサートにお越しくださいました皆様本当にありがとうございました。入場券で23万 募金で約11万集まりました。皆様の温かい支援が子供達の心に届きますように自分にできる事はまた今後も頑張っていきたいと思います。
2011-10-24 22:46 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2011年10月23日(日)
ハービスプラザ
今日はハービスプラザのロビーで演奏でした。この場所何十年ぶり でしょうか!? 雰囲気は変わってなかったのですが お客様がホントに目の前で恥ずかしかったです。


ピアノは河合由夏さん。来月の神戸でのコンサートもご一緒します。
お客様の中で句を詠んでくださった方がいらっしゃいました。
 Gアリア
    吹けばミューズの いきづかい
  コスモスゆるし 秋は楽しき


明日は、プレラホールで西宮音楽協会のメンバーによる東日本大震災復興支援チャリティーコンサートがあります。
19時開演   ¥1000(未就学児無料) 
チケットの売上金及び募金は両親を失った子供達のために全額寄付されます。どうぞご協力の方よろしくお願い致します。
2011-10-23 23:11 | 記事へ | コメント(2) |
| 音楽 |
2011年10月19日(水)
山越え
中国道の工事の為、京都には今日は亀岡まわりの山越えで行きました 大した渋滞もなく、スムーズに行けましたが、やっぱり少ししんどいです。スピード違反の気配を感じながらの走行でしたが、帰り道、ビンゴです。レーダー設置して取り締まっていました。 セーフ

演奏会の準備に追われる毎日ですが、来月の世界初演とチラシに書いてある曲の楽譜が手元にまだありません。一ヶ月前です。3曲もあるのに いつもの事ながら最後は苦しい思いをします 毎回犠牲者が出ますが、まさか今年は私か
2011-10-19 23:53 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2011年10月14日(金)
プレラホール
今日は、西宮芸術祭のクラシックコンサートin プレラの演奏会でした。大雨の中、お越しくださいました皆様本当に有難うございました。 フルート、テノール、ピアノソロと盛りだくさんプログラムでした。私の出番は最初でしたので、時間が押してはと少し慌てておしゃべりが簡単になりすぎてしまいました
プレラホールには以前ヤマハのピアノしかなかったのですが、今日会場入りしたらフルコンのスタインウェイがあってびっくりしました。 以前はアミティーホールにあったものだそうですが、西宮音楽協会の皆さんの努力でこのホールに移動出来たそうです。古いもので木が良いらしく深みのある音色でした。
おそらく10年くらい前にこの西宮芸術祭のコンサートに出させていただいて(その時はアミティーホールでした)ガーシュインのパリのアメリカ人を演奏したのですが、今日のプログラムでまたこの曲を選択してしまいました(笑)よっぽど好きみたいです。

24日にはまたこのホールでチャリティーコンサートがあります。
またまた出番は1番です。


2011-10-14 22:50 | 記事へ | コメント(2) |
| 音楽 |
2011年10月13日(木)
渋滞
京都に行くのに中国自動車道〜名神を普段使っているのですが、最近始まった集中工事 吉川〜吹田間 そんなに渋滞してないだろうと思い高速にのったら大渋滞で遅刻してしまいました。ごめんなさい帰りの西行きはそうでもなかったのですが、宝塚〜吹田間車がぴったり止まっていました。今月中は工事だからやっぱり山越えしないと駄目みたいです。以前このルートでスピード違反捕まったので、要注意です

明日は、プレラホールで西宮芸術祭のコンサートに出演します。
10月14日(金)プレラホール 19時開演 
入場料 ¥1000
 中田喜直:日本の秋の歌
 ベルトミュー:ロマンテック組曲
 ガーシュイン:パリのアメリカ人 を演奏します。

出演は1番めです

お時間ございましたらお越しくださいませ。
2011-10-13 23:46 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2011年10月07日(金)
コンクール
今日は大阪国際コンクールの審査でした。中学生、高校生、大学卒業の部門で、木管・金管の審査です。50人をほとんど休みなく聞きました。さすがにぶっ続けで聴くのは大変でしたね気が遠くなりかけましたが、中にはとてもいい演奏をされた方がいらっしゃいました。そんな時は時間が短く感じられます。
神戸朝日ホールは昔演奏したことがありますが、とても響くので管楽器の演奏者にとっては吹きやすいホールですよ
審査終了後、急いで戻り教室のレッスン残っている体力で何とか最終までレッスンし、へろへろで帰宅しましたが、家でも練習や雑用が待っていました。しばらく大変な毎日です。
2011-10-07 00:00 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2011年10月03日(月)
チャリティー
10月になり大学の後期の授業も始まりました。今日は久しぶりに岡山に行きましたが、徒歩20分弱頑張って歩きました普段車なのできついです足がパンパンです
帰りに岡山先生の整体(これも一ヶ月ぶりです)も受け、身体が少し楽になりました。夏の気管支ぜんそくのせいでいろいろな事が遅れてしまい、この秋はいろいろ大忙しになりそうです。

6月〜7月に関西音楽人クラブ主催でがんばろう!東日本大震災復興支援コンサートのチャリティーをしましたが、7公演で¥5,279,892の寄付金が集まったそうです。全額、大阪ユニセフ協会を通じて被災地の子供達へ寄贈されました。ご協力くださいました皆様本当にありがとうございました。
これからも支援コンサートは頑張っていきたいと思います。
10月24日(月)プレラホールにて西宮音楽協会のメンバーによるチャリティーコンサートがあります。このコンサートの収益は全額被災で両親をなくした子供達に送られます。入場料は¥1000です。
ご支援の程、よろしくお願い致します。
2011-10-03 23:42 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2011年10月02日(日)
奇跡の三大交響曲
モーツァルトのシンフォニー無事終わりました。熱演でした
久しぶりにオケで音楽に集中できた感じで、緊張感の中でも心から楽しめました。
一晩でモーツァルトの交響曲3曲はきつかったですが、嫌な疲れは全くありません。
高校生の時に毎日のように聞いていたレコードがこのシンフォニーで大好きな曲でもあるのですが、このきらきらしたモーツァルトの音楽の魅力が改めて蘇った感じです。ジュピターの最後はいろいろなモチーフがそれぞれのパートで同時に鳴らされてまるでおもちゃ箱からいろいろな物が飛び出してきたかのような楽しさがありました。
2011-10-02 00:02 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2011年09月29日(木)
Mozart
モーツァルトの交響曲の練習が始まりました。やっぱりいい曲なので楽しいです。 よどみの無い音色を出すのは本当に神経を使いますが綺麗に響けば本当に美しい作品です。

本番は10月1日(土)18:30〜 いずみホール
大友直人のモーツァルト 奇跡の三大交響曲 
   交響曲第39番 40番 41番「ジュピター」
   演奏:指揮 大友直人 ハーモニアス室内管弦楽団

   入場料 S席¥5000 A席¥4000 B席¥3000
2011-09-29 22:25 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
2011年09月28日(水)
文化の街!?
宝塚笛の会Violette Lien も次の目標が出来ました。11月12日の宝塚音楽回廊のステージに出演することになり、昨日はプログラムを決めて本番に向け準備が始まりました。少しずつメンバーが増えてきましたが特殊管がやっぱり足りないのでどうしようかと悩む所です。

夏から、宝塚の文化の薫る街づくり研究員としていろいろ宝塚の事を勉強しているのですが、昨晩も会議がありました。笛の会も公民館を練習場所にしていて、なかなか部屋を取るのが難しかったのですが、公民館に登録している団体だけでもナンと941団体すごい数です。部屋が取れないわけです。
それだけ沢山の方々が愉しみを持っているにも関わらず、催し物はいつも寒〜い状態です。参加型の人口が多いのか?それとも楽しむ場所は他の街なのか?内容が悪いのか?広報の方法は?と問題は山積みです 解決策もっと勉強します。

明日からは厳しいモーツアルトのシンフォニー3曲の恐ろしいリハーサルが始まります怖いけれど楽しみでもあり複雑です
2011-09-28 23:50 | 記事へ | コメント(1) |
| 音楽 |
2011年09月26日(月)
プリンター
ここの所、大忙しですが、そんな時に限ってよく物が壊れます。今回はプリンターでした。印刷出来なくなって、しばらくしたら電源も入らなくなり、仕方ないので新しいのを買いに走りました。お陰で綺麗に印刷出来ますが。ただ同じメーカーにしたのにインクは同じものはもう使えなく、ついこの前1セット買ったばかりなのにそれはもう使えなくなりました。もったいないです
そのうちパソコンもやばい感じです。年内は壊れないで〜 神様!!
2011-09-26 23:58 | 記事へ | コメント(2) |
| 音楽 |
2011年09月23日(金)
名古屋
久しぶりにブログ再開です。更新されてないと多くの方に言われる毎日ですすみません
気管支ぜんそくも何となくすっきりしないまま忙しいシーズンに入ってしまいました。この秋どう乗り切るか怖いです。

今日は、神戸女学院の名古屋支部会のコンサートに呼んでいただきました。朝11時からの本番でしたので朝早く出発し名古屋に向かいました。会場はフィオリーレという素敵なサロンで響きもよく和やかな雰囲気の中楽しく演奏させて頂きました。ありがとうございました
                                  ピアノの中村友美さんと

幹事の伊藤さんは小学校の同級生で、この機会のお陰で懐かしい再開が出来ました。KCの会の時は初めてお目にかかる方がほとんどなのですが何故か初対面の気がしないのが不思議です。コンサート後の支部会のお食事にも参加させていただきほっとする時間をいただきました。大学に新任で入ったときの一期生の松下さんも今、名古屋に住んでいてコンサートに来てくれました。各地で頑張っているお弟子さんが沢山いるので嬉しい話です。

帰りにななちゃんを見ました。テレビでしか見たことなったのですが大きくてびっくり
2011-09-23 23:10 | 記事へ | コメント(0) |
| 音楽 |
次へ