水廻りのConcierge
http://blog.zaq.ne.jp/REHOMEBU/

ニックネーム:ミチ
性別:男
年齢:37
都道府県:大阪府
中川設備工業株式会社    水廻りwebサービス

»くわしく見る
2014年10月29日(水)
シラス左官材をトイレの壁一室に塗ってみる

spec

高千穂シラス株式会社
中霧島壁ライト ビオセラカラー #LB-70
http://www.takachiho-shirasu.co.jp/products/light_biocera/

以前から、注文住宅屋さんの現場を観て興味を抱いていおりましたシラス壁を自宅の壁に塗ってみることにしました


まずは養生 材料がつかないようにマスキングをします



材料は高千穂シラスHPからお取り寄せできます




材料を練ってみますと カタめの生クリーム状です 強度を上げるための繊維骨材が入っているので 攪拌機があれば混ぜるのに良好です



万が一の事があると拙いので ビニールクロスの上から塗りました 下地が出るか出ないかぐらいの塗厚なので0.5〜3.0mmぐらいだと思います



こどもにも手伝わせます



此れを下塗りにして、上から仕上げ塗りをすれば風合いに重厚感がますのだとおもいますが 一応コテ柄もついたのでひとまず終了としました




こんな感じです



想定していた工程より遥かに手間が掛かってしまったので 2日に分けた処、2日目に塗った壁のジョイントが盛り上がってしまいました
大変ですが、壁の一対にするには 一面を1日で仕上げるか、壁の入隅で分ける方が継ぎ目が目立たないと思います


結構 骨は折れますが、快適です
実は、此の画像は昨年の5月に施工したものなのですが 今の処、ヒビや剥がれは見受けられません 材料も適度に軟質でコテ離れも良く とても扱い易いとおもいます
施主様のDIYにもお奨めです!


ミチ


2014-10-29 18:28 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| interior |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/REHOMEBU/trackback/120/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
無垢フローリング材で額縁を拵えました
丸嘉 ●アンティーク アルダー材
http://www.muku-flooring.co.jp/flooring/a_AA-K.htm

ご選定いただいたフローリングの端材で 額縁を拵えました
施主様への贈り物にさせて頂きました



愛猫 ももさん




拙パステル画がですが 一緒に贈らせていただきました…

2014-10-29 16:22 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| interior |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/REHOMEBU/trackback/119/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
カウンター鉄フレーム製作
INAX 衛生洗面陶器 GL-A536SYG(C)



無垢カウンターの質感とアンティーク調の意匠を表現するために カウンター用の鉄フレームを製作いたしました 
製作課程 FBページ https://www.facebook.com/bucotsu

思い入れの沢山詰まった現場です



ミチ

2014-10-29 14:54 | 記事へ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| Bathroom |
トラックバックURL:http://blog.zaq.ne.jp/REHOMEBU/trackback/118/
※ブログ管理者が承認するまで表示されません
次へ